So-net無料ブログ作成
検索選択

九州ご案内!隠れキリシタンの島ツーリング [ツーリング日誌]




世の中はGW真っ只中でございます。



そんな中、遠くへ行って旅を満喫して来る人も

沢山いると思いますが

逆に遠くからこちら九州へ来られる方も沢山いるわけですよ。


DSC02225.jpg

そんな大型連休の大渋滞の苦難を乗り越え、

この九州へ走りに来る一人の戦士を迎えに

朝日を浴びる北九州都市高速を行く。

神奈川県(九州人から見たら東京)から

毎年〇〇インターから渋滞〇〇Kmって、

目が点になるような

車の大河にもまれながら大阪まで激走し、

フェリーでこの北九州へやってくる。


DSC02226.jpg

AM8:00着のフェリーに間に合うように

新門司港へ到着。



まだ時間があるので阪九フェリーの発着場へ。


立派なターミナルですが

バイクで来るのって初めてです。


船の発着が無いときのターミナルって

広くて気持ちがいい。




まだ時間に余裕がありますが

GUESTの到着するターミナルまで移動。



1.JPG


まだ、着いて無いみたいだね。



目覚めのコーシーを飲んでると

お馴染みの赤いジャケットを着たゆうさんが到着!

(ゆうさんより早く着いたことに密かに喜ぶ)



フェリーを待つ間、

どんな人なのかゆうさんと談義してると

時間通りに船が入港してきた。


DSC02229.jpg

名門CITY LINE・・・(ここだけの話ですが乗り心地はあまり良くない)



着岸してゲートが開くと

ゾロゾロと県外ナンバーの車が排出されます。


みんな何処に行くんだろうね~?

阿蘇かな?

それと帰郷かな?



しかし中々、バイクが出てこない(汗)





途中でバイクの集団が出てきたので

手を振る準備をしてたけど



アレ? 




たしか黒のブラックバードだったよね。



僕達のバイクの横に黒いバイクが止まったので

この人? って見てみるとナンバーが違います。


危なく知らない人に手を振るところでしたよ(笑)




写メ貰ってて良かった![手(チョキ)]




しばらく出てくる車を見てると

最後の方でまたバイクの軍団が降りてきます。


2.JPG

「ア~~! いた、いたっ!  最後のじゃない!?」


っと、僕が手を振る前に先に見つけてくれて

こっちに向かって走ってくる。




「始めまして~!akiponさん。  ようこそ九州へ」




akiponさんはSo-netブログで知り合ったお友達で

大阪で同じくSo-net仲間の月光14thさん

走って、そのままフェリーに見送られながらきたらしい。

「月光14thさ~ん! ブツは確かに受け取りました~! 後はお任せ下さい」




温厚でナイスガイなakiponさんを今日は何処を

連れ回そうかと悩みましたが

県外の人が中々来ることは無いけど

素晴らしい景色が見れる僕のお気に入りの

スポットに御案内することにしましょう。






それでは西の果て、


生月島へ向かってシュパ~~ツ! 

(自分が行きたくてここに決めたって言うのは伏せておこう・・・)



DSC02235.jpg

僕が先導でゆうさんがしんがりで

しっかりakiponさんをサポートしますが

これほど頼りないサポート隊は無い。



早速、九州道に入りましたが

福岡IC~渋滞20kmの表示が出てますが

僕達はその渋滞にかかることなく

福岡都市高速を行く・・・(へっぽこサポート隊、順調でございます)

DSC02245.jpg


心配してた「博多どんたく」の渋滞も無く

すんなりと終点まで行けそうです。


DSC02248.jpg


え~っと、今更ですが

後ろに見えてるのが福岡ヤフードームでござぁいまぁす。




DSC02254.jpg

二丈町でのバックショット!


タイミングはバッチリ!




しかし二丈町に入るとさすがに唐津方面へ向かう車が増えて来ます。


途中でyamamenさんの試食会に寄る

プランも考えましたが

渋滞がひどくなる前に抜けることにします。



二丈浜玉有料に入って

タダ区間だけ走ろうとしましたが

有料はめちゃ混んでる(汗)




急遽、車線を変更して国道の方へ行くと

なんとか有料道路よりは流れています。



しかし有料のタダ区間が終わった車が出て来る路地の

先からドップリと渋滞(汗)



すかさずケチケチ野郎どもが抜けて来る

路地を逆走して有料に乗りましたが

なんと有料区間はスイスイでございます。



庶民心理を強く感じた瞬間です。




結局、ケチケチ大作戦の真逆のコースを辿り

渋滞無しで唐津の虹の松原にごあんな~い!




DSC02259.jpg


akiponさんはこの虹の松原に来たことで

日本三大松原を制したらしい。 (って、何処と何処だっけ?)




松原のメイン道は交通量が多いため、

脇道に入って早速集合写真を撮りましょう。



松原にバイクを停めて

カメラをセットして・・・ダッシュ!!


DSC02261.jpg

ハイ!・・・NGです。


akiponさんいないし、僕が柵に乗ろうとしてますが

間に合ってません(汗)




もう一回いきま~~す!



ダッシュ!


DSC02262.jpg

柵に上ってますが

平衡感覚が悪くポーズが間に合ってないです(汗)




もう一回行くよ~~!



DSC02260.jpg

って、面倒なのでバイクだけにしました(笑)




ここから裏道の県道33号線を選択しましたが

ほぼ貸切状態の道で選んで正解です。

3.JPG

へっぽこサポート隊もやれば出来るのだ。


しかし最後尾のゆうさんはきっとどの道を走ってるか

判らないだろう?


