So-net無料ブログ作成

廃墟&近代化遺産(湖面に現れる神秘の廃墟) [廃墟&近代化遺産]

九州南下ツーリングで楽しみにしていた廃墟がある。

 

 

その廃墟は秋から春は水面から一部をわずかに

出してる以外は完全水没する一風変った廃墟です。

 

鹿児島県の大口市にある鶴田ダム。

 

上流に曽木の滝をもつこのダムはかなり長ひょろいダムで

昭和41年に完成している。

その完成と共に湖底に沈んだ発電所が

初夏からの減水期のみに姿を現す、

まさに神秘的な廃墟なのです。

 

水面が下がって完全に陸上に上がって来た時の

写真は良く目にします。

こんな感じでね。

 

発電所って言ってもこうやって見ると古代ヨーロッパの古城の

遺跡に見えます。

 

僕が見たかったのはまだ全部出てなくて

少し水に浸かったタイミングで見たかったのですが

ここで強い見方を得ることが出来ました。

 

鹿児島在住の南部開発隊長のコヨーテ隊員です。

この発電所から近いこともあり

水位を何時も見てくれていたのです。

しかも近付くための秘密のルートまで見つけてくるとは

なかなかよく出来た隊員である。

 

僕に九州南下のGOサインを出させた記事がコレ

 

情報後も順調に減水してるようだし20日もあれば

理想的な水位になるだろうと思いツーリングを決行しました。

 

 

[当日]

まずは1枚目の写真のアングルで見れる展望所へ

案内される。

遊歩道を100mほど歩くと発電所が見えてきました。

崩壊を防ぐ鉄骨が残念ですがこの迫力です。

遺跡のオーラがバンバン出てるよ(笑)

 

在りし日の姿と比較してみましょう。

(展望所の案内板の写真です)

日本の近代化を支えた雄姿ですね。

 

 

 

では、南部開発隊長が決死の思いで発見した裏ルートへ

隊員全員で向かいます。

今回、結成した探検隊は総勢11人もいて賑やかな編成です。

 

先発隊の隊員が手際よく遺跡の封印を解く。(立ち入り禁止じゃないよ)

 

とても開放的な道ですがあくまでも秘密の道です(笑)

 

極秘ルートを進んでいくと満水時には水没してしまうであろう

橋を発見!

って、言ってもなんの変哲も無い橋です(汗)

 

でもダムに沈んでるって思っただけでちょっと特別な橋に思える

じゃない。

 

 

先行する探検隊は歩行困難な流木帯に突入する。

神秘の遺跡は人を決して寄せ付けない頑強な罠で

探検隊の足を止めようとするが、

みんなお構い無くバキバキ鳴らして下って行く。

 

隊員が歩いた安全なルートを堂々と歩き

遺跡の全容を目の当たりにすることが出来た。

凄い!

廃墟じゃなくてこれはもう遺跡レベルだよね。

 

この曽木発電所は明治42年に建てられ牛尾大口金山の

排水用電力供給と大口地区への電力供給を行なっていたらしい。

 

所々煉瓦が欠けた感じが良い雰囲気を醸し出していますね。

 

帰ってからゆっくり写真を見て見ると

半分に割った煉瓦が積まれてるのでイギリス積みみたいですね、

隊員には嘘を教えてしまいました(汗)

 

真裏から見て見ましょう。

連続したアーチが下段で水没してる様子はやはり

遺跡そのものだね。

 

昔はここで4機のタービンが大音量で回っていたのが

想像できない。

 

なんで4機かって?

