So-net無料ブログ作成

’08 LAST RUN ~ 阿蘇ツーリング [ツーリング日誌]



師走に入ってもウロチョロしてた僕も、さすがに

これが年内最後のツーリングになりそうです。




去年の最後は大分県の湯平に行って

そのまた一年前は山口の防府で遊んで締めくくって

いますが今年は何処へ?






早起きはツライのでゆっくり出て近場も考えましたが

最後なので阿蘇まで足をのばして

走りっぱなしのツーリングで

締めくくろうと思います。

(我ながら寒い阿蘇をチョイスするなんて一人前のライダーになったなーって思うのであった)





DSC00306.JPG

普段のマイナリストツーリングだと

8時や8時半に集合なんだけど

家を9時前に出る余裕を見せますが

お外はまだしゃみーですよ・・・ジュルジュル

DSC00309.JPG



霧みたいなのも出てるし

夜露からモアモアって湯気が出てるよ。




めったに見ないカワセミ号の温度計を見ると・・・

DSC00325.JPG


4度でしゅよ・・・(≧へ≦)ジュルジュル




でも、小石原の道路に設置してる温度計は

3℃でした。



マイナス補正して見る必要がありそうです。



DSC00316.JPG


あんまり寒いので間違い無く、氷点下って思ってたけど

意外と暖かいようです・・・






って!十分、寒いゾ!






完全防備なので

耐え切れない寒さでは無いけど

この寒さは遠出をする意欲を奪っちゃいますね。



距離的に阿蘇が限界でしょう。




その阿蘇も本格的な寒波が来ると

積雪で行けなくなるので

行くなら今のうちかな?

(前日に熊本のきんさんに走れるかどうか状況確認しました)






小石原を抜け

何時もの日田へ抜けるところの牛舎で牛さんに

「行ってきます」の御挨拶を・・・



あれ!?




牛舎の横に犬?





停まって見ると


DSC00318.JPG


オオツノのダンナじゃないですか!



前からいたっけ? (それか、ずっと犬と思ってたのか?)





何時もは牛に見送られますが

手紙を読まずに食べる黒ヤギさんに

見送られてファームロードへ




DSC00322.JPG

ファームロードは平日なんで作業車が多いです。



前を走るトラックは大山キノコセンターのトラックなんだけど

トラックが跳ねる度に木のチップがバラバラと

撒きら散らかされています(汗)





鼻からエノキ茸が出てきたらどうしよう(汗) 






追い抜こうかと思ったらすぐに

曲がっていなくなって前方はオールクリアとなる。

DSC00329.JPG


亀石峠通過!



カワセミ号の温度計は3℃ (ってことは、実際は2℃だね?)




小国町に入ってそのまま第2ファームでも良かったのだけど

寒さに負けてノロノロと

小国の街へPIT IN



街中をゆっくり走らせていると

宇目からいなくなったトトロがいたよ。

DSC00334.JPG

これは、工芸品ですか?



横にはスティッチもいるね。




丸焦げみたいなトトロのすぐ先にある

旧肥後銀行跡でコーシータイムです。


DSC05082.JPG


小さな田舎街の近代化遺産です。



暖かいコーシーは寒いので5分後にトイレで

出すことになるでしょう。




小国町を出てR212へ出て

まだ2キロくらいか走ってないけど

やっぱりトイレの為、コンビニへ




仕切りなおして

ミルクロードまで走る。


DSC00346.JPG


阿蘇はちょっぴり霞んでます。





大観峰の方へ行かず、
 
菊池方面へ行き、すっかり冬枯れした

草原の中を走る。

DSC00350.JPG

走ってる車もほとんど無くて

貸切状態ですよ。


DSC00352.JPG


調子に乗って走行ピースもやっちゃいます。





ミルクロードから後ろを振り返ると

遠くに久住連山が見える



DSC05086.JPG


山頂付近はしっかり雪をかぶってますね。




ミルクロードを走って最初に立ち寄ったのは

絶景で有名になったここです。

DSC05089.JPG


たいようさんに教えてもらって

度々登場する絶景ポイントですよ。




この冬の青空の下でどうしても来て見たかった場所

DSC05092.JPG





冬ならではの澄み切った青空の中で見る

阿蘇の外輪山の絶景





DSC05087.JPG


黄金色に染まった

大自然を独り占めにしたって気分になれる風景です。




今日はUターンせずに

この道を下っちゃいますヨ。

DSC05094.JPG


時間がかかるらしいけど

急ぐツーリングではないのだ。



DSC00363.JPG


道幅は車だと細いけと感じるでしょうが

バイクだと全く気にならないし

道もそれほど荒れてないので絶景を堪能できます。



DSC00362.JPG


でも、あまり絶景ばかりに気を取られていると

危ないよ。




DSC05096.JPG

気を付けないとこんな風になります。





ダイブをしなければ

まだ、こんな風景の中を走れます。


DSC00364.JPG


何時もは遠くから見る外輪山も

こうして懐に飛び込んで見ると

また違った雄大さを感じますね。


DSC05099.JPG


バイクを停めてエンジンを切ると

サワサワと草の音しかしない。

DSC05103.JPG


心が洗われるね。 

(燃えればいいのに・・・)