信号待ちでakiponさんが地図を指差して

現在地を確認してきますがしっかり把握してるようです。


もしかしてサポートされてるのは

僕達だったりして・・・



伊万里大橋で伊万里湾をショートカットして

早速廃墟に寄って見ました。


DSC02277.jpg

大切なGESTを廃墟に案内するのはどうかと

考えましたが、僕と走る以上避けられないことなのです。


一度廃墟&近代化遺産で紹介した

川南造船所跡ですが、なんと有刺鉄線が張られて入れません。



しかも前に車を停めるスペースがあったけど

それも無くなってしまってました。 (T▽T;)



残念!




でも、入れないでもやっちゃいますよ~!

akiponさん、良いですかぁ?



それでは・・・

4.JPG


車がいっぱい通る横で 「イデヨ! シェンロン!」      



akiponさん、御協力感謝します。




松浦.jpg


国道204号線をそのまま進むと

平戸大橋が見えて来ました。



橋の料金を払ってると料金所の前で

ビデオを構えた警察官が立っています。



「何だろう?」



平戸大橋の写真を撮るために

すぐ下の駐車場へ降りますが

駐車場の入口にも警察官が沢山立っていて

入る僕達をずっと見てる・・・



「エッ!? 何? 入ったらいけないのか?」



駐車場へ降りると

なんじゃこりゃ?


DSC02285.jpg

なんだか場違いな所へ来てしまったようです。


事件か?




「平戸大橋殺人事件」でも起こったのだろうか?

「平戸瀬戸に消えた謎の美女。松浦鉄道殺人事件」ですか?





Uターンしてると全員がこっちを見ます。


しかも目付きが「し・ん・け・ん」[たらーっ(汗)]




一人の警官が近寄って来て

「観光ですか」ってビビッてる僕に向かって

間の抜けたことを聞いてくる。



何があったか聞いて見ると

暴走族の一斉取締りだったようです。



どうやら捕まったバイク3台が

降りて来たと思ったのでしょう。




ニコニコされながら引き返して

ベストポジションで記念写真です。


DSC02284.jpg

かなり霞んでしまってますが

中々綺麗です。




風が強いので橋の上の景色は見ないまま

川内峠へ




ここでやっとコーシータイムです。(どんだけ走らせる!)



しばらくここで色んな情報交換をして

まったり過ごした後は

再び生月島に向けて出発です。



5.JPG

とっても短い峠ですが

気持ちが良い道なので少しペースUPしてみます。



しかしakiponさんからメチャ速そうなオーラが出てるので

ビビッて、すぐにペースダウンしました(笑)


ゆうさんは去年ここでダンプと求愛行動を

とりそうになったのでビビリモードのまま

走ってたらしい。



県道19号線をそのまま行くと再び

海が見えてくる。


6.JPG


ここから生月島までのクネクネも最高に気持ちがいい。



やがて美しい水色のトラス橋の生月大橋が見えてきた。




料金所で3人分(150円/台)払って

渡ります。



7.JPG


け、景色は最高なのですが

バイクに乗ると高所恐怖症になる僕(汗)



風も強いです (T▽T;)


軽いバイクのゆうさんが飛ばされてないか

確認したいけど怖くてハンドルにかぶり付いてるので

ミラーが見えないです。




なんとか無事に渡って

今日のお昼を食べる「TAIKIKEN」へ


8.JPG

平戸の鯛茶漬けにするか迷ったけど

ピークの時間が過ぎてると思ってここにしてみました。


このTAIKIKENはあごダシラーメンで有名で

店の周りはバイクだらけです。


予報に反してピークは過ぎ去ってないようです。



順番の名前を書くと15分ほどで呼ばれたので

店内へ入って早速「あごだしラーメン」を注文!




ぺちゃくちゃしゃべってるとラーメンが来た。

9.JPG

これがトビウオ(あご)で取った出汁が絶妙な

生月島名物のラーメンです。


しょうゆベースのスープでakiponさんも違和感無く食べれたようです。



お腹も満たしたし

それではメインイベントである島のサンセットロードで

フリー走行しましょう!



待ち合わせは最後のT字にして

START!

DSC02310.jpg

akiponさんを先に行かせると

アッと言う間に置いて行かれました(笑)



でもフリー走行なので写真を撮りたければ

いつでも停まって良いので何度か写真を撮ってる

akiponさんを抜いたり抜かれたりしながら

それぞれ島のフリーランを満喫します。

DSC02322.jpg

島の断崖を切り出して

作った島の道は大自然と

厳しい自然のなかで生活を営む

人々の作り出した造形が見事に融和した

景色の中を綺麗な道が続いてる。


DSC02323.jpg

島の西側は断崖が続き

原生林に囲まれた原始の風景を見ながら走るのは

何度来ても楽スイ!



DSC02331.jpg

島の端から端までノンストップで行ける

絶景ルートをakiponさんも気に入ってくれたようです。


もうちょっとカラッと晴れてくれたら

良かったのに、ちょっと残念だね。




島に来たならライダーらしく

先っちょへ行きましょう!

10.JPG


大ハエ燈台に着きましたが

GWなので人が何時もより多いです。(普段は誰もイナイ)




歩きながら

「ここは何があるんですか?」(akiponさん)





まさか廃墟とか無いですよ



「ここは覗くと空が飛べそうな気になるところですよ」(僕)






それではakiponさん覗いて下さい。





DSC02334.jpg


ウヒャ~~!


飛べそう!




ここに来たなら

ここに立たないと!


DSC02335.jpg

コエ~~!!


