So-net無料ブログ作成
検索選択

地図から消された島 [廃墟&近代化遺産]


広島県竹原市


大久野島

地図から消えた島.JPG

周囲3.3kmの小さな島だが

すべての情報が消されたうえ、

地図からも消されてしまった

ダークな過去を持つ島だ。





毒ガス工場があったことで有名になった島だが

あまりにも非人道的な兵器ということで

各国間の規定で生産を禁止していた

毒ガスを何を血迷ったか、

この島で旧日本軍は毒ガスを生産していたのです。

(まるでティターンズだな)




まだ僕がヤンチャしてた1984年(昭和59年)に

初報道されるまで

ほとんどその事実が知らされていなくて

それだけ極秘に進められていたと言うことなんだろう。





緑の島.JPG

今となっては緑に覆われた島からは

その残骸を見ない限り、そんな暗い過去があったなんて

ちょっと想像しにくい。


自然は豊富です.JPG


島独特の植物が生い茂り

海は瀬戸内海とは思えないほど綺麗です。

毒ガス作ってた島とは思えんな.JPG


こんな平和な風景を見ながらだと想像しにくいが

島にはこんな服をきた人が沢山いたのだ


トリヤマアキラじゃないです.JPG (資料館パンフレットから)


当時の作業員が身に付けていた

防毒服です。






太平洋戦争勃発後

東京第二陸軍造兵廠忠海製造所は

昭和4年に毒ガス工場の建設を

この大久野島で開始した。



終戦後米軍にずべて壊されたが

それまでイペリット系の毒ガスを

極秘に生産していたのである。

貯蔵庫跡だ.JPG


イペリット系の毒ガスとは

びらん性の毒薬で極少量でも皮膚に付着すると皮膚がただれ、

たとえ揮発した希薄な蒸気を吸っても呼吸器障害は当然おこりますが

汗に含まれた微量な毒の成分でも

皮膚に水泡を伴った皮膚炎をもたらすほど強烈なやつだ。



タンクを置く台座が生生しいぞ.JPG


当時の作業員の中にも

事故で自ら毒性の恐怖を体験してしまうことも

あったようだ。




ちなみにこの大久野島で作られた毒ガスは

工場で液化され、北九州の曽根で充填されていたらしいです。


貯蔵庫内部の写真.JPG


で、写真はその毒ガスを貯蔵する

倉庫です。



いくつか残っていますが

タンクはもう撤去されています。(あったら怖い)


藪になる直前です.JPG


当時の写真のタンクがあった場所は

もう藪になろうとしています。


半分埋もれた貯蔵倉庫.JPG


入口も塞がりかけてるよ。





覗くと


からっぽで良かった.JPG

空っぽ!





ん?

こんな所を色々見てると

こんなのがあります。

いろんな場所で毒の残留を検査したんでしょう.JPG


毒薬の土壌の残留を調査してのでしょうか?



終戦後に残った毒ガスは海洋投棄されたり

焼却処分や島内の地中に処分したらしいが

今でもある場所の土壌からは高濃度のヒ素が検出されるらしいです。




遺構を見るより

毒ガスを実感できちゃう発見でした。






そしてさらに進んで研究室

研究所建設中.JPG


建設中の写真ですが

現在はこんな感じ ↓


研究所跡ってバイオハザードじゃん!.JPG

普通に残っています。



毒ガス兵器の開発は東京の

旧陸軍科学研究所で行われていましたが

ここでは生産に直接関係する

分析などを行っていたのではないかな?




毒ガスの研修室の廃墟って

まさにバイオハザードを想像しちゃって

怖くて中には入れないですね。

(獰猛なウサギが飛び掛ってくる・・・ミタイナ)






島にはこうして原型が残っているものもあるが

こちらは診療所

サボテンダー.JPG


消火栓しか残っとらんです





あと、何かわからないのも多い


地下壕?.JPG

地下壕の跡?





