So-net無料ブログ作成
検索選択

島根・鳥取・岡山3都ツーリングその1 [ツーリング日誌]




気合一発日帰りツーリング






イヤ・・・

もし、キツかったら一泊して帰る

1.5日ツーリングでも良い。

(次の日が夜勤なので午後には帰ってこないといけないのだ)




ようするに日程まで適当なツーリングなんだけど

前の日は夜遅くまで仕事していたため

めちゃ、遅い出発で通勤割引も無しでスタート(笑)

中国道を上っています.JPG


とりあえず、日帰りで帰るなら

夜中に食い込んで夜間割で帰れる距離ってことで

島根県の三瓶山方面へ行ってみました。





しかし、この後、夜に帰るか

泊まって1.5日ツーリングにするかの

選択の余地が無い出来事が起こってしまう・・・・(汗)







とにかく現在

順調に中国道を走行しております。


休憩してる.JPG


広島県に入りました。






長い高速走行は

めちゃ、退屈です。


自分が写ると付いていくの法則.JPG


ピカピカのタンクに出会ったら

走る自分を写してニヤニヤする法則で写真撮りましょう。


そんな事しながら三次ICまで頑張ります。

(この時にすでに日帰りが出来ないことになる最大のヒントを見逃しています)








綺麗ですが退屈です.JPG


11時過ぎにようやく三次ICから降りました。



スノボでよく走る距離より

いっぱい走ったので結構疲れたよ。(高速キライ)






三次ICを降りて

三次の古い町並みを抜けましょう。

三次の古い町並みへ入ってみた.JPG





日本的な古いお屋敷が続く

街並みの一角に僕の好きな物件を発見!


三次の町並み.JPG


三次市歴史民俗資料館で昭和2年に建てられた

三次郵便局が前身の建物です。 (入ってないケロ)




ここで、高速走行の疲れを癒して

R54を北上


田舎道をゆっくりと走っています.JPG



程なく道の駅「ゆめランド布野」が目に入ったので

ちょっと早いお昼にします。




かなり田舎(失礼)の道の駅で

簡単に食べろうとすると建物の外で食べる

ラーメンやうどんしか無くて

店内のレストランはバイキングのみです。



ゆっくり座って食べたいので

仕方なく、店内のバイキング(880円)にしましたが

これといって美味いものは無かったけど

ワニの刺身っていうのがあって


エッ! ワニ!?



良く見るとカッコして(鮫)って書いてました。



ちょっと、食べるのに勇気が要りますが

2切れだけ食べてみます。

ワニの刺身.JPG


ピンクで綺麗な身です。



食べてみると

やわらかいけど

微妙に噛み切れない弾力があります。




そして、なんかチョットすっぱいです(酢でしめてるのか?)


やっぱり鮫は鱶鰭に限るかも・・・って思ったけど

捕獲したら全部食べてあげないとネ。




ゴチソウサマ






それでは、国道から県道62号へ入り


森の中のクルクルを目指しましょう!


結構不安になるみちだぞ.JPG




かなり辺鄙なところにあるので

道が合ってるか、かなり不安になりますが

立派な道路案内を見つけました。


普通はこれを見たら右折でしょうが!.JPG


オォ!  コレコレ!




梨の里ループ橋




ダーーーーーレも通らん道に

小さいけど立派なクルクル橋が架かってるよ


クルクルです.JPG



でっかいループ橋も良いけど

こうしたこじんまりしたループ橋は

クルクル感がより実感できて面白いです。


クルクル.JPG



橋の上でエンジンを切ると

遠くからカエルの鳴き声しか聞こえない

と~っても長閑なループ橋です。



くるくるでたそがれる.JPG


完全に貸切でMYループとなっています。

(頭の中では懐かしいtohkoの「ループな気持ち」が流れてる)





丁度、この可愛いループ橋の先が県境になっていて

R375に出て長いトンネルを抜けると島根県だ。





1万日釣れた? あぁ、そうですか.JPG


R375は江の川沿いを走るようで

道端には鮎釣りのモニュメントがあります。



1万日が釣れたらしい。




あぁ、そうですか。

それは良かったですね。


ヨカッタ ヨカッタ  (釣れない僕にあてつけですか?)