でも楽スイ~~!!



ゆうさんが燈台に登ってakiponさんとの

ツーショットを撮ってくれますが

危ないので良い子は真似してはいけません!

DSC02341.jpg

ほら! 早速見てる子がいるよ!



DSC02342.jpg


コラッ! 危ないから来ちゃダメだって!




親切なカップルさんが撮ってくれるって言うので

今度は3人でいけないことをしちゃいます。(笑)

大バエ断崖.jpg


後ろに何も無いので

高さが伝わらないけど

これ ↓ でどうですか?

DSC02337.jpg


こんな写真撮るのって超大好き!





3人でワイワイ遊んでると

なんとakiponさんのカメラが

前回のゆうさんのカメラ同様に気絶してしまいました。

11.JPG

懸命な救命処置をしてますが

時々意識は戻るものの

記憶喪失になってしまったようです。

(ようするに今までのが消えたってこと!?)


かなりブルーになってますが

果たして復活するのでしょうか?




ちょっと落ち込んでしまってますが

ここは元気を出してもらうべく

草原でスキップでもしましょう!

DSC02346.jpg


島の草原で怪しい集団が駆け巡る!



更に斜面を転げて

我を失っていただきましょう(笑)


DSC02347.jpg

もう、akiponさんったら

ノリが良いんだから~~! Ψ(`◇´)Ψウヒョヒョヒョ    

(大切なGUESTになんてことさせるんだ~!)




先っちょで散々遊んだので

そろそろ戻りましょうか?



島を一周する案もありましたが

せっかくなので来た道をもう一度堪能してもらおうかな?




DSC02353.jpg

反対向きに走ると

また違ったアングルで綺麗なのです。



島を離れる前に橋のショットを

DSC02356.jpg


akiponさんはカメラの救急救命に

勤しんでますがその甲斐あって

息を吹き返しつつあります。





平戸島では多くのライダーに囲まれて走る。

DSC02358.jpg

ここでこれだけバイクが出てるってことは

阿蘇の方は凄いことになってるだろうなー。



真っ赤な平戸大橋を再び渡り、

隠れキリシタンの生月島を走ったつながりで

やはりここは見て貰っておかないとネ。




DSC02363.jpg



THE 近代化遺産


「田平カトリック教会」




この美しい煉瓦の芸術の前で

最後のポーズを決めて見ましょう!

DSC02367.jpg

「イデヨ! ショエンロン! Part2




出てるよ!出てるよ!




神龍がっ!





僕達には見えてるのです。

なんちゃって神龍.jpg

「シェンロンよ! 今日の夜勤は無しでお願いします」



そう、僕は今日はこれから帰って夜勤なのだ(笑)←笑うしかない


楽しいことは身を削って実行するのが

僕のポリシーなので頑張るのだ。



帰り道はakiponさんのオネムコールで休憩しながら

のんびり帰ります。



伊万里まで戻ってR498で武雄を目指す。


DSC02373.jpg


最後に川古の大楠に寄って

武雄北方ICから長崎自動車道へ入る


DSC02374.jpg


高速では青空が見えてるけど

今夜から雨予報です。


akiponさんは明日も走るので

なんとか晴れて欲しいなー。



鳥栖JCで解散になるので

その前に金立SAで最後の休憩&解散式をします。



おやつを食べて出発しようとしますが

ゆうさんが給油をすると言う。



しかしGWの真っ只中の事、

すんなり行きそうにありません。


12.JPG

これ、ぜ~~んぶ給油待ちでございます[たらーっ(汗)]



アハハ! 日本人は行列が好きだなー。


可愛そうだがゆうさんにはこの行列に混じって

頂きます。




暫く時間がかかりそうなので

のんびりとakiponさんと話しながら待ってると

何時の間にかゆうさんがいない!


あわててバイクに乗って出口に行くと

バイクだったので先に入れてくれたらしい。




それではakiponさん、今日は一緒に走れて

嬉しかったです。

せっかくの九州なのでお腹いっぱい走ってもうらおうと

ちょっとハードな設定でしたが今日はホテルでゆっくりと

休んで明日も楽しんで下さいネ。



鳥栖JCで僕達は福岡方面へ北上し、

akiponさんは熊本市内にホテルを取ってるので

南下します。




走りながら手を挙げて解散。 (* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪




分かれた僕達は

少し渋滞にかかりましたが

思ったほどでも無く

追い越し車線のまんま後ろを気にせず走れるので

かえって楽だったかな?




古賀SAも多そうなので普段は寄らない

直方PAで僕達も解散です。


DSC02386.jpg


今回は同じSo-netのゆうさんがいたので大変助かりました。


お互い500Kmオーバーの久々の本格ツーリングだったね。

またSo-net仲間が九州に来ても

このへっぽこサポート隊がいる以上

安心してどしどし来て欲しいです。




それでは私、このまま夜勤へ




イッテキマ~~ス! (TT∇TT)












おまけ


今日はハードなツーリングで眠そうだった

akiponさんに打ってつけのお土産を渡してきました。


13.JPG

先日、大分の安心院で買ったドリンクですが

夜勤の僕も飲んでた方が良いかなー?



