So-net無料ブログ作成

近場で楽しい角島ツーリング [ツーリング日誌]



楽しみにしていたスノボがボツになり






急遽ツーリングに化けた僕の休日






今日は平日なので誰も相手してくれないかと思ったら


心強いウイークデーライダーがいました。







 

村雨阿知乃さんです。(CBR1000RR)



しかし、この方、

かなりの雨男の為、マイナリストの掲示板には

「村晴れアッちゃん」で登場してもらっています。(笑)

でも、そのおかげか、少し霞んでるものの予報は朝、昼、晩とも

晴れ!晴れ!晴れ!



降水確率が0%→0%→0%ってことは

楽しさ100%→100%→100%ってことです。



しかも気温は2桁まで上がり、3月の陽気になるらしい。

「イイゾ~! 村晴れアッちゃん!」 ヒュ~ ヒュ~!









スノボがダメでも更に楽しんじゃうのが

僕のポリシーなので今日はアレやコレや

お腹いっぱいに良い景色を堪能しようじゃないか!



今日はまだまだ本格シーズンじゃないので

近場の北部九州のライダーの大人気の

角島へ行く予定です。

なんと村雨阿知乃さんはまだ行ったことが無いと言うので

これはとっても連れて行き甲斐がありますよ。



それでは、待ち合わせ場所の「めかりPA」をしゅぱ~~つ!





って、まだ寒いのでヒーターをポチッ!



手が暖まると心まで温かくなるねー



天気が良い朝なので放射冷却でかなり冷え込んでいます。







関門橋を渡り、本州へ上陸する。

 



下関市内は朝の通勤ラッシュ中





最初は車も多かったが

僕らはどんどん田舎に向けて走ってるので

やがて国道も快適に流れるようになりました。





道も快適になったところで最初の寄り道。

 



いきなりライダーらしく

先っちょへ行くことに。





この海沿いの道を行くと

本州最西端へ行くことが出来るのだ。



以前にマイナリストのたいようさんと行きましたが

2年振りです。



2年前とまったく同じ場所で写真を撮って見ました。



イヤ~! 何処までも続く水平線とバイクって良く合うよね。



上が今回撮ったショットですが

↓ 下が2年前のショットです。



僕ってCBRから追いかけられる運命にあるのか?(笑)







ふたたびバイクに跨り

打ち寄せる波の音を聞きながら着いたのがここ。

 



はい! ゴミ処理場でございます。



決してわたくしは間違ってはございません。



 



実はこの本州最西端のある毘沙ノ鼻は

最西端の展望台とは別に「真」の最西端の碑が

このゴミ処理場の下にあるのだ。



日本各地には色んな由緒ある先っちょがあるが

先端の碑がゴミ処理場の中にあるっていうのが

ここの自慢だ。



受付手前でバイクを止めて

事務所に行って許可を貰おうとすると、

なんと!



以前に事故があってそれ以来一般の入場の許可が

降りないようになったらしい(汗)







マジですか・・・?









「すまんねぇ、証明書の発行はすぐに出来ますから

待ってもらえますか?」(処理場のおじさん)





ちょっと待ってると出来ました!





 

「本州最西端 到着証明書」もらったよ~♪



 

 

 





って! まだ行ってねーだろーがー!!















仕方なく、行くつもりにしていなかった

偽の、やや最西端へ・・・(証明書を貰った以上、行っとかないと)

 



ヒャ~!  やっぱり地味だね~





でも展望所から見える景色って綺麗なんだよ。

 



先っちょじゃなっくてもめちゃ良い景色

 

 

 

ロマンチックに2人で海を見つめる

 



野郎同士で何を語ってんでしょう?





やや最西端を後にしてR191を北上します。

 



今日の日本海は綺麗ですがちょっと荒れ気味



でもこの道は何度走っても最高ですね。





後ろを振り返ると村雨阿知乃さんが見えないけど

1本道なんで大丈夫でしょう(笑)





もう少し走れば目的の角島なのですが

すんなり目的地に着かないのがマイナリストのツーリングなのだ。





いきなり狭い漁村の路地にバイクを突っ込んで

行き着いたのは去年の3月に来た時に見つけきらなかった

恩徳寺の「ムズビイブキ」



リベンジは必ずやる男だ。





しかし、なんちゅうローカルな路地なんでしょう!

こりゃ見つからないわけだ。



駐車場が無いので路地の端っこにバイクを止めて

恩徳寺までの階段を登る。





潮の香りがして、上空にはトンビが優雅に舞っている。







フゥ~~!

境内に着いたらちょっと暑くなってきた(汗)





ジャケットのファスナーを全開にして

ふと境内にある木を見る。





 



これだ~!

これが「結びイブキ」と言う木です。





そんなに巨木ではないが

なんとも奇妙な木なのである。



とにかく幹がグニョグニョなのだ。

 



あの枝がこうなって・・・

こっちの枝が・・・



ウッキィィィィーー!!

と、投げ出したくなるほど絡まっています。



木の名前もこのもつれた枝から来てるようです。





龍が巻き付いたような様子はまさに神木として

ふさわしい木だと言えるでしょう。



良い物見たね!