んで、江の川なんだけど

熊本県の球磨川を連想させる景観で

これまた車が全然走ってなくてメッチャ快適じゃん!

だれも走らない球磨川みたいです.JPG



地図を見ると広島の瀬戸内海側から日本海側に抜けている道で

一見みんな走ってそうな道路な気がしたけど

メインは平行して走ってるR54なのか、

お陰様で綺麗な景色を思う存分

堪能させていただいてます。





見てみて!

なんで誰も走らんと?.JPG


車が全然、おらんとです。





後ろを見ても・・・

独り占めしてます.JPG


この道は今、

俺様だけの物だ!






スゲー気持ちいい道だった.JPG


川沿いの道はやがて峠へとなって

川は大きく湾曲して道から反れて行く




こんな自然があるんだ~!.JPG



日本にも、こんな風景が残ってるんだね。






江の川から反れたR375から

県道40号へ入って

峠を登っていくカワセミ号




新緑のブナ林はやがて

高原の風景に変わります。

三瓶山へ着きますよ.JPG




木のトンネルを抜けて

パッと視界が開けたら

ワ~オ!.JPG


ここが三瓶山です。






さんべさん到着.JPG


標高1126mの三瓶山の山裾には

牧場が広がっていて

阿蘇とは違った爽快な風景が広がってるヨ。


さんべさん.JPG


牛がいます。



黒毛和牛なので

食べても美味しい「しまね和牛」に違いない。







この三瓶山の山麓を回る外周路を走ってると

スグに「定めの松」がある。


定めの松.JPG


石見銀山の代官が植樹した松らしいけど

とにかくデカイ。




他にも片腕の松や夫婦松などもあったけど

早く外周路を回りたいので無視して出発!




あっ!

一応出発の前に草原で走っとくか!

とにかく走ろう.JPG


10秒全力ショット










三瓶山山麓の外周路から反れて

三瓶ダム方面へスイッチ


ワープしそうだ!.JPG



特殊戦隊のメカが出てきそうなトンネルを

超えて峠道になると雪深い土地なので

勾配のある道の真ん中には

ロードヒーティングが設置されてる


暖房入り?.JPG


雪が積もると道の真ん中だけしか

通れないみたいです。




そして、なんとなく気になった案内板に沿って

やってきたのは「三瓶山小豆原埋没林公園」

三瓶小豆原埋没林.JPG



大昔に火山活動や土石流で流された

巨木が地層から発掘された場所らしい。





ヘーーっ!

期待してきたけどなんか

しょーもなさそうだなーって思って入ってると

300円取られました。




でも、駐車場から見えてた施設は

思った以上に大掛かりな物でした。





中に入ってビックリ!

埋没林.JPG


建物の地下にこんなデッカイ空間がありました。





この中にあるのが縄文期から腐ることなく

現在に姿を現した埋没林達です。




とにかくどの木も皆デカイ!

縄文時代の巨木.JPG


出てきた木は

主に杉らしいけど

伐採されない古代のことなので

こんな巨木が普通に森にあったんだろうね。





発掘時の写真 ↓

こんなんだったらしい.JPG




どうして長い歳月の間腐らずに残っていたかと言うと・・・


有料だけど良い?(笑)





はい、どうしてかと言うと、

地中に埋めれた埋没林は

地下水に漬かった状態で

時を過ごしたわけですが、その地下水には酸素が入っておらず

木を分解する細菌などが居ない状態で

いわゆる天然の缶詰状態だったわけだ。



工事で自然が作り出した

タイムカプセルを開けてしまって発見されたのだけど

これは貴重だってことで、この施設が出来たらしいよ。







大きな展示室の横の棟に入ってみると

埋没状態の大木の切り株が保存されてるけど

これがまた、スゲー施設なんだよ。


現在、埋没中.JPG


核シェルターかよ!

