So-net無料ブログ作成
検索選択

険道・酷道で行く日向馬ヶ背ツーリング [ツーリング日誌]

 

しばらく雨が続いてたので

なんだかテンション高いです。

 

9月も後半に入ろうとしてるのに太平洋高気圧と来たら

何を考えてるのかどんどん威力を強めて九州をスッポリ

包むらしい。

 

暑いけど。おかげで天気は良いってことだよね?

 

 

「鉄る?」

「はきょる?」

 

 

「たまにはふつーのツーリングをしろよ!」って突っ込みを

自分でして見る(笑)

 

今日は「マイナリスト響」でツーリングしましょう。

 

久しぶりに早朝から飛び出しました。

朝日が気持ち良いよ。

 

ただいま午前6時

大分県の日田でございます。

 

 

だ~れも走ってないファームロードを走り

産山から広域基幹林道阿蘇東部線(ナゲーヨ!)を走ります。

 

満開の蕎麦畑が至る所にあって気持ち良いです。

中々壮観な眺めです。

 

これからどんどん南下して行くわけですが

今日行く所は遠く宮崎の日向岬

しかも何を考えたか知らないが椎葉村を通って見たいって・・・

自分で言うのもなんですが、チャレンジャーです。

(走った人によると、かなりの酷道らしい)

 

今回は酷道・険道なんでも来い!ってコンセプトなんですが

いきなり険道の洗礼を喰らってしまいました。

 

広域農道から阿蘇の高森に抜けるつもりが

険道(県道218号線)に迷い込んでしまいました(汗)

 

 

道は超狭いしブラインドコーナーだらけだし・・・

苔生えてるし・・・(泣)

 

でも、ココを走らないと見れない景色もあるので

実は楽しんでたりします。

田舎らしい風景ですねぇ。

本当はもっと凄い山奥にもあったのですが

止まって見る余裕がありませんでした(汗)

(こんな所でもし立ちゴケなんかしたらって思うと、小心者なので止まれませんでした)

 

 

棚田周辺に点在する農家の佇まいも

日本の原風景、ここにアリ!って感じです。

 

 

険しい山が過ぎるとやっとなだらかな道になってきました。

ファ~~! 

ほっとします~ ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

 

無事R265に出て椎葉へ向かいます。

国道の分岐でちょっと面白い橋を見つけたので寄り道。

 

馬見橋(まみはらはし)

奇妙なデザインで面白い。

マイナリスト物件としては良いじゃありませんか(笑)

下は歩道なのかな~?って見たけど違うようだし変な造りの橋だよ。

バイクを停めて撮って見たけど欄干で隠れちゃってます(汗)

 

 

R265は長~~い国見トンネルのおかげで思ったより簡単に椎葉村に

行くことが出来ました。

 

しかし、

しかし宮崎の山奥をなめてはいけません。

周りは切り立った山で囲まれ、走っても走っても山だらけ!

なんたって山に閉ざされる為、

あの恐ろしいスズメバチを食べる文化が根付いた所です。

 

でもスズメバチって結構みんな美味いって言うし

ちょっと食べて見たい気がします、

何処で食べれるんでしょう?

 

 

そう、そんな所なんで、ここから日向までの道が

長いのなんの!

酷道327号線はこれ国道なの?

って叫びたくなるほどの林道だし

道路に湧き水が一杯出てるし

おまけにこの道を改善しようと大規模な道路工事がされてて

ダンプやミキサー車がバンバン走る。

すぐに譲ってくれるけど

バイクで走ってても細いって思う所をお仕事とはいえ

見てるこっちが落ちないか心配です。

 

しかし景色は最高!

谷に沿って走る酷道なので水力発電が多く

渓流を常に見ながら走ることが出来ます。(実際はあまり見る余裕が無い)

荒々しい岩肌を削った水は独特の青みかかった色で

綺麗です。

 

ダム~渓流~ダムを繰り返し

少~しづつ下ってますが

まだまだ山の中から出ません。

 

こんな山奥ですが数キロおきくらいに小さな集落がある。

 

そんな集落でちょっとデンジャラスな吊橋を発見!

オッ!

ちょっと面白そう! 

渡れるのでしょうか?

 

 

いや!待て!

 

こ、これは無理でしょう(汗)

足がズボッって落ちて大事な所を強打しそうじゃないですか!

 

写真は撮ってませんが集落の家は崖側じゃなくて

谷川に柱で家を支えてる家が多くて

中には柱が壊れて傾いてる家もあって

走るにも住むにもデンジャラスなところです。

 

やっと椎葉村から流れてる耳川の中流域の諸塚村まで下ってきましたが

ここいらの家もやっぱり川側に建ててるでしょう。

 

酷道だったR327もようやくココに来て

快適な道になってきます。

挙動がグニョグニョなる線が気になりますが

景色を眺める余裕があるって最高!(笑)

 

下流部に入るとだんだん民家が多くなり

ついに街へ入ります。

南国宮崎の日向市です。

 

気のせいか空の青さが違います。

 

日向市を突き切ってそのまま日向岬へ向かいますが

やっぱりここも南国ムード盛りだくさんで僕を迎えてくれる。

 

やっぱり太平洋はデカ~~イ!

