So-net無料ブログ作成
検索選択

耶馬溪ショートツーリング [ツーリング日誌]



最近、寒くなったので

めっきりショートツーリング

多くなったような気がします。






そんなわけで今日も寒いので

お気楽なツーリングで楽しみたいと

思います。





こってり寝坊して10時頃にノコノコと出発!(朝、寒いしね・・・)


DSCN2698.JPG


すっかり紅葉した住宅地を抜けて

郊外へ!

郊外へ!



そうやって徐々にツーリングモードへ

切り替えて行きます。



DSCN2700.JPG



田川の香春町を抜けて

赤村を通過


DSCN2704.JPG


快適な県道を走ってテンションが上がった頃に

御存知、「えふ」に着きます。



DSC04392.JPG


何も食べないで出たので

ここで朝食と昼食を一緒に採っちゃう作戦なのだ。






まずは朝飯 ↓

DSC04395.JPG


月替りカレーですが

今月はキノコと野菜のカレーです。



そう、朝からカレーですが何か?





三食カレーOKな僕としては贅沢なスタートです。



そして昼食はコレ ↓

DSC04397.JPG

さすがにカレーの後なので

ミニパフェだよ。



栗とさつまいものパフェから梨のパフェに変わっています。





梨がクリームの甘さに負けて味がしませんが

クリームにかかっているカラメルがメチャ美味い!



梨が後味をスッキリさせてくれるので

カレーの後でもレギュラーサイズを食べれたかもしれない。






ちょこっとマイナリスト通信ノートに落書きをして

何時もの響ファームロードを南下。


DSCN2705.JPG


この響ファームロードって何時、全線開通するんだろうね?



このトンネルが通れば第1ステージと第2ステージがくっついて

かなり便利になるのだけど

年内開通は絶望だね。



どうせ、無駄な掘り返しばかりして

こんな道は後回しなんだろうな・・・








第2ステージから山手にそれると・・・

DSCN2708.JPG


あそこだな?って気付いた人も多いのでは?






そうです!

MY田んぼだよ~~ん!



DSC04412.JPG



何故ここに来たかと申しますと

miyomiyoさんとエビっ子倶楽部ツーリングで来た時に

エリザベスの墓標がぶっ飛んでいる衝撃の事実を知って

しまったからだ。





DSC04405.JPG


今はしぶといゴンザレスの墓標が

ポツンと立っているだけです。




なのでお約束です!







DSC04401.JPG

シャキーーン!!



DSC04403.JPG


たっぷり愛情を注いで作ってきたよ!



DSC04280.JPG


さらにぶっとい奴を!(笑)




しかも、今回は大きくなっても目立たないように

色付きにしてみました。





どう?

DSC04406.JPG


かなりデカくなっています。



ゴンザレスの墓もしっかり作って来ていますが

このしぶとい墓標は縁起が良いので

そのまま残ってもらいましょう。




それでは春まで来ないかもしれないけど・・・



DSC04409.JPG

チ~~ン!






お参りをすませ、下に降りて見て

ちょっとイメージが違うことに今頃気付く・・・





何だこれ?




DSC04411.JPG


でたらめ目立つやん!(汗)




これは春の草刈で間違いなく

ぶった切られそうです。






どうか見つからないことを祈りましょう。







あと、

作って来たゴンザレスの墓標はこちらへ

ぶち刺してきました。


DSC04414.JPG


本当のゴンさんのお墓の墓標が見えなくなってたので

こちらに置いてきました。


(ゆうさん、お礼は要らないよ・・・だからいらないって! 

もう、パフェとか気を使わないでいいから・・・・)






村人の怪訝な目を掻い潜りながら

下の県道まで出て、

大平村から耶馬溪方面へ



DSCN2714.JPG


国道まで行かずに

農道でショーカットします。





その農道に何時の間にか

こんな古墳が出来ていました。


DSC04416.JPG


古墳が出来ていたって表現はおかしいと思うけど

今までこんなのあったっけ?




たぶん、最近、回りの木々とかを伐採して

見えるようになったのかもしれない。



百留横穴墓群と言って古墳時代の横穴古墳ですね。

6世紀後半から7世紀前半ころのものらしい。






中にはこんな風にきっちりと掘られた穴もある。

DSC04420.JPG




覗こうかと思いましたが・・・



DSC04421.JPG

そうだよね?