 

それは裏の山手を見れば納得です。

木で全部見えませんが4つ導水管の跡がしっかりと

残ってるからです。

在りし日の写真にもしっかり4本の導水管が見て取れます。

 

 

勇敢なura隊員が導水管の調査に向かいましたが

立ちはだかる藪に敢え無く撤退を余儀なくされてるようです。

その探検スピリッツは今後の南部遺跡発見に大いに

貢献してくれることでしょう(笑)

 

 

遺跡調査を終え一行は秘密ルートを引き返し

扉に再び封印をする。

 

帰還した隊員の顔には安堵の表情と

満足感からくる笑みがこぼれていた。

 

 

 

新たなマニア達が今ここに誕生です(笑)

 

 

湖上の古代遺跡でマニアになるならココ


nice!(47)  コメント(79)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 47

コメント 79

おっしゃるとおり、こりゃもう遺跡ですね。
発掘したらもっといろいろ出てくる(出土する)のではないでしょうか?
by (2007-05-27 00:58) 

GATA

ついに真打登場ですね。
響さんが先頭になってるかと思えば皆さんが先に突入してるし!
特殊調査隊員のura隊員が出来上がってるし!
すっかり響探検隊が出来上がってしまいましたね。
GATA見習い隊員も参加できる日を楽しみにしています。
by GATA (2007-05-27 01:57) 

ゆう

本当だ、みんな突入隊長になってる。
意外にみんな凄いアンテナを持ってるみたいですね。
この発電所跡だけでひとつの記事になってるね、さすが!
ツーリングの廃墟はつきものになりそうな予感もします(笑)
by ゆう (2007-05-27 02:28) 

BIJIN

読んで、とっても勉強になりました。
かなり調査してからではないと書けない文章ですよね。
流石!隊長!!

次は『おっぱい岩』かな?
by BIJIN (2007-05-27 06:36) 

ゆきゆき

ダムというのは何所も村や集落が消えてしまうのですね。
東京都にも小河内ダムが在りますが、小河内村が水没しました。
お国のための犠牲です。
by ゆきゆき (2007-05-27 07:09) 

ダムって考えたら恐ろしいんですよね。^^
by (2007-05-27 07:22) 

muzina

よくも、まぁ 美味しい形で残っているモンですね。

補強があるとは言え、基礎がスンゲ~しっかりしてるのかな?
今年は水不足が懸念されてますね。

こういっちゃ、不謹慎ですがダムの底ざらい調査には
楽しいかも(笑)
by muzina (2007-05-27 07:38) 

なな

響さんが書くと、すべてが素晴らしい遺跡になる~。
やはり調べる探究心ってのが必要なのね。

イギリス積みでしたか。
そんな種類があるって知っただけで、脳みそのシワが増えたかも。
by なな (2007-05-27 09:11) 

an-kazu

私も隊員になりたいです。
by an-kazu (2007-05-27 09:55) 

lead_an_easy_life

ホントに遺跡ですね~
すごい!!
by lead_an_easy_life (2007-05-27 09:56) 

j-taro

RPGのダンジョンの入り口って雰囲気ですね(笑
by j-taro (2007-05-27 10:36) 

xml_xsl

響 さん、こんにちは、(^ ^)。
このゆったりしたカーブ、きれいな舗装、高く生い茂る両脇の草。
”開放的な道…秘密の道”、
ワク~*!ワク~*!してきます、いいですワ。
聳える宮殿の精緻な煉瓦済みを、捉えた一枚、圧巻です。  (^o^)/
by xml_xsl (2007-05-27 10:51) 

hoshizou

さあ~て、来週のヒビキさんは~

星造です。
九州に単身赴任で一年。
毎週相棒と走り回ってますが、こんなすばらしい場所が、まだまだあるんですね。絶対行きます。
ヒビキさんのブログが、我々のガイドブックになってるんですよ。

次回は
謙虚に廃墟
不倫疑惑におおわらわ
CBの恩返し
の三本です。

また来週も走ってくださいね~  ウゴウグッ
by hoshizou (2007-05-27 12:18) 

響

>binpakuさんへ
発掘、楽しそうです。
でも出てきてもタービンの残骸かブラックバスの骨くらいかも(笑)
by (2007-05-27 12:53) 

響

>GATAさんへ
探検隊のメンバーはみんな優秀でした。
真っ先に鉄骨に乗って先っぽまで行く隊員あり
藪を突き進む隊員ありで最高の探検隊でした
これにGATAさんが加われば怖いもの無しです。
by (2007-05-27 12:57) 