(切り株1本だけの為の地下シェルターです)



響秘密結社のメカ発射基地に欲しい!







まぁ、こんなに熱くレポっても

はっきり申し上げまして、かなりのマイナーな公園でした。(笑)






それでは三瓶山の東の原まで回ったところで

県道40号を東へ走りましょう。

結構、高規格な道がいっぱいです.JPG




要するにジグザグに北上してる形ですが

何処に行くって最終目的地が無くて

日が暮れたら帰るか泊まるか考えると言った

お気楽なツーリングを継続中です。





R184も横切ってR57突き当たったところから

菅原たたら製鉄で栄えた吉田町へ到着



たたらで栄えた街.JPG


これまた古い町並みが残っていて

素敵な路地でした。




この路地の中にある

たたら製鉄に関する資料が見れる鉄の歴史博物館に

寄ってみるとなんと閉館してます(汗)




どうしても見ないといけない物でもなかったけど

近代製鉄の街から来た以上、

日本刀を初めとする伝統技術を見たい気がしたけど

閉まってるものは仕方が無い。





たたらの工場はさらに山奥に入った場所らしいけど

それも閉まってるらしい。




でも、行ってみる。





GSで聞いた道を行くと

いきなり凄い山道に変貌されました。

熊が出そうですケロ.JPG



酷道とまではいきませんが

とっても熊と出会いそうでドキドキします。

熊が水飲んでそうで心細いです.JPG




渓流沿いをビクビクしながら進むと

菅原たたらの地に着いた。


たたらの村へやってきました.JPG


とっても古いたたら関連の建物が残っていて

小さな集落を形成しています。




がっ、聞いてた通り全部閉まってる・・・

古そう.JPG




土壁の工場がこうして今でも残ってるのが

奇跡だし、大正10年まで実際に作っていたことに驚きます。



宮崎アニメの

もののけ姫のたたらもココを参考にしたらしい。



古いけど立派です.JPG



中は当時の道具などが展示されてだけなので

入れないでも良いのだけど

やっぱり折角来たことだし・・・



覗いちゃお!

基本を忠実に.JPG



暗くて写真では撮れなかったけど

僕だけ少し見えたのでOK!




ケラ(砂鉄を溶かしたもの)の滓も発見!


かなくそだと思われる.JPG

今で言う鉱滓(スラグ)でしょうか?

(文化財の一部なんで持って帰ったりなんかしてないですよ)





それでは、再び

熊が出そうな道を戻ります。

山です川です酷道です.JPG


出会いたくないので

わざとエンジンをふかしてみたりして

下ります。






R57からR184へ出て出雲の方へ!

川と山と鉄道が揃ってます.JPG


山・川・鉄道の黄金の組み合わせに囲まれて

とってもイケてる道でございます。





そして日も傾き始めたころ

島根県出雲市へ入る。






神戸川沿を廃墟ハンターが走る。





神戸川は大掛かりな河川工事が行われていて

迂回させられたりして中々川沿いを走れないけど

廃墟ハンターは意地でも見つけてやりましたよ。







神戸堰を!




神戸堰の下の堰.JPG


15連アーチの堰です。




綺麗だったので別レポで紹介しましょうね。








そろそろ日も傾いて来たので

帰るか泊まるか選択する時間ですが

この後、あんなことになるなんて・・・(汗)










んで、中途半端ですが今回は1.5日レポってことで

半分に割ると0.75日レポになるので

島根・鳥取岡山3都ツーリングのその1はココまで。







その2へ続く





nice!(53)  コメント(76)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 53

コメント 76

かみさま

盛りだくさんですね(^_-)-☆
道に感動しました♪
誰も居ないって羨ましいです。
切株の為のシェルターて・・・凄いですね
by かみさま (2009-05-21 05:32) 