村雨阿知乃さんも満足したようなので

角島に行きますかぁ。





行くって言ってもムスビイブキから

ものの2分くらいで着いちゃいます(笑)

 



何時もの定番スポット!



春のような陽気なので霞んでしまってますが

それでも、みんながバイクで角島へ来るわけが

一発でわかるような素晴らしい景色だよ。





ちょっと風が強いのでゆっくりと角島大橋を渡りましょう。

 



平日なので、この美しい橋も貸切状態です。





村雨阿知乃さんもこの景色に喜んでるようです。



でも、気のせいか

少しずつ下がっていませんか?(笑)



 ↑ 「オ~イ! 村晴れアッちゃ~~ん!」



 



お互い、バイクに乗ってて良かった~!

って思う瞬間だね。(でも横風が強く、あまり景色を見てない?)







島に渡ると、もう昼も近いのでお腹が空いてきました。



燈台に行くまでに途中の物産館でお昼にしましょうか?





でも、

ちょ~っとだけ寄っても良い?







悪いね~。

僕の趣味に付き合わせて・・・(笑)



 



ちょっとだけ一緒に角島砲台見学をして

物産館へ





物産館へ





物産館へ









しまっとる・・・(汗)  





横目で見ながら通過~









まぁ、何も調べないで行くのが悪いのですが

角島も観光地になったので食事するお店はまだ何軒かあります。



そのまま走り続けて一番先にあった店に入ります。



結構、バイクのグループなどには有名で

車で来てるお客も沢山入ってます。



でも僕は初めて。







色んなメニューがあって迷いそうでしたが

今日はなんとなくこいつが食べたいモードだったので

これを注文。

 



「箱乗せウニ付きイクラ丼」 2000円チ~ン!

 



金色に輝く宝石のようなイクラが口の中でプチプチと

はじける!



まったりとしたウニを乗せて

一緒に口の中にかき込む!





はい、もう最高でございます



ここ、また行きたい! 

道理でお客さんが多いわけです。

僕達が出る時は平日なのに

順番待ちの名前を書かされていました。





会計を済ませて店から出ると

村雨阿知乃さんからなんとお土産をいただきました。



い、いいの~?

(あんまり僕が上手そうにウニを食べてたので気を使わせてしまったか?)

「ありがとうございます、大切に頂きます」 





駐車場が砂利だったので2人とも

ビビリながら脱出し、角島燈台へ

 



燈台までの道がまた最高です。



潮風は冷たいが

日差しがあって、海がキラキラして見えます。





横目で青い海と白く砕ける波を見ながら走ると

燈台の袂に到着。



昔はバイクなら適当に路駐できたけど

観光地化が進んで路駐がしにくい状態になっているので

きちんと有料Pにバイクを停める。(バイクは100円)





そう言えば、僕って何度も角島に来ているけど

燈台はまだじっくりと見たことが無いことに気付く。



近いので何時でも来れるって思ってたのも

ありますが、これほどの近代化遺産を長々と

ほったらかしにするわけにはいかないかな?

 



R・ヘンリー・ブラントンが建てた

とっても美しい燈台。



しかも、この燈台は登れるのだ。





登れる灯台って多いような気がするでしょうが

数え切れないほどある日本の灯台の中で

登れるのはたったの16っ個だけなのです。 (確か16っ個だったよなー・・・?)





せっかく来たので登るため、真下に。





見上げると天高くそびえる近代化遺産







じゃぁ、村雨阿知乃さん、やりますか?





「いいですよ」 (何も説明しなくてもわかってらっしゃいます)











それでは、セーノ!

 



「イデヨ! シェンロン! ダブリュ~」                ↑ 手のひらは上じゃヨ!







燈台の傍らで入場料200円を払い

燈台の中へ







入っていきなり注意書きが

 

エレベータはありませんって・・・





あったりめーじゃ!







 

さらに・・・



 

 

金払う前に言わんかいっ!















でも、近代化遺産の保存のためだ。







中は狭いので降りてくる人を待ちながら

ゆっくり登りましたが

太腿がつりそうです(汗)



最後の急な階段を登って

展望デッキに出ると・・・



 



オォ~~!

みっはらしさいこ~!



でも真下を見ると腰から下の力がフニャ~って抜けます(笑)







初めて上りましたが、結構面白いじゃない。



燈台に付随する施設も見事だったので

改めて近代化遺産として後日、紹介しちゃいましょう。



そろそろ、角島を出て砲弾に乗る少女女さんと合流する

時間がせまってきました。





しばらく走り通しになるので

島を出る前にちょっとトイレへ

 



ヘルメット星人で歩く謎の男





そして着いたトイレがこれです

 



可愛いですね~!