この外輪山を下りきると「何処だここ?」って場所に出ますが

阿蘇五岳が見えてるので迷子になることはないでしょう。

DSC00369.JPG


阿蘇に上るならあの山に向かって行く道に曲がればいいし、

僕はまたまた鉄ちゃんをやるために立野方面へ行く

道を探して走ります。




DSC00375.JPG


のどかな農道はやがてR57へぶつかりますが

かなり立野の近くまで行ける良い裏道を走っていたようです。







久々の立野橋梁


DSC05107.JPG


何度観ても美しい南阿蘇鉄道の近代化遺産です。



しばらく列車を待ちましたが

本数から察してかなり運が良くないと見れそうにないので

勝手に列車を走らせてみました。




どうせ、妄想で走らせるならと、

ちょっとありえない車両をチョイス。


DSC05106.JPG


どうでしょう? (って、聞かれてもねぇ・・・)




待ってても列車は来そうにないので

もう一つのスポットへ移動。


DSC05116.JPG

すぐ近くにある

立野のスイッチバックに来て見ました。




実際にスイッチバックをする場所は

この線路を辿って登った先みたいで

行く道がわからないので

ここで見学。






ちょっとすると列車が登ってきました。

(田舎なので遮断機など無いのでいきなり現れます)

DSC05117.JPG



列車が立野駅へ入って行きます。


DSC05119.JPG



この立野駅で南阿蘇鉄道はそのまま南阿蘇へ向かい、

JR豊肥線は目の前の線路を通って

スイッチバックして大分方面へ行きます。

(合ってる? なんちゃって鉄ちゃんなので自信が無いよ)





しばらく眺めていようかと思いましたが

お腹がすいたので移動しましょう!


DSC00379.JPG



R57とR325をショートカットして

R357の長陽町へ抜けたところで昼食です。



本当は高森のらくだ山まで行って

地鶏焼きを食べても良かったのですが

一人でジュージュー焼いて食べるのは寂し過ぎるので

自分で焼かないで食べれる地鶏を食べました。




DSC05121.JPG


地鶏焼き定食(¥1000)


ボリューム感はちょっと少ないけど

付け合せの小鉢の料理がどれも美味しくてナイスです。



柿もめったに食べないけど

久し振りに食べたら種が無くて美味しかったよ。




福岡県の朝倉方面で種の無い柿が開発されてたけど

それかな?






それではお腹も満たしたし

今日のメインスポットへ行きましょう!





DSC00383.JPG



走りっぱなしのツーリングなので

メインってほどでも無いけどR325を高森方面へ走って

白川から広域農道を行くと真正面に見えてきました。


DSC00406.JPG


阿蘇五岳の中で一番インパクトある

大好きな根子岳



1408.1Mあるよ。



DSC00392.JPG


これが見たかったんだよね。



最後にこんな冬晴れの中で見れて

晴れ男、健在です。




日ノ尾峠林道側へ進んで

オンロードのCBでは最後まで行けないけど

行ける所まで行って根子岳の懐に飛び込んで見ます。


DSC00397.JPG


阿蘇で一番高い1592mを見ながら

再び絶景の中へ入って行きましょう。






DSC05122.JPG



空気が冷たいけど

最高に美味しいよ。




気分も乗ってきたので

目の前の草原でコロコロしちゃおう!





でもね・・・



DSC05126.JPG

転げて見て気付いたけど

ウンチだらけなんだよ(汗)







犯人はわかっています。




こいつです。

DSC00401.JPG


柵なんか無いから近くで見たら

少しビビッてしまいます(笑)



有名な阿蘇の草千里を別名「クソ千里」って呼ぶけど

ここは「うんちヶ原」って呼びたいね。






ここから更に先へ行こうとしたらすぐに

泥んこの大きな水溜りに行き場を阻まれたので

仕方なくUターンします。




バイクを転がしたら助けを呼ぶったって

牛しかいないのでちょっと緊張するよ(笑)





元来た道を下って色見で根子岳を望む。


DSC05129.JPG


噴煙を上げる中岳より

阿蘇らしい山ですね。




おっと!

この素晴らしい景色の中で最後にこれをやらないと・・・





根子岳の横の高岳に向かって

イデヨ!



DSC05132.JPG

シェンロン!