危険だよね?





最近、素彫りの穴の危険はイヤと言うほど

思い知ったので、ここでは覗きません。




お墓だしね。






ちょっと離れて見ると

結構、壮観です。



DSC04422.JPG


現在はこれら49基が確認されているらしい。




畑や道路が近いからいいけど

もっと山奥にあったら野獣が住んでそうです。








バイクに戻り、

古墳を出て農道を進むと

R212へぶつかり、耶馬溪を走る。





紅葉が綺麗なので

めったに寄らないこの道を走ってみます。

DSCN2717.JPG


耶馬溪で一番メジャーな青の洞門だよ。





DSCN2718.JPG


手で掘ったトンネルを

走ります。(狭いので片側交互通行です)


DSCN2720.JPG


久しぶりに走ったけど

この時期は良いねぇ!




平日だったけど

青の洞門の駐車場は結構いっぱいでした。





そのまま通過すると

この石橋が見えてきます。


DSC04423.JPG

全長89mの羅漢寺橋





耶馬溪は奇岩や紅葉で有名ですが

こんな美しい石橋があるんだよ。



この羅漢寺橋は耶馬溪に3つある

石橋の中で一番古い石橋で大正9年出来てます。

DSC04425.JPG


欄干がガードレールなどに変更されている

石橋が多い中、これは石の欄干そのままで美しい。


高さもあるので端っこにバイクを停めても

恐怖感は無いのがいいね。





大型車以外は普通に通れる

立派な橋でございます。






橋の横には真っ黄色になった銀杏が


DSC04428.JPG


色付いた銀杏の葉っぱが落ちて

山国川を流れる風景はなかなか情緒があります。




その山国川を少し上流へ上ると

目指す懐かしいスポットがある。

DSCN2722.JPG


国道から対岸へ渡り、

神社の横の診療所の案内へ沿って

路地へ入るとここに着きます。



DSC04429.JPG



久々に来た、「木精座」です。


DSC04435.JPG


古い廃校になった小学校だよ。



MTBでは何度か来ていましたが

サボってたので久々なんです。



中へ入るとストーブが出てました。

DSC04438.JPG


薪ストーブで、かなり暖かいよ。



店内は入れ替わりに2人のお客さんが

出て行ったのでママさんとこの小学校の卒業生で

地元のお友達だけです。

DSC04448.JPG


隣の元職員室のもストーブがあるけど

型が違うと火を点けるのにコツが違うらしい。

DSC04452.JPG


こんなストーブが似合う部屋ってうらやましいよね。




ここでコーシータイムするので

何時もはブラックで飲むのですが

今日はカフェオレを


DSC04442.JPG


半分飲んじゃったけど

こんな器になみなみと注がれて来ます(笑)



デカイので取っ手なんかありません。




味噌汁を飲むようにしていただきますが

挽きたてのコーシーは美味しい!



美味しくコーシーを頂いているとママさんが

「あなた、もしかして響さん?」



「あれ? 覚えてくれてました?」



「あら、やっぱりね。 太ったでしょ?」




ウッ!・・・・・・(汗)

確かに大きくなりましたが・・・



そりゃね! ここに通ってたころはMTBに乗ってたので

それなりに健康体系だったかもね。




どっぷりサボっていたのがバレました(笑)




そんな気にしてる僕にこれを焼いてくれます。


DSC04444.JPG


隣の神社のお祭りで貰ったお餅らしい。



ヤバイよ!

またデカクなるじゃない!

DSC04445.JPG


ママさんが醤油を付けてくれて

アチチと言いながら食べましたが

2個も食べちゃった!(笑)




そりゃ、スリムになるのは当分先だな・・・(パフェも食べてるしね)



しばらくすると

別府市内から2人のライダーが来て

しばらくお喋りタイムです。




Bachさんも時々来るようで

山に行く話しをして行くそうです(爆)

(Bachさんはオフローダー以上の廃道ライダーなのだ)




話も盛り上がってきましたが

すっかり長居をしてしまいましたので

そろそろ帰りましょう。

DSCN2724.JPG


山間は日が傾くと急に寒くなるので

その前に脱出です。



本当は日田へ抜けて

グルッと回って帰る予定だったんだけど

木精座に1時間以上もいたので

来た道を引き返します。




DSCN2726.JPG


山国川を下流へ向かって走る。





振り返ると馬渓橋が見えます。

DSCN2727.JPG


これは大正12年に出来ていて

5連のアーチが美しいですね・・・・って

これだけ遠かったら見えないよね(汗)



