So-net無料ブログ作成
検索選択

muzina監督歓迎!耶馬溪・久住ツーリング [ツーリング日誌]

 

今日は遥々、遠く宮崎県の都城市から

マイナリストのmuzina監督とMAUちゃんが

北上してくるらしい。

 

仕事で半ばあきらめてたけど

なんとか寝不足ですが行けそうです。

 

 

迎え撃つメンバーと何時もの香春町で合流します。

ここからスタートするのはゆうさんとちゃつさん。

ちゃつさんはツーリングのし過ぎで家族会議にかけられたけど

なんとか説得しての参加らしい(笑)

 

Sさんと牛さんも来れるかと思ったけど

体調不良で来れないかも知れないって。

う~ん、残念!(汗)

 

 

Bachさんが鳥栖に前泊してる

muzina監督とMAUちゃんを連れて

道の駅「小石原」に来ることになってるので

向かいますがちょっと時間に余裕があるので

小石原の行者杉の御挨拶して行きましょう。

 

でっかい巨木の父です。

ほかに母もいます(笑) 

(ゆうさんがバァチャンの木があるって言ったけど本当?)

 

3人で巨木を堪能して道の駅で行くと

BIJINさんと奥さん、そして貞坊さんがすでに着いてました。

 

ジャドー400で来てる貞坊さんはちょうど1年振りくらいに会います。

「お久しぶり~! 今日はヨロシク」

 

貞坊さんとBIJINさんも1年前のツーリングで顔なじみ。

 

しばらくすると時間通りにBachさんが監督とMAUちゃんを

連れてみんな集合しました。

 

 

このまま耶馬溪の道の駅「やまくに」で肥前Feさんが合流ってことで

英彦山~野峠を越えて向かいますが

僕が先頭らしい・・・

 

今日はのんびり真ん中あたりを

ノホホ~ンって走る作戦は早くも崩れ去ります。

 

みんな!付いてきやがれ~!

 

 

今日はアメリカンあり、タンデムありなんで

ちょっとペースを控えめに・・・

 

英彦山の野峠って1.5車線のクネクネ山道なんだよね~

 

後ろから時折

 

 

ガリッ!

ガガッ!

って音がする(汗)

 

貞坊さんのシャドーステップが擦りまくりです。

 

やっとガリガリ音がしないなだらかな道になって

僕もブラインドコーナーから解放されます。

 

ゆうさんの後ろのちゃつさんも爆音なので

静かな山里に

ガリガリ・バォンバォンさせてたのは、

スミマセン・・・僕たちです・・・(汗)

 

 

ガリガリ・バォンバォン隊は峠を下って

大分県の山国へ入った所にある猿飛甌穴群に御案内。

 

マイナースポットですが秋の紅葉と甌穴が見所です。

 

両脇の木が赤く染まり

水面にも色取り取りの落ち葉が流れ

中々風光明媚なところなんです。

 

 

紅葉は当然、まだ早いので甌穴を見ましょう。

 

 

まーるい穴がアチコチ空いてます。

 

綺麗な丸い穴で面白いです。

メカニズムは小さな小石が窪みに落ちて

そこを流れる水でコロコロと底で転がり丸く岩を削るってものです。

 

いったい何年かかってるんだろう?

 

 

甌穴群で崖っぷち遊びをしてガリガリ・バォンバォン隊は

道の駅「やまくに」に到着。

 

長崎から来た肥前Feさんもニュージャケットでお待ちでした(笑)

佐世保ツーからなんでまだ1ヶ月経ってないよね。

なんだか九州が狭く感じます。

 

 

宮崎から来てるMAUちゃんは今回はVTRで参加です。

会うたんびにバイクが違うよ(笑)

 

このVTRってめちゃ乗りやすいんだよね。

 

そこで鉄子に試乗を勧めてみます。

 

これだけツーリングがメインになるとDトラッカーの

タンクの小ささは不便でしょうし

軽いってことならVTRも全然合格ラインだと思うけどな。

 

試乗はおっかなビックリな乗り出したけど

十分、楽しんでます。 → 

 

Braoさんがサプライズ参加され

合計10台になったところで

ガリガリ・バォンバォン隊

玖珠に向かってシュパ~ツ! ・ ・ ・ 僕先頭・・・ 

 

県道43号線から

メイプルロードへ入ります。 (県道って入力すると険道って変換してくれる僕のPC)

 

みんな付いて来てますか~?

 

後ろが見えないんですが・・・

 

メイプルロードは

ちょっと耶馬溪らしい岩ゴツもあってダムからの観光道を

ショートカット出来るお気に入りの道。

 

観光名所の深耶馬溪の一目八景を見事に無視して

峠の上部まで行って止まります。

 

個人的の皆が止まって見るところより

こんな風景が好きなので独断で寄らせて頂きました。

 

先頭はワガママなのだ。

 

 

 

玖珠の街に入ってきました。

 

みんな元気ですかぁ?