とても野郎2人で行くようなところじゃないけど

トイレだからいいじゃない(笑)



角島の観光名所にもなっているのですが

実はこれ、映画「四日間の奇跡」の撮影に使われたセットで

撮影後に壊す予定でしたが、あまりにもこの場所にマッチしているので

中をトイレに改造して残してるのです。



でも、キャンプ場が閉まってる為か、

トイレは使えませんでした。(T△T)

 



それでは、そろそろ島とはお別れ



角島大橋で海の上を飛ぶ鳥の気分に浸りながら

今度は海沿いの道から外れ、山の中に大きく

切り込む2台のバイク。



長閑な田園の中をカワセミ号と雨乞い号が走る







途中で僕が大好きなスポットを発見したので

Uターンして走ってみた。

 



沈下橋だよ~



ワザワザUターンまでして

村雨阿知乃さんにカメラまで渡して走ってみました。(なんてワガママなんでしょう)



戻ってきてチェンジしようかと思ったら

村雨阿知乃さんは落ちたらイヤなのでパスだって(笑)

確かにこの時期の川には落ちたくないよね~

走ってる時はそんなこと何にも考えなかったけど

そう考えて見ると僕の行為って命がけのバカだよね(爆)





まぁ、僕に言わせると角島大橋もこの沈下橋も

欄干があるか無いかの差だけなんです。







県道39号線から国道435号線に入っても

長閑な気持ちのいい山口県らしい道が続く



 

気持ちの良い道なのですが

今日は「全国死亡事故ゼロ運動」で取り締まりが多いようなので

のんびり走りましょう。





R435を走ってると

ちょうど旧殿居郵便局の前を通ったので

記念写真を



角島のトイレから

今日はメルヘンチックな物件が続いております。



以前、ここは近代化遺産の方で紹介したのですが

何時の間にか赤い小さなポストが設置されていました。





再び走り出し、砲弾に乗る女さんと待ち合わせの

豊田町にある道の駅「蛍街道西ノ市」に到着!



イクラ丼とウニを食べたので

喉が渇いてます。

早速、中に入ってジュースを



萩の夏みかんで作ったジュースだよ。



柑橘系のスッキリした味なんだけど

後味がちょっと砂糖水を飲んだ感じで甘口でした。





待ち合わせの時間より早く着いたので

道の駅の中庭で寝て待つことに・・・zzz



するとすぐに赤いジャケットを着た女性が登場



危うく寝てるところを撮られるところでした(汗)






「ゆうさん、早かったね」



11602222.jpg

 
仕事を半ドンで終えたゆうさんが合流して

昼飯に付き合って3台でしゅっぱ~つ!





行き先は梅が綺麗だと言う下関の東行庵

11602224.jpg

国道から県道に入ると

山口らしい快適な道がまた続きます。

 



11602226.jpg



ほぼ道が貸切状態だったので

 


あっという間に東行庵に着きます。

 


 


 


 


この東行庵と言うところは幕末の歴史に詳しい方なら

 


「ピン」と来るかもしれませんが、ここは長州藩の

 


高杉晋作のお墓がある所なのだ。

 


 


 


 


 


ゆうさんが「奇兵隊って何?」って聞く

 


 


 


しかたない! 説明しようじゃないかっ!

 


 


 


奇兵隊って言うのは・・・

 


尊王攘夷派で・・・禁門の変で・・・京都守護・・・何たらかんたら・・・

 


 


 


 


 


「あっ、鯉のエサ!」

 


 


11602230.jpg

 


 


 


 


は~な~し~の 途中だろ~が~!

 


 


 


 


たった1本30円でお国存続の為、立ち上がった奇兵隊

 


が見事に撃沈され、仕方なくみんなで池に向かいます。

 


 


11602329.jpg

 


 


しかし、この時期ですので鯉の活性は最悪でございます。

 


 


 


結局、全部食べきれずに大きな塊のまま

 


池にプカプカ浮く羽目に!(爆)

 


 


 


池を後にしてお墓の方へ行こうとすると小さいけど梅園がありました。


 


11602331.jpg

 


 


しかし、まだちょっと早かったようです。

 


九州ではもっと咲いてるけどここは寒いのかな?

 


 


11602334.jpg

 


 


でも、咲いてる花はとっても綺麗

 


 


 


しかし、梅がメインで来たつもりですが気分はもう晋作様にかわっています。

 


 


11602335.jpg

 


この坂を登るとお墓があり

 


お参りをしたのは何故か僕だけ・・・(汗)

 


 


 


お墓の横に高杉晋作の銅像があるので

 


この前で恒例の集合写真を


11602337.jpg


しかし「イデヨ、シェンロン」ポーズで撮ろうとしたら

高杉晋作を崇めるカルト集団のようになってしまった(汗)

 

 
この後の行き場を決めてなかったカルト集団は

帰りにココに寄って見ました


11602344.jpg 

火の山の要塞



ゆうさんのリクエストだけあって。ゆうさんはこの場所に御満悦です。


11602346.jpg


うっとりと砲弾に乗っています。


イヤ~! 導火線があったら火を付けてあげたくなりますね(笑)


11602350.jpg

村雨阿知乃さんもこの怪しい廃墟を楽しんでくれてるようなので

企画者としてはここは一安心!