なので3つある石橋の2つを見ちゃったので

最後は耶馬溪橋も見て帰りましょう。





しばらく川を下ります。

DSCN2729.JPG



右手に青の洞門を見ながら

通り過ぎた先から路地へ入ると

耶馬溪橋です。



DSC04456.JPG


石橋のたもとにバイクを停めて

橋見学。



DSC04454.JPG

8連アーチが絶景の通称「オランダ橋」と言われる

日本一長い石橋だよ。



お隣の町の院内にも沢山の石橋があるんだけど

こちら耶馬溪の石橋はチョッピリ西洋風な見た目が特徴です。




こんな近場のスポットを巡りながらの

一人遊びは終わりました。


DSCN2733.JPG


明るいうちに帰って

バイクをフキフキして終了!





朝、遅かったのと出先でマッタリタイムが多かったので

走ったって感じがしないですね(汗)



次回はいっぱい走れますように!


nice!(41)  コメント(72)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 41

コメント 72

gonntan

これでも近場なんですね・・・今回も、お勉強になりました。木精座行ったことない~良いとこみたいだから、ちょっと足を伸ばして(^^) 行ってみよう~
by gonntan (2008-11-28 20:25) 

xml_xsl

響 さん、こんばんは、┌|・.・|┐
"木精座"、いい雰囲気ですね!、
板張りの床、にでっかいストーブ!、
近くにあれば、入り浸りになります!、(^o^)
お餅を格別美味しく焼ける炉がまた、
すばらしい!、(゜∇゜)
by xml_xsl (2008-11-28 20:48) 

ふったん

響さんだとショートツーでも内容沢山のスゲエレポです。
墓標は、かなりグレードUPしてますね~
でも〇〇法違反で・・・タイホしちゃうぞ(爆)
羅漢寺橋から見えるイチョウ!この前は青かったんですよ~
響さんの写真で見れてヨカッタ!
いつもあの橋から見えるイチョウが楽しみです^^
by ふったん (2008-11-28 21:08) 

あかえび

こんばんは。
木精座は靴を脱がないと駄目だったですよね。MXブーツで行って大変だった記憶があります。(笑)
寒い時期に行くと、ストーブから離れるのが辛かったような・・・^_^;
by あかえび (2008-11-28 21:22) 

SerowGOGOGO

まったりショートツーもいいではないですか
走り出したら停まらない私はソレができるようになりたいです(^^;
by SerowGOGOGO (2008-11-28 21:46) 

ゆう

はい、はい、ホームセンターで買った木材が高かったもんね(笑)
そこいらの木でヨカッタのにぃ・・・
えふのパフェはね、私が覚えている範囲で私はテトラさんに奢って
もらうことになってるはず・・・ど~して奢ってもらえるのかは覚えて
ないけど・・
なのでテトラさんとご一緒のときに行きましょう~~
となると自分で払うのはテトラさんか・・・・くくくっ
ゴンザレスの墓標ありがとう、でもあそこは目立つね~~
って土手の上も目立つね~~(笑)
えふの梨パフェ、カラメルがヨカッタでしょう?あのとき明かさなかった
甲斐がありました。→ホントニアレハイッテタベタライイトオモイマシタ  チラッとですが・・
by ゆう (2008-11-28 22:07) 

タン・ロン

北海道、寒すぎて単車を見かけ無くなりました
by タン・ロン (2008-11-28 22:22) 

赤か毛

響さんも、3食カレーOKですか!?
私も3食3日カレーOK派ですっ!
それにしてもこのカレーおいしそうですねー!
耶馬溪の写真もいいですし、日本一長い石橋、なかなかでした。
by 赤か毛 (2008-11-28 22:27) 

an-kazu

これがショート・ツーリングですか?
バイクの機動力は、凄いですね(@_@)
by an-kazu (2008-11-28 22:53) 

ひろ

えふのパフェおいしそうですね。
いろんなパフェを見せてもらってますが、いつも食べたくて、食べたくて。
木精座のカフェオレもおいしそうで、体も温まるでしょうね。

オランダ橋は風情があっていいですね。コンクリートだと冷たい感じだけど
石橋だとそう感じなくていい感じです。
by ひろ (2008-11-28 22:55) 