残っているものには

一応説明版などが設置されていますが

これには無い。





それではメインの島の西側を

ちゃりで探検中ですがこの辺がメイン工場跡だ.JPG


現在は国民休暇村のリゾート地区として

開発されてテニスコートなどに姿を変えていますが

この道路脇が毒ガス工場のメインとなっていた場所でございます。





と、ここに大久野島の廃墟の目玉の一つである

大きな貯蔵庫跡があるんだけど

その前に、その上にある貯水タンクも見ちゃいます。

UFOが落ちちょる.JPG


島の天辺の中部砲台へ登る途中から

見ることができます。




近付くと説明書きなど無いけど

多分、貯水タンクだと思われます。

宇宙人が入ってるかも.JPG



UFOの上に乗って真ん中から

中を覗くと空っぽなので

多分、水を貯めておくタンクだな。

宇宙人はコーヒーのCMに出てて留守でした.JPG


変な残留物でもあったら危険なので

顔は突っ込みません。





横には煙突の跡らしきものがあるけど

給水塔から.JPG


まさか釜戸じゃないよね?




下にある貯蔵庫の換気用のダクトかもしれない。







んで、貯槽タンクとか、

誰も見に行ったりしないと思ってるのか

道とか整備されていなくて

何にも無い斜面を上り下りしないといけません。


斜面はズリズリです.JPG


タンクから下ってると

ズリズリ滑るの注意です。(ヒ、ヒ素とか大丈夫なんやろか?[あせあせ(飛び散る汗)]





そして貯水タンクの下にある

毒ガス工場の本命物件の

巨大な貯蔵庫跡でございます。


でっかい貯蔵庫が残ってます.JPG


何かの神殿の跡のようにも見えますが

そんな可愛いもんじゃありません。




ハキョリの冥利につきます.JPG


ぶっ壊れていますが

恐ろしい液化された毒ガスが何トンも

貯蔵されていた場所なのです。






柵がしてありますが

ここは失礼して・・・



中をチョットだけ・・・





タンクが鎮座していた台座?

チーズケーキじゃありません。.JPG



チーズケーキみたいだけど

この上にタンクが縦向きに設置されていたものと

考えられます。





廃墟です.JPG



内部は仕切りがあるものの

同じ造りの空間が並んでいます。





当時は屋根などがあったのでしょうが

今は天井を覆う物は何もなく

茂った草木が覆い隠そうとしている

白いのは幽霊じゃなくて太陽の光です.JPG



こんな大きな負の遺産が綺麗に隠れてしまうのは

何年先だろう?






毒ガス工場貯蔵庫のメイン物件です.JPG



廃墟となっているけど

戦争・・・

しかも恐ろしい毒ガス生産をしていた過去を

語る重要な証拠であり

これからも自然に帰すことなく

残さないといけない物件だね。


出口を見れば瀬戸内海.JPG



中から外を見ると

穏やかな瀬戸内海が見えるけど

当時の人は、あの防護服のゴーグル越しに

見てたんだろうな。




と、この負の遺産の前で

廃墟ハンターは平和を強く、強く思うのであった


立ちションベンなんかしてないです.JPG

(って、カッコ良く〆たつもりだろうがソコ、立入禁止だぞ!)




・・・・・・・(しかも小便してるように見えるし)









そんな暗い過去を持った島の紹介だったけど

やっぱり今回もこいつが出てきます。

ウサ ウサ ウサ.JPG


砲台でも貯蔵庫でも

お構いなく現れる島の住民です。




当然、島のアチコチにコロコロした丸い

ウンチが転がってて踏まないで全ての見学を

終えるのは不可能です。



山の斜面も良く見ると

野生らしく巣を作ってます。

ウサ子の巣.JPG


動物園意外では

なかなか見れないよ。





まぁ、野生といっても

かなり人と共存してる感じだけどね


やばい!うさぎ飼いたくなった!.JPG


休暇村の周りには水飲み用の

お皿をいっぱい置いていますが

中にはあえて飲みにくい方法を選ぶ奴もいて

見てて飽きないよ。







最後にウサギが出てこないと

とっても暗いまんまの物件だったけど

色々と考えさせられる島だね。

ウサギを触ったり土を触ったりしたら

しっかり手を洗ってくれ。

立入禁止で中には入れないけど

巨大な貯蔵庫跡はココ


nice!(62)  コメント(90)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 62

コメント 90

j-taro

毎回、廃墟ネタをどこで仕入れるのか感心します(^^)
それにしても、ノラウサはカワイイッすね♪
by j-taro (2009-06-29 00:23) 