ゆう

何が次の日に起こるのでしょうか・・・?
まっましゃかアレがなかったとか・・・
結構な距離やっぱりあるんですね。
草原の中の10秒走りはマイナリストで流行りそうな予感。
15連アーチが綺麗だ~~
切り株の階段で津久見を思い出したケロ。
岡山はどこに行くのか激しく気になります。レポ早く~~

by ゆう (2009-05-21 07:02) 

hoshizou

次回に続くって、ズルイ。
気になって最後まで見てしまった。
やばい。出張前なのに。
このやばさを伝えるために、コメまで書いているし・・・
この行為が、とんでもないことに・・・ってならなきゃいいけど。
by hoshizou (2009-05-21 07:29) 

さえちゃ

おはようございます。
15連の神戸堰、きれいですね。別レポが楽しみです。

ってか、土壁の工場をのぞきこむ後姿が妙にキュートに
見えるのはわたしだけでしょうか、、、そして、この後、
いったい何があったのか、すっごい気になります。



by さえちゃ (2009-05-21 07:43) 

ニンジャXR君

おはようございます。
見入ってしまいました。
車がほとんど写っていないですね。
走りがいのあるループ橋や、川沿いの道に感動しました。
サンダーバードかヤッターマンがいそうなシェルターもどきが、
これまた凄いですね。

ワタクシも やりますよ。
ピカピカタンクローリーの後ろに写っている自分を見つけてカメラを取り出す。

by ニンジャXR君 (2009-05-21 07:55) 

ひろくるくる

いつ行ったんだ?
岡山きたのですね。休みあってたら
走りたかったです。

ふむふむ、意外と見所沢山のレポ。
続きが待ち遠しいです。
by ひろくるくる (2009-05-21 08:38) 

tonoji

高速使うとワープできていいですね。
ピカピカのタンクに映った自分撮るなんて
まだまだ出来ないけど、やってみたいな~。

行ったことの無い場所ばかりだから、って自分じゃ
なかなか行けないから(^_^;)
続きのレポ楽しみにしてまーす。
by tonoji (2009-05-21 09:02) 

HIRO

こんにちは。
山口の3桁国道が、ガラガラなのにサーキット並みに舗装されて、毎年舗装し直してる...って、関東で話しても誰も信じてくれません(爆)
昔、中国縦貫道で転んだ時も、首都圏とかだと轢き殺されててもおかしくない状況でしたが(笑)

問題ってなんだろう? ワクワク
by HIRO (2009-05-21 09:24) 

F

埋没林すげ~!!!島根県えらウィッシュ(←竹下総理関係)
続きが楽しみ♪
by F (2009-05-21 10:11) 

めにまる

平日ライダーの特権を満喫するような
快適走行のようでうらやましいです。
一万日って・・・?一万尾かな?
過保護な埋没林にやっと人が写ってる。
ドラゴンボールのアニメで、ナレーターの声が聞こえたら
「え~、今日はココまでなの~」って思いませんでした?
今 とってもその気分です。
は、早く~~つづきを~~~~
by めにまる (2009-05-21 10:39) 

pace

あの辺りにには瀬戸内の鮫を食べる習慣が残ってるんですよね
山の中なのに不思議ですよね
by pace (2009-05-21 12:24) 

ふったん

えっ???何何何が起こったの~?
メッチャ気になるんですが・・・
走りたい病を四国まで我慢できずにこんなに遠くまで(笑)
平日はやっぱいいですね!道独占じゃないですか!
僕も有給とって平日ライダーしなきゃです。
by ふったん (2009-05-21 12:24) 

mt-fuzi-sunsun

tohko懐かしいなー 今何してんだろう
シェルター凄いなーなぜこんなとこに
続きが楽しみ
by mt-fuzi-sunsun (2009-05-21 12:26) 

sadabouz

10秒ダッシュ、
あの後何かをしようとして間に合わなかったわけじゃないよね~(笑) 
俺は間に合わなかったですケロ・・・
いったい何があったとですか・・?
by sadabouz (2009-05-21 14:56) 