 

また僕のワガママに付き合っていただきますよ~ Ψ(`◇´)Ψウヒョヒョヒョ

 

 

 

(本日の響の車窓から)

久大本線 豊後森駅

 

 

豊後森って言えば?

 

 

 

 

そう!  

 

みんなで「はきょる」のだ~!

 

 

懐かしいな~!

豊後森機関庫跡です

 

一度廃墟&近代化遺産で紹介してますが

鉄道遺産で機関庫が残ってるのは珍しいのです。

 

ターンテーブルの操作室もまだその形を留めてます。

以前はここまで覗いてませんでしたが

やっぱりここって最高!

 

 

現役時の写真

写真はディーゼル機関車みたいだけど

機関庫の中はSLの煤で真っ黒です。

換気口も絵になるなー。

 

なんだかツーリングのレポじゃ無くなってきてます。(汗)

宮殿のように並んだ柱も良いよね。

 

 

バイクの所に戻ると踏み切りの警報機がなるので

走る!

 

このカンカンの音に見事に反応したのは

何時もの鉄ちゃんと鉄子のみ・・(汗) 

「廃墟と鉄」

 

鉄満喫させていただきましたが

まだ鉄の伝染はメンバーには浸透していないようだね。

 

 

バイクを停めてる原っぱでは

BIJINさんの奥さん(超BIJINさん←僕が勝手に命名)が

バイクの興味があるらしく、目に留まったのはアメリカンのシャドー

 

似合ってるんじゃないですか?

ちょっと小柄な超BIJINさんには大きい感じはしますが

ハンドルなどを調整したらかなり様になる気がしますよ。

 

 

ちょうど他の人がいない原っぱなので

ここで恒例の集合写真を撮ります。

 

 

何台もカメラを並べてセットします。

 

 

 

しかし、ここでタイミングの最悪の方が!(笑)

 

もう、ちゃつさん!

面白過ぎる!

 

気を取り直して

 

イキマ~ス!

 

いい?

 

んじゃ、 セ~ノ!

 

 

 

ウリャ! 

廃墟を入れたいので貞坊さんがギリギリだけど

なんとか成功!

 

Bachさんが予約してる食事の時間に余裕があるので

ゆっくりしましたが

まだ時間がありそうなので四季彩ロードにある

町田バーネット牧場でソフトを食べに行くことに

今度はBachさんの先導。

僕は最後尾でのんびり前のBraoさんに着いて行くだけ(笑)

 

草原が広がり綺麗なんですが天気が良かったらもっと良いのに

ちょっと残念です。

 

バーネット牧場で濃厚なソフトを頂きます。

 

ここでもマッタリタイムと取り

Bachさんの予約してくれてるお店へ

 

四季彩ロードから長者原方面に曲がり

路地を入った奥にそのお店はありました。

 

雰囲気の良いところです。

 

案内されたお店は飯田高原にある「BOSCO」ってホテル

 

さすがBschさんのプロデュースするだけあって

僕が普段来る所と全然違う!

 

食事はイベリコ豚をメインとするコース料理

 

初めて食べるものばかりでした。

 

なんと、ここはBachさんからみんな御馳走になりました。

 

 

Bachさん、御馳走様でした。

 

 

muzina監督の携帯にたいようさんがコチラに向かってるって

連絡が入ったので長者原で待つこことにします。

 

10分もかからず到着。

 

ちゃつさんが行った事が無いって言ってたので

駐車場向かいの蓼原湿原に行って見ます。

 

歩いてるとちゃつさから「まだ歩くんですかぁ?」って

容赦ない質問が飛んできます(笑)

 

天気は相変わらずイマイチですが

秋の様相に変わってる湿原もなかなかです。

 

終わりかけた小さなヒゴダイを発見!

かわいい!

 

野草を探しながら歩いてると突然横を歩いてた

超BIJINさんが「マムシ」って言うのでビクッ!ってする僕(汗)

 

エッ!マジ!?って思うと同時に「・・・がいます」って

注意看板を読んだだけでした(爆)

 

もうヘビ大嫌いなんでドキドキしてしまったよ(汗)

 

 

 

湿原の草むらの中に可憐に咲く野草を発見。

新たな野草の写真を撮ってると

何故かみんなから笑われてしまいました。

 

muzina監督も野草撮影に挑戦してますが

僕が正しい野草の撮りかたをレクチャーしました。

 

そう!

野草はそうやって撮るんです!

 

 

 

駐車所へ戻ると天気悪いけど

三連休の最終日とあってバイクがいっぱい。

 

その中にたいようさんも到着していました。

 

 

なんとおNEWのマシーンで登場ですよ!

本人載せないでバイクを載せちゃいます。

ついでに乗ってるのは本人じゃなくてゆうさん(笑)

マタガリータ中だよ。

 

たいようさんのNEWマシーンはCBR1000RRから買い換えた

CBR600RR

どんだけCBR好きなんでしょう!