阿蘇の絶景を満喫したので

そろそろ御帰還の準備を・・・

DSC00404.JPG


高森を抜けて

箱石峠経由で帰る。


DSC00413.JPG


微妙に霞んじゃってますが

最後まで雄大な姿を見せてくれる阿蘇でした。




帰りは素直にミルクロードに上がり、

DSC00433.JPG


小国からファームロード全線を使って

一気に日田まで帰って来ました。



普段ならこのまま通過して帰るのですが

今日は走りっ放しだったので

ちょっとコーシータイムを下さい。

DSC00448.JPG


古い町並みを残す日田の豆田町です。




石畳の路地に入って

DSC00453.JPG


バイクを停めたのは

珈琲談義所嶋屋


DSC00452.JPG

古い屋敷がそのままお店になってる

雰囲気最高のお店です。




温かいコーシーとだんごのセットを頂きましたが

ホッとし過ぎたのか

写真を撮るのを忘れました(汗)

DSC00455.JPG

このお店の外にある写真でカンベンして下さい。


でも、お店のだんごは軟らかくて

黄な粉大好きなんでペロっと食べてしまいました。


また、行こうっと!

(隣が閉まってたのでバイクを停めれたけど土日は駐車場に停めないとダメでしょうネ)




甘い物を食べると

体が温まります。





一気に寒い小石原を駆け抜けて

最後に彦山駅で休憩!


DSC00458.JPG


この階段に座って

タバコを吸うと大人のライダーの哀愁が出そうですが

僕が駆け込んだのはトイレですが・・・




さっき飲んだ嶋屋のコーシーが爆発しそうでした(笑)

(寒いと飲んだコーシーは直通で膀胱へ行くらしい・・・ん? 歳のせいだって?)






最後の休憩を済ませフィニッシュに向けてLAST RUN





暗くなると寒くなるので

こんなに明るいうちに香春を通過。



DSC05230.JPG


走りっ放しの効果で5時に無事に帰還を果たして

2008年のマイナリストツーリングは終了!






最後はソロツーで締めくくりましたが

今年も沢山の人と走ったなー。



信州も行ったし

みんなとたくさん笑った1年でした。




来年もたくさんの笑顔と感動を求めて

青いバイクと走ります。



ヨロシクね!



Touring.JPG

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
nice!(48)  コメント(98)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 48

コメント 98

blue field

お久しぶりです!
立野橋梁とは渋い!!九州唯一のトレッスル橋ですからね~♪
ちなみ自分はお仕事の延長でこの橋梁を歩いて渡ったことがあります。
下からの風がとても冷たかった・・・・

by blue field (2008-12-22 12:49) 

xml_xsl

響 さん、こんにちは、=(^。^)=
とっておきの、すばらしい!コース、
冬枯れは、また格別の風情、叙情に包まれ、
別世界に迷い込んだような、小さな旅の醍醐味が、
味わえたのでないでしょうか!。♪└|・.・|┐♪

by xml_xsl (2008-12-22 13:15) 

だい吉

こんにちは、だい吉です^^
おぉ、引退した0系はこんな所を走っていたのですね^^
良い空気も鉄分の吸収もできたよう見てて気持ち良いですねぇ。
崖からのタイブ写真はリアルで笑えません(笑)
来年も素敵なレポ楽しみにしてます^^/
by だい吉 (2008-12-22 14:39) 

hankyu8200

こんにちは。
え〜!!もうラストランときてしまいましたかぁ^^。
いつも笑わせてくれながらも爽快な気分にさせてくれるツーレポありがとうございます(^^)ニコッ。
by hankyu8200 (2008-12-22 16:29) 

OhIke0725

今年度最後ですか?
阿蘇気合が入ってますね。
今年は南阿蘇を走らなかったな~
来年は行こう!!

豆田の珈琲だんご、美味そうです。
今度教えてください。

来年もよろしくお願いします。
by OhIke0725 (2008-12-22 16:59) 

yamamen

ソロでのラストランかっちょいいぞ~~。
最後の写真は今年のツーリングをしめくくるにもってこいの、渋い写真ですな!!。

来年もよろしくお願いします。
あ~~、無明橋の企画待ってますよ~。
by yamamen (2008-12-22 18:33) 

komekiti

途中の写真、ホントにバイクが跳んでるのかと思って
びっくりしましたw

阿蘇近辺は絶景が多いんですね〜。
思わず写真を食い入るように見てしまいました。

来年も廃墟の写真楽しみにしております。
良いお年を。
by komekiti (2008-12-22 18:35) 

山

一人でじゅーじゅー地鶏を焼く所があるんですか?
そこ行ってみたい!
けど、ゆうさんも今年の締めくくりをされてたりして
あとちょっとで今年も終わるんだなぁ・・・
また来年もよろしくです!

by (2008-12-22 19:23) 