響

>ゆうさんへ
ここは立派な廃墟&近代化遺産なんでやっぱり
じっくり紹介したかったです。
あのワクワク感が蘇るよね。
by (2007-05-27 12:59) 

みね

本当にお城のように見えますね。
半分水没した状態が、遺跡の雰囲気を醸し出していますね^^
これ以上の崩壊を止めないと・・・^^
by みね (2007-05-27 13:29) 

響

>BIJINさんへ
大好きな廃墟なんで勉強しました。
コヨーテさんの記事でも勉強したのでバッチリです。
BIJINさんも探検隊入隊お願いします。
by (2007-05-27 16:17) 

響

> ゆきゆきさんへ
九州でも熊本の五木村が沈みます。
水利事業は必要なのでしょうが村や町が沈むのは寂しいものです。
それが大して必要の無いダムだったりするとタチが悪い(汗)
このダムは増減水が激しくしっかり利用されてるようです。
by (2007-05-27 16:22) 

響

>J1Fさんへ
巨大ですからね。
人間が大自然に歯向かうような建築なので
考えてみたら怖いです。
by (2007-05-27 16:23) 

響

>muzinaさんへ
この発電所跡は残り方というか壊れ方というか
芸術を分かってる廃墟ですね。
すばらしいです。
埋没調査はワクワクしますね
沢山ルアーが回収できるかも(笑)
by (2007-05-27 16:30) 

響

>ななさんへ
探検隊、入隊ありがとう。
なな隊員がいれば山岳地帯の調査も頼もしいなぁ(笑)
煉瓦の積み方はイギリス積みでした、ごめんなさい。
良くわからないものは今後「なんとか積み」って呼ぶようにします。
by (2007-05-27 16:33) 

響

>an-kazuさんへ
入隊希望ですか?ありがとうございます。
結構みんな好きみたいで驚きです。
by (2007-05-27 16:35) 

響

>yukikoさんへ
やっぱり遺跡ですよね
ジブリアニメに出てきそうです。
by (2007-05-27 16:38) 

響

>j-taroさんへ
RPGの世界でも出てきそうな物件ですよね。
ダムに沈んでるってのがロマンがあっていいのです。
by (2007-05-27 16:39) 

響

>xml_xslさんへ
いつもありがとうございます。
まさにここはワク~*!ワク~*!でございます。
探検隊を結成しての探検もわいわいと楽しいです。
by (2007-05-27 16:41) 

響

>hoshizouさんへ
星造さんこんにちは、来週のヒビキさんは休みの天気が悪いので
バイクに乗らず引き続き廃墟ネタでいきます。
探検するときはサングラスを外してくださいね(笑)
近所の住民が怖がります(爆)
なんて冗談ですが、人吉ICからだとそんなに遠くはないかも
しれません。
参考にしていただいて光栄です。
by (2007-05-27 17:08) 

響

>みねさんへ
崩壊を防ぐにしてもあの無骨な鉄骨は少々泣けてきます。
自然がなすがまま崩壊していくのもまた廃墟の美学のような気がする。
今、補強するなら屋根が崩壊する時にも補強しないとおかしい話ですよね。
by (2007-05-27 17:11) 

takagakigumi

もう、
施設の目的が剥ぎ取られて、
教会のようになってますね。
これは感動です。
by takagakigumi (2007-05-27 17:20) 

CARRERA

探検気分満載ですね!
なかなかそこまで行くことは出来ませんよ。ラッキーでしたね。
by CARRERA (2007-05-27 17:52) 

nico

スッッ(゚д゚*ノ)ノ三ヽ(ヽ* Д)~゚ ゚ゲー!!!
廃墟ネットワークが出来上がってるんですねぃ。
これは世界遺産級だナ。
by nico (2007-05-27 18:25) 

この発電所の建物はすごいですね。確かに遺跡っぽいです。
壊されずに残っていることに驚きです。
誰かがなんとか保存したい、ってことで残してあるわけでもなさそうですし・・
不思議です。
by (2007-05-27 18:49) 

よーく見ると凝った造りしてますねぇ。日本のデザインじゃ無いような造りですね。
by (2007-05-27 19:16) 