ゆう

へぇ~~~曽根のあそこで充填・・・?
残留ガスが流れて来ないかチンパイです。
タンスタに載ってたとこ、立ち入り禁止でも突入出来たんですね。
あの掲載された写真はもっとでっかく見えたね~~
うさぎがいっぱいいるのがいいなぁ~
4時間も滞在した気持ちがわかります。
あっハンターはうさぎじゃなく物件に・・ですね?

by ゆう (2009-06-29 01:06) 

さえちゃ

あの場所で、北九州とか曽根、の文字を見たときはドキッとしました。
うーさんを見てると和むけど、それだけじゃないことをもっと知ってもらい
たいなぁ、、、北九の中学はこういうとこに修学旅行に行けばいいのに。

あの柵は わたしもうさぎのふりをして越えてしまいました(笑)
帰ってから心なしか足とか腕がカイカイだったのはきっと草負け、、、毒ガ
スとは関係ないはずw

水飲みうーさん、前足がかわいすぎますー。
by さえちゃ (2009-06-29 07:39) 

禄太郎

ここにもし行ったらとても4時間じゃ済みそうにありません。
4羽同じ方向を向いて並んでいる写真の奴らは、なんとも凛々しい
表情です。
ここには天敵がいないんでしょうねぇ。うさぎの増殖力ってハンパ
じゃないですからね。
カミさんはもう行く気満々ですよ。
by 禄太郎 (2009-06-29 07:53) 

SILENT

戦争遺産も日本に限らず多いですね
時間が凍結した世界と 緑や土に埋もれて行く遺産
何か明るい太陽の下ではカラリと見えますね
by SILENT (2009-06-29 08:10) 

chaly.394

すっかりあの雰囲気に負けて、可愛いウサギでもギャーー\(>o<)/って叫びそうです…(・・A;)
by chaly.394 (2009-06-29 08:31) 

ひろくるくる

ここは絶対に見に行きます。
やっぱり、日本人としてみておかなくては
ですよね。
by ひろくるくる (2009-06-29 08:50) 

とり天

見はじめて、進むうちに胸がどんどん苦しくなりました。いまもまだドキドキしています。皆さんのまわりにもまだ長生きしている戦争体験の方々がいるかと思いますが、ハルピンから帰ってきた知り合いのおばあちゃんや、私の祖母の話、親戚の話、戦争遺産をみるたびに思い出します。
以前、祖母に生まれたときからの話を3歳から順番に話して!と頼んで、3歳~4歳、、と女学校までは楽しく話をしてくれました。祖母は西南女学院の第1期生でした。まさにハイカラサンが通るみたいな自転車と格好で通学してたんだって!しかし、21歳にきたときに「もう、ここからは話たくないわ(*^_^*)・・・」と微笑んで口をつぐみました。亡くなりましたが、一番愛する最初のご主人は満州で殺害されたのでした。人間のエゴ、戦争が狂わせたとわいえ、たくさんの残虐なことをした人間たち。暴力が一番嫌いです。
戦争遺産の裏にはまだまだ多くの悲しみをかかえた生き証人の方々の気持ちがありますね。うさぎさんたちはまるで何かを感じて生きているようですね。子供たちにまじめに伝えていきたいと思います。
by とり天 (2009-06-29 10:20) 

めにまる

まぢで「ティターンズ」を調べてしまった○| ̄|_(ガンダムだった・・・)
イペリット系というのも聞いたことがないので調べたら、
マスタードガスなんですね。イライラ戦争で使われたかもと言われる・・・。
ウサギのえさを大量に持っていったら、
ハーメルンの笛吹き男みたいになるやろか?
ションベンばってるような写真がniceです。(久しぶりに使った・・・ばってる)
by めにまる (2009-06-29 10:27) 

ツキミツ

よくも探し出しました(笑)
瀬戸内には意外とこういう場所が多いものですが・・・。
兎がそのギャップを埋めてくれています(笑)
by ツキミツ (2009-06-29 12:00) 

夢錦叶衛門

勉強になります。
改名しました 宜しくお願いします。
by 夢錦叶衛門 (2009-06-29 12:35) 

ふったん

待ってました前回の続き!
ひ素まみれのハントお疲れ様です(笑)
いやいや冗談は置いといて・・・
やっぱりスゴイ島ですね。4時間見て回る気持ちも十分にわかります。
でもウサギちゃんが居ないと不気味な島ですね。
ETC来たら行ってみたいな~
by ふったん (2009-06-29 12:41) 

