So-net無料ブログ作成
カブトエビの一生 ブログトップ
前の3件 | 次の3件

まだしつこくタナゴを探しています [カブトエビの一生]



みなさん、

こんばんは!



今日のご挨拶の当番はわたくし掃除機君が

担当です。



掃除機ですが何か?.jpg



わたくし、底が大好きで

とっても綺麗好きなんですが

いつもコリドラスと間違えられて迷惑しちゃってるんです。





あんなナマズと一緒にしないでほしいよね?

ったくぅ~!!




カマツカと申します.JPG


わたくしを罠にかけた響秘密結社の野郎なんか

わたしを見るなり

「ワッ! コリドラスやん!」と間違えやがりました。




まぁ、こんな風に短くしてみると

たしかにソックリだけどね。

短くすると、どうみてもコリドラスです.JPG


胴長でど~もスミマセンね!




鯉の血筋なので立派なヒゲが生えてるけど

まだ若いピチピチでございます。





あ、それと

わたくしと一緒に雑魚部屋に入れられた

この子も元気ですよ。

ムギムギです.JPG


眼まで筋が入っちゃった

ムギムギです。




わたくしも同じく生まれたてのピチピチギョです。





ちなみにわたくしのご主人も

お菓子のムギムギが大好物です。




ついつい食べ過ぎちゃうようだから

ほどほどにしてほしいよ。 (カロリー高いし・・・)







雑魚部屋の魚はみんな仲良し.JPG




只今の雑魚部屋ですが

エリザベスと一緒に飼われていた

カワムツのムツ子とフナスキン大・小と

新たな2匹の5匹が頑張っています。




でも、本命のタナゴが手に入ると

私たちは庭の金魚池に放される予定ですので

見つからない事を祈ってます。






そんな雑魚部屋の心配もよそに

秘密結社のワクワクトラップを持って

今日も川を覗きまくる怪しいハンターが1人・・・


タナゴの用水路.JPG



用水路や葦際を覗いては

ワクワクトラップを投げ込んで行きます。


タナゴポイント.JPG





網で表層を泳ぐ小魚を採取すると

小さくて種類を判別しにくいけど

メダカじゃないのでタナゴの稚魚かもしれない。




今回の場所はかなり期待できそう!









待つこと20分









そろそろトラップを上げてみましょう。








紐を手繰って






ザァーーーー







ピチャピチャ!









ほら! いた!


ワクワクトラップの誘惑に勝てなかったお馬鹿な魚君.jpg



タナゴゲットだ!






タナゴGET.jpg



多分、バラタナゴだと思うんだけど

色々と交配してしまっているのか色もぼやけてて

イマイチよく判らない・・・(汗)





でも、タナゴなのは間違いないよ。





早速、GETと行きたいけど・・・

デカイので逃がします.jpg



でも、ね~・・・・





雑魚部屋にはデカ過ぎるんだよね(汗)



もう少し小さければ雑魚部屋行きでした.JPG




ちょっぴり七色に光って綺麗なんだけど

数匹飼うなら45cm以上の水槽が必要です。






と、ワクワクトラップを次から次へと

引き上げていくと一回り小さいヤリタナゴもGETです。

ヤリタナゴです.JPG



体の真ん中から尾びれに向かって

薄い青いラインが入ってるけど

かなり地味です。



たぶん、ヤリタナゴじゃないかな?









本当の本命は昔飼っていたゼニタナゴなので

これは残念だけど逃がしましょう。







まぁ、近所にこうしてまだタナゴがいたことが

とっても嬉しい発見でした。






新たな収穫はフナスキンの中型をお持ち帰りしただけでしたが

雑魚部屋の掃除機が

ピラニアチックなムッチーやフナスキンに餌を取られて

底まで餌が届かないので秘密兵器を買って帰ります。







まぁ、秘密兵器といっても

わざわざ響秘密結社で開発するような大げさな物ではなくて

コレ ↓

底まで餌を届かせる秘密結社の技術力です.jpg


掃除機君の鼻先にストローの出口を持っていって

上から沈降性の金魚の餌を落とすだけです。

特許申請してもいいかも.jpg


ラブホテルのシステムみたいですが

このエサシュートはかなり便利です。


(これでフナスキン達からの横取りの心配はないでしょう。)







それでは、皆様





お元気?.JPG



ごきげんよ~~!








       
by、ムッチー・フナスキン大・中・小・ムギムギ・キスミー (雑魚部屋の愉快な仲間たち)


nice!(51)  コメント(70)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

雑魚部屋増員計画ワクワクトラップ遠征編 [カブトエビの一生]




ヤッポ~~!  ○○ ブクブク ○  



みなさぁ~~ん!  ○ ブクブク ○  

雑魚部屋です.jpg


お元気~~!?