りゅう

「朝からカレー」、アルと思います(笑)
私の場合、カレーとハンバーグとスパゲッティが一日で交互に出れば
一週間は大丈夫です(笑)
by りゅう (2008-11-28 23:57) 

pace

危険が危ないところがいっぱいなのね九州!
by pace (2008-11-29 00:12) 

しろのぽ

目立ちまくる墓標に爆笑です。
草刈りまであるのか?って心配しちゃいます(笑)

GWに行った耶馬溪が秋景色に!!
ここ、紅葉の時期はいいだろうなって思ってたけど、ほんとにきれいです。
あれ、石橋をバイクで渡れるのがうれしかったな~。なんか懐かしいです。
by しろのぽ (2008-11-29 00:27) 

テトラ

百留横穴墓群、メチャメチャNiceなスポットじゃないですか!
ここは是非行って見たいな~。
調べたらこの辺は他にも遺跡があるみたいですね。
木精座も良いなぁ。お椀で飲むカフェオレ、頂いてみたいです(^^)。

>ゆうさん
記憶力良いですね!(笑)。いや、私もしっかり覚えてますよ。
来月行けたら良いな~。
by テトラ (2008-11-29 01:39) 

miyomiyo

あのトンネルは掘削継続中だったんですね。
入り口のコンクリートがかなり褪せてたので、中止か廃道になったと思ってました。
中にはまた何か居そうですね ι(+_+)y
楽しみです。
意外と倉庫になってたりは、、、、、しないですよね。
もうグリップヒーターは常時onでしょうか。

by miyomiyo (2008-11-29 06:14) 

ニンジャXR君

おはようございます。
「木精座」みたい場所。
goodですね。
建物から家具まで、
すべてに味がありますね。
by ニンジャXR君 (2008-11-29 08:28) 

HAL

橋も、廃校のお店も、見える景色も、、、選んで走ってるのもあるだろうけど、
目に飛び込むものがみんな素敵なところですねー

お墓は、コンクリートで固める作戦に!!w
by HAL (2008-11-29 10:44) 

ひろくるくる

こういうツー好きです

まったりがいいんですよね>

エネルギー充電完了っすね
by ひろくるくる (2008-11-29 11:10) 

hankyu8200

スゴレポお疲れさまです^^
耶馬溪橋のたもとにたたずむバイクがまたシブい!
by hankyu8200 (2008-11-29 11:13) 

hoshizou

これから、響+ゆう+テトラ VS 草刈オジサン の仁義無き戦いが始まる予感
お墓もだんだんグレードアップしてきてるし、おじさんも、だんだん意地になって
撤去するだろうし・・・
1年後は、人間用の墓石が建っているような気がします。
それをショベルカーで撤去するオジサン

3年後は、寺院が建立されてます。
by hoshizou (2008-11-29 12:05) 

maSato

月曜日に”えふ”デビューする予定です。
栗の次はなにかなぁ~って思ってましたが、
梨ですか。楽しみです。
「木精座」にも行けたらいいなぁ~。

by maSato (2008-11-29 13:31) 

たり

梨になってるんですね~
朝からカレーしてます、今日もそうだった 笑
カフェオレボールでカフェオレなんて素敵なお店だわん。
耶馬渓大好きだけど、いつも混んでるときに行くんですよね。
それでも苦にならないほど景色がいいですよね。

by たり (2008-11-29 14:02) 

obasan

羅漢寺橋を夏に行ったときはチェックしてなかったな。
またいつか・・・・・

久しぶりに会う人に、大きくなった・・・・・・といわれるとショック!
木精座のストーヴが素敵!まきの暖かさっていいよね。
by obasan (2008-11-29 17:16) 

OhIke0725

さすが、ドンドンでかくなってますね。
次は卒塔婆になったりして・・・
しかし、えふのカレーも食べてみたいですね。
by OhIke0725 (2008-11-29 17:45) 

yogawa55はやぶさ

大平村教育委員会の注意書きを懐かしく感じます。
村が稀少になってきました。
しかし、赤村は永久に不滅です!
・・・村めぐりをしたくなりました。
by yogawa55はやぶさ (2008-11-29 18:27) 

F

3食目のカリーを食べながら見ました!!
ツーリングは真冬もされるのですか??
本日悪天候のため、角島は断念、ピーヤーだけ
車窓からおごそかに(?)見学。
そしてなぜか採銅所の穴ぽこを見てきました。
寒かった!!!
by F (2008-11-29 20:04) 