ちゃつ

やつぱり立ち入り禁止の場所にも突入したんですね。
その後の隊長の体調が気になります、、、。
ココはチャレンジャーな山さんに突入してもらって、
後から写真をケッパる作戦にしようそうしよう!
立ち入り禁止の看板を見ると、どしても腰が引けてしまう
良い子な私(T▽T)(笑)この後のレポが発電所跡?…(?)
by ちゃつ (2009-06-29 13:12) 

HAL

毒ガスとか、そういうのを聞くとサリン事件を思い出すなー
本物の毒ガスってのはあれよりもっと強力なやつなんでしょうねー
怖いねー
ちゃんと手を洗って、全身アルコール消毒してください!!

その流れで見ると、、、ウサギまでも生物兵器に見えてくる(^^;


by HAL (2009-06-29 13:31) 

miyomiyo

まさに秘密基地だったんですね。
戦争中の秘密モノはマジでオソロシイのばかりです。
ヒ素はウサギには影響してないのでしょうか(?_?)
うさぎたちが心配です。
ガスが残ってたらヤバイので突入する時にはカナリアを連れて行かねばいけませんね。

by miyomiyo (2009-06-29 15:04) 

ビス

実験動物としてかわれていたのが野生化したのでしょうか?ウサギさん。
実験といえばきっと人も・・・・なので怖いので(お化けとか・・)近づけません(><;
by ビス (2009-06-29 15:57) 

月光14th

あんな服で防護できるのかと・・・(笑)
あの方のブログも楽しみです(笑)
by 月光14th (2009-06-29 16:12) 

たくや

怖いですね、今生きている自分は本当に幸せ者です。
でも、立ち入り禁止の所は駄目ですよ、何かあったら大変です。

*響トラック見ましたので明日アップしておきます。
by たくや (2009-06-29 17:33) 

おこりんぼ

前にTVでやってた、
地球上から人間がいなくなったら…
を、思いだしてしまいました。
だんだんと草木に覆われて、
汚染された島も
少しずつ治癒されて行くんですかね…
ちょっと怖かったです。
by おこりんぼ (2009-06-29 17:40) 

hir

おお!なんだか、衝撃的な写真が並びますね
いつものカワセミ号のフロントなめの写真じゃなくて、ママチャリのカゴなめ写真!
響さんの何気ないセンスに脱帽です
しかし、戦争、、、改めて怖いですね、、、
本当、ティターンズです
by hir (2009-06-29 18:10) 

tonoji

廃墟ハンターは道無き道でも入っていくんですね!
・・・立ち入り禁止もこっそりと(笑)
大久野島行く前にまず曽根をチェックですね。

お~ウサギが水飲んでるよ(^^)
そういえば、小さい頃うさぎに水飲ませたら死ぬよ!
って言ってたよ~な気が・・・あれってなんだったんだろ
by tonoji (2009-06-29 18:27) 

テリー

毒ガス製造していた島の探索は、命がけですね。手についた泥にもヒソが含まれているかもしれないし、これは、口からだけでなか卯、皮膚から吸収されるでしょうし、ヒソを含んだ砂埃を肺に吸い込むと、また、危ないですね。私なら、こういう場所には、入りません。
by テリー (2009-06-29 19:08) 

STEALTH

お久しぶりですね。相変わらずの渾身の探検レポート、御疲れ様です。
毒ガスの島とウサギ・・・・なんか妙に物悲しいですね。
by STEALTH (2009-06-29 19:10) 

魔太郎

この島は去年、息子と上陸しました。
案外リゾート化されているのに驚きまして、南国ムードで遊んでる人々と
その裏にある恐ろしい設備にギャップを感じたもんです。
うさぎちゃんも、毒ガス漏れの対策用に飼われていたやつの末裔ですからね。731部隊と同じくらいオドロオドロシク感じた島でした。
by 魔太郎 (2009-06-29 21:56) 

山

響さんが無事帰ってきているので安心して突入できます(笑)
って、私はウサギとたわむれて終わりな気もしますが・・・
でも、せっかく行くので今週末までにちょっとは勉強してから行ってみよう!
って、事で次の記事楽しみにしております!
by (2009-06-29 22:16) 