でも怖くて飲めないです。



akiponさんの感想を聞いてから飲みます(笑)


nice!(58)  コメント(98)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 58

コメント 98

だい吉

こんばんは、だい吉です^^
素敵な出会い!お出迎えの激走!
ナイスです!ブログの繋がりも素敵ですね^^
一緒に走った気分になれました!
夜勤お疲れ様です!頑張ってください^^/
by だい吉 (2008-05-05 22:07) 

月光14th

なんだか自分がお会いしているような気分です。
大阪から九州にバトンタッチできてよかった~(*^_^*)
生月島の先端行ってみたくなりました(*^_^*)
by 月光14th (2008-05-05 22:23) 

hankyu8200

いいですねぇ、こういうつながりって♪
バイクと電車の並走シーンがシッカと決まってるし…。
読み応え満点のレポートでした。^^
by hankyu8200 (2008-05-05 22:26) 

hoshizou

←ようやくso-netのIDがわかって、仙台でもログインと更新ができました。
いいですね。女性だけではなく、男性にも優しかったのですね。
私も、このフェリーを企画してますので迎えにきて、走って、そのまま夜勤に
突入してください。
逆に、仕事が終わってから、新門司から大阪までフェリーに乗れば、次の日には埼玉にこれますので、ぜひみんなで来てください。
ばっちり、関東を案内しますよ。俺のナビ助が・・・
あと、川南造船所跡が、入れなくなったのですか。
まあ、有刺鉄線が本来の姿だとは思いますが、残念です。


by hoshizou (2008-05-06 00:01) 

a2ki

こんばんは♪
ブログ繋がりの出会いステキです。
景色も最高でとても楽しそう
自分も九州行ってイデヨシェンロンやりたいくなりました(笑)
by a2ki (2008-05-06 00:12) 

りゅう

サポート隊、お疲れ様でしたm(__)m
また、その後の夜勤もお疲れ様です。
生月行きたかったな~、ラーメンも食べたいし。前回行った時は開店前の10時に着いて、午後から予定があったので食べずに泣く泣く帰ってきました。
5月4日は記事にも出てきた「博多どんたく」に行ってました。
10日はよろしくお願いします、プランに「川古の大楠」を入れようとしたのはナイショです(笑)
by りゅう (2008-05-06 00:14) 

obasan

楽しかったの伝わります。
行きたかったぁ。

ますます行きたくなっちゃったなあ、生月島!
by obasan (2008-05-06 00:32) 

たいよう

全国に広がるマイナリストイズムですね~

生月島って原生林だったのですね!!
もちっと、しっかり見とけばよかった~
by たいよう (2008-05-06 00:47) 

sonic

おつかれさまでした!
すっごくハードそう....。
橋の数々、どれもかっこいいですね。
by sonic (2008-05-06 00:49) 

ちえちえ

もう、全部がとても楽しい!!って感じのツーレポですね~^^
生月島、絶対行ってみたい場所となりました。
ひたすら走ってみたいです。
by ちえちえ (2008-05-06 00:58) 

しろのぽ

小倉港にて迎撃していただきそこねたorzしろのぽです。
無事東京に帰って来ちゃいました。
半分以上が、今回ワタシの走ったコースとかぶってるし!
伊万里の廃墟、ワタシも見て、気になってしょうがなかったあれだっ!!
九州は再訪するつもりですので、その時はイデヨ!のポーズの伝授をおねがいしますm(_ _)m
by しろのぽ (2008-05-06 01:14) 

unico

あ~楽しいレポでした。akiponさん、スペシャルなお出迎えで
いいなぁー。私もいつかは、フェリーで南下いたしまする。
その時は、お願いですから、エビちゃん探して私が、脱輪してー響さん
が助けに来てくださる場面から、スタート・・・って感じでヨロシクです。
アハッ・・・考えるだけで楽し~。夜勤ご苦労さまですっ!
by unico (2008-05-06 01:20) 

ゆう

はい、「なまつきしま」のヘッポコしんがり隊です。
ご想像に通りどこを通ってるか分かりませんでしたが、廃墟が近づいて来てきるのは感知しますた。
500kmジャスト走行、結構ハードだったよね?
くるくるしたらヘロヘロになりそうでしたが、さすがakiponさんは楽しんで
くれましたね、あのスキップの場面は動画を見て何度笑ったことか・・・
同じ場所で必ず笑うと言う・・・・楽しかった!
夜勤は無事行けたのね、レポもお疲れさまでした。
akiponさん、帰ったらすぐレポ楽しめるね、いいお土産出来たね~~~

by ゆう (2008-05-06 02:10) 

teru

楽しそうですねー(><
僕もご一緒したかったぁー(^^;
福岡~唐津~伊万里~平戸~生月にかけてのルート、どの写真も見覚えのある写真ばかりで、平戸、生月エリアますます行きたくなりました!!
しかし素晴らしいルート選択で、akiponさんもきっと満足されていることでしょう!!(^^

走行距離500km!!お疲れ様でした!!
すごい!!!
by teru (2008-05-06 02:12) 

☆sky☆

カッコイィ~
景色も最高ですね┗(^▽^)(^▽^)┛
・・・・・
でも 私には 無理 遠くでみるギャラリー隊です^^:
素敵な出会い 楽しい時間 良き思い出ですね
by ☆sky☆ (2008-05-06 07:02) 

STEALTH

すごいすごい。GW中の懇親のレポートですね。道が空いて見えるので普通の週末みたいに見えますけど、そうじゃないんですね・・・。
物凄く楽しそうな雰囲気が伝わってきます。写真の雰囲気から。
あ、それと迫り来る夜勤へのプレッシャーもね(笑)
by STEALTH (2008-05-06 07:32) 