11602352.jpg
 
火の山の駐車場で解散して


バラバラに


11602354.jpg


今日は天気も良く美味い物も食べれて

冬のツーリングにしては最高のコンディションでした。


まるで本格シーズン並みに楽しいツーリングの思い出を

ありがとうございました。



また次もよろしく~!
 
nice!(44)  コメント(82)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 44

コメント 82

HIRO

こんにちは。
お疲れ様でした。
平日ツーも空いているから良い物の閉まってたりしてますね(笑)
角島大橋...自分が山口から関東に出てからだから、何時か行きたいとは思いつつ、まだ行けてません(哀)

遺跡なら、大津島の回天基地跡とか、砲弾娘さん?には、周防大島の陸奥記念館(長門級の砲弾は、お台場の船の科学館にあるけど)とかも良いかも(爆)
by HIRO (2008-02-21 12:14) 

ちゃつ

やっぱり、ゆうさんでしたかぁ(・∀・)ノ
掲示板見て誰だろ?って考えてたら…ゆうさんしかいないじゃ?(T▽T)
って思ってた(笑)

半ドンだったんですねぇ先週、残業で頑張った甲斐がありましたね(・∀・)(笑)←ぁ、このコメントは、ゆうさんにです(T▽T)未レポなのでココへ(T▽T)
by ちゃつ (2008-02-21 12:17) 

りか

長旅、詳細なレポ、締めくくりはいつもゆうさん登場ですね。
あんな格好(砲弾に抱きつく)されたら、全国の男性諸君が
喜んでしまいますよ~(^^;)私も嬉しくなってしまいました。
響さん、北海道では何処を走りたいですか?ご一緒させて下さいね。
あ…うちの子供を一人乗せて下されば、4人でツーリング出来ますから(笑)
by りか (2008-02-21 12:59) 

komekiti

平日ツーリング良いですね〜。
羨まし〜( > < ;)
文章を読んでいて楽しさが伝わってきます〜。
写真も綺麗に撮れてて天気も良さげで飯はうまそうで、おみやげまでw
さらに、近代遺産に要塞ですかw
これで鉄があればフルコンプですねw
また、楽しいツーリング詳細楽しみにしております。
by komekiti (2008-02-21 15:31) 

GATA

「近場で楽しい角島ツーリング 」ってタイトルを見て、角島が近場なのか!いいな~。って独り言つぶやいちゃいました。(笑)
平日ツーリングは空いていていいですね~。
かなり羨ましいです。
by GATA (2008-02-21 16:59) 

pace

いいな~
by pace (2008-02-21 18:22) 

ふったん

角島までの距離でかなり内容が盛りだくさんですね~
さすが響さん!僕は、いつも漠然と角島を往復して帰る(汗)
沈下橋があるんですね!知らなかった~見たい!これは行かねば・・・
土曜日に角島に走りに行こうと思ってたから、
発見出来たら見てきます!いや・・・渡ってきます!
by ふったん (2008-02-21 18:25) 

yamamen

長編&詳細レポ相変わらず素晴らしい。
「おおはま」の昼食、タマランです。
このお店メインでツーリングに行ってみたいと思います(笑)。
by yamamen (2008-02-21 18:41) 

本州最西端と聞いて
ビッビッときましたね。
読んでいると熊本からも日帰りで
行けそうな気がするな!!
それと、角島にあんなに美味しそうな
「イクラ丼」があるなんて・・・
土日しかいけないわたす達は
永遠に喰らうことが出来ないかもね(泣)
by (2008-02-21 18:54) 

kurocame

いつもながら素晴らしいツーレポ、楽しませてもらいました。
やっぱりバイクは最高ですね〜 長く眠っているTT-Raid、早く直して
乗ってやらなきゃと思うのですが、なかなか。。。
by kurocame (2008-02-21 19:05) 

OhIke0725

天気が良くて気持ちが良さそうですね。
毘沙ノ鼻も証明書があるのですね、知りませんでした。
欲しいです。(^^;)
東行庵にも行きたいと思っていました。
こんな所なのですね。
車が少なくて羨ましいです。
by OhIke0725 (2008-02-21 19:15) 

200kmとは思えない充実したツーリングですね。途中参加の
オンナさんもいい味出してます^^。角島はブログで何度も
見てしまったので、次の九州ツーリングの際には必ず
行きたいと思います。
by (2008-02-21 19:33) 

ゆう

恩徳寺の「ムズビイブキ」
ゲェ、これなの?
わたすが見たアレは違ったのか○rz
写真ありがとう、おかげで盛りだくさんの自分撮りを載せられました。
・・と少女は語る
by ゆう (2008-02-21 20:09) 

しおつ

結びイブキに惹かれます。
盆栽好きにはたまらないこのぐにゃぐにゃ。
日曜に久しぶりにバイクに乗ったら後輪ブレーキすかすか。
いつのまにブレーキオイルが抜けてしまったのか?
by しおつ (2008-02-21 21:23) 

miyomiyo

総集編みたいな内容でしたね。
デジャヴ的な感覚です。

見所満載でお腹いっぱいです。
by miyomiyo (2008-02-21 21:38) 

an-kazu

面白きこともなき世を面白く・・・

響さんと幕末談義をしてみたい
by an-kazu (2008-02-21 22:11) 