って、僕もCBからCBですが・・・

 

軽くて楽しいらしい。

いいなー!

僕もちょっと跨って見たけど

僕にはこの前傾は無理かな~(汗)

 

ブレーキかけたら、でんぐり返しになりそうだよ。

しかも周りから「似合わない」って言われる始末です(笑)

やっぱり僕はCBかな。

 

たいようさんと走りたかったけど

僕たち北部組はそのまま由布院経由で帰ることにしましたので

ここで監督をはじめ、みなさんとお別れです。

 

 

遠くからはるばるありがとう。

ビデオ撮影お疲れ様です。

また遊びましょうね~!

 

 

解散後、北上するのはゆさんとちゃつさんとBIJINさん夫婦の4台

久住の方はもう雨が今にも降り出しそうです。

 

 

やまなみを由布院の方へ走ってると

とうとうコッチもポツポツ来ちゃいました。

 

カッパマン変身です。

 

しかしなんと、ちゃつさんとBIJINさんはカッパ無しで突破するようです。

 

 

連休ってことで由布院へ向かうのは渋滞するだろうって

思ったので回り道して行こうってしたけど

記憶とは裏腹に意外と遠道になってしまった。

 

しかも道を間違える僕・・・(汗)

 

でも間違った道がすごく良い道なんで調子に乗って

そのまま走ってみました。

 

こんな道に出会うと「走るな」って言うのが無理でしょう?

 

先でUターンしましたが何時かこの道を制覇しないとって誓い

元の道を走ります。

 

普段なら美しい由布岳を望みながら走れるけど

今日は雨雲だけ見て走ります。

 

しかしやっぱり本振りに会ってしまいました(泣)

 

風も雨も肌で感じて走るのがバイク道じゃって勢いのちゃつさんは

嬉しくって泣いてます(笑)

 

ちょっと休憩しながら走り

途中のコンビニでちゃつさんは着替えとカッパをとうとう購入しました(笑)

 

 

連休ということもありR10は大渋滞で

響ファームロードがこんな時に大活躍します。

 

ここに来て雨も上がって走りやすくなりました。

 

豊津でBIJINさん夫婦と別れ僕たちも

田川で解散しました。

 

バイクはしっかりシャンプー洗車までしてやって

ジャケットもこの機会に洗濯してあげます。

 

 

寝不足(実は3時間しか寝てない)でしたがなんとか最後まで遊べました

楽しい事してると人って底知れぬ力が出るものなんですね(笑)

 

宮崎・熊本・長崎・福岡からコレだけのメンバーが集まるって

muzina監督の人徳でしょう。

 

 

muzina監督の動画はココ

鉄子ゆうさんのレポはココ

ちゃつさんのレポはココ

BIJINさんのレポはココ

貞坊さんのレポはココ

肥前Feさんのレポはココ

Braoさんのレポはココ

たいようさんのレポはココ

 


nice!(39)  コメント(84)  トラックバック(0) 

nice! 39

コメント 84

tsuka

廃墟に列車も良いですね~♪
いつ見ても楽しそうなツーリング写真が羨ましいですね。
昨日のツーリング途中でSLニセコ号のサービスの汽笛にビックリしてコケそうになったのは自分です・・・+。o(*´Д`)))゜+。ゥェーン
by tsuka (2007-09-25 14:10) 

村晴アッチャン

こんにちは。
本当に楽しそうで・・・・羨ましい限りです(笑)
ヒゴダイまだ見れたのですねぇ・・・・綺麗です。
因みに野草撮影ポーズは・・・・・草むらから蛇が飛んできそうなポーズなので・・・・・気をつけた方がよろしいかと・・・・。
この時期は大丈夫かもしれませんが・・・・やつらは草むらから・・・・飛んできますよ(経験有り!!)
新CBRも・・・・・むう・・・・このカラーは本当にカッコよいです・・・・。
最近CBRは皆さん600に乗り換えられますねぇ・・・・(泣)
湯布院の道知ってますよぉ~しばらくコンクリの道が続きますよねぇ~。
とにかく皆さん楽しそうなので・・・・是非、平日ツーも企画してください(願)
よろしくお願いします(爆)
by 村晴アッチャン (2007-09-25 14:39) 

おこりんぼ

「巨木を堪能して…」、響さんらしい表現ですね(^^)
マスツーリングなので
「廃墟&近代化遺産」シリーズもないと思ったら
これまたしっかりありましたヽ(^。^)ノ
みんなでワイワイガヤガヤ、楽しさが伝わってきます!
by おこりんぼ (2007-09-25 14:44) 

OhIke0725

く~~~ぅ!! これは行きたかった。
しばらく走ってない、英彦山・玖珠ルートも走りたかった。
何故か?気候のいい時期になると忙しいです。(泣)
by OhIke0725 (2007-09-25 15:07) 