ひろくるくる

盛りだくさんのサポートでしたね。
知らない土地をうろうろするより、楽しいと思います。

もし、黄色のがお願いしたら、大サポート隊をお願いします。

by ひろくるくる (2008-05-06 07:48) 

yogawa55はやぶさ

盛りだくさんの内容です。
鳥栖JCTで、佐賀方面から熊本方面へは間違え易く、一瞬心配しましたが、板を見る限り余計な心配だったと感じました。
by yogawa55はやぶさ (2008-05-06 07:54) 

miyomiyo

丁重なもてなしぶりですね。
さぞかしお喜びでしたでしょう。

自分も行きたくなります。(uso)
by miyomiyo (2008-05-06 08:24) 

シエル

またハードなスケジュールですねぇ、すっぽんドリンクの効能はいかがでしたか?
でもホント楽しそう、いいなぁ。
響さんのブログ見ているとホントツーリングしたいなぁって思ってしまいます。
by シエル (2008-05-06 08:24) 

あかえび

おはようございます。
夜勤をものともせずに、akiponさん歓迎ツーリングお疲れ様でした。
次は誰が九州上陸するのかな(笑)
by あかえび (2008-05-06 08:57) 

ふったん

500kmツーの後の夜勤お疲れ様です(笑)
やっぱり鼈パワーをチャージした方が・・・

スバラシイ歓迎ツーですね!生月島は最高ですよね!
でもスゴイ・・・あの断崖で写真をパチパチと・・・
この前行った時も試みたのですが・・・やっぱり無理!
メッチャムズムズしますよね(爆)
by ふったん (2008-05-06 09:08) 

cya2

朝早く出ても、やっぱり阿蘇は車が多かったです(・∀・)
気になる程でもありませんでしたが、
帰りの小石原では凄い渋滞でした(T▽T)
by cya2 (2008-05-06 09:41) 

ビス

こんにちは!akiponさん迎撃だったんですね~。こちらはちゃつさんと偶然会えまして、サプラーイズな九州ツーでした。来年はその島へいってみよかなぁつ★
by ビス (2008-05-06 11:23) 

xml_xsl

響 さん、こんにちは、=(^。^)=
後方サポートの、あのゆうさんが、なんだか小さく見える!、
そして想わず!、『これほど頼りないサポー……』、に(微笑)(^^)です!、
虹の松原、落ち葉フカフカ!、気持ち良さそう!、
生月島のノンストップルート、覆い被さるような巨岩、緑が最高!、(@ @)
by xml_xsl (2008-05-06 11:34) 

sadabouz

都市高は混んでなかったみたいですね
生月島には是非行ってみたくなりました
これを境にフェリーでライダーがドット押し寄せてくるかも・・
ドリンクいっぱい用意しとかなきゃね~

by sadabouz (2008-05-06 12:58) 

ぱどるている

こんにちは。
とうとう初めて会うソネットブロガーさんまでにもイデヨシェンロンポーズやらせちゃいましたね!(2度も!)きっと願いが叶うかもですね。
ブロガーさんとの出会いっちゅうのはいいもんですよねえ。
私もポツラポツラとバス釣りでの出会いを広げつつあります。
by ぱどるている (2008-05-06 14:15) 

key-k

こんにちは。
平戸から生月島すんばらしいトコロですね~。
これはますます行きたくなりますね!w

バックショットで電車とバイクをしっかり撮れちゃうなんて
凄すぎ!!!

夜勤前のすっぽんは用量・用法を守って服用してください(笑)
by key-k (2008-05-06 14:27) 

MIYA

どーも。私のブログへのコメントありがとです。
九州だったんですね〜。懐かしい!
私は、生まれ長崎、育ち熊本、大学は博多です。
でも、その時はまだ福岡ドームは無かったな〜(まだ海だった!)。
平戸では、高校時代にCB50で初ツーリングした場所で、これまた懐かしい〜!
by MIYA (2008-05-06 16:33) 

OhIke0725

朝、会えるかなと思って高速乗りましたが
響きさんの方が先に走っていたようですね。
しかし、バイクで生月島に行ったことが無い!
一度行って見ないといけませんね!
by OhIke0725 (2008-05-06 17:30) 

an-kazu

つながりって、嬉しいですね(^^)v

 私も一緒にツーリングしている気分になりました。
by an-kazu (2008-05-06 21:09) 

リタ

500キロのツーリングお疲れ様でした。私も一緒に走っているよ気持ちになった
レポでした。生月島って綺麗ですね。行ってみたいな~。
岩に乗って写した写真、足の裏がゾクゾクしました。私は無理だな~(^^;)
私が上陸した時には何処に連れて行って貰えるかウキウキ楽しみです。
でも九州は52歳になってからかな(笑)その時にはよろしくお願いします。
by リタ (2008-05-06 22:15) 

わたべ

島の断崖の風景は、圧巻ですね。
日常の町の風景を忘れさせてくれます。
by わたべ (2008-05-06 22:43) 

akipon

無事帰宅しました。
廃虚、福岡都心部、生月島にスキップ(笑)と、盛りだくさんの
ツーリングでしたね。どの風景も新線だったのですが、
僕的には高速から見る市街地も印象に残りました。響さんの
高速写真撮影テクニックは神業ですね。早速僕も真似させて
もらいます。
なんだか、現実と夢の空間?の区別がつかなくなってきてます。
本当に九州行ってきたのかな~。なんにしても、心に残るツーリング
になりました。ありがとうございました。
ちなみに3大松原は、三保、気比と虹です。
by akipon (2008-05-06 22:49) 