OhIke0725

これは、見に行きたかったですね。
やっぱりいいです。
秋に行った時は、沈んでいるだろうから諦めましたが
是非見に行きたくなりました。
by OhIke0725 (2007-05-27 19:20) 

hirokuuha

けっこう侵食か崩壊寸前なのですね。
いたるところで補強の跡があるのが廃墟を感じさせますね。
いつまでも残って欲しい遺跡です。

在りし日の姿と比較がたまりませんわ!
by hirokuuha (2007-05-27 20:44) 

こんばんは。
発電所をそのまま沈めてしまうのですね。でも、ちゃんと補強もしてあるし、残そうという気持ちもあるのですね。
総勢11人で突入するとなると、立ち入り禁止でもGO!てな感じで(笑)
by (2007-05-27 21:02) 

ura

特種探索隊員のuraです。(GATAさんに任命されました^^)
昔は取水配管でつながっていたんでしょうが現状は見えてる
所だけでした。
山の上は木でいっぱいで確認出来なかったけど良く見ていけば
色々あるかもですね、しかし、目前にして・・足場が・・切り開いて
行かないと行けませんでした。(行くなってことかー?)^^;
by ura (2007-05-27 21:11) 

あら!みてたのね

こんばんは・・・
水没して渇水時にしか姿を見せない発電所の建物・・響さんのさっえいの巧みさなの・・ちょっと中世ドイツのお城みたいな佇まいで撮っても素敵 !!!
by あら!みてたのね (2007-05-27 21:18) 

エバンス

先ほどはどうも。
>古代ヨーロッパの古城の遺跡に見えます。
最初そうなのかなって思いました。
鹿児島ですかぁ。いいところあるんですね~。
九州は、福岡と長崎しか行ったことないんですよ。
by エバンス (2007-05-27 21:25) 

テリー

確かに、廃墟と言うより、遺跡ですね。今年は、四国、九州、は水不足になるようですね。空梅雨という予報もあります。
by テリー (2007-05-27 21:41) 

しおつ

はじめまして。
バイクのアイコンに誘われてやってきました。
美しい廃墟ですね。自分、こちらの方にも興味あります。
今後もこちらのブログに足を運びたいと思います。
by しおつ (2007-05-27 21:54) 

Montego-Blue

こんばんは。
これは特別な廃墟ですね、壁面だけ残っている感じが物語に出て来そうなたたずまいです。隊員さん?との廃墟ネットワークがなせる業ですね。
by Montego-Blue (2007-05-27 22:36) 

ミック

発電所跡、本当にヨーロッパの古城跡みたいですね。
一枚目の写真、とっても、綺麗です。
空の色も森の青さも・・・・・・^^
by ミック (2007-05-27 23:08) 

廃墟探検、みんなで行けば・・・、で突撃ですね。昼間の太陽の下で見ると遺跡発掘のようでとても楽しいですが、夜はどうでしょうか?いつか、ナイトレポートもお願いします^^。今回もナイスレポートでした。
by (2007-05-27 23:52) 

e-g-g

あまりの凄さ、異常さに驚いて、曽木発電所を検索。出力1,590kwのシーメンス社製発電機が4台とか。いやぁ、他にもいろいろ分かりました。(仕事が1時間止まりました)
by e-g-g (2007-05-28 11:50) 

響

> takagakiさんへ
作りが西洋風なんでこうやって見ると教会の跡って言っても
おかしくないですよね。
水の神殿って感じです。
by (2007-05-28 18:27) 

響

>CARRERAさんへ
地元の方の案内が無かったらてこずったと思います。
ワイワイ楽しい廃墟巡りでしたよ。
普段見れない角度と水位で良かったです。
by (2007-05-28 18:29) 

響

>nicoさんへ
世界遺産!いいこといいますね。
是非登録して欲しいです。
でもその前にあの鉄骨のやり方を見直さないと
審査に間違いなく落ちます。
by (2007-05-28 18:31) 

響

>STEALTHさんへ
壊れ方が絶妙ですよね。
波を受けそうな正面が残って山手の壁が壊れてるので
壊れ方も美しい廃墟です。
by (2007-05-28 18:33) 