ひろくるくる

本当にいつも盛りだくさんですね。みなさんよくぞ毎週家人におこられずに?日曜日、小屋からCB出してたら、今日は家の用事してよっておこられました。いつもしてるんだけどな・・・・。
by ひろくるくる (2007-09-25 15:09) 

なな

野草撮影ポーズはすごいね~。
あれでないと近くで綺麗に撮れないんだね。

超BIJINさんもバイクに興味ありですか!
いいねいいね。
私も、来年からゆとりちゃんが暇になるから、遊ぶんだ♪
by なな (2007-09-25 16:29) 

肥前Fe

  ご一緒させていただき感謝です。
  ご一緒Runでは PSパワー不足 実感です。
  みなさん 速い速い  
  しかし 楽しい走りでした。
by 肥前Fe (2007-09-25 16:48) 

e-g-g

機関庫が残っているとは!
もう、それだけで充分、オナカいっぱいですよ。
by e-g-g (2007-09-25 17:32) 

機関庫ってほんとに宮殿みたいですね!
by (2007-09-25 18:02) 

key

こんばんは。
甌穴。面白いです。
白い岩に紅葉は映えて綺麗なんでしょうね~!
by key (2007-09-25 18:23) 

yamamen

3時間しか寝てないのに・・・・。
やっぱ楽しいときは、何てこと無いですね~。
あの間違えた道、良いですね~。
写真の撮り方が良いのかな?。
良かったら、だいたいの場所教えてくださいね~。
by yamamen (2007-09-25 18:43) 

たいよう

少しだけでしたが皆さんと会えてよかったです。
やっぱり雨にあってしまったのですね~
有明海班は無事濡れずでした(多分)
by たいよう (2007-09-25 19:18) 

ゆう

流石巨木の父の撮り方がうまい、バァちゃんは私の妄想でした。
でも何か父の横には誰かが居た(笑)
VTRの映像、muzina監督がスゴイ格好で撮ってることに驚きました。
あれも編集に入るのかなぁ?ドンダケ
今回のはきょりはなかなか良かったですよ~~でもみんなの食いが
良くなかったのは予想外です(笑)
警報機の音が鳴れば反射的に走る!これはもう基本なのに・・・・
帰りは雨の中の走行だったけど楽しかったね、ちゃつさんはいいキャラ
してるね。
久し振りに本格ツーリング楽しかったっす。
by ゆう (2007-09-25 19:26) 

an-kazu

豊後森機関庫跡って、
 整備する計画はないのでしょうか?
by an-kazu (2007-09-25 20:01) 

禄太郎

響さんよりは寝る時間があったのに、おじけづいて参加できません
でした。それもそうですが、タイヤの状態から参加はハナから無理
でしたが。
MAUちゃんのバイクは会う度というより、レポに登場するたびに
違うと言っても過言ではないですよね。FZとかセローとか・・・。
VTRは私もゆうさんには似合いだと思います。小石原のスタンド
閉鎖が背中を押したりして。
by 禄太郎 (2007-09-25 20:44) 

大作の記事ですね。書くの大変だったでしょう・・・・
お疲れ様です。
ツーリング仲間ってのは良いですね。
私もいつかダイビング仲間のこんなのを記事にしたいものです。
by (2007-09-25 20:51) 

sonic

豊後森最高ですね〜。
私は列車で通りました(^^)
簡単に侵入できちゃうなんて意外です〜
by sonic (2007-09-25 21:36) 

ura

ゆうさんのレポみて面白かったんだけど響さんのレポだと
また微妙な視点の違い?で面白かったですよー^^
いろんな所を一度に回れるとはいいですよねー。
これが出来ちゃうのがバイクツーのいいとこじゃないですかね^^
by ura (2007-09-25 21:37) 

nico

ナイスだバイクメーン!
ぶんごもりきかんこ素敵っ!
バイクの並んだ姿も素敵っ!! ・:*:・(*´艸`*)・:*:・
by nico (2007-09-25 22:13) 

GATA

響ワールド全開のツーリングですね~。
行きたかったな~。
by GATA (2007-09-25 22:35) 

わたべ

耶馬溪は、僕も聞いたことがあるような…。雰囲気がいいですね。
今回は、大勢のツーリングで響さんの交友関係の広さにも感服しました。
なにより、楽しそうなツーリングでしたね。
by わたべ (2007-09-25 22:37) 

すごくたのしそー。川底に穴があいてるんですね、不思議。
九州いきたくなりました。
by (2007-09-25 22:45) 

貞坊

ガリガリ君です(笑)
昨日はどうもお疲れ様でした。
やはりマスツーは楽しいですね。
また機会があれば参加させて下さい。
by 貞坊 (2007-09-25 22:59) 

hoshizou

年老いた両親が4月にきた時に、このブログで見た、豊後森機関庫跡に
連れて行きました。
親父は、元鉄道員(ポッポヤ)。
仙台車掌区の前は、小牛田車掌区という、貨物中心の車掌をしてました。
阿蘇の帰り、サプライズ企画として立ち寄ったら、あの無口な親父が
転車台や、ダクトについていろいろ説明してくれました。
親孝行にも、一役買ってますよ。このブログ。