F

マイナリストですが、青い蜂(blue bee)を見て以来、
九州一のメジャースポット、阿蘇も大好きです。
(blue beeがマイナーか…)
今年1年(といっても後半からですが)楽しませていただいて
ありがとうございましたm(_ _)m
どうぞよいお年を&メリークリスマス!
あ!志免竪抗ちゃんのライトアップまだ見てない(>_<)

by F (2008-12-22 19:59) 

タルさん

最後ですか~阿蘇、今の時期晴れていれば空がスカっときれいで、響さんのCBの青もきれいに映えて、写真がGOODですね。私も近かったら絶対に行ってるだろうな
最後の写真が、これまたイイな~THE END ですか
また、来年年明け早々から期待して待ってますね
by タルさん (2008-12-22 21:23) 

ゆう

来年ね、日ノ尾峠林道を通る企画をお願いしますm(_ _)m
ずっとここ通ってみたかった!まだ阿蘇で行き隊とこあったぁ!
しかし最後もカッコ良くキメテますね~~チクショ~~
絶景スポットのダイブはnice!だ!ヤラレタ
12月後半に阿蘇に行く人がいるとは・・・恐れ入りました。
来年もまた企画ヨロシクお願いしますね。
あっ例のブツ渡しておくべきでしたね・・

by ゆう (2008-12-22 21:27) 

SerowGOGOGO

ラストランでしたか・・・
私はもう少し粘ってみようかと・・・
こんな景色の中を一人で飛ばしてると本当に飛べるような気になりそうです(^^;
by SerowGOGOGO (2008-12-22 21:48) 

HIRO

こんにちは。
寒い中お疲れ様でした。
夏にも行った所が色々と...(笑)
by HIRO (2008-12-22 21:54) 

たり

あ~楽しかった!です。
自分が出かけるより解説もあっていいかも (*^_^*)
江がしら化粧品店の看板見たんですよ、この風景です、つい最近。
ここがこんなたのしいツーリングに繋がってるなんて(私は仕事だったし)。
でも1番のnice!はダイブに捧げます 笑
by たり (2008-12-22 22:07) 

cya2

オオツノのダンナ(T▽T)ってハイジに出てくるヤギ?ww
ってか凄いです今年のラストツーに阿蘇をチョイスするとは(゚∀゚)!!!
チョイスする勇気がないけど行きたいのは山々で…行けない分レポ見て
大満足です・・・トイレの回数の多さは気になりますが・・・(T▽T)ww
写真カッコイイ!!!
(パクッテイイデスカ?)(T▽T)ぃぇ、言ってみただけです…。ww
来年も楽しい企画お願いします(・∀・)ノ
ぁ、ダイブコースは、いいみたいです(T▽T)ww
by cya2 (2008-12-22 22:31) 

pace

素敵なワインディングロードがたくさんあるのですね!!
いつかは九州!!
by pace (2008-12-22 22:49) 

gonntan

これからの季節、ファームロードは曲がったらいきなり雪で真っ白!ってこともあります。いい日旅立ち・・何日かお天気良かったですからね~
by gonntan (2008-12-22 22:56) 

めにまる

最高のLastRunでしたね。
空気の澄んだ阿蘇にあこがれます。特に絶景の例の場所。
ダイブの写真はマジお尻がキュッっとなりました。
来年もまた楽しいリポートを期待してます。
響さんのレポ、ハズレがないから大好きですわ。
by めにまる (2008-12-22 22:56) 

あかえび

こんばんは。
枯れススキが生い茂る阿蘇も美しいですね。五ヶ瀬のお茶を買いに行こうと思っていたので、阿蘇経由で行かねば(^^♪

by あかえび (2008-12-22 23:09) 

テトラ

この時期にここまで充実のツーリング…素晴らしいです!
牛もまだ放牧されてるんですね。
ウンチの中を転がる勇気がNice!(笑)。
「珈琲談義所嶋屋」、また良いお店を知ってますね~。
これは日田に行ったら寄らなくちゃ。
by テトラ (2008-12-22 23:57) 

CARRERA

面白そうな道が沢山~!
行ってみたい場所だらけです。。
by CARRERA (2008-12-23 00:00) 

しろのぽ

締めくくりは超ジモッティな阿蘇!
走っても走ってもまだ何かあるような気になります。
今年ブーム?の画像加工、じゃなくて一発芸コントもしっかり押さえてるのがさすがです!
ちっこい列車は見るのもいいけど乗ってみたいなー。
by しろのぽ (2008-12-23 00:36) 

hoshizou

こんなおおっぴらに THE END なんてやっちゃうと、次のレポ書きつらく
ないですか。
今年は、竪抗櫓のライトアップは?
あの小山で、光る廃墟をバックにシェンロンは、シェンロニストとして
最高のシチュエーションだと思います
私がいけない分、私の愛した竪抗櫓に行ってきてください。
by hoshizou (2008-12-23 00:47) 