HEIJI

すごく楽しそうですねー。いいなー。
また九州へ行きたい気持ちが増大中。
自分へ連休中はおとなしく、道ばたの花の写真を撮ってました・・・。
月末に和歌山行くしぃ。(行ったことのない最後の県)
by HEIJI (2008-05-06 23:52) 

awakuran

akiponさん響さんの所に行ってたんですねー
楽しそうなツーリング羨ましい~
何時かは自分も九州にツーリングに
行きたいなー その時はよろしくお願いしますー

by awakuran (2008-05-07 00:54) 

yamamen

流石隊長!。
見事なサポート、お疲れ様でした。
akiponさんもめっちゃ満足されたことでしょう。

あ~それと試食会は来なくて正解でした。
麺茹でに時間がかかっちゃって、お客さんをだいぶ待たせてしまいました(汗)。

by yamamen (2008-05-07 07:46) 

momongaz

あの崖、私は絶対立てない(^^ゞ
by momongaz (2008-05-07 08:13) 

風

読んでいて、自分がakiponさんになって一緒に走っているような気がしてきます。
まだ一度も足を踏み入れた事のない九州。 憧れの地になってます。
by 風 (2008-05-07 12:55) 

sanjinsai

これだけ走った後にお仕事って言うのが凄いですね!
by sanjinsai (2008-05-07 18:21) 

barbie

akiponさんからマップで九州ツーの概要はお聞きしたのですが、写真が・・・
響さんのブログで堪能させていただきました。
盛りだくさんな見所、いつかは私も廃墟ツーに行ってみたいです。
by barbie (2008-05-07 18:55) 

ura

案内ご苦労さんでした・・自分が楽しんだ?(笑)
akiponさんもとっても満足で熊本に行かれたでしょうね。
夜勤だったんですねー、大丈夫だった^^;
by ura (2008-05-07 21:14) 

テトラ

これは、最高のルートじゃないですか?
渋滞を避けるコース取りもさすがです!
しかし、いつもながら走行写真撮るの上手いですよね~!
私もチャレンジしようと思ってるんですが、なかなか…^^;

by テトラ (2008-05-07 21:44) 

sasasa

この時期のツーリングは、気持ちよさそうですね(^_^)
・・・で、すっぽんドリンクは、飲まれましたか?
by sasasa (2008-05-07 23:42) 

シンヤ

GWツーリングお疲れさまです。
自分は、行けてませんが・・・やっぱ九州はいいですね〜
帰りたくなっちゃいます(涙)
by シンヤ (2008-05-07 23:45) 

響

◆だい吉さんへ
ほんとブログの繋がりって面白いですね。
夜勤は運良く暇でのんびりできたのでラッキーでしたよ。
by (2008-05-08 01:09) 

響

◆月光14thさんへ
今思うと面白い繋がりですよね。
休憩の時は月光14thさんの話題も出ましたよ(笑)
生月島はまだ県外の人には知られてないので
ちょっとマイナーな存在ですが来て見る価値はあります。
by (2008-05-08 01:10) 

響

◆hankyu8200さんへ
電車のショットは我ながら「決まった!」って思いました。
ブログの友達って始めてでも話題が絶えないのが面白いです。
by (2008-05-08 01:10) 

響

◆hoshizouさんへ
ログインおめでとうございます。
男性にも優しいですよ。(女性にはもっとやさしい)
フェリーに乗れが意外と関東エリアも可能だなーって
今回思いました。
廃墟は旬を逃すナ!って教訓でした。
by (2008-05-08 01:10) 

響

◆a2kiさんへ
この繋がりって面白いですよね。
休憩時も共通の話題があるので会話が弾みます。
九州でイデヨ!シェンロン!最高ですよ~!
by (2008-05-08 01:11) 

響

◆りゅうさんへ
そなに早い時間に生月島に行けるのが凄い!
高速がないので意外と辺鄙な場所です。
博多どんたくって行ったこと無いけど参加しないでも
面白いのですか?
あの人ごみ見て尻込みしてしまいます。
by (2008-05-08 01:11) 

響

◆obasanさんへ
西の果ての島なので
遠いですが行く価値はあります。
角島がそうだったように本土とは違った雰囲気があります。
by (2008-05-08 01:11) 

響

◆鬼さんへ
他のSo-net仲間の間でも「イデヨ、シェンロン」を
やってくれてる人がいて嬉しい限りです。
生月島も橋が架かったおかげで島独特の雰囲気が変わっていかないか
ちょっと心配です。
by (2008-05-08 01:11) 

響

◆sonicさんへ
今回はせっかくの九州なのでお腹いっぱいに走るプランにしてみました。
ハードでしたが他県の人があまり行かない所に連れて行けたので
満足です。
by (2008-05-08 01:12) 

響

◆ちえちえさんへ
島までは結構遠いしGWなので行き着けるか心配でしたが
なんとか満足に遊ぶことが出来ました。
西の果てに島はすばらしい自然にかこまれていて
メジャーになる前に行くといいかもしれませんよ。
by (2008-05-08 01:12) 

響

◆しろのぽさんへ
こちらこそ、小倉港にいたのに見つけきらなかった響です。
佐世保の最西端も帰りのコースに考えましたが
さすがにGWなのであきらめました。
伊万里の川南造船所まで発見してたとは驚き!
再訪は首をなが~~くして待てますよ。
by (2008-05-08 01:12) 

響

◆unicoさんへ
unicoさんが来た時はそのメイキングで行きましょう(笑)
しかしエビちゃんは今月末くらいに産まれると思うのですが・・・
あまり山奥で脱輪しないで下さいね。
僕も迷子になるかもしれませんから(笑)
by (2008-05-08 01:13) 