しおつ

日本にもこのような場所が残っていたのですね。
負の遺産として学校でも教えて欲しいです。
全く知りませんでした。
自衛隊では、ガス体験というのがありまして、
天幕の中で催涙ガスをたきます。
中に入る時は防毒マスクを付けるのですが、中で外します。
涙、鼻水ぼろぼろです。
by しおつ (2009-06-29 22:16) 

ひろ

こんな所が実際に存在してたんですね。
平和な時代に感謝しないといけませんね。

それにしても、うさぎかわいいね。
by ひろ (2009-06-29 22:21) 

obasan

国のエゴの遺産です。
人間はまだやめることができません。いたるところで。
by obasan (2009-06-29 23:20) 

tano

貯蔵庫の写真に息をのみました。
いやほんと神殿のよう。すごい廃墟であります。
そして、「うわ、オーヴがああ( ̄□ ̄;)!!」と思ったら、
オンマウスで、ちゃんとコメント入ってました。
太陽の光なんですね、ほんとですねっ!?
毒ガスの島に、青々とした植物が生え、
野生のうさぴょんが住んでいることにほっとしました。
カナリアはいませんでしたか?
by tano (2009-06-29 23:43) 

テトラ

この日射しと緑の中だとまだ平和な光景に見えますが
ここ、夜は相当怖いでしょうね。

毒ガス、化学兵器の類は威力の割りに簡単に製造出来て
テロに使われたりもしますので
知識を得て置く事は大事だと思います。
現にオウムもサリンを使いましたし…。
あんな事件はもう二度と起きて欲しく無いですね。
by テトラ (2009-06-29 23:54) 

an-kazu

怖い歴史を見ることが出来ましたφ(..)メモメモ

ウサギはカメラを向けても平気なのでしょうか?
by an-kazu (2009-06-30 00:08) 

akipon

さすが隊長、細かいところまで探っていますね。
しかも5部構成ですか! 続きも楽しみです。
僕もそのうちレポしますので見てください。時間が少なくて
駆け足になってしまったのが残念です。
またいつか、行こうかな。
by akipon (2009-06-30 00:08) 

Little_Rock

うーむ、浜辺だけはあっけらかんとしてるけど、島の中は空気が重たいように感じました。
九州&中国方面は戦争関係がめちゃくちゃ濃いですねぇ。
最後のウサ公の写真でいやされましたよ。
by Little_Rock (2009-06-30 00:08) 

HEIJI

廃墟になってても怖い感じですね。廃墟ハンター恐るべし・・・
緑がこの島を癒してるんでしょうね。ウサギは可愛い。最後ちょっとホッと。

by HEIJI (2009-06-30 00:27) 

きゅんぱち

なるほどぉ〜、恐ろしいまでの2面性を持つ島なんですなぁ〜。
恐いもの見たさで行ってみたいけど、やっぱ怖い(大苦笑)。
by きゅんぱち (2009-06-30 02:48) 

GATA

ホントに恐ろしいです。
うさぎがいなかったら怖いまま終わる所でしたね。
でもそんなかわいいウサギも、夜になると猛毒による突然変異で...
(>.<)

by GATA (2009-06-30 12:14) 

やまがたん

ごめんなさい ティターンズだな?
のコメントに大うけしてしまいました^^
いつもご訪問ありがとうございます☆
by やまがたん (2009-06-30 12:30) 

sadabouz

おそろしい過去を持った島ですね。
並んでるうさぎが可愛いです。
by sadabouz (2009-06-30 14:11) 

OhIke

参考にさせて頂きますね。
実際見るとまだ迫力あるのでしょうね!
期待して見てきたいと思います。
軍手持って行った方がいいかな?
ヒ素って水に溶けましたよね?
汗はヤバイかな(^^;)
by OhIke (2009-06-30 15:38) 

F

とり天さんのコメにインスパイアされた。
こちら↓は授業では決して聞くことのできない体験談
http://homepage3.nifty.com/ima3/sencyusebgo.htm
こういう証言や、現存する遺産達は、どんな平和授業よりも雄弁ですよね
by F (2009-06-30 19:08) 

響

◆j-taroさんへ
この大久野島は廃墟好きならみんな知ってる
有名な島なのでここに来るのは何か使命のようなものを感じていました。
ノラウサギはほんと癒されますよ。
by (2009-07-01 01:05) 

