So-net無料ブログ作成
検索選択
スノーボード ブログトップ

さよなら雪景色 ラストRUN [スノーボード]


急に温かい日が続いています。



もしかして今年は一度もスノボをせずに

春を迎えるのかっ!?







うんにゃ、そんな分けにはいきません。


DSC01272.JPG


行きますよ~!


北へ向かって~!




へゲさんを乗せて~!







ベストタイミングを見事に

僕が風邪をひいて逃し・・・

次のチャンスではヘゲさんがダウンすると言った

神様のイタズラのような展開で今に至ります。



車で行ける範囲でパウダースノーなんて望めないので

どうせ何処も一緒なら一番近い広島県との県境にある

山口県の女鹿平スキー場へ!





DSC01274.JPG

どうでしょう!

この晴天振りと

このガラガラ具合!(笑)


しかもシーズン終了間際ってことで

通常のリフト券を買っても

ゲレンデ内の各レストランのメニューが食べれる券と

温泉まで入れるチケットまで付いてました!




ラッキーです。 (残り物には福があるってことだね)






そ~れじゃ~、 滑るよ~!


DSC01296.JPG



なんたって今シーズン、最初で最後のRIDEです。[もうやだ~(悲しい顔)]



DSC01286.JPG


少し土の見えてるコースもあるようですが

まだまだ上部はこんな感じ。


木の周りの雪が解けて

春も近いって感じですね。



とにかく腕まくりして上着も要らないような

一日でした。


動くと暑いくらいなのに

周りは雪といった不思議な感覚の中を滑れるのが

春スキーの醍醐味で、雪質もシャリシャリで

転んでも全く痛くないので、これはこれで楽しい状況なのです。




しかしオッサン2人はリフトで上まで登っても

再びリフトに乗るまで3回くらい休憩します(笑)


暖かいので休憩してても

雪の上に寝ッ転がっても気持ちいいし、

休憩の回を増すごとにどんどん

休憩時間が長くなってしまいます(笑)





とりあえず昼過ぎまでダラダラ滑って

お昼にします。



サイコロステーキ定食など

色々選べるのですが

激しい運動でリバースしちゃうともったいないので

何時ものカレーに・・・[レストラン] (大好きなカレーは何故か大丈夫なのだ)


DSC01313.JPG

イヤ~! タダで食べるような物なので

さらに美味しいッス。




ヘゲさんとはスノボデビューが同じで

毎年一緒にスノボに行ってますが

年を負うごとに食後の休憩時間が長くなっていってます(笑)


数年後には休憩の方が多い状態になることは

避けられないかもしれません。



そんな何時も一緒に滑るヘゲさんを

午後からちょっと追いかけて見ます。


ジワジワ後ろからプレッシャー攻撃を仕掛けます。

ターンの時に拾った雪の塊を掴んで・・・ピピピッ!  



《ロックオン!》 

 

《ファイヤ~~!!》





DSC01312.JPG

ドギャ~~ン!! 《ビンゴ!》 Ψ(`◇´)Ψウヒョヒョヒョ





更に追いかけてロックオンすると・・・



後ろからプレッシャーをかける posted by (C)響

自爆してしまいました(爆)



な~んてね。



本当は追いかけるのに必死でした(笑)






午後に何本か滑ると

これは何時ものことなのですが

自前のサスペンションの動きがかなり悪くなってきます。



バイクのように金筒のサスペンションに換えれると良いのですが

僕のヘッポコサスペンションは小さなギャップでさえ

吸収してくれなくなります(汗)


毎年、この状態になるのが早くなってる気がしますが

気のせいでしょうか?




運動不足と体重増加と歳を実感しつつ

ヘロヘロになりながら下まで滑走! 


(2kmくらいのコースで5~6回は休憩しなながら降りる)







車で一旦着替えて

本日の特典である温泉も堪能させていただきます。



しかし日頃使って無い筋肉を酷使した後なので

必要以上に温めるのを避けて早めに上がる。 (アッ、日焼け止めをしかり落とさないと・・・) 





いい汗をかいてロビーでくつろぎます。


DSC01323.JPG 



ソファーにふんぞり返って

これを腰に手を添えて飲む瞬間が最高です。 



DSC01325.JPG

ビールも美味いが

スポーツ?をした後はやっぱりこれでしょう! 







喉も潤したし


さて、帰りますか!

DSC01328.JPG


巨木の前の車で帰ります。





あの~・・・

ヘゲさん?  