響

◆ゆうさんへ
今回はしっかりへっぽこしんがりを勤めていただき
ありがとう。
真っ赤なジャケットが見えると頼もしかったぞ。
あの場所であのメイキングは正解だったでしょう?
次回はゆうさんもスキップしてもらわないと!
by (2008-05-08 01:13) 

響

◆teruさんへ
生月島は散歩コースでは?
橋代を払うのが面倒ですが
何台も行くなら手前で回数券を買ってもいいかなーって思いました。
ルートはOKですか?
良かった~! ほんとは帰りは佐世保から高速も考えたけど
平日じゃないとキツイですね。
by (2008-05-08 01:13) 

響

◆☆sky☆さんへ
同じ九州でも遠い島でした。
素敵な出会いはほんと嬉しいものです。
今度は僕が出向かないといけないですね。
by (2008-05-08 01:13) 

響

◆STEALTHさんへ
混んでる所はなるべく避けて行きましたが
街中はめったにしないすり抜けを多用させていただきました。
夜勤はなんとか凌ぎましたよ。
by (2008-05-08 01:14) 

響

◆ひろくるくるさんへ
黄色のが来たら何処いきましょう?
大へっぽこサポート隊でお出迎えさせていただきますよ。
まずは「ギュッ」と抱きしめます。
by (2008-05-08 01:14) 

響

◆yogawa55はやぶささんへ
鳥栖は渋滞回避の為にちょっと道が複雑になってますが
道路の色に沿って行くと間違わないようになっていますね。
しかしGWの渋滞はましな方だけどなんとかして欲しいです。
by (2008-05-08 01:14) 

響

◆miyomiyoさんへ
もてなしはハードなツーリングでお答えしました(笑)
遠くから一緒に走りたいと言って来てくれるだけで
僕の方が感激です。
by (2008-05-08 01:15) 

響

◆シエルさんへ
すっぽんドリンクは怖くてまだ飲んでません(笑)
大分の安心院はすっぽんだらけなんですが
まだ料理も怖くて食べてないです。
僕のツーレポは何時か自分で読み返す思い出の為に書いてますが
読んでツーリングに行きたくなるって言われると嬉しいです。
by (2008-05-08 01:15) 

響

◆あかえびさんへ
遠くから来てくれただけで感激ですね。
次は?
いっぱい来てくれるようになったら
へっぽこサポート隊にあかえびさんも入って
もらわないといけないです。
by (2008-05-08 01:16) 

響

◆ふったんさんへ
何処に行こうかと思いましたが
ふったんさんが行ってたのを思い出して
ここになりました(笑)
やっぱ遠いね。・
断崖の先端は僕と行ったら嫌でも上ってもらいます(笑)
by (2008-05-08 01:16) 

響

◆cya2さんへ
やっぱり天下の阿蘇の人出は半端じゃなかったわけですね?
小石原の渋滞は困ったものです。
あそこしか早く帰る道が無いのも問題です。
回避の為に迷ったあの道は一人なら泣きそうですね。
by (2008-05-08 01:16) 

響

◆ビスさんへ
最初は高千穂コースのプランもあって
時間的に全部入れ違いになりそうだけどどこかで
スライドしないかなーって思ってましたが
門司をスタートにすると時間的にキツイので
コース変更となりました。
こちらからcya2さんが見つけたようで凄い偶然ですね。
by (2008-05-08 01:16) 

響

◆xml_xslさんへ
何時もは真後ろにいるゆうさんですが
今回はしんがりをお願いしました。
まぁ、迷っても迷子になりそうなしんがりですが
しっかり役目を果たしてくれました。
虹の松原はあの松の良い香りがしていい所でしたよ。
by (2008-05-08 01:17) 

響

◆sadabouzさんへ
都市高で渋滞したらプラン変更もありうるかもって
思ってましたのでホッとしましたよ。
みんな九州に来てくれたら嬉しいですね。
勿論、サポート隊にはsadabouzさんも入ってもらいます。
by (2008-05-08 01:17) 

響

◆ぱどるているさんへ
ハイ! やらせちゃいました(笑)
もう、ぱどるているさんを含めてみんなノリが良いんだから~!
バス釣りで交流が広がると情報も倍になって
ますます面白くなってきますね。
by (2008-05-08 01:17) 

響

◆key-kさんへ
北部九州ではメジャーになった島ですが
全国的にはまだまだマイナーな島です。
しかし橋が架かるまで隠れキリシタンの島として
独特の雰囲気をもっていましたので
それを感じるだけでも走る価値はあるかもしれません。
すっぽんドリンクは寝る前に飲んではダメって言って
渡しました(笑)
by (2008-05-08 01:18) 

響

◆MIYAさんへ
なんと完全な九州人じゃないですか!
福岡ドームが海!  な、懐かしい・・・(覚えて無い)
CB50も懐かしい!
ひょっとして同じくらいの歳かな?
by (2008-05-08 01:18) 

響

◆OhIkeさんへ
OhIkeさんも高速で南下してたの?
生月島は高速が無いのでやっぱり遠いですね。
日が長い今の時期が行きやすいと思いました。
あのサンセットロードは感動ですよ。
by (2008-05-08 01:18) 

響

◆an-kazuさんへ
ブログ繋がりって素晴らしいですね。
こうやって一緒に走れるって今思うと奇跡の組み合わせだと思います。
遠く、自分が知らない廃墟が見れるのも
an-kazuさんと知り合ったからです。
そう考えるとブログって凄いですね。
by (2008-05-08 01:18) 