ビス

手で掘ったトンネル横を一度ははしってみたいですねー。
by ビス (2008-11-29 20:17) 

akipon

ブログのデジタルな繋がりと、交換絵日記のアナログ?な繋がりが
両方あるって凄いです。エフの売り上げにもかなり貢献している
のでは。木精座は素敵なところですね。近所にあったら、お散歩
がてらに通いたくなる場所です。
by akipon (2008-11-30 04:55) 

村晴アッチャン

こんにちは、ご無沙汰してます。
耶馬溪綺麗ですねぇ~。
特に洞門の入り口は良い感じですねぇ・・・・おいらは滑りそうですが(爆)
最近のおいらは走っても200Kぐらいなので、このまったりコース行ってみたいと思いま~すっ!!
(しかし何度走っても、エフは分かりますが・・・・「響ファームロード」にたどり着きません 爆)
by 村晴アッチャン (2008-11-30 20:00) 

山

墓標・・・これはちょっと目立ちすぎですよ(笑
けど、昔は結構自転車に乗られてたんですね。
山を越えて行かれてたんですか?
by (2008-11-30 21:18) 

シエル

エリザベスの墓の人としてその地で有名人になるのも時間の問題って気がします(^^:)
それにしても「木精座」、まだあったんですね。
17年ほど前に今の主人の前につきあっていた人と行ったところです。
その人の実家の近くだから行くに行けないんですよね~、過去は完全リセットするタイプなので(苦笑)
by シエル (2008-11-30 21:53) 

barbie

私も3食カレーOKです。ただし、朝はカレーパン、昼はカレーうどん、夜は普通のカレーで(^.^) 羅漢橋や耶馬溪でシェンロンしてみたいです(笑)福井県の小浜(今話題のね)にも廃校を利用したカフェがあるんですよ。そこのハンバーグがおいしくて。次回関西にお越しの節はご案内しますね(^_-)-☆
by barbie (2008-11-30 23:51) 

ひろろん

さらにぶっとい奴を!(笑) で大爆笑でした。
しかし、自分の田んぼに墓標が立ってたら、かなりひびるだろうなぁ。
でも次回は花がそえてあったりして。。

横穴墓群ってこんななんですね。宇佐に行った時に看板があったので
探したんですが見つからなかった。。
しかしちょっとぶきみ。。。夜はなにか出そうですね。。

..いかん、hoshizou写真を思い出してしまった。。トイレに行けん。。
by ひろろん (2008-12-01 00:23) 

T2

墓標の戦いは続く・・・・・のですか??
いやぁ、こんなにぶっといモノ立てられたら
地のオーナーさんもちょっと意地になるかもしれませんね
ショートツーでもとってもな充実具合が、さすがです!

by T2 (2008-12-01 22:43) 

響

◆gonntanさんへ
北九州からだと近場ですね。
福岡方面へ行くより
車が少ないので行きやすいのです。
木精座はわかりにくい場所になりますが
ネットで検索すれば簡単だと思いますよ。
by (2008-12-02 08:22) 

響

◆xml_xslさんへ
古い校舎は僕よりもうすこし上の世代の学校ですが
それでもなんだか懐かしい気分になれなすね。
薪ストーブで焼いた餅は焦げ目も美味しく食べれました。
by (2008-12-02 08:22) 

響

◆ふったんさんへ
この距離でコレだけ見たら
チョコチョコ止るツーだね。
この橋の銀杏は綺麗でした。
銀杏って見頃のタイミングを計るのって難しいね
by (2008-12-02 08:23) 

響

◆あかえびさんへ
そうですよ。
靴はしっかり脱ぎましょう。(笑)
もっと寒くなるとこのストーブは恋しいでしょうね。
バイクの格好だと入って直ぐは暑いです。
by (2008-12-02 08:23) 

響

◆SerowGOGOGOさんへ
走りっぱなしのツーリングも良いですが
こんな寄り道したら贅沢な時間を使ってるな~って
自己満足に浸れますよ。
by (2008-12-02 08:23) 

響

◆ゆうさんへ
次回はカモフラージュ効果UPを狙って
そこいらに落ちてる材木で作ろうかな。
次回もゴンさんの墓標が残ってることを祈りましょう。
えふのパフェのカラメルは美味かった。
ちゃつさんに感想を聞くの忘れちゃったね。
by (2008-12-02 08:24) 