ちなみに、バイク雑誌見ました。おめでとうございます。
by hoshizou (2007-09-25 23:01) 

norinorinaore

ランニング中はいつもチョキ走行な私です(T▽T)本当か?
いや~本当、めちゃめちゃ楽しかったです(・∀・)
響さんが道を間違えても、コンビニに寄ってくれなくても、
大雨に打たれても、そして男性トイレで、濡れたジーパンと格闘しても
それでも楽しかったので全然平気(・∀・)ん?
てか、あの間違えた道!私も通りたいです!
by norinorinaore (2007-09-26 00:17) 

BIJIN

帰り、響さんのおかげで渋滞にもあわず
快適に帰れました。
ありがとうございます。
ただ、帰りの道が地図でも良くわかりません。
今度、教えてくださいね。
by BIJIN (2007-09-26 00:22) 

muzina

いつも「なるほど~!」と読んでいる、
響さんのレポに自分が登場すると、なんだか
恥ずかしいような感じです(笑)

お仕事明けの先導・・・・・どんだけ~!
って感じで、ありがとうございました。

レポを見るとさすが!ですねぇ~

動画を沢山撮りまして、これからの構想?に困ってますが(笑)
身内と思い、率先して響さんをネタにする
罪深き僕をお許し下さい(笑)
by muzina (2007-09-26 02:22) 

私もツーの昼食で
あのような物を食ったことがないね!
セレブなランチツー
何時かは体験したいですね。
by (2007-09-26 07:24) 

BIJINタンデム

遅コメです。
先日は本当にお世話になりました。
帰りの響ロードにはびっくりです。「こんな道しらねぇ~」「はえぇ~」って。
旦那に今度教えてやってください、あたし達も愛用します。
間違っちゃった道、彼岸花すごかったですね~~。
タンデムなのでまじまじと観察できました。
が、やっぱり運転したいものです・・・
今度は愛車と登場してみたいものです・・・
あ・・・超BIJINはとっても恥ずかしいので、
HN考え中です。。
by BIJINタンデム (2007-09-26 16:24) 

Bach

先日は、有難うございました。

久し振りのマスツーリングです。
豊後森の機関区は気に入りましたよ。
子供の頃、近所の機関区でよく遊んでいたものでした。
懐かしいです。蒸気機関車の運転手になりたかったものです。
もうこのような機関区は廃墟になっているのですね。

最近は、ロードのツーリングをあまりしなくなってしまいました。
みなさん方のツーレポを拝見させて頂き当日の回想をしております。
by Bach (2007-09-26 17:54) 

ふじさん

水と鉄と廃墟の響さんですねェ(笑)
でも水が綺麗でいいですね!
今回は、鉄と混じった廃墟のため、
みなさんの理解がなかなか難しかったようですね。
機関庫にトーマスのような機関車がいますね!
by ふじさん (2007-09-26 22:19) 

ほにゃま~れ

豊後森駅の機関庫、いいですよねぇ~
「This is 近代化遺産」って感じです。
この夏行ってきましたが、やはり人気スポット(?)なようで、他にもお客さんが来てましたね。

でも、個人的にはイベリコ豚がもっといい!
by ほにゃま~れ (2007-09-26 22:37) 

S

当日はみなさんより5時間遅れのスタートでした。
安心院からの帰りは雨だったので普通に10号線で帰り、渋滞にはまってしまいました。
時間的にみなさんと平行して走っていたみたいで、合流できていれば響さんの裏道を通ることが出来たのに残念です。
何回通ってもあの道が覚えられない私・・・・・。
by S (2007-09-26 22:49) 

j-taro

ゆうさんのブログで気になっていた円形の廃墟…機関車庫だったんですね。
これでターンテーブルが残っていたら…見たかった。
by j-taro (2007-09-26 22:50) 

りか

楽しそう^0^  
勿論ツーリングには体力も必要ですね。私はついて行けないかも(笑)
廃墟に入る時、一礼しましたか?お忘れなく。
雄大な景色&豪華なお食事&楽しい仲間達…
この位の年齢で知り合った仲間は、不思議な事に、年老いてからもずっと
仲間でいられるんですよね。
東京、大阪、岐阜の私のバイク仲間達…もう音信不通になっちゃったけど、
きっと皆、まだ何処かで走ってるんだろうな~。
by りか (2007-09-27 10:02) 

unico

民族大移動~ですね!やっぱり気のしれた人たちとのツーが
最高ですね。写真がはじけていますもの。私はまだ恥かしさが
残ってせいぜいピースまでが限界です。(笑)
野草を接写するのには、そこまでせねばなりませんか~。
勉強になります、ハイ、先生!
by unico (2007-09-27 13:03) 