テリー

すてきなツーリングでしたね。でも、4度Cとか3度Cは、寒すぎですね。バイクがダイブするなんて、想像しただけで怖いですね。
by テリー (2008-12-23 10:04) 

ひろくるくる

今年の締めくくりですね。

もう一年終わっちゃうのですね。

来年は九州にいって、みなさんとお会いするのが

目標となりそうです
by ひろくるくる (2008-12-23 10:48) 

恵

すごい見ごたえありました!!(^o^)
by 恵 (2008-12-23 13:13) 

T2

締めくくりで阿蘇
この時期でも、とても充実のツー内容ですね
コーヒー飲むと、僕もトイレ近いです(笑)

by T2 (2008-12-23 13:20) 

sonic

4月に阿蘇に行ったときのことを思い出しました。
冬晴れの根子岳も見てみたくなりました。
来年はプライベートで阿蘇に行きたいです。
by sonic (2008-12-23 14:06) 

カズ−

やっぱり関東では見かけない景色ですねぇ。
そんな景色を一人じめなんて、、、。
羨ましい×100です。


by カズ− (2008-12-23 15:55) 

sadabouz

あの絶景ポイントは
ダイブをしなかったら下まで下りれるんですね。
僕もかなりトイレ近い方です。
江がしら化粧品店の看板懐かしい。。。


by sadabouz (2008-12-23 17:15) 

kaoru

こんばんは。
締めくくりにふさわしい素晴らしいコースですね。
古い町並みとバイクが絵になって素敵ですね。
by kaoru (2008-12-23 17:43) 

obasan

ああ、あの道はこんなんなってたのか・・・・まっぷるでこれかな?・・って道ありますよね。
見てみたかった・・・たどってみたかったので、見れてうれしい!

響さんほんとに晴れ男全開ですね。
うらやましい!

また来年もどうぞよろしく!
by obasan (2008-12-23 17:52) 

ふったん

ブラボー!一年の締めくくりのniceなソロツーですね^^
締めもカチョイイなあ~!
冬の澄んだ空と雄大な根子岳&ウンチ最高です(笑)
ああ~僕も走り収めに阿蘇行きたかったな・・・
あっ!立野橋梁は秋に電車で通ったっすよ^^
また来年もヨロシクお願いします!
by ふったん (2008-12-23 19:21) 

HEIJI

これは確かに絶景〜。
でも4℃って走ってるからですよね?
どれもいい写真だなーと思ってて、飛んでるところで笑ってしまいました。
自分も年末走って来よう〜。
by HEIJI (2008-12-23 21:05) 

りゅう

やっぱり阿蘇は季節ぞれぞれの表情があっていいですね。
写真も綺麗ですね、もしかして阿蘇観光協会の回し者ですか(笑)
年末年始休暇に車で行ってみようかな。
根性が無いのでバイクでは行きません(笑)
by りゅう (2008-12-23 21:52) 

魔太郎

来年もいろんなところ冒険してください。
なんか記事を拝見してますと、興味をもつ方向が
私と似ている気がしてきました。
もちろん響さんの方がきっちり調査探検されてますよ。
by 魔太郎 (2008-12-23 21:56) 

ura

阿蘇にラストラン、いいですねー、天気もいいし
気持ちよかったでしょうね。
今年もたくさん走り回ってカワセミ号もうれしかった
ことでしょうね。
来年もまたどこかで会えるの楽しみにしたいと
思います。^^


by ura (2008-12-23 22:01) 

koara

絶景ですね。
素晴らしい。写真もとっても綺麗ですね。
空気の冷たさが伝わってきます。
CBの気温計は,2℃ほど高く表示されるようなので,実際には2℃だったんでしょうね。わたしのCBも同じです。(^^ゞ
by koara (2008-12-23 22:25) 

ひろ

阿蘇の景色は、きれいですね。
見てみたいです。
ダイブの画像には、びっくり&笑。
来年もよろしく。
by ひろ (2008-12-23 22:31) 

YASUZOU

締めくくりが阿蘇とは羨ましいかぎりです。四季を通じて素晴らしいですよね。
来年も思いっきり走りましょう!
by YASUZOU (2008-12-23 22:42) 

yogawa55はやぶさ

「コーヒーだんご」とは驚き!
他店では見られない組み合わせです。
by yogawa55はやぶさ (2008-12-23 22:51) 