響

>ヒロリンキュウさんへ
西洋の技術がどんどん入ってきた時期のモダンな建物の
一つですね。
ここは僕の中でかなり上位にランクしています。
by (2007-05-28 18:34) 

響

>OhIke0725さんへ
台風前がいいでしょうね
それと草が生い茂る前の今がいいかも。
夏になるとマムシとかいて危ないかもしれません。
行く時は着いて行こうかな?
by (2007-05-28 18:36) 

響

>ヒロ吉さんへ
補強は最近なので在りし日の姿をもっと早くの撮っておきたかったです。
しかしこれほど神秘的な廃墟は稀です
南下の際は是非ルートに入れてくださいね。
by (2007-05-28 18:38) 

響

>月光14thさんへ
ここまで自然に壊れたのだからこれからもそっと自然に任せても
いいような気持ちもあります。
ちなみにあの門は補強工事の車両が入る門です。
工事は終わってますので立ち入り禁止じゃないですよ(笑)
by (2007-05-28 18:41) 

響

>uraさんへ
特種探索隊員に任命おめでとうございます。
特種って何をするんでしょう?(笑)
やっぱり藪こぎ専門部隊のことかなー?
導水管の上は気になる。
絶対水門の跡とかあるはずです。
(別に「行って」って言ってるわけじゃないですよ)
by (2007-05-28 18:45) 

響

>あら!みてたのねさんへ
この廃墟こそ
何時も綺麗な写真を撮るあら!みてたのねさんに
撮ってもらいたい所です。
湖面に浮かぶ神殿のようなイメージで撮ってみたいですね。
by (2007-05-28 18:46) 

響

>エバンスさんへ
僕は福岡なんですが鹿児島となると
ホウホイいけるところじゃないのでこの物件は楽しみでした。
長崎も奥が深いところなのでまだまだ未開の地です。
by (2007-05-28 18:48) 

響

>テリーさんへ
そんな予報が出てるのですね?
福岡は一度大渇水を経験してるのでみんな
水は大事にしています。
大渇水の年は違うダムですが沈んだ小学校が出てきて
ビックリしました。
by (2007-05-28 18:50) 

響

>しおつさんへ
初めまして。
バイクのアイコンは期間限定で設定して、新しいバイクが来たら
変更しようと思ってたのですがまだ、このままの状態です。
へんなブログですがまた遊びに来てくださいね。
by (2007-05-28 18:53) 

響

>Montego-Blueさんへ
今回はかなりの一押し物件です
現地の隊員が大活躍してくれました。
みんなで見る遺構は更に感動を与えてくれました。
by (2007-05-28 18:56) 

響

>ミックさんへ
ヨーロッパの古城って言っても通用しそうな感じでしょう?
近くにあったら何度でも見るだろうなぁ。
by (2007-05-28 18:58) 

響

>akiponさんへ
これだけの人数がいれば夜でも大丈夫でしょうが
やっぱり美しいものは明るい時に見ないと。
薄暗いとかなりビビルようですよ。
その様子は記事の中にリンクさせています。
by (2007-05-28 19:00) 

響

>eguchiさんへ
おぉー!しっかり詳細を調べられたのですね?
当時の水力発電所の規模ではかなり大型の属するのでは
ないでしょうか?
しかし水没後もこの美しさを保った建物に敬意を払いたい気分です。
by (2007-05-28 19:04) 

崩れ感がいいです。
近づいて見ると感動も一際大きくなりますね。
by (2007-05-28 19:38) 

水面から出てきた発電所は
昔の宮殿にも見えますね。
やっぱ行きたくなりました。
by (2007-05-28 21:47) 

Little_Rock

古代の遺跡って感じですね。
うちの近所の多摩湖もたまに水が減って、昔あった集落の跡が見えることがあります。
by Little_Rock (2007-05-28 21:53) 

coyote

響隊長殿
南部隊員を代表してお礼申し上げます!^^;
意外と簡単に辿り着けて面白くなかったかな?って思ってましたが
こんなにも誉めて頂き、ありがとうございます。
ひよっこマニア達の今後の活躍が気になりますが・・・(笑)
by coyote (2007-05-29 15:33) 