りか

度々すみません。
「湯布岳を見ながら走る」という写真の中に、橋がありますよね。
あの橋は私も見覚えがありますが、もしかして、「月燈庵」の近くの
橋ですか?
もしそうでしたら、昨年10月に宿泊した所です。
福岡から高速道路できました。
by りか (2007-09-27 14:36) 

TOMO

木々に囲まれた道を
走るのはほんと
気持ちよさそうですね♪
by TOMO (2007-09-27 17:27) 

響

>s-tsukaさんへ
お返事おそくなりすみません。
機関庫跡はいいでしょう?
ここは自信たっぷりでご案内させていただきました。
SLから汽笛のサービスなんて羨ましいです。
コケたらSL嫌いになってたかもしれませんね(笑)
by (2007-09-27 22:33) 

響

>村雨阿知乃さんへ
蛇は大嫌いなんで恐る恐る確認して覗きましたので大丈夫です。
CBRの白もカッコイイですよね
峠なんかは600の方が楽しいかもしれませんが
1000のパワーも捨てがたいですよね。
僕にとってはどっちも速いバイクとして同じイメージです。
由布院まではこの道が走りやすくていいですよね
最近はこの道ばかり使ってます。
by (2007-09-27 22:36) 

響

>おこりんぼさんへ
巨木って良くないですか?
なんだか森の精霊に会うみたいじゃないですか
けっこう好きなスポットなんです。
マスツーでも僕が先導だったので無理やりみんなを
引きずり込んでみました。
by (2007-09-28 01:02) 

響

>OhIkeさんへ
残念でしたね、OhIkeさんお参加も期待していたんですが・・・
僕も危なかったけどなんとか起きれましたので参加しました。
気候の良い時に忙しいってちょっとお気の毒です。
でも、仕事は大事! 頑張ってください。
by (2007-09-28 01:02) 

響

>hirokurukuruさんへ
あらら~(汗) 怒られちゃいましたか?
みんなご機嫌取るのに頑張ってるようですよ。
家族会議まで開かれてツーリングの行き過ぎを窘められた
メンバーもいます(笑)
目の前の大きな壁を越えてツーリングに行きましょう。
by (2007-09-28 01:02) 

響

>ななさんへ
野草はズバリ、あのポーズです。
あのポーズですら腹筋がプルプルするのです(笑)
マクロ撮影はブレないように撮らないといけませんからね。
バイクへの女性の進出は目覚しいものがあるよね。
ゆとりねえさんにも合い損なったので合いたいです。
by (2007-09-28 01:02) 

響

>肥前Feさんへ
そんなに速かったですか?
すみません、反省します。
PS400出してほしいですね。
PSファンって結構いるので売れると思うけどなー。
by (2007-09-28 01:03) 

響

>e-g-gさんへ
鉄道遺産で機関庫跡って貴重みたいですね。
ターンテーブルもきちんと残っててお勧めの廃墟です。
SLが走っていた頃がしのばれます。
by (2007-09-28 01:03) 

響

>やま・もさんへ
並んでる柱が本当、宮殿に見えますね。
廃墟ですが美しいって思ってしまいます。
by (2007-09-28 01:03) 

響

>key-kさんへ
猿飛甌穴群のある峡谷は紅葉がいいですよー。
甌穴の自然の神秘にも触れれていい所です。
紅葉は九州は11月の頭くらいですね。
by (2007-09-28 01:04) 

響

>yamamenさんへ
楽しい事は頑張れるのです。
でも疲れてたのか間違えてしまいました。
あの道、多分短いと思いますがなんとなく気になりますよね。
庄内の国道と平行して大分方面に走ってる道ですが
まだ地図で確認してません。
by (2007-09-28 01:04) 

響

>たいようさんへ
すごいサプライズをもって登場してくれましたね。
有明方面はセーフだったの?
新車だから良かったですね。
こちらは半分、しっとりと濡れました。
by (2007-09-28 01:04) 

響

>ゆうさんへ
巨木の写真はちょっとピンボケなんで
大きさを小さくしてごまかしているのです(汗)
VTRは似合ってたよ。
軽くて速くてガソリンいっぱい入るのは魅力的じゃない?
はきょりはまだまだ伝染が足りないかな?
でも評判は良い方だと思うよ。
鉄は2人だけみたいだね(笑)
雨でもカッパを着てしまえば雨でも皆で走れば楽しいよ。また遊びましょう。
by (2007-09-28 01:04) 

響

>an-kazuさんへ
整備する計画は聞いた事なですね。
僕はこのまま残してくれるだけでいいですけど
周りの草だけは刈って欲しいって思いました。
内部の煤もこのままの方が良いですよね。
by (2007-09-28 03:18) 