なな

ダイブにnice!
上手ねぇ。
写真を見て思いついたのか、そのつもりで写真を撮っておいたのか?
どっちなんだろー。

根子岳は、馬鹿尾根登って左に行ったあの場所から
また見たいね。

by なな (2008-12-24 00:16) 

akipon

冬晴れの阿蘇の風景を堪能させてもらい
ました。しかし、さいごのコロコロが
ウ○チのそばとは・・・見事な落ちです(笑)。
来年も、九州ツーのレポを楽しみにして
いますよ^^。
by akipon (2008-12-24 07:56) 

かおりん

青空とちっさい飛行機の一枚は部屋に飾りたい一枚です。
今年はたくさんのマイナリストに出会い、世界が広がりました。
来年からもよろしくお願いします☆

by かおりん (2008-12-24 10:31) 

響

◆blue fieldさんへ
この立野橋梁は大好きですね。
しかし、こんな高い橋を歩いて?
考えただけで腰の力がフニャフニャと抜けそうです。

by (2008-12-24 17:18) 

響

◆xml_xslさんへ
一面緑の阿蘇もいいけど
こうした黄金色に染まった阿蘇もなかなかです。
ただ、見た目が寒々しいですね。

by (2008-12-24 17:18) 

響

◆だい吉さんへ
車両規格が同じなら在来線に0系を走らせてみたいですね。
でも、こんな山奥には似合わないし
よく考えたら電気無いし!
崖からのダイブは気を抜くとやっちゃいますよ(笑)

by (2008-12-24 17:18) 

響

◆hankyu8200さんへ
年内のバイクツーリングは終了ですね。
後は飲み会やなんやらで乗れないと思います。
来年もツーリングいっぱいやりたいと思いますので
よろしくお願いいたします。

by (2008-12-24 17:18) 

響

◆OhIkeさんへ
もう、走る暇が無いですね。
僕も阿蘇を目的地にしたのって今年は2回くらいしか無いよ。
豆田のコーシー屋はなかなか趣があって好きな店なんです。
機会があったらツーの帰りでも寄りましょう。

by (2008-12-24 17:19) 

響

◆yamamenさんへ
最後に綺麗な阿蘇が見れてよかったですよ。
無明橋は了解!
ヘビが出ないうちに行かないといけないですね。

by (2008-12-24 17:19) 

響

◆komekitiさんへ
この崖を飛べたら何秒間は確実に飛べますね。
阿蘇は九州を代表する観光地なんで
スケールがデカイでしょう?
でも、マイナーな場所ばかりで申し訳ないです(笑)

by (2008-12-24 17:19) 

響

◆山さんへ
いや、焼いた地鶏が出てくる定食ですよ。
締めくくりはツーリングでまだ最後まで
しつこくやりますよ。
来年もよろしくお願いします。

by (2008-12-24 17:20) 

響

◆Fさんへ
廃墟も近代化遺産も無いけど
阿蘇はやっぱり良いですね。
こちらこそこんな僕のブログにお越しいただいて
ありがとうございます。
志免炭鉱のライトUPでしょう?
Fさん来てるかなー?ってキョロキョロしました。

by (2008-12-24 17:20) 

響

◆タルさんへ
年内はバイクは最後ですね。
飲み会やらいろいろ入りまくりです(汗)
最後に綺麗な阿蘇を走れてよかったですよ。
最後はスカッと走りたいですよね。
来年もお互いに楽しいツーリングをいっぱいしましょうね。

by (2008-12-24 17:20) 

響

◆ゆうさんへ
日ノ尾林道は林道なんでロードバイクは怖いみたいだよ。
12月の阿蘇はこんな天気が良い日だと気持ちが良いね。
ただ、ファームは寒いよ(笑)
来年もいっぱい走ろうね。

by (2008-12-24 17:20) 

響

◆SerowGOGOGOさんへ
年内は忙しくて残念ながらこれが最後となりました。
林道は飛ばし過ぎるとほんとに飛びそうですよ(笑)

by (2008-12-24 17:21) 

響

◆HIROさんへ
冬の阿蘇は寒そうでしょう?
天気が良いと真冬の阿蘇もいいですよ。
ただ、朝晩がたまらないですね。

by (2008-12-24 17:21) 

響

◆たりさんへ
この看板、見ました?(笑)
かなりローカルですね。
ここから英彦山に向かって走るのが南下の定番コースですね。
ダイブは現実にならないように気をつけないと!

by (2008-12-24 17:21) 

響

◆cya2さんへ
ハイジです!(笑)
においの良い草を採りに行くと出会います。
阿蘇は阿蘇が寒いわけじゃなくて
小石原とファームが寒かったよ。
来年も楽しいツーリングを一緒にしましょ。

by (2008-12-24 17:22) 

響

◆paceさんへ
阿蘇は最高のクネクネの宝庫ですよ。
でも、雪が積もるので冬季は行けなくなります。

by (2008-12-24 17:24) 