月光14th

続きが気になる・・・。
by 月光14th (2009-05-21 16:43) 

OhIke0725

江の川沿いの道気持ちいいですよね
私と綺麗に逆走ってますね。
菅谷のたたらは休みでしたか、現存はここだけです。
雰囲気あっていい所ですよね!
土埋木なぜか、会社に数本あります。(^^;)
by OhIke0725 (2009-05-21 16:46) 

hir

島根・鳥取・岡山、、、行った事ないんです
いい所ですね! 
感動しました 是非行ってみたい!

by hir (2009-05-21 19:06) 

禄太郎

最初の一行を読んだだけで、このツーリングがただ事ではない
ということを感じました。日帰りで岡山を目指そうとするのは
隊長とアニキくらいではないでしょうか。

私が出雲に行ったときは、日の出前に出発して、ほとんど寄り道
もせずに三瓶山に向かったのですが、ゆっくり出発の響さんに
時間的にどうも追い着かれている気がしました。
三瓶山は遠いけどまた行きたいところです。
このレポートは例によっていつかマネする元ネタになりそうです。

続編が非常に楽しみです。
by 禄太郎 (2009-05-21 19:52) 

MIYA

いやあ、懐かしい!25年前走りました。ループ橋なんてあったっけ?
相変わらず、いい景色だなー。

走ってみたいですね〜。
by MIYA (2009-05-21 19:52) 

miyomiyo

ループ橋は外せないんですね。
隊長は世界一のルーピストでしょうね~。
日本最古のループ橋はどこなんでしょう(?_?)
おろちループも行ったのでしょうか(?_?)

ループ、アーチ、トンネル、ホール、クネクネと曲線の美しさ満載です!
無事にレポ作れてると言うことは、人メカ共に無事で何よりです。

でも一番気になるのはタイマーが20秒になったらどこまでパフォーマンスが広がるか(?_?)、、、、です。

by miyomiyo (2009-05-21 20:43) 

魔太郎

なんだなんだ??その後何が起こったのか??
気になって仕方ありません。
by 魔太郎 (2009-05-21 21:30) 

SerowGOGOGO

すげっ(@@;
他の車両が写ってない!
完全貸切ですね
by SerowGOGOGO (2009-05-21 21:59) 

ひろろん

あああー、気になるなぁ、
CMで引き伸ばすどっかのテレビ番組みたいだ。。
何だろう。。
お金かなと思ったけど、それだと泊まれないなので、
逆に帰れなくなるって。。

あ、もしかして、夜は。。 ですか。。
by ひろろん (2009-05-21 23:17) 

T2

「小豆原埋没林公園」よかったでしょ?
かなりマイナーだと思いますが、同じところに
響さんが訪問ということでちょっとうれしい(笑)
たたら関係は、月曜休みだったんですね・・・
続きがとっても気になりますが
おとなしく待ってます
 
by T2 (2009-05-21 23:51) 

Go-Ray

リアルたたら施設、初めて見ました。
埋没林もそうですが、ここだけ時間が止まってるような感じですね。
ところで「あんなこと」が何だったのか?とってもとぉーっても、気になります!
…ので、今日は寝ちゃいます(爆)。
by Go-Ray (2009-05-22 00:01) 

an-kazu

15連アーチの堰、
どれくらいの規模なのだろうか?