響

◆リタさんへ
今回は最南端ではないけど
日本を横長く見たら北海道とかなり遠い島に行ったことになります。
リタさんも高所恐怖症ですか?
大丈夫です。
目の真にすると何故かハイテンションになりますからきっと立てます。
しかし52歳ってリアルな歳だな~(笑)
by (2008-05-08 06:03) 

響

◆わたべさんへ
橋が繋がるまで孤島でしたから
そこに残る自然も凄いです。
あの最高に道を作ってくれたことに感謝です。
by (2008-05-08 06:03) 

響

◆akiponさんへ
おつかれ~!!
遥々、九州まで来てくれてありがとう。
生月島のスキップ大会は面白かったです。
かなりakiponさんはエンターテーメントの筋があると確信しました(笑)
やっぱり草原をみたらスキップやらないとね!
走行写真の極意は危なくなったらカメラにバンジーさせることと
ただ枚数をいっぱい撮ることです。
by (2008-05-08 06:04) 

響

◆HEIJIさんへ
九州も野草の宝庫ですよ。
和歌山に行くと全て制覇なのですか?
それは凄い!
綺麗な野草が見つかればいいですね。
by (2008-05-08 06:04) 

響

◆awakuranさんへ
遥々来ていただきました。
そして容赦無くハードなツーリングに引っ張り出しました(笑)
awakuranさんもハードがお好みですか?
手薬煉しながらお待ちしてます。
by (2008-05-08 06:04) 

響

◆yamamenさんへ
なんとか渋滞だけは全部回避できました。
本当は二丈の有料はyamamenさんに教えてもらった道で
タダ乗りしようと企んでましたが国道は大渋滞でした。
一番田舎は地図を見ると田舎じゃなかったです(汗)
by (2008-05-08 06:05) 

響

◆momongazさんへ
大丈夫です。
カメラが回ると人は何でもできるものです(笑)
しかり撮り終わるとヘナヘナになってしまいます。
by (2008-05-08 06:05) 

響

◆風さんへ
九州か?北海道か?って悩むと
どうしても北の大地に勝てない九州です。
でもマイナーな分、面白い所は多いのだと思ってます。
by (2008-05-08 06:05) 

響

◆sanjinsaiさんへ
仕事はたまたま暇で
なんとか最後まで凌ぐことができました。
こんな時はデスクワークでよかったと思いましたが
眠気が・・・
by (2008-05-08 06:05) 

響

◆barbieさんへ
マップで説明ですか?
また最果ての辺鄙なところに連れていったなーって思ったでしょう?(笑)
今回は廃墟潜入が果たせずちょっと心残りなんです。
by (2008-05-08 06:06) 

響

◆uraさんへ
結局自分がちゃっかり楽しんで来ました。
満足してくれたかなー?
他にもっと良い所があったのじゃないかなーって思いますが
喜んでたのでホッとしてます。
by (2008-05-08 06:06) 

響

◆テトラさんへ
このコースでOKですか?
嬉しいなー。
地元の方に言ってもらうと自信が付きます。
走行写真はとにかく数を撮ってるだけですよ。
ボツの山です。
by (2008-05-08 06:06) 

T2

響さんイチ押しルートの先導、おつかれさまでした!
そこからのお仕事は大変だったでしょうが
安心のサポート隊の存在で
これから続々とso-net仲間が九州に上陸すると予想されます!
by T2 (2008-05-08 07:35) 

カズ−

私の知っているakiponさんらしからぬノリだなぁ、、、。
きっと、楽しくてしょうがなかったんでしょうねぇ。
いいな、いいな~。
迎撃ご苦労様でした。
by カズ− (2008-05-08 12:40) 

murasawa

なかなか九州へ行く機会ないですね・・・・
akiponさんは行動的で凄い!!
二丈町での写真 電車とのタイミングとバッチリですね~
峠、気持ち良さそうです^^ 
でも500kmなかなか 走れる距離ではないですよ!!  
響 さんはその後仕事へこれもまた凄い!! 
でも楽しそうですよ~  九州に上陸する予定はありませんが、
機会ありましたら、よろしくお願いします^^
by murasawa (2008-05-09 14:04) 

響

◆T2さんへ
九州の良さが伝わってみんなが九州へ
来てくれると良いですね。
その時はT2さんにもサポート隊をお願いしないといけません。
by (2008-05-10 11:08) 

響

◆カズーさんへ
初めてお会いしたakiponさんはなかなかノリが良くてたのしかったです。
でも、もしかしたら仕方なくやってたりして・・・(笑)
恥は掻き捨てでペーターになってもらいました。
by (2008-05-10 11:10) 

響

◆ murasawaさんへ
田舎道の多い九州では500kmって普通なのですが
さすがにGWでは遠かったです。
でもせっかくの九州ですのでお腹いっぱいになってもらいました。
by (2008-05-10 11:24) 

もきち

ソネットの繋がりってすばらしいですね!!

それにしても 数々のバックショット、どんな風に撮って
いたのか、とっても気になります・・・(^^;)
by もきち (2008-05-11 09:30) 

響

◆もきちさんへ
ネットにつながりって
初めて会っても初めてじゃない感覚が面白いです。
バックショットは自分撮りを少し横にずらして撮るだけですよ。
by (2008-05-12 22:57) 

ユウタ

はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいております。
1つ気になったのですが、GESTではなくてGUESTではないでしょうか?
空気を読まなくて申し訳ございません。
どうしても気になったもので・・・


by ユウタ (2008-05-25 21:58) 

響

◆ユウタさんへ
ワ~~オ!!
誤字脱字オンパレードの僕もブログですが
ここでもやっちゃってますね。
修正します。
ありがとうございます。
by (2008-05-27 21:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。