響

◆ゆうさんへ
毒物の残留はまだあるようなので
もし、中にはいっても何も触らないようにしないと怖いよ。
内部が煤けてるのは火炎放射の跡なんだけど
完全に中和されてるか心配です。
ウサギは可愛いので別の意味でハンターしたくなります。
とにかく男は「うさぎちゃん」が大好きなのだ。
by (2009-07-01 01:08) 

響

◆さえちゃさんへ
修学旅行で知覧とか大久野島とか行くのは賛成ですね。
こんなのばかりじゃ可愛そうだけど多くの人に見て欲しい物件です。
中に入るのはあの柵を見たら自己責任でどうぞ!と言われてるような気がしますね(笑)
by (2009-07-01 01:10) 

響

◆禄太郎さんへ
ウサギはほんと癒されますね。
休暇村意外で出没するウサギは慣れてるけど容易に触らせない適度な
野生を見せてくれます。
ぶっさいくな奴や生まれて間もない奴もいて見飽きないですね。
天敵はいないようだし犬とかの持ち込みも禁止みたいです。
by (2009-07-01 01:14) 

響

◆SILENTさんへ
戦争遺産を見るのは好きですが
ここのはちょっと重い物件でしたね。
でもまるで遺跡のようになっていく風景は好きです。
by (2009-07-01 01:15) 

響

◆chaly.394さんへ
最初に藪に入って見た廃墟の横の草むらが
ガサガサってなった時は心臓が飛び出るかと思うくらいビックリしました。
半分、固まって藪を見るとウサギがヒョコって出てきました(笑)

by (2009-07-01 01:19) 

響

◆ひろくるくるさんへ
そんなに気合を入れて見ないでもいいかもしれないけど
中部砲台とかを見るなら気合がいります。
近いので羨ましいです。
by (2009-07-01 01:20) 

響

◆とり天さんへ
もうそんな昔の話をしてくれる生き証人は少なくなったので
聞いた話を後世に伝えるのが僕達の役目でしょう。
ハイカラさんの格好って大好きですが
その後に戦争となるんですね?
あまり重い感じで見ちゃうと島に行く人も減っちゃいそうなので
過去をしっかり見るためにもまずはユルイ感じでウサギと触れ合いながら
島を巡って欲しいと思います。
by (2009-07-01 01:25) 

響

◆めにまるさんへ
そう、ガンダムネタですみません。
話の中はG3って名前の毒なんだけど
使う理由はこの島の毒ガスと一緒で「戦争を早く終わらせる為」といった
原爆と同じ理由です。
「ばってる」・・・僕も久々に聞いたかも(笑)
by (2009-07-01 01:30) 

響

◆ツキミツさんへ
北九州からだと遠いけど
ETCの恩恵があったので来れました。
ほんと広島近辺って軍都だっただけに戦争遺産がいっぱいですね。
by (2009-07-01 01:32) 

響

◆夢錦叶衛門さんへ
スミマセン!
読めません(汗)
HNってツーリング先でも呼び合うので呼びやすい名前が良いですね。
by (2009-07-01 01:34) 

響

◆ふったんさんへ
ETCの恩恵で行ったけど
やっぱり高速キライなので何度も行けないですね。
でもココしかない廃墟なのでとりあえず行ってみた。
まさかここの企画があがるとはビックリです。(涼しい時に行きたいかも)
ウサギは可愛いのでニンジンを持っていこう!
by (2009-07-01 01:36) 

響

◆ちゃつさんへ
砲台は立入禁止じゃないので入れるよ。
ぜひ、天辺の中部砲台をコンプリートしてきてね。
あの鉄塔は真下でみてほしいです。
次は発電所と思いきや・・・
by (2009-07-01 01:39) 

響

◆HALさんへ
こんな綺麗な海に囲まれた島で何てもん作るんだ!って怖くなります。
手はあのあとゴシゴシ洗いましたよ。
野生のウサギを戯れた後のために石鹸と別にアルコールも設置されていましたよ。(まさか毒があるから?)
by (2009-07-01 01:41) 

響

◆miyomiyoさんへ
ウサギって穴掘るので残留物があったら怖いね。
戦後にしっかり処理はされたようですが
まだ安心できないね。
カナリアは当時は実際に使ってたようだよ。
でも、実際に島に来るとリゾートの島の雰囲気の方が大きいです。
by (2009-07-01 01:44) 