響

>やま・もさんへ
こんな綺麗な壊れ方まで設計段階で入ってたのでしょうか?
そんな疑問も湧いてくるほど綺麗な壊れ方ですね。
by (2007-05-30 08:29) 

響

>きんさんへ
きんさんの所からだと楽勝で日帰りができるのでいいですね
是非突入してください。
by (2007-05-30 08:30) 

響

>Little_Rockさんへ
ダム底から現れるって当たり前なのですが
神秘的に感じます。
奥多摩の集落の様子も気になりますね。
by (2007-05-30 08:32) 

響

>coyoteさんへ
ここは大HITですね
みなさんのコメントがそれを物語ってるようです。
良い見学が出来ました。
また探検隊結成の企画があればいいなー。
by (2007-05-30 08:36) 

迫力十分の産業遺産です。。先日産業遺産関係のHPでも紹介されていました。。そうそう日曜日に地元紙朝刊でも全国の文化遺産と言うところでも紹介されていました。。
by (2007-05-30 12:47) 

響

>水郷楽人さんへ
ここは結構有名みたいですね
みに行ってよかったです。
by (2007-05-30 22:50) 

ちゃわ犬

すごいですね~
ほんと古代ヨーロッパの古城の遺跡に見えますね
by ちゃわ犬 (2007-06-08 18:13) 

響

>murasawaさんへ
鉄骨が無かった一昨年に訪れたかったです。
しかしこの遺跡ムードはまだまだ衰えていませんね。
普段は水没してるってことがまず、凄い!
by (2007-06-09 10:00) 

東京で書籍の編集をしている者です

東京で書籍の編集をしているものです。
ただいま、ダムに沈んだ集落で、遺構の残っているものの水中写真の本を作ろうと考えています。ただ、どこのダムの水中にどんな遺構が残っているか、なかなか情報収集にてこずっています。ブログの中に「渇水時に小学校が現れるところがある」とありましたが、よろしければどこのダムだか教えていただいてもいいでしょうか? お忙しいところ、すみませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

〒271-0816
市川市本北方2-3-4-101
坂田哲彦
080-5040-1564
nj990021@toyonet.toyo.ac.jp
by 東京で書籍の編集をしている者です (2007-10-22 14:01) 

濱辺の田圃

はじめまして。
私は、ツーリングとは無縁のおばさんです。

ネット仲間の掲示板に、曾木の滝に行った時の写真を貼ったら、その仲間が更に発電所のことを検索して、ここ凄い!と、こちらのサイトを教えてくれました。

曾木の滝の水力発電所、先日私も行き、湖水に映る廃墟と青空を堪能して来ましたが、こちらの記事をみてビックリでした。
今まで2回見学に行きましたが、裏道などがあるとは知りませんでした。対岸から見るしかないのかと思っていました。
今回は、船上から見られたのですが、残念ながら最終時間に間に合いませんでした。
今度行ったときには裏道を探索して見たいなと思ったりしています。
でも大口はもう寒くなるし今年は無理かもしれませんが。

どうもありがとうございました。
by 濱辺の田圃 (2007-11-30 00:03) 

響

>坂田様へ
今頃コメントに気付き申し訳ありません。
御質問のダムは福岡県の添田町にある油木ダムです。
大渇水の年の話ですので普通の減水程度では見れないのが
現状です。

by (2008-02-28 09:42) 

響

>濱辺の田圃さんへ
お返事遅れました!(遅れすぎ!)
僕もこの裏道は地元のバイク仲間に教えてもらい案内してもらいました。
ちょうど煉瓦の補強のために鉄骨を入れてる工事の柵がしてありましたが
減水時であれば行けるようですよ。
しかし、この遺産は文中にも書いてるように遺跡のような雰囲気で
見るものを魅了しますね。

by (2008-02-28 09:45) 

NO NAME

許可の居る場所への勝手な入出は禁止です
いい大人なんですから 弁えて下さいね 
by NO NAME (2012-03-15 15:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。