響

>禄太郎さんへ
タイヤの写真みたけどあれはすごい!
充分、元を取りすぎてますね。
毎回誰かのバイクが変わってる気がします。
VTRは似合ってますよね。
第一軽いしツーリングの足にはもってこいって思います。
by (2007-09-28 03:19) 

響

>STEALTHさんへ
ツーリングや廃墟の記事は書くの楽しいですよ。
特にツーリングは10年後に読み返すコンセプトで書いてますので
スラスラ書いてます(だからいい加減なのかも)
ダイビングもいろんな魚と出会い感動するとおもうので
レポも充実したものが書けそうな気がします。
by (2007-09-28 03:19) 

響

>sonicさんへ
電車で通りました?
もしや「ゆふいんの森号」ですか?
豊後森駅で降りて見学に来る人も多いですよ。
一応立ち入り禁止ですが自己責任ってことで入りました。
by (2007-09-28 03:19) 

響

>uraさんへ
みんなそれぞれの色が出てるレポを読むのは
ツーリング後の楽しみの一つですよね。
今回は急遽参加したくせに僕のワガママを押し通して見ました。
by (2007-09-28 03:20) 

響

>nicoさんへ
みんなとのツーリングは最高です。
おまけに僕の大好きな廃墟付ってことで
幸せなツーリングでした。
機関庫っていうのが渋いでしょう?
by (2007-09-28 03:20) 

響

>GATAさんへ
鉄あり廃墟ありでおまけに野草ありで
こんなんで良かったのでしょうか?
NEWバイクで登場は何時だろう?
by (2007-09-28 03:20) 

響

>わたべさんへ
いつもありがとうございます。
耶馬溪はちょっとは有名なのかな?
青の洞門まで行けばみんな知ってるって思うけど
耶馬溪のいいところはゴツゴツした岩と紅葉のコントラストなんですよ。
まだ1ヶ月以上先の話ですね。
こうして各県から集まれるのもバイクつながりってすばらしいと思います。
バイク乗ってて良かったです。
by (2007-09-28 03:20) 

響

>ビスさんへ
甌穴って言って探せばたくさん丸い穴が開いてますよ。
ほんと綺麗穴なんで自然の作る造型ってつくづく凄いって思います。
九州、いらっしゃ~い。
by (2007-09-28 03:21) 

響

>貞坊さんへ
ガリガリ君
またガリガリいわせて下さい。
月曜日のツー企画、またやりたいですね。
あの踊りも習わないと。(笑)
by (2007-09-28 03:21) 

響

>hoshizouさんへ
たいそう感動してくれたお話ですよね?
覚えてますよ。
廃墟でも人の心を打つものがあるってすばらしいです。
特にそれが元ぽっぽ屋でしたらなおさらですね。
バイク雑誌ってもしかして「風まかせ」?
プレゼント当たらずに適当に書いたコメントが載ってしまいました(汗)
載るんだったらもっと気の利いた事を書くんだったってちょっと後悔・・・。
by (2007-09-28 03:21) 

響

>ちゃつさんへ
ピースでダッシュの写真は面白すぎて消去なんて
とてももったいなくて出来ませんでした。
コンビニ寄らない?(チクチク)
道間違える?(ガ~ン!)
大雨(まいった~・・・ってこれは僕のせいじゃない)
家族を説得したらまた遊びましょうね。
by (2007-09-28 03:22) 

響

>BIJINさんへ
いや~、タンデムお疲れさんです。
帰りの雨は結構神経使ったでしょう?
湯平温泉から間違ってしまったけどR10があんなに渋滞してるって
思いませんでした。
「響ファームロード」は難しいでしょう?
でもR10が詰まってる時は本領発揮してくれます。
また是非走りましょうね。
by (2007-09-28 03:22) 

響

>muzinaさんへ
いや~、監督!
監督のお蔭でみんなの顔が見れて最高でしたよ。
僕が先導をすると鉄で止まり廃墟で止まるとんだプランに
なってしまいますよ(笑)
ネタは幾らでも使ってください。
なるべくならヒーローっぽく・・・
by (2007-09-28 03:22) 

響

>きんさんへ
ツーリングでナイフとフォークが出てきたのはこれが初めてです。
ナイフならトンカツを切るくらいかな?
良い経験ができました。
きんさんも是非ナイフとフォークなツーリングを。
by (2007-09-28 03:23) 

響

>BIJINタンデムさんへ
「超BIJIN」は一応仮ってことですが人前で呼ばれると
注目を浴びそうですよね?
あの裏道は面白いでしょう?
ちょっと一旦停止あり信号あり、いきなり有料にのったり
はちゃめちゃな道ですがR10が混んでると役に立つ道です。
今度は自分の運転で走って見たくなったでしょう?
かっこいい登場をお待ちしてます。
by (2007-09-28 03:23) 

響

>Bachさんへ
お食事のプロデュース、ありがとうございました。
感動の料理でした。
Bachさんが機関車の運転手になりたかったとは以外ですね。
でも男はみんな乗り物が大好きですもんね。
たまにはのんびりとロードも良いのでは?
by (2007-09-28 03:23) 