雑魚部屋の時間ですよ~!  ○ ブクブク ○  







ムツ子のムッチーもフナスキンも

あいかわらずピラニアチックな日々を送っています。


こんばんは、フナスキン小です.JPG


どう?


このメタリックな輝きは!?  





やっぱりメイドインジャーマニーの

タナゴマークの餌のおかげなんだろうか?








でもね~・・・


「白黒写真でも良くネ?」的なカラーはちょっと寂しい。






なので増産したワクワクトラップと

どこからでもホイホイを持って

タナゴを求めて秘密の場所へ・・・遠征だ!





朝もやの中、捕獲開始.JPG


響秘密結社自然保護区のクリークです。




水質が完全な止水のためホテイアオイが

びっしりでございます。

ホテイアオイだらけ.JPG


でも、このホテイアオイの切れ目の下が

タナゴの好ポイントなんです。




この花の下にも仕掛けます

花の下に小魚がいるんです.JPG


底が泥なので確率は低いと思うけど

念のためワクワクトラップを一個だけ

沈めます。





そして本命はクリークとクリークをつなぐ

水路の中に「どこからでもホイホイ」を投入!


どこからでもホイホイ出動.JPG


寄せ太郎をねじ込んで

沈めます。

沈没中.JPG




底まで沈んだら後はコーシーでも飲みながら

優雅に待つだけ。

奴が潜みそうな場所.JPG




待ってる間、

自然保護区内でも散歩してみましょう。







クリーク内を散歩してると

大好きなネジバナを発見!

大好きなネジネジ.JPG


僕が野草に興味を持つきっかけになった花です。



初めて見た時は釣りをしてて

ルアーを交換しようと地面にかがんだ時に

発見した花なんだけど、その時は

「オレ、スゲー花、見つけてしまった」と

興奮してしまった!





で・・・

良く、調べると雑草じゃん!(汗)





でも、見事にねじれていて

野草って面白いと思わせてくれた花でした。






と、そのネジバナ横には変な花が・・・


花かと思った.JPG


うわっ! 今度こそスゲー花見つけた!って思ったけど

これってキノコ?




雨上がりの原っぱって面白いね。



さらに歩くとなんとメロンパンが落ちてる!

メロンパンか?.JPG


どう、見てもメロンパンだよね?




でかさもリアルなのだ。

食えるのか?.JPG


キノコだと思うけど食べれるの?(キモイ)





そして響秘密結社自然保護区内にも

こいつがいました!


カササギの子.JPG

巣立ったばかりのカチガラスだよ。

(響秘密結社の自然保護区のエリアがバレバレだ)




産毛がフワフワしててめちゃカワイイ!




雑魚部屋企画だったけど

グァーグァー倶楽部の血が騒ぐゼ!




と、しばらくカササギを追いかけて

ワクワクトラップのことを忘れそうになりましたが

入れた順番に引き上げましょう!






と、結論を先に言うね。








タナゴは・・・


捕獲・・・





ついに・・・






なんと!・・・

















できませんでした~~!!











でも、色んな魚が入ってくれたよ。


トラップにまんまと掛かった魚.JPG

これ ↑





イワシじゃないです。





オイカワです



オイカワミツヒデ君.JPG


七色に光る体がとっても綺麗なだけど

デカイのでダメです。





んで、ちょうど良いサイズのこいつを

スカウト!