しろのぽ

本州最西端は去年の夏の目的地でした。
真の最西端には行けなくなってしまったんですね。
強行日程でとばしてしまったところがいっぱい、ああぁイクラとウニ~(←それかいw)いや、角島上陸とか灯台とか・・・
これくらい余裕持って回りたかったです(T_T)
by しろのぽ (2008-02-21 22:25) 

テトラ

良いですね~。角島、行った事無いんですよ。
結びイブキに興味深々です。
強風で折れた所を補強に補強を重ねて出来た形なのかな…?
とにかく生命力を感じます。
晋作様の像は、お顔が苦笑してる様な気が…(笑)
by テトラ (2008-02-21 22:56) 

S/C

角島周遊?ツーリングお疲れです。
海沿いを走るR191は私も大好きです。
特に夏がいい!濃紺の海がキラキラして綺麗です。
今の時期の日本海はチト寂しい気持ちになるので近寄りません(´∇`)

本州最西端到着証明書とかあるんですね、知らなかったです。
東行庵・・・海響ウォーク出発点ですね。過去2回歩きました。
箱載せウニ付きいくら丼食べたいです~
by S/C (2008-02-21 23:49) 

nico

満載だなぁ。
最西端は行ったコトないな。
行った気がしてたんですけどネ。
by nico (2008-02-22 00:17) 

unico

いくらちゃんがオレンジ色に輝いておりますねぇ~。うー、響さん
こんなに美味しいもの一人じめだなんて(お二人でしたね)・・・ズルイ。
私も食べたいれす。砲弾に乗るお方は私には充分に”心が少女”のお方
に見えますよー(笑)
by unico (2008-02-22 00:20) 

HAL

海の上の橋、、気持ち良さそうだ〜

最西端の事故って怖いことかな?
霊とか漂ってる???(^^;)
by HAL (2008-02-22 00:32) 

ほにゃま~れ

いつもながら内容盛りだくさんですね~^^
山口県に住んでいながら火ノ山周辺の軍事施設はじっくり見たことがないので勉強になります。
僕も砲弾に乗ってみるかな?^^
by ほにゃま~れ (2008-02-22 00:51) 

hoshizou

ライダー川柳シリーズ
最西端の海に来て、遠くを見つめる、二人は男。
ホッペについたイクラの粒を、笑顔で取り合う、二人は男。
カゼが渦巻く、灯台の上で、ひっしと抱き合う、二人は男。

俺も相棒とそう見られているのだろうか・・・
今後を考えさせられる、レポでした。(でもおもしろかったよ~)
by hoshizou (2008-02-22 01:00) 

a2ki

こんばんわ~毎度のことながらステキな絵で楽しめました。
海がキレイでうらやましいっす。
僕もいってみたいなぁ(^^)
by a2ki (2008-02-22 01:14) 

key

こんばんは。
シーサイドラインは大好きです。気持ちいいですよね!
角島のアクアラインを彷彿とさせるエメラルドグリーンの海に掛かる橋は
何度見てもいいですね。(ブログ上だけですが・・・)

箱載せウニにノックアウトですわ~。
あら汁もおいしそうですw
by key (2008-02-22 01:19) 

T2

いつものごとく、楽しいツーレポでした!
高杉晋作は梅が好きだったんですよね?
愛した“おうの”さんは晋作の死後“谷梅処尼”

スノボは残念でしたけど、充実の休日でしたね!
by T2 (2008-02-22 07:43) 

村晴アッチャン

こんにちは。
先日は本当にありがとうございました。
本当に盛りだくさんの一日でしたので・・・・・何をコメントすれば良いやら(笑)
おいらにとっては、すべてが良い思いでです。
響さんCBSF&たいようさんCBR
響さんCBSB&おいらCBRの写真はなんだか好きです・・・・・。
この瞬間にご一緒させていただいたことを嬉しく思いますっ!!
「ゆうさん」登場で楽しさ×2でしたねっ!!
もっと頑張って着いていきますので、今後ともよろしくお願いしま~すっ!!
by 村晴アッチャン (2008-02-22 13:45) 

変わった木があるんですねー。しかし、灯台のとこの気持ちはわかりますね。
笑ってしまいました。雲丹もしびれますねー。
by (2008-02-22 18:16) 

e-g-g

いやぁ、ホントに盛りだくさん。
箱乗せウニ付きイクラ丼を食べなくても、満腹です。
by e-g-g (2008-02-22 19:32) 

yogawa隼

沈下橋? 日田市で一度だけ走行したことがあります。
久留米方面からサッポロビール工場方面へ行く途中で、日田市中心部の案内があったので標識どうりに走行したら・・・。
どうしよう? ユーターンが苦手なので、・・・・・。
一本橋走行試験だ!・・何とかなりました。 (茶色のエストレヤで)
by yogawa隼 (2008-02-22 19:51) 

ぱどるている

バイクのグリップ暖めるヒーターってあるんですね。知りませんでした~。
ついでに、お尻も暖めるのもあるとイイですね。(あるのかな?)
3人揃って出でよシェンロン!nice!です。
by ぱどるている (2008-02-22 20:40) 