響

>ふじさんへ
全部の要素が入ってますね。
後、巨木もあるし野草もあるのでなんだか
僕が企画したツーリングみたいになっちゃった(汗)
機関庫の汽車はお祭り用のハリボテでした。
鉄ちゃん予備軍は今のところまだ育ってないようです。
by (2007-09-28 03:23) 

響

>ほにゃま~れさんへ
おっ! ほにゃま~れさんもこの夏に?
さすが情報はばっちりなようですね。
ここは鉄マニアの中でも有名なようで廃墟としては
まだメジャーじゃないようですが僕が大好きなところです。
イベリコたんは旨いッス!
by (2007-09-28 03:24) 

響

>Sさんへ
体調は大丈夫?
今回はグルメがあったので悔やまれるよね?
あ~!Sさんがいたら!って思いました。
帰りはニアピンしてたみたいだね
また一緒に走るときは覚えてネ。
by (2007-09-28 03:24) 

響

>j-taroさんへ
そう、ここは機関庫跡です。
もちろんターンテーブルも健在です。
僕が撮ってるのはターンテーブルを動かす操作室の中ですよ。
円を描くレールも残ってます。
九州へお越しの再は是非立ち寄って見て下さい。
by (2007-09-28 03:24) 

響

>ritaさんへ
走ってるよろ食べたりしゃべったりする時間の多いツーリングだったので
ご心配ご無用です。
廃墟って大体、僕より歴史を重ねた物がほとんどなので僕は何時も
敬意を払って見てます。
Ritaさんのバイク仲間もきっとritaさんが今もバイクの乗ってるように
走り回ってるのじゃないかな?
バイクって不思議と仲間が出来るすばらしい乗り物です。
by (2007-09-28 03:24) 

響

>unicoさんへ
写真がはじけてますか?
実は僕も恥ずかしいので今度は普通に撮ります(出来るかな?)
ツーリングって楽しいからついハイテンションになっちゃうんですよね。
野草を撮る時はこうやるんだぞ!
腹筋がちょっとプルプルするが負けるんじゃない!
by (2007-09-28 03:25) 

響

>ritaさんへ
何度でもご登場大歓迎です。
「月燈庵」ですか?どれどれ(ネットで調べ中)・・・・
!! ビンゴです。
写ってるのはすぐ上の高速の橋です。
ここに宿泊してたのですね。
湯布院のお湯は少しぬる目でつるつるになるので大好きです。
またのお越しをお待ちします。
by (2007-09-28 03:25) 

響

>TOMOさんへ
ありがとうございます。
緑の中って気持ちが安らぎます。
バイクだと森の香りも一緒に楽しめます。
雨もついでに楽しんで来ました(笑)
by (2007-09-28 03:25) 

michan

楽しそう^^
最近友人たちと騒いでいないな~。
仲間っていいですね^^
by michan (2007-09-28 21:30) 

りか

月燈庵をわざわざ探して下さったんですね。
余計なお仕事をさせました。
とってもゆったり出来る温泉でした。かなり高価です(^^;;
つるつる美人になって帰ってきましたよ~(^_^)/
響さんも彼女と、隠れの奥座敷で楽しんだら?
by りか (2007-09-28 23:56) 

響

>michanさんへ
マイナリストな面白い人ばかりで楽しいです。
バイクに乗る人は明るくハイテンションなので盛り上がります。
たまには騒いで発散させましょう。
by (2007-09-29 09:26) 

響

>ritaさんへ
わざわざじゃないですよ。
こんな所にあったんだー!って驚いてます。
ちょっと中心地から離れてるので静かで良さそうですね。
つるつるになりたいけど中々一緒に行くことないです。
by (2007-09-29 09:29) 

Brao

遅くなりましたが、先日はおつかれさまでした。
響さんのレポを読んで、耶馬渓でのルートがようやく繋がってきました。

今回は機関車庫が一番印象に残りました。
機関車庫自体もですが、探検したり集合写真を撮ったりしている時の、
まとまっているような、まとまっていないような雰囲気も。
by Brao (2007-09-30 00:27) 

響

>Braoさんへ
こちらこそ先日は遠くからお疲れさんでした。
ルートマップなど載せるほど気が利かないので
ご迷惑かけます。
でも推理する楽しみがあるでしょう?(笑)
僕もみんなのあのまとまってるような、バラバラのような自由な
雰囲気は大好きです。
by (2007-09-30 03:09) 

Jetstream31

ウチのATOKも険道・酷道・窮道・腐道・死道などなど、
いい変換仕事してくれますw
by Jetstream31 (2007-09-30 15:12) 

響

>Jetstream31さんへ
窮道・腐道・死道には思わず噴出してしまいそうです(笑)
果てしなくパワーアップしてる道だなー。
by (2007-09-30 20:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。