響

◆タン・ロンさんへ
北海道はもう走れないかな?
九州も冬場は山にはいけなくなりますよ。
by (2008-12-02 08:24) 

響

◆赤か毛さんへ
同じカレー世代ですか?
カレーが主食でもOKですよね?(笑)
耶馬溪の耶馬溪橋は素晴らしいですね。
石の文化が多い大分の中でも際立った存在です。
by (2008-12-02 08:24) 

響

◆an-kazuさんへ
片道2時間くらいの距離なんで
僕にはショートツーリングですね。
バイクじゃなくても田舎から田舎なんで車でも
お気軽なコースなんです。
by (2008-12-02 08:24) 

響

◆ひろさんへ
写真とかみたら食べたくなっちゃいますよね?
木精座は建物を見るだけでも温まりますよ。
オランダ橋は隠れた名所で
もっと観光の目玉になりそうでしょう?
by (2008-12-02 08:25) 

響

◆りゅうさんへ
ハンバーグはまた大好物ですね。
高級なステーキよりハンバーグなんです。
パスタも加わって交互にでたらメタボ街道まっしぐらです。
by (2008-12-02 08:25) 

響

◆paceさんへ
穴ポコのことですか?
危険=楽しいと受け取ってもらえると幸いです(笑)
by (2008-12-02 08:25) 

響

◆しろのぽさんへ
草刈の前に引っこ抜かれるかもね?(笑)
もう、次の準備をしておこうかな・・・
耶馬溪まで走ってて、振り返ってみたら
かなり濃いコースだったよね。
次回はもっとDeepなコースで・・・
by (2008-12-02 08:26) 

響

◆テトラさんへ
横穴にHITですか?
まさか全部から顔だそうなんで考えてないでしょうね?
最近は喫茶店なんて行かないけど
木精座みたいな所だと行きたくなりますね。
パフェは期待しててもいいですか?
by (2008-12-02 08:26) 

響

◆miyomiyoさんへ
トンネルは止っています。
勝手に掘ってやりたい気分ですよ。
グリップヒーターは朝晩はもうONですよ。
コレが無いバイクは今後考えられないですね。
by (2008-12-02 08:26) 

響

◆ニンジャXR君さんへ
廃校跡でコーシータイムだなんて僕好みの場所ですよ。
当時のままのインテリアも残っていて
つい、ウロウロしてしまいますね。
by (2008-12-02 08:27) 

響

◆HALさんへ
マイナーですが廃校も橋もなかなかいけてるでしょう?
埋もれていたスポットを見つけるのって
楽しいですね。
by (2008-12-02 08:27) 

響

◆ひろくるくるさんへ
マッタリ、いいでしょう?
遠くへいけない今の時期はこんなツーリングが楽しいです。
でも、走り足りない感じはします。
by (2008-12-02 08:27) 

響

◆hankyu8200さんへ
近場なんで簡単レポですよ。
石橋とバイクって合うでしょう?
車だと邪魔な被写体ですがバイクならOKなのが不思議です。
by (2008-12-02 08:27) 

響

◆hoshizouさんへ
戦いの中にも仁義は大事にしたいとです。
寺院が建った時には
僧侶としてhoshizouさんにいてもらいたいです。
さすがにhoshizouさんがいたらおじさんも壊せないでしょう!
これで勝利は確定だね。
by (2008-12-02 08:28) 

響

◆maSatoさんへ
「えふ」デビューですか?
いいなー!
天気がいいので周辺の散策も最高でしょう。
木精座はまったりしすぎるので
時間にゆとりを持ってる時に寄ったほうが良いですよ。
by (2008-12-02 08:28) 

響

◆たりさんへ
梨でしたよ。
巷で終わった頃の果物がメインになるようです。
なので次回は柿かな?(笑)
あのお椀ってカフェオレボールって言うの?
なんだー! オシャレじゃん!
by (2008-12-02 08:28) 

響

◆obasanさんへ
羅漢寺橋よりやっぱりオランダ橋の方が見応えありますよ。
「大きくなった」のは自覚してるから良いのですが
やっぱり「なんとかしないと!」となってしまいますね(笑)
by (2008-12-02 08:28) 