これ、捕獲!.JPG


スノボに目まで轢かれてしまったような

ストライプがとってもキュートなムギムギ(ムギツク)です。




その後もメダカや

ドンコを捕まえましたが

タナゴは残念ながら捕獲できませんでした。





タナゴは残念だったけど

今回の遠征では美しいチョウトンボが舞う

姿がみれました。


チョウトンボ発見!.JPG


いままで見たトンボの中で

一番飛び方も羽の輝きも綺麗だと思った

トンボです。





秘密結社の自然保護区もやるでしょ?





それではムギムギと一緒にとっ捕まえた

もう一匹の新しい雑魚部屋の仲間を紹介です。




カマツカと言うらしいけど掃除機です.JPG


掃除機です。




ワクワクトラップを引き上げて

「ウワッ!」

「コリドラスが捕れた!」ってビックリしたけど

調べると雑魚でした(笑)




カマツカと言ってコイ科の仲間ですが

これでうちの雑魚部屋は全部コイ科で統一されて

ますます雑魚部屋らしくなったぞ。









まだ、タナゴを探す旅は・・・・・つづく




nice!(43)  コメント(64)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

エビ馬鹿日誌2009 [カブトエビの一生]



全国のカブトエビファンの皆様

こんばんは

エリザベスです。





しばらく四国行ったり

大分の秘境に行ったりして紹介できませんでしたが

現在の水槽でございます。


只今の水槽.JPG



はい!






何処にいるんでしょうねぇ~?














1週間前くらいのこと・・・




MY田んぼ産のエリザベスと

紫川産エリザベスを一緒に水槽に入れたところ

とっても仲良しに暮らしていました。



仲良しなエリザベス達.jpg

(ネッ とっても仲が良さそうでしょ)




1日24時間裏返しのまま生活する

MY田んぼ産のエリザベスはマイペースで

裏返しのまま泳ぎまくってます。



一方、野生育ちの紫川産のエリザベスは

MY田んぼのエリザベスに興味を示すわけでも無く、

いきなり水槽に順応して

砂を掘りまくっていました。





3匹が一緒になって数日間無事だったので

食べられたりする心配は無いようなので

四国ツーリングも安心して行ったのですが

数日後・・・




MY田んぼのエリザベスが裏返しのまま動きません。




何時も裏返しなんで

水槽をチラ見しただけで気にせず仕事に行ったのだけど

どうもこの時からお亡くなりになってたようです。




そのままの形でいたので

共食いじゃなくて脱皮の失敗だったのかもしれない。




今年は4cmで終了です。



でも、残った野性のエリザベスがいるじゃないかっ!

って気を取り直したけど、どうも卵を産んでるようなんだよね・・・(汗)




砂の間に焼きタラコみたいな卵が幾つも

はさかってるのだ。




なるべく小さい奴を選んだつもりだったけど

意外と大人なエビちゃんを

捕獲してしまったようです。



大きさは6センチ無いので

MY田んぼ産のエビちゃんより小ぶりなまま

大人になったようです。




「あ~・・・もう、卵産みやがったな」



と、思って大分の秘境ツーリングから帰った

次の日に・・・



死んだ.jpg



全滅ダヨ~~ン!


チーーン!!






はえくネ?







もう、芸も仕込む間も無く死んでしもた・・・








あまりにポコポコお亡くなりになったので

暇が無いので庭に埋めます。






去年のエリザベスと扱いが全然違うと

突っ込みが入りそうですが

許してくれ!





と、言うわけで今年のエリザベス日記は

これで終了でございます。







まぁ、家にはまだ三岳ムツ子はいますけどね


三岳ムツ子でございます.JPG


こいつだけはピンピンしてて

まだ2.5センチしかないので

25cmくらいまで成長するまでしばらくかかりそうです。

(10倍だ)




面倒になったら庭の金魚の池に放します(笑)





だって、一匹じゃ寂しいそうだもんね。








仲間を増やす?







そう、こんなトラップを作って

捕獲しようと企み中です。

最高級のトラップ.JPG



タナゴを採りたいんだけど

いい所、知らない?


最近、いなよね~!





響秘密結社で一個1万円するらしいので

貯金がたまったら買って捕獲しようかな?(笑)






と、そんな訳でまた来年のエリザベスと出会うまで


ゴキゲンヨーー!!



                         by エリザベス


nice!(41)  コメント(44)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の3件 | 次の3件 カブトエビの一生 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。