響

◆ HIROさんへ
水曜って店が一番閉まってる確率が高い気がします。
まぁ、それ以上に人が少ない方が魅力なのでOKです。
山口だったのですね?
大津島も陸奥記念館もしっかり楽しんできました。
すばらしい歴史遺産でしたね。
by (2008-02-22 20:57) 

響

◆ ちゃつさんへ
そうなのです、あの何処までも飛んでしまいそうな砲弾女さんは
ゆうさんでした。
2人でのツーでディープなツーにしてやろうと思ってたら
直前で後半から合流オファーがきまして
さらにディープなツーリングになりました。
Hiテンション主婦さんも来るかと思いましたが・・・
by (2008-02-22 21:00) 

響

◆ ritaさんへ
前回の糸島ツーの時に北海道へどうやって行くかって
話題になりました。
便利だったフェリーがなくなったそうで九州のライダーは
ますます北の大地が遠くなったようです。
最終手段でレンタルバイクかな?
でも何時になるのだろう? 一向に貯金がたまらない(汗)
ritaさんファミリーとツーリングって凄いかも
でも、僕はタンデム初心者なのです(笑)
by (2008-02-22 21:04) 

響

◆ komekitiさんへ
ありがとうございます。
本当、鉄があれば完璧でしたね(笑)
冬の日本海もこれだけ天気がよければ
冬に見えないから不思議です。
これから少ずつ距離を伸ばして色々と見て回りたいですね。
by (2008-02-22 21:14) 

響

◆ GATAさんへ
まぁ、近いと言うわけでもないのですが
高速をちょっと走ると本州に渡れるのと
山口県に入ると超快適な道がいくらでもあるので
角島がとっても近くに感じるのです。
by (2008-02-22 21:16) 

響

◆ paceさんへ
ありがとうございます。
いいなーって言われるくらい遊んだんだーって実感がわきます。
by (2008-02-22 21:17) 

響

◆ ふったんさんへ
いやいや、道が道なので走り重点のツーリングもありだと
思いますよ。
道が気持ちよすぎて停まりたくないって感じになりますもん。
最大到達地点を角島いしたのでけっこう時間的に余裕がありましたので
ディープな観光が出来ました。
by (2008-02-22 21:20) 

響

◆ yamamenさんへ
あのおおはまの箱ウニ付きイクラ丼は2000円以上に美味かったです。
とにかくイクラ丼だけでも美味いのにウニをズルッとすくって
醤油をチョンとつけてイクラ丼に乗せて
口にほうり込んだ時の・・・
スミマセン、勝手に余韻に浸ってしまいました(笑)
yamamenグルメセンサーを揺さぶって見ました。
by (2008-02-22 21:23) 

響

◆ きんさんへ
ここは十分、射程距離内ですね。
確かにバイクで行けるような天気の時は間違いなく並ぶと思います。
予約できるか確認して行けば言いと思います。
僕もまた行きたいです。
by (2008-02-22 21:25) 

響

◆ kurocameさんへ
同じ工程を車でいっても
バイクで見る景色には遠くかないませんよね。
バイクがなおったらバビュ~ンって綺麗な景色を求めて
風になってください。
by (2008-02-22 21:27) 

響

◆ OhIke0725さんへ
証明書はやっぱり本物の先っちょに行って貰いたかったです。
東行庵は神社仏閣じゃないけど
きっとOhIkeさん好みだと思いました。
by (2008-02-22 21:31) 

響

◆ akiponさんへ
オンナさんは何時も笑わせていただいています。
角島は山口県ですが九州から近いので
プランが可能なら寄られると良いかもしれません。
山陰の海は何処も綺麗ですが角島周りは特に綺麗です。
by (2008-02-22 21:33) 

響

◆ ゆうさんへ
アハハ!実はムスビイブキが気になって
帰ってからゆうさんのツーレポを確認しました。
確かに木の種類は一緒のような気がします。
でもちょっとヒョロヒョロ過ぎるので笑ってしまいました。
今回、やっと見ることが出来てよかったです。
でも凄い路地の中でした(汗)
また何かの企画で行けそうでしたら行きましょうね。 少女さん!
by (2008-02-22 21:37) 

響

◆ しおつさんへ
なんと盆栽の御趣味を?
なんと風流な御趣味なんでしょう。
バイクのブレーキは危なかったですね。
遠出をしてた時じゃなくて良かったです。
早めに気付いて不幸中の幸いですね。
by (2008-02-22 21:39) 

響

◆ miyomiyoさんへ
色々回って確かに総集編のような贅沢なプランになってしまいました。
デジャブな要塞は確かにデジャブですね(笑)
こんなに早くまた来るとは思ってもいませんでした。
by (2008-02-22 21:41) 

ひろくるくる

いや~~~っ見どころいっぱいですね。思わず出張中のホテルで見いってしまいました。
岡山は、県民ショーでも、県民遺産にまだ認定されてないので、響さんに一度来てもらって、ハンターの妖怪アンテナを立ててもらいましょうかね?
by ひろくるくる (2008-02-22 21:44) 