響

◆ビスさんへ
まさにバイオハザードです。
凶暴なウサギが出てきそうです。
で、ここのウサギですが僕も実験用のウサギと思っていましたが
戦後に持ち込んだウサギという説が濃厚らしいですよ。
by (2009-07-01 01:46) 

響

◆月光14thさんへ
防護服との開発の競争もあったそうです。
防護服を着てても防げない毒ガスを開発して
それを作るために更に強力な服を作るけど
その防護服の素材なども極秘だったらしいです。
by (2009-07-01 01:48) 

響

◆たくやさんへ
廃墟を見ると看板も見ずに入っちゃうのですよ。
でも、ここは扱っていたものが物だけに怖いですね。
トラック拝見しました。
秘密結社のトラックみたいです(笑)
by (2009-07-01 01:54) 

響

◆おこりんぼさんへ
地球上から人間がいなくなって
宇宙人が発見したらこの島の廃墟は謎の遺跡でしょうね。
人を殺す道具を作ってたなんて思わないかも。
by (2009-07-01 01:57) 

響

◆hirさんへ
恐ろしい戦争遺産巡りなんだけど移動はいたって平和な
ママチャリって言うギャップが良いでしょう?
あのママチャリのブレーキがキーキーうるさくてたまんなかったです(笑)
by (2009-07-01 02:16) 

響

◆tonojiさんへ
曽根の廃墟もなかなか迫力あしますよ。
ここに来るまで曽根でも毒ガスを作ってたと思っていましたが
充填だけだったらしいです。
ウサギの水をやらないって言ってましたね。
グレムリンじゃないんだから・・・
by (2009-07-01 02:19) 

響

◆テリーさんへ
残留物は怖いですよね。
触った土は工場から離れた砲台側でしたが
しっかり手洗いしました。
by (2009-07-01 02:20) 

響

◆STEALTHさんへ
戦争遺産も色々あるけど
今回のはちょっと重い物件ですね。
ウサギがいないと怖さだけが残りそうな島です。
by (2009-07-01 02:22) 

響

◆魔太郎さんへ
普通はみんなリゾートとして訪れるようですね。
BBQセットを抱えた家族連れや
ウサギの餌を持った子や釣竿をもった人がいっぱいでした。
廃墟を見る人はかなり少数派みたいでした。
by (2009-07-01 02:24) 

響

◆山さんへ
ウサギと遊び出したら次から次へと出てくるので
きりがないですよ。
いや~!天辺の砲台まで頑張って欲しいです。
by (2009-07-01 02:25) 

響

◆しおつさんへ
なんたって報道されたのが僕が成人した後ですからね。
極秘中の極秘だったのでしょう。
にしても催涙ガスの体験ですか?
読んでるだけで涙とくしゃみが出そうです。
by (2009-07-01 02:27) 

響

◆ひろさんへ
こんな島があるって驚きでしょう?
ウサギの多さにも驚きでした。
適当に野生で適当に人に馴れてて可愛いです。
by (2009-07-01 02:28) 

響

◆obasanさんへ
多分、これを作った理由も戦争を早く終わらせる為といった
もっともらしいことを言ってたんでしょうね。
こんな壊れた国は負けてよかったと思います。
by (2009-07-01 02:35) 

響

◆tanoさんへ
僕も「うわ!オーブが写った!」って思ったけど
手でレンズを覆うと消えました(笑)
よく写真のタイトルに気付きましたね。
カナリアは実際に使っていたようですよ。
by (2009-07-01 02:37) 

響

◆テトラさんへ
夜は僕も無理です。
休暇村に宿泊しても外は歩きたくないです。
毒ガスは比較的に手に入るもので作れますので怖いです。
職業柄ちょっと人事じゃないかも。
by (2009-07-01 02:39) 

響

◆an-kazuさんへ
けっこう怖い廃墟群でしょう?
そのためかウサギがやたらと可愛く見えます。
餌が無いとわかるまでウサギの方から寄ってきます。
by (2009-07-01 02:40) 

響

◆akiponさんへ
まさか記事を書いてる最中にここに向かってるなんてビックリでした。
横浜からこの島に来ただけでも凄いですよ。
僕も遠いって思いましたが脱帽です。
by (2009-07-01 02:43) 