響

◆OhIkeさんへ
ドンドンでかく・・・って墓標がね?
僕の体かと思ってしまってドキッとしました(笑)
「えふ」のカレーはフルーツを煮込んでるのか
ちょっと酸っぱいよ。
by (2008-12-02 08:29) 

響

◆yogawa55はやぶささんへ
村はたしかに貴重な存在になりつつありますね。
赤村も道路案内では「赤」で表示されています。
by (2008-12-02 08:29) 

響

◆Fさんへ
なんと!3食目のカレーですか?
羨ましいです。
冬でも遠くは行きませんが走りますよ。
ただ、北風ピューピューな日はお休みですね。
角島は断念でしたか?
でも、採銅所の穴ポコを覗いて帰るなんてちゃっかりしてますね。
怪しまれませんでしたか?(笑)
by (2008-12-02 08:29) 

響

◆ビスさんへ
耶馬溪の青の洞門は有名ですよ。
本来はバイクを止めて歩いて観光をする場所なんです。
by (2008-12-02 08:29) 

響

◆akiponさんへ
交換日記って言うより
ほんと落書き感覚ですね。
先日も車で行った時にライダーが入ってきて
ゆうさんと僕の名前が出たのでドキッとしました。
もし、貢献してるなら割引してくんないかなー?(笑)
by (2008-12-02 08:30) 

響

◆村晴れアッチャンへ
耶馬溪はお散歩にもってこいの距離だよ。
響ファームは適当に走れば見つかるよ。
とにかく10号線を走らないゲームをやりながら
ゲーム感覚で走れば見つかると思います。
by (2008-12-02 08:30) 

響

◆山さんへ
やっぱり目立つ?
自転車は回数減ったな~(汗)
山を越えてなんてトンでもない!
青の洞門のPに車を止めて
そこからMTBをおろしてGOです。
by (2008-12-02 08:30) 

響

◆シエルさんへ
村の集会で「やたらと邪魔な木を刺すやからがおるんじゃ」って
問題になってたらどうしよう?
今度オジサンを見かけたらフレンドリーに話しかけてみます。
木精座はまだ元気でしたよ。
ウ~ン・・・近寄れないのですね?(笑)
それではまた耶馬溪レポしないといけないな。
by (2008-12-02 08:31) 

響

◆barbieさんへ
カレーでもバリエーションを変えれば楽しいですね。
焼いたトーストにカレーを乗せる食べ方は
大好物です。
福井県の廃校でも喫茶店になってるのですね?
ハンバーグがまた大好物なんだなー!
バイクで関西制覇したいですね。
by (2008-12-02 08:31) 

響

◆ひろろんさんへ
草刈のオジサンは気付いてるのかな?
宇佐周辺は古墳や遺跡がいっぱいなので
いろいろと巡ると面白いかもしれないですよ。
横穴は夜が怖いとかより
あの足がいっぱいの奴がいそうで怖いです。
by (2008-12-02 08:31) 

響

◆T2さんへ
戦いは冬の間は休戦でしょうね。
でも、目立つので「何じゃこりゃ?」って
抜かれちゃうかもしれないけどね(笑)
次回は自然の枝で作っちゃおうかな。
by (2008-12-02 08:33) 

わたべ

百留横穴墓群と青の洞門、手彫りの穴という奇妙な共通点が気を引きましたね。
by わたべ (2008-12-03 18:56) 

響

◆わたべさんへ
穴ポコ好きなんでそうしても
そっち方面へスポットが偏るようです(笑)
土地の土壌の性質からそんなスポットが多いのでしょうね。
by (2008-12-04 18:32) 

sig

こんにちは。
今頃見つけて読ませて頂きました。
耶馬溪には数年前、耶馬溪ダムに仕事で行ったことがあり、その時は山国川を河口から遡ったわけですが、逆からの写真、とても興味深かったです。
大津市の市街地に泊まった宿がまた古風で、まだ営業してるのかなあ。
近くに海水の湯に入れるお風呂屋があったりして、そんなこんなを思い出して懐かしかったです。
by sig (2009-02-12 11:43) 

響

◆sigさんへ
耶馬溪ダムのお仕事ですか?
かなり大きなダムですよね。
山国川沿いの国道は奇岩を眺めながら走るのは
気持ち良いですね。
河口の中津市も城下町でまた良いところです。
by (2009-02-19 17:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。