響

◆ an-kazuさんへ
「三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい」
僕と語れば語るほどあまり知らないことに驚くかも(笑)
元々、坂本竜馬が好きでそのつながりで
大好きになった人物です。
by (2008-02-22 21:45) 

響

◆ しろのぽさんへ
角島上陸を果たせずですか?
それは残念ですがまた来る口実ができましたね?
この地味な最西端を目指そうと思うだけで
マイナー好きだって感じました(笑)
by (2008-02-22 21:47) 

響

◆ テトラさんへ
おっ! 角島は温存ですか?
北部九州にいたら山なら「阿蘇」
海なら「角島」って言う感じですので
機会があれば海の上で風になってください。
あの写真はやっぱり晋作様も苦笑いかな?
by (2008-02-22 21:49) 

響

◆ S/Cさんへ
山陰は少しでも曇ると急に寒々しく見えますよね?
海峡ウォークは楽しいらしいですね。
長府の古い町並みの中とかを歩いて行くのでしょう?
去年は誘われてましたが夜勤だったので断念しました。
あっ、そうそう、天気が悪くても箱のせウニ付きイクラ丼だけを食べに行く
のもアリだなーって思いました。
by (2008-02-22 22:01) 

響

◆ nicoさんへ
エッ!? こんな地味な最西端に来たのですか?
もし展望台でしたら「やや最西端」です(笑)
by (2008-02-22 22:02) 

響

◆ unicoさんへ
unicoさんも十分少女の心を持ってると思います。
そんな unicoさんにイクラのネックレスでもプレゼントしてあげれたら
いいなーって思います。  (ちょっと生臭いですか?)w
ウニを食べながら「unicoさん」=「ウニコさん」って言う記憶が!
by (2008-02-22 22:06) 

響

◆ HALさんへ
海の上で風になれるのはライダーの至福の瞬間ですね。
ゴミ処理場の事故は死んでないと思いますよ。
でも、もしそうなら夜はちょっと怖いな(汗)
by (2008-02-22 22:08) 

響

◆ ほにゃま~れさんへ
火の山周辺はいっぱい砲台や要塞が残ってるので
探し甲斐がありますよ。
火の山は現在公園工事の最中なので
砲弾に乗るには工事の人に見られるのを覚悟して下さい。
by (2008-02-22 22:10) 

響

◆ hoshizouさんへ
このまま、後2~3度同じパターンでツーリングに行くと
その通りになるかも(笑)
男同士で抱き合えるようになってこそ
一人前のライダーなのだ!
僕も早くhoshizouさんやyasuzouさんみたいに抱き合えるようになりたいです。
by (2008-02-22 22:13) 

響

◆ a2kiさんへ
ありがとうございます。
綺麗な所にいって綺麗な写真が撮れたら
それだけで嬉しくなりますね。
一眼レフなどがあったらいいなーっと思いつつ
バイクで持って行けないのとその前に
そんな貯金が無いことに気付きます(笑)
by (2008-02-22 22:16) 

響

◆ key-kさんへ
僕にとってはアクアラインこそ憧れの道ですね。
箱のせウニ美味いですよ。
元々箱のせウニってあの木の香りが付いてしまうので
そのまま出して欲しいと思う方なんですが
このお店のは箱の匂いもなく美味かったですよ。
by (2008-02-22 22:19) 

響

◆ T2さんへ
梅林があるのはおうのさんの・・・
やっぱり僕はまだまだ知らない事の方が多いなー(汗)
でも本妻よりおめかけさんの方が有名になるって良く考えたら
凄いことです。
by (2008-02-22 22:21) 

響

◆ 村雨阿知乃さんへ
あの毘沙ノ鼻の手前で撮った写真は大のお気に入りです。
HONDAのHPに投稿してしまいました(笑)
時々チェックしてみてください。
あっと言う間のツーリングでしたね。
近いといってもこれほど色々と見れるものだと思いませんでした。
楽しい時間を共有できてこちらこそありがとう。
今後は阿蘇にファームロードデビューに向けって
少し特訓モードも混ぜつつ走ります?
先生はもちろん雑誌!
by (2008-02-22 22:25) 

響

◆ STEALTHさんへ
ひねくれ者には妙にHITする木でしたよ。
この木に反応してる STEALTHさんって・・・(笑)
ウニも燈台も最高です。
でも九州は明日から大荒れの予報ですよ。
by (2008-02-22 22:26) 

響

◆ e-g-gさんへ
そんなに満腹になっていただき嬉しいです。
高級な寿司よりこういった豪快に食べれる丼物って大好きです。
って、ただ高級な寿司を食べたことが無いのですが・・・
でもこれで2000円って安いでしょう?
by (2008-02-22 22:29) 

響

◆ yogawa55はやぶささんへ
日田も水郷ですから沈下橋もありそうですね。
でっかい命がけの一本橋って感じでスリル満点です。
Uターンでしょう?
実はこの橋を渡った後のUターンがキツカッタです。
by (2008-02-22 22:31) 

響

◆ ぱどるているさんへ
走しても人間の体は末端から冷えて
それが冷えると集中力がなくなりますからね
安全のためでもあるのです。
釣りも手がかじかんだら面白くなくなりますよね?
お尻はCBRのマフラーはシートの下を通ってるので温かいらしいですよ。
by (2008-02-22 22:33) 