響

◆Little_Rock さんへ
九州は造船の長崎を中心に戦争遺産が多いですね。
でも軍都だった広島がダントツじゃないでしょうか?
ウサギはほんと持って帰りたくなるほど可愛かったですよ。
by (2009-07-01 02:44) 

響

◆HEIJIさんへ
数ある廃墟の中でも危険度が違い過ぎますね。
近くで見ても大丈夫なように処理はしてるようですが
まだヒ素とかが検出されるって聞くと怖いです。
ウサギの癒しのギャップが救われます。
by (2009-07-01 02:46) 

響

◆きゅんぱちさんへ
やっぱり怖い廃墟ですよね。
でも、原爆ドームのようにいっぱい人に見て欲しい物件でもありました。
ウサギのお陰で意外と人気のある島みたいですよ。
by (2009-07-01 02:48) 

響

◆GATAさんへ
夜になると豹変するウサギなんて
ホラー映画そのものです。
何気に本当に起こりそうな感じなのがまた怖い!
by (2009-07-01 02:50) 

響

◆やまがたんさんへ
ティターンズで判っていただいて嬉しいです(笑)
by (2009-07-01 02:50) 

響

◆sadabouzさんへ
ここは100景になりますか?
ちょっと遠すぎ?
是非、バニーガールの格好で紹介して下さい。
by (2009-07-01 02:52) 

響

◆OhIkeさんへ
変なところに行かない限り軍手とかは要らないと思うよ。
流石に高濃度のヒ素が出る場所へは入れないでしょう。
島の端っこに有刺鉄線で仕切られた場所があるので
そんな場所は近寄らないほうが無難かも。
by (2009-07-01 02:54) 

響

◆Fさんへ
実際の体験談って語り継ぐべきですね。
こういった文章で残していただいてほんと感無量です。
廃墟ハンターも戦争の愚かさを伝えるためにこれからも頑張ります。
(ただのマニアっていう噂もあるが・・・)
by (2009-07-01 02:57) 

barbie

学校の歴史の時間では習わなかった事ですね。
学生時代、海外に行ったら、他の留学生、特にアジアの留学生は自国の歴史、特に戦争や侵略の事をよく勉強しててビックリでした。アホな日本からの留学生はそうだったの?っていわれっぱなしでした(^^ゞ
by barbie (2009-07-01 23:10) 

sig

こんなことをしていたなんて。
こんなところがあったなんて。
それが今もこんな形で残っているなんて。
すごいショックと戦慄を覚えました。
危険さえなければ、もっとアピールすべき場所かもしれませんね。

by sig (2009-07-01 23:54) 

響

◆barbieさんへ
僕も廃墟を巡るようになって知りました。
こんな島があるってことにビックリです。
日本って戦争の怖さはよく話すけど具体的な経緯とかあまり詳しく習ってないですね。
隠蔽してたのかな?
by (2009-07-02 03:39) 

響

◆sigさんへ
僕もこの島の存在を知って驚きました。
負の遺産としてもっといっぱいの人に見てもらいたい島でした。
まぁ、今はウサギが観光の目玉として頑張ってますので応援しましょう。
by (2009-07-02 03:41) 

e-g-g

ご無沙汰でした。
それにしても重い記事、、、
人間って素晴らしいと思いつつ、
こんな醜さも併せ持った、なんとも不可思議な生き物、、、

by e-g-g (2009-07-03 18:41) 

響

◆e-g-gさんへ
優れた科学の力をこんなことに使うなんて
やっぱり戦争って言う物は人を狂わせてしまいますね。

by (2009-07-06 11:33) 

きくりん

想像もつかない(>_<)

今が、とっても幸せに感じます♪
by きくりん (2009-07-07 22:52) 

響

◆きくりんさんへ
凄い場所があったものでしょう?
負の遺産なんだけど廃墟ハンターの餌食になった島です。
今はかわいいウサギの楽園になってるよ。

by (2009-07-08 12:47) 

tokumei

戦争は恐ろしいです…

手塚治虫の「MW」は全くの作り話かと思っていたら、似たようなことが実在していたのですね…

ショックです。
by tokumei (2009-09-22 17:36) 

響

◆tokumeiさんへ
ここは戦争が人間をおかしくさせることを実感できる場所でした。
怖い遺産は残っていますが綺麗な島なので
なおさらこんなことがあってたなんて信じがたいです。

by (2010-05-24 20:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。