楽しみにしています(^^)v
by an-kazu (2009-05-22 00:26) 

響

◆かみさまさんへ
道はほとんど貸切でほんと気持ちよかったです。
超過保護な切り株も凄いでしょう。
保存するのになんで切っちゃったの?って突っ込みたいです。
by (2009-05-22 01:04) 

響

◆ゆうさんへ
何が起こるってちゃんと無事に帰ってるので
そんなに大したことじゃないです。
距離は結構走ったよ。
1・5日でも写真は少ない方なので走ってばかりだったかも。
岡山?
プッ!
通っただけ・・・ミタイナ
by (2009-05-22 01:08) 

響

◆hoshizouさんへ
UPした写真の数の真ん中でブチッと切ったら
このタイミングになっちゃいました。
また出張?
遊びすぎないようにしてくださいね。
by (2009-05-22 01:10) 

響

◆さえちゃさんへ
神戸堰は残念ながら大掛かりな河川工事で
土手は土が丸見えでダンプが行きかっていて
全体像を見るとがっかりします。
でも、ダンプが来ないタイミングをみて
川まで降りてみました。
たたらは閉まったので覗かしていただきました。(怪しいよね?)

by (2009-05-22 01:16) 

響

◆ニンジャXR君さんへ
バイク乗りならこの誰もいない道は憧れますよね。
これが家の近所だと申し分ないんだけど・・・
ピカピカのローリーに自分を写す法則には
やっぱり逆らえないですね(笑)
by (2009-05-22 01:18) 

響

◆ひろくるくるさんへ
月・火です。
ひろくるくるさんと入れ違いかな?
ホントは三瓶方面だけで帰る予定だったのです。
by (2009-05-22 01:19) 

響

◆tonojiさんへ
高速は3時間走るとお腹いっぱいになりますね。
ピカピカのタンクを見ると写真は撮らないでも写ってる自分をみて
喜ぶのが正しいライダーの法則です(笑)
by (2009-05-22 01:23) 

響

◆HIROさんへ
山口の道は良いですよね。
総理大臣を一番多く排出してるからだと思っています。
中国道で転んだのですか?
それに比べると僕のトラブルかんか赤子同然です。
by (2009-05-22 01:27) 

響

◆Fさんへ
埋没林は凄かったです。
何が凄いって、あの過保護振りが!(笑)
by (2009-05-22 01:28) 

響

◆めにまるさんへ
平日ライダーの特権ですが高速代はやっぱり高いです(泣)
レポ1泊2日なら1日目と2日目で綺麗に分けて書くけど
今回は1・5日なんでここで終わりです。
トラブルは大したこと無いですよ。
ただ、帰れなくなっただけです。
by (2009-05-22 01:30) 

響

◆paceさんへ
鮫はあの地方の風習なの?
たしかに海から離れているのに不思議だ。

by (2009-05-22 01:32) 

響

◆ふったんさんへ
まぁ帰ってこれたのでそんなに大したことじゃないよ。
なかなか3日間とも晴れマークって巡ってこないので
我慢出来ずに走ってきました。
by (2009-05-22 01:33) 

響

◆mt-fuzi-sunsunさんへ
トーコ懐かしいでしょ?(笑)
この唄は小室プロでデュースの中ではかなり好きな曲でした。
シェルターは凄いでしょう?
きっと切り株を守る意外になにか秘密があると思います。
by (2009-05-22 01:35) 

響

◆sadabouzさんへ
10秒ダッシュはただ走っただけですよ(笑)
見えなくなったらいけないので少し
加減してあげています(ウソ)
by (2009-05-22 01:37) 

響

◆月光14thさんへ
ちゃんと帰ってますからそんなに大したことじゃないんですよ。
まぁ、月光14thさんなら起こらなかったと思います。
by (2009-05-22 01:38) 

響

◆OhIkeさんへ
思いつきで行ったのでOhIkeさんのレポでおさらいしないまま
行ってしまったけど
もしかしてココを通ったのでは?と思いながら走ってました。
たたらが近世代まで稼動してたのが凄いよね。
んで、なんで埋没林が会社に?
売る?
by (2009-05-22 01:40) 

響

◆hirさんへ
島根は出雲大社があるでしょう?(行ってないけど)
鳥取は・・・・・・あれ?
あっ!砂丘です(行ってないけど)
岡山は・・・すみません!
通過するだけです。

by (2009-05-22 01:42) 