響

◆ hirokurukuruさんへ
出張先からワザワザありがとうございます。
妖怪アンテナですか?
イヤ~!岡山方面もピロピロセンサーが鳴っていますよ~。
鉱山と瀬戸内海方面でピロピロが大きく鳴っています。
by (2008-02-22 22:35) 

ハイマン

グリップヒーターは一度使うと
やめられませんよね!
by ハイマン (2008-02-22 23:01) 

わたべ

ムスビイブキですか?
結んでますね~。
by わたべ (2008-02-23 22:22) 

りか

え~~(;;)九州から北海道へのフェリーが無くなったんですとぉ~||(;-_-)|||
あらら・・・どうしましょうか・・・レンタルバイクですか・・・
でも自分のバイクで走りたいですよね~。でも絶対来てね(^0^)/
by りか (2008-02-23 23:54) 

エバンス

ボードなさるんですね。
行けなかったのは残念でしたけど、
角島大橋はほんときれいなところですね。
バイクに乗っていてよかったなぁと思える感覚は
多分ライダーならどなたでもあると思うんですよ。
気持ちいいですよね~!自分も行けたらなぁ~と思ったり。
by エバンス (2008-02-24 00:58) 

響

◆ ハイマンさんへ
グリップヒーターはもう手放せません。
春でも秋でも重宝しますよね。
グローブの代えがいらないのもナイスです。
by (2008-02-24 09:22) 

響

◆ わたべさんへ
どんな木かと思ったら
本当、結んでると言うよりもつれてますね(笑)
生命の神秘に触れた気がしました。
by (2008-02-24 09:24) 

響

◆ ritaさんへ
まだ、行けないですよ。
先立つものがそれなりにいりますからね。
でも限られた時間を考えるとヒョイと自分だけ飛んで
レンタルって言うのがサラリーマンには合ってるのかも。
まぁ、他のバイクに乗れて新鮮な気分で走れるのも
ポジティブに考えれば楽しみかも。
今年は無理でも行けるように頑張ります。
なんたってライダーである以上、一度は走ってみたいですもん。
by (2008-02-24 09:28) 

響

◆ エバンスさんへ
スノボは3月いっぱいまでチャンスがるので
また今度にします。
角島は天気が良いと本当にスバラシイです。
風が強いとあの橋はちょっとおっかないけど
車では絶対味合えない海の上を飛んでるような感覚は
バイク乗りとして至福の瞬間です。
by (2008-02-24 09:32) 

j-taro

角島大橋を渡るだけの遠征ツーを計画中なのに、近場なんてうらやましいデス。
by j-taro (2008-02-24 09:38) 

響

◆j-taroさんへ
えっ!角島まで来るのですか?
それは凄い!
僕は海を挟んでるとはいえお隣の市なのですが
この角島ってちょっと他県からだとアクセスしにくいでしょう?
でも日本海とは思えない綺麗な海は必見です。

by (2008-02-28 19:13) 

murasawa

本州最西端 到着証明書 発行してるんですね^^
何時もの定番スポット 角島大橋 
貸切状態で走り気持ち良さそうです!!
燈台の水仙きれいですね~ 105段の階段なんですね
眺めはいいですね!! 

by murasawa (2008-03-02 07:18) 

響

◆ murasawaさんへ
日本じゃなくて「本州」の最西端っていうのが
マイナーで最高です。
角島は天気が良い休日は人が多いですがさすがに平日は
ゆっくり出来ました。
by (2008-03-02 11:01) 

仙波

古い記事へのコメントで恐縮です。
(検索して興産大橋や新北九州空港連絡橋や角島の
 ツーリング記事が引っかかって飛んできました。)

このゴールデンウィークに横浜から熊本に行く途中で
角島まで立ち寄ってみました。やはり角島大橋は何度
来ても良いですね。数年経ってやや欄干の痛みが大きく
なっているように感じましたが、白い流線が海との
コントラストを成す姿が素敵です。

また寄らせていただきます。

by 仙波 (2008-05-18 09:24) 

響

◆仙波さんへ
角島は僕も大好きですよ。
しかし興産大橋で検索とはかなりのマイナースポット好きですか?(笑)
九州の変な所ばかり巡っていますが
また寄ってください。
by (2008-05-27 20:54) 

仙波

ご無沙汰しています。
興産大橋好きということで、マイナースポット好きは正しいですね。
この夏からYouTube動画公開を始めていまして、本州最西端から
角島への動画早回し版を公開していたりします。
良かったらリンク先からぜひ[V0064]を検索してみてください。
[V0045]には志賀島も扱っています。
日本全国お気に入りナンバー1の角島大橋は、[V0001]です。
お時間のあるときにでもどうぞ。

また寄らせて頂きます。
by 仙波 (2008-11-26 00:57) 

響

◆仙波さんへ
拝見いたしました。
テンポのいい動画は楽しいです。
興産に対岸に大きな道がまた出来ていますね。
by (2009-02-11 06:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。