響

◆gonntanさんへ
そうですね。
ファームをバイクで冬場に走るのはリスクがありますね。
何度か大きな寒波が来た後は阿蘇方面へは行けないです。
春まで待ちどおしいです。

by (2008-12-24 17:25) 

響

◆めにまるさんへ
天気が良くて最高でした。
ダイブの場所はガードレールがかなったりしますので
余所見は厳禁ですよ(笑)
僕のレポ、はずれが無いですか?
最後に「当たり」とか書いてたっけ?(笑)
なんて冗談ですが、ありがとうございます。
ハズレないように来年も頑張って書きますね(笑)
by (2008-12-24 17:28) 

響

◆あかえびさんへ
この草原もちょっと我慢してたら焼かれちゃいますからね。
五ヶ瀬までお茶を?
色んな意味で高級なお茶ですね(笑)
by (2008-12-24 17:29) 

響

◆テトラさんへ
牛は枯れてても青くても関係なく食べるみたいです。
ウンチは横になって目の前の物体に気付くといった
危機一髪の状態でした。
グチョってやってたら豆田のコーシーも無かったでしょう。
by (2008-12-24 17:31) 

響

◆CARRERAさんへ
阿蘇は何度も行ったけど
まだまだ走ってない無い道が多いですね。
新たな感動がまだ残っていそうです。
by (2008-12-24 17:32) 

響

◆しろのぽさんへ
締めくくりは大きな阿蘇でした。
画像加工?
何のことだか・・・?(笑)
ちっこい電車で200kmであの橋を渡る姿を見てみたいですね。
見てるので手を振ってください。
by (2008-12-24 17:35) 

響

◆hoshizouさんへ
ツーリングは終了ですが廃墟は続きます。
志免炭鉱のリクエストですか?
いいでしょう!
響サンタが変わりにいっぱい見てきます。
by (2008-12-24 17:37) 

響

◆テリーさんへ
やっぱり10度を下回ると完全武装でも
顔や手が寒いですね。
でも、昼間の晴れは最高でした。
by (2008-12-24 17:38) 

響

◆ひろくるくるさんへ
もう終わっちゃいますね。
来年はひろくるくるさんと一緒に走れるといいなー!
久々に宮島とか行きたいし走れることを祈ってます。
by (2008-12-24 17:40) 

響

◆恵さんへ
ありがとうございました。
たまたま休みの日がこんな快晴って嬉しいですね。
遠かったけど阿蘇まで行ってよかったです。
by (2008-12-24 17:41) 

響

◆T2さんへ
走っていままでみたいなスポットの寄り道は無かったけど
綺麗な景色が一杯みれてよかったですよ。
T2さんもトイレ近いですか?
嫌な季節ですなー(笑)
by (2008-12-24 17:42) 

響

◆sonicさんへ
春の阿蘇も待ちどうしいですよ。
プライベートで阿蘇へどうぞ。
乗るのはやっぱり南阿蘇鉄道ですか?
人吉の方ではSLも復活ですね。
by (2008-12-24 17:44) 

響

◆カズーさんへ
九州でも阿蘇特有の風景ですよ・
大自然の風景ですが春の野焼きが作り出す風景でもあります。

by (2008-12-25 12:07) 

響

◆sadabouzさんへ
あの絶景Pから降りたところは「何処?」って感じですよ。
僕はMTBで走った記憶がある道でしたが
田舎の風景がなかなかいい道でしたよ。

by (2008-12-25 12:07) 

響

◆kaoruさんへ
ありがとうございます。
古い町並みは道が細いのでバイクの利点が生かされます。
観光化されていますがあの雰囲気はいいですね。

by (2008-12-25 12:07) 

響

◆obasanさんへ
あの道はたしかに時間がかかります。
ところどころオケツがムズムズする道だったよ。
最後にこの晴れ間の中を走れて運がよかったです。

by (2008-12-25 12:08) 

響

◆ふったんさんへ
阿蘇ほどウンチの多いエリアは無いね。
草原みてもうかつに転がれないよ。
立野橋梁は僕も列車で走ってみたい。
来年の目標にしようっと!

by (2008-12-25 12:08) 

響

◆HEIJIさんへ
朝の寒さは泣けてきますね。
でも、朝の冷え込みはこんな快晴の証だったようです。
飛んでる写真はあのまま飛べても気持ちよさそうでしょう?(笑)

by (2008-12-25 12:08) 

響

◆りゅうさんへ
緑の阿蘇がやっぱり一番だけど
冬枯れした阿蘇もこんな晴天の下でみると綺麗だよね。
阿蘇行くなら雪が積もるまえに行きましょう!

by (2008-12-25 12:08) 