響

◆禄太郎さんへ
岡山は流石に日帰りはキツイです。
ただ夜中走って帰ってもその日が夜勤jなのでそのまま
昼に寝てたらいいやって作戦でした(笑)
三瓶山は禄太郎さんのレポと比較すると
流石にGWよりは緑か濃いくなって新緑が一番良い時期みたいでした。
適当に走ったのであとでおさらいすると
かなり非効率的なルートだったみたいです。
by (2009-05-22 01:54) 

響

◆MIYAさんへ
25年ぶりの記憶をくすぐりましたか?
ループ橋は新しいようでしたよ。
最近山道に高規格道路を作るのが流行なようで
その一つと思われます。
by (2009-05-22 01:55) 

obasan

なんてハードなツーリング・・・高速使っても山陰に回れば下道も多いし。
でも、江の川の神戸堰行きたい、たたらも行きたい、三瓶の埋没林も見たい。
なかなか・・・・時間が足りない。
by obasan (2009-05-22 02:15) 

響

◆miyomiyoさんへ
クルクルは近くにあるならやっぱり走ってみたいですね。
走ると意外と面白く無いんですが好きなんですよ。
おろちループは2007年の8月の夏休みツーリングで行きました。
トラブルはそんなに大したことじゃないけど
焦った・・・
by (2009-05-22 02:21) 

響

◆魔太郎さんへ
ちょっとしたトラブルでちゃんと帰ってこれてるので大丈夫ですよ。
あ~なんか、自分でハードル上げちゃってます?
by (2009-05-22 02:23) 

響

◆SerowGOGOGOさんへ
行くところがマイナーなんもんで
車も居なくてめちゃくちゃ橋走りやすかったです。
もしいてもセンターラインこれですので
お先に失礼させていただきました。
by (2009-05-22 02:25) 

響

◆ひろろんさんへ
引き伸ばすつもりは無かったけど
UPした写真を半分に分割したらここで切れました。
お金?
ギリギリですが持って行ってます(笑)
by (2009-05-22 02:26) 

響

◆T2さんへ
もう、すっかり忘れてました。
そうだ!一緒だ!
行く前にここに行くって決めていたらもっとおさらいするべきですね。
忘れたので埋没林公園に着いたときはまじでショーモナイって
思ってしまいましたよ。
by (2009-05-22 02:28) 

響

◆Go-Rayさんへ
たたらの施設は現物なのですごいですよね。
埋没林は過保護ぶりは凄かったです。
あんなことは帰って来れてるので大したことじゃないですよ。
by (2009-05-22 02:30) 

響

◆an-kazuさんへ
15連アーチは50mくらいかな?
工事中で周りが汚いので写してないので
比較できないですね。
by (2009-05-22 02:31) 

響

◆obasaさんへ
行きとスポットを巡ってるときは大したこと無いけど
帰りは帰るだけに走るのでハードでした。
obasanさんも岡山から走ってるので行けそうな気がしたけど
やっぱキツかったです。
by (2009-05-22 02:32) 

barbie

島根県はハーレーでまだ未踏の地なんで行ってみたいです。梨の里ループ橋いいですね。今年は島根牛目指したいです(^^
by barbie (2009-05-22 08:24) 

たくや

天気もよし、道も空いているとどんどん距離が伸びますね。
帰りは相当大変だった?
by たくや (2009-05-22 09:14) 

kojirou

隊長の身に何がおこったのかぁ・・・。
サスペンスかコメディか・・・、
後者のような気がします。(笑)

by kojirou (2009-05-22 16:15) 

ばん

綺麗なところが多くて感動しますね。
by ばん (2009-05-22 22:15) 

たなかさん

響さんのツーレポ読むと 同じ所に行きたくなります。
写真も綺麗だもんね!
早く次を見たいです!
by たなかさん (2009-05-22 22:24) 

テトラ

江の川、良いですね~!
たたらの工場も凄い雰囲気があります。
熊と記念写真撮って欲しかったな~(笑)。
by テトラ (2009-05-22 22:40) 