運転したくないんですけど~・・・






「・・・」 (ヘゲさん)






(T▽T;)








[追記] 何時の間にか500記事となっていました。

ここまで書いてこれたのはお越しくださる皆様のおかげです。

これからもマイペースで適当な事を書いていきますので

よろしくお願いします。


初滑り in瑞穂 [スノーボード]

各地に被害をもたらした低気圧が寒波とともに通過して

ようやく広島近辺のスキー場にも雪が降ったみたい。

まだまだ雪の量も不十分みたいだけど

無くなってしまわないうちに一発滑っとかないとネ。

 

今日は毎年一緒に滑りに行ってるヘゲさんと2人で

久々のツーショットです。

バス釣りからフライフィッシング、そして登山スノボ

何時も一緒に遊んでるお友達です。

 

6時にヘゲさんが迎えに来てくれて中国道をガンガン走ります。

美祢を過ぎたあたりで夜明けです。

朝焼けで鱗雲が綺麗ですが天気はどうなんでしょうねぇ?

 

広島県に入るとトンネルだらけです。

その

長~いトンネルを抜けると

そこは、

 

雪国

じゃ、無~い(汗)

 

なんとか端っこに雪がありますが、はたしてスキー場は

雪があるんかいな?

 

と、心配しましたがなんとかありました ヘ( ̄▽ ̄*)ノ・ ・.♪ヒャッホーイ♪

ここは島根県の瑞穂ハイランドスキー場、

広島県の芸北エリアを含め、ここがこのエリアで一番

大きいかな。

 

今日、シェイクダウンの僕のニューボードです。

どんな乗り味かワクワクします。

テンションもまだバッチリです。

オッチャンなんで序盤が勝負です、

後半は間違いなくヘロヘロになりますからネ(笑)

 

麓と違い山頂付近はさすがに雪の量は少ないながらも

合格です。

平日で人も少なくていい感じですよ。

 

早速すべりましょう。

準備中のヘゲさん。

すでに僕は準備オッケーなのよねー。

 

待ってる間

こんなん樹氷や

こんなツララの写真を撮って待ってると

ヘゲさんの準備が終わった見たいですので

行っちゃいま~す!

 

動画(しょっぱなビビリ編)

 

映像が荒くてすみません。

ビビッてますのでコースをイッパイにつかって大きく

ターンしています。

 

しばらく板の癖なんかを試して遊んでたらアッと言う間に

飯タイムになっちゃいました。

 

何を食べてもボッタクリなスキー場ですが

食べないわけにいきません。

 

ん~?

何たべようかな~?

 

 

色々迷ってコレ

ビーフスープカレー!

迷いましたがコレ!

 

迷ってた相手はチキンスープカレー、

そう、結局カレーなんです(笑)

 

ゲレ食にしては美味い方でした。

じっくり煮込んだビーフと

まるごと入ってるジャガイモがポイントです。

 

午後になってもガラガラのまんまです。

遊ぶぞ~!

 

動画(慣れた編)

 

ウヒョヒョ!

追いかけっこは楽しい!

 

調子に乗って遊んでると

やっぱりと言うか、当然というか2人とも

仲良くヘロヘロになりました。

 

丁度、日も傾いてきたし今日はこれ位にしといたるわい。

ビヨ~ンて伸びてる影は僕の足です。

こんだけ長かったらどんなバイクを楽勝バイ (つっかえて乗れんやろ!)

 

また来るからな~!

もっとでっかいのが作れるように友達呼んどいてくれな~!

 

 

 

帰りはやっぱり温泉でしょう。

 

 

 

 

 

来てます

来てますよー

 

 

筋肉痛!

 


山遊びの準備 [スノーボード]

もう12月も中旬でございます。

さむぅ~なってきました。

 

そんなわけでそろそろ雪山遊びの準備をせんといかんとですよ。

雪山遊びって、まぁ、スーノーボードのことなんですけどね。

もともと僕のブログのタイトルの山遊びって

登山を含めてこのスノボのことなんです。

 

スノーボードで真っ先に必要なのが板なんですが、(お金もネ)

今までメインに使ってたボードがかれこれ5年目に突入しました。

日々進化しているこの業界で5年はかなり大きなギャップが

生じていることでしょう。

 

そんな訳で次の相棒を探します。

 

僕の新しい觔斗雲(キントウン)になる条件は、

① 軽いこと!(おじさんなので重いと疲れるのよ)

② 高速でもバタつかない、ややハードなフレックス(超カッ飛びなので・・・)

③ カービングが楽なサイドのカーブとシェイプ(手抜きしてもいいように)

④ おじさんなのでハデハデなグラフィックはパス(でも地味なのもイヤー)

⑤ バートンみたいにメジャー過ぎるのもパス(ひねくれてるからなー)

っとまぁ、こんな感じかな?

後は実物を見て買いたいので店頭にあることも条件だね。

 

そして色々見て回った結果

新しく僕の觔斗雲になったボードはこれ!

Moss revolver 154

テクニカル系のライダーに向いてるボードで

デモやインストラクターを目指す人に最適らしい。

カービングも楽にこなしてくれるみたいで

疲れた時の手抜きの走りにも対処してくれそうで

僕にピッタリみたい。

 

これで晴れたらバイク!

雪なら山で、どっちでもよかバイ!

 

 

(雨はよしとくれ)

 


スノーボード ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。