響

◆魔太郎さんへ
魔太郎さんもマイナースポット好きですか?
普通、「しょーもナイ!」ってがっかりするところを
喜べることの幸せを感じちゃいますよね?
来年もヘンテコなものを頑張って探してきます。

by (2008-12-25 12:09) 

響

◆uraさんへ
この時期の阿蘇はどうかなー?って思ったけど
天気がよくて最高でした。
ただ、行き帰りが寒いのがきついですね。
来年はuraさんといっぱい走れるといいなー!

by (2008-12-25 12:09) 

響

◆koaraさんへ
やっぱりCBの温度計は高く表示されるのですね。
同じ北九州のCB乗りさんもそう言ってました。
やっぱりツーリングは10度以上で走りたいです。

by (2008-12-25 12:09) 

響

◆ひろさんへ
最後に晴天の阿蘇がみれてよかったです。
ダイブの写真はリアルでしょう?(笑)
あの道は高所恐怖症の人はかなり怖いと思います。

by (2008-12-25 12:09) 

響

◆YASUZOUさんへ
阿蘇ってあまり目的地にしないけど
冬の阿蘇も綺麗でした。
もう、ちょっとしたら雪に覆われるでしょうね。
来年も走りますよ。
YASUZOUさんもバリバリ、走ってください。

by (2008-12-25 12:10) 

響

◆yogawa55はやぶささんへ
正確にはコーヒーと団子ですよ。
お茶とのセットもありますが
挽きたてのコーヒーはうまいです。

by (2008-12-25 12:10) 

響

◆ななさんへ
変な加工をする時は別に何も考えずに撮るよ。
帰ってから適当に選んでいじってニヤニヤしちゃいます。
エビっ子倶楽部のときは完全の撮る時から遊んでます。
馬鹿尾根は懐かしいね~!
最近、登ってないので体力的にきついので
また登ると「馬鹿尾根の馬鹿~ん」って叫びそう。

by (2008-12-25 12:10) 

響

◆akiponさんへ
寝転がってコロっと1回転したらウンチを発見!
見るとウンチだらけでした(笑)
来年は一緒に富士山を見たいよ。

by (2008-12-25 12:10) 

響

◆かおりんさんへ
かおりんの参加でマイナリストも実に華やかになったよ。
ありがとう。
来年もいっぱい遊んでね。

by (2008-12-25 12:11) 

blue field

この立野橋梁を歩いて渡って~、奥にある白川橋梁も渡りましたよん。
今まで一番怖かったのは、高千穂鉄道の高千穂橋梁です。

下の人がアリンコさんのように見えました・・・・
by blue field (2008-12-25 12:56) 

Azumino_Kaku

こんにちは。。素晴らしい景色ですねぇ! バイクならではの旅ですね。


by Azumino_Kaku (2008-12-25 13:40) 

響

◆blue fieldさんへ
車の橋みたいにガードレールがあるわけじゃないので
歩いて渡るなんて怖すぎます。
高千穂橋梁もたしか恐ろしく高かったような気が・・・
by (2008-12-25 18:55) 

響

◆Azumino_Kakuさんへ
寒かったけどバイクで走りたい道を走れて嬉しかったですよ。
早く暖かくなって欲しいですね。
by (2008-12-25 18:56) 

Go-Ray

寒さにも、ダイブの怪我にも負けず、お疲れ様でした!
夏の阿蘇は写真で見ますが、冬の阿蘇も雄大で素敵ですね!
来年もツーレポ楽しみにしてます。
by Go-Ray (2008-12-26 01:06) 

シンヤ@東京

おはようございます。今年最後のツーリングに熊本とはいいですね!
自分も、明後日は午前中のみ奥さんに時間をもらったので最後のツー
へ行ってきます!
来年も、よろしくお願いします!
by シンヤ@東京 (2008-12-26 08:45) 

響

◆Go-Rayさんへ
緑の阿蘇が一番素敵ですが
冬の阿蘇も違った魅力がいっぱいでしょう?
空気が澄んでるので山が綺麗なのがいいです。
来年もいっぱい走りたいと思いますのでよろしくお願いします。
by (2008-12-26 22:42) 

響

◆シンヤ@東京さんへ
シンヤさんもラストツーですか?
関東方面は晴れが多くて良いですね。
こっちはこんな天気はあまり無いですよ。
来年もお互い楽しいバイクライフを送りましょう!
by (2008-12-26 22:43) 

アマ

私のラストランは今年は無い予定です(>_<)
阿蘇はいつ拝見しても魅力的ですね~
来年・・・の来年には必ず阿蘇へ行こうと思っています(^^)
by アマ (2008-12-27 14:00) 

響

◆アマさんへ
ラストラン無しですか?
それは残念です。
でも、寒いしまた小春日和を選んで走ったらいいと思います。
阿蘇はいいですよ~!
迎撃できるといいなー。
by (2008-12-31 08:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。