HAL

バカリズムマンというイチゴレンジャーとかぶるキャラが...

http://www.tv-tokyo.co.jp/bakarhythmman/
by HAL (2009-05-23 01:18) 

響

◆barbieさんへ
島根って何気にマイナーですよね。
まぁ、鳥取県のキャッチフレーズは「島根県のとなりです」ですが
島根牛は有名です。
日御碕までの道は越前海岸なみに気持ちいいですよ。
by (2009-05-23 03:41) 

響

◆たくやさんへ
いや~!
調子に乗って遠くまで行き過ぎて
帰りの高速はめちゃ長かったです(汗)
by (2009-05-23 03:43) 

響

◆kojirouさんへ
とりあえず帰って来れました。
お先真っ暗でしたよ(笑)
by (2009-05-23 03:45) 

響

◆ばんさんへ
山陰地方の山はスキー場もたくさんあって
山深い景色が堪能できますね。
川も大きくてダイナミックです。
by (2009-05-23 03:46) 

響

◆たなかさんさんへ
アハハ!
同じとこ行っちゃうとメジャーな素敵なところを見のがしちゃいますよ(笑)
まぁ、行った場所の近くにメジャーな場所はあまり無いですけどね。
by (2009-05-23 03:47) 

響

◆テトラさんへ
九州の山奥にいても熊の心配は無いけど
ここはあるよ。
林道走ってて、
ヘアピンを曲がったらいたらどうしようって考えると怖いです。
by (2009-05-23 03:49) 

響

◆HALさんへ
九州では見れない番組?
バカリズムさんは大好きです。
感性が似てるのかも・・・(笑)
by (2009-05-23 03:50) 

Little_Rock

道が空いていて羨ましいです。
by Little_Rock (2009-05-23 04:31) 

かっちゃん

こんにちはです。
マジ気合一発ですね!
島根、鳥取、岡山 お疲れ様です。
ループ橋に 川沿いの道 三瓶山 三瓶山小豆原埋没林公園
行ってみたいですねー 道も いいしサイコーですね。
響さんの行動力には 毎回 驚かされます。
私なんか 足元にも 及びませんね(汗)
by かっちゃん (2009-05-23 18:07) 

わたべ

三次と吉田町の古い町並みは、僕好みですね。
やはり、新緑がまぶしいいい季節ですね。写真のかなりの枚数が、新緑のきれいなものでしたね。
by わたべ (2009-05-24 18:03) 

tomi

三瓶の埋没林見にいかれたんですね~
2年前に近くを通り過ぎてから(大山あたりだったかな?)パンフで知りまして、行ってみたいんですよね。
マイナーそうです(笑)
by tomi (2009-05-25 00:17) 

響

◆Little_Rockさんへ
道が空いてたおかげで思ったより遠くへ行っちゃいました。
帰りがきつかったです(笑)
by (2009-05-25 21:04) 

響

◆かっちゃんさんへ
高速をのんびり走って遠くまで行こうと単純に思ってましたが
道が気持ちよかったので出雲まで調子に乗って行ってしまって
日帰りが出来ないようになりました。
一泊してもいいつもりで行ってよかったです。
by (2009-05-25 21:06) 

響

◆わたべさんへ
古い町並みは山陰らしい色が出てて雰囲気いいですね。
大きな観光地じゃなくお土産屋もちらほらしかない素朴な街でしたよ。
九州は初夏ですが山陰の山の中は新緑真っ盛りです。
by (2009-05-25 21:08) 

響

◆tomiさんへ
僕もメンバーが行ってるけど忘れてて知らないまま行きました。
なんだか埋没林の埋没って言うのが徳川埋蔵金のような
ミステリアスな感じでしたので行って見るとしょーも無さそうで
ガッカリだったけど中に入ってビックリです。
あれは埋没林を保存するといった名目で実は地下にミサイルが隠されていると思います。
もし、tomiさんが行った時は秘密のボタンを探してください。
by (2009-05-25 21:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。