 

視界に入るもの全てが

南国してます。

宮崎県の県木のフェニクスの木がとっても良く似合うよ。

 

 

僕がこれから向かう馬ヶ背がある日向岬の途中には

クルスの海って言うのがある。

バイクを停めてすぐ見れるので止まって見ます。

 

展望所には願いが叶うといったクルスの鐘があります。

一人で鳴らすのはコッ恥ずかしいので見上げるだけですが

クルスの海はしっかり見下ろします。

 

確かに十字架ですね。

ここに訪れた人は不思議と願いが叶うらしい。

 

エ~ット、これとあれと・・・おっと、これも追加で・・・

っと、言うわけで世界の平和を願って来ました。

 

 

クルスの海から1キロほどで

馬ヶ背の駐車場へ着きます。

先っちょは何時来てもワクワクするねぇ~。

 

馬ヶ背は一度車で来てますが

もう何年も前の事で全てが新鮮です。

 

忘れるってすばらしい!(笑)

 

 

遊歩道を歩きま~す。

木漏れ日の中、良いでしょう?

 

でも、暑いんだよ~(汗)

 

 

 

そして到着!

石柱摂理の美しく迫力満点の絶壁が目の前に!

 

乗り出すとオケツがムズムズします。

 

九州の東尋坊って言われる70mの断崖絶壁

 

長い年月をかけて波が作った谷なんでしょうが

自然の力って凄いね。

 

この絶壁の少し先に日向岬の先っちょの馬ヶ背と言われた

岬が真っ直ぐに日向灘に向かって伸びてる。

 

最高の景色です。

先端に立つと視界は全部海!

 

釣りなどしてる人は知ってると思いますが

こういった地形を「馬の背」って言うので「馬ヶ背」ってなったのでしょうね。

 

椎葉村の深山から抜けて来たので

この大海原とのギャップに感動も更に大きいものになります。

あ~、遥々来て良かった~!

 

絶壁の岩肌にはノカンゾウが満開です。

ユリ科の花で丹精のとれた美しい野草です。

海をバックに群生する様子はこの花の一番の見所かもしれません。

 

綺麗な花で心も綺麗になり

目的も半分果たしたのでお腹が空いてきました。

 

日向と言えばやっぱりチキン南蛮でしょう!っていきたい所ですが

暑くてなんだかこれは重い気がする・・・

 

ってことで手短にチェーン店の天領うどんで

その「天領うどん」を注文。

何も考えないで注文しましたが釜揚げうどんで温かい麺つゆで頂くようです。

麺が細いですね。

腰が無いのが宮崎のうどんですが

これはこれで細麺と相まってツユが絡んで美味しいのです。

 

 

店を出るとちょっと曇ってきました。

雨が降るっても良いようにカッパをシートの上に出して

しゅっぱ~つ!

 

 

往路の順路は日之影経由も考えましたが

先月走ったしR10を北上して延岡の先からR326を走って

竹田方面へ帰る作戦で行きましょう。

 

R326の北川ダムにかかる「唄げんか大橋」を渡ります。

曇ってるもはここら辺だけでした。

この近辺は栗の産地で橋の横にある道の駅では

栗ソフトが人気だって書いてます。

 

がっ!

お腹がいっぱいの僕は素通り・・・

 

 

R326をしばらく北上してると

「ととろ入口」の交差点に差し掛かりましたので

ちょっと寄ります。

ちょうど1年振りかな?

 

オオ~! 懐かしいよ!

以前と同じアングルで撮って見ましょう。

 

 

ん!?

 

んん!??

 

 

なんか足りない!

 

 

 

何!?

 

 

 

!!

 

そうだ!トトロがいない!

 

 

↓ これ、去年のツーリングの写真。

ねっ! トトロ、いるでしょう?

 

何処行っちゃたんでしょう?

 

大人になったから見えなくなったのかもしれません。

 

 

 

奥のネコバスは健在です。

パネルだけなんですが周囲の雰囲気と

とても良く合っててトトロの森って感じです。

 

 

ちっちゃいトトロも

少し下に落ちてるトトロが気になりますが

ここも良いよね。

 

この子トトロは作った子達の願いが書かれています。

なれました?

 

 

金が欲しい!って書く大人より夢が可愛いじゃありませんか。

欲張りな願いをするような人にはバス停のトトロは見えません。

(まさかボクのこと?)

 

 

 

R502に入り豊後大野市の緒方町です。

緒方町といえば原尻の滝が有名ですが

今日は素通りしてちょっと緒方井路沿いを走って見ます。

 

古い家並みの中を水路が走る日本農村100選にも

選ばれてる所らしい。

特に案内が無いけど多分この道?って道を走ってみる。

 

するとバシャバシャと音を立てて回る水車を発見! 

なんとも涼しげで良いねぇ~。

 

近くに停めるとバイクが濡れますが

もう朝の椎葉村で十分濡らしてますので全然かまいません。

 

この井炉沿いには何基も水車がかかってるようで

走ってて面白い道です。

地域の人が、しっかりメンテしてるのでしょうね。

 

心和む風景だよ。

 

 

ここ緒方から竹田にかけては利水の遺構が数多く残ってます。

しかもそのほとんどが現役。

 

おっ! このアーチ橋はいいなー!

って止まって見るとこれも水路でした。

至る所でこんな水路橋や隧道が見れて

近代化遺産好きの僕にとっては大好きなエリアなんです。

 

 

竹田からはそのままR442で帰ると早いのですが

最後のスポットに寄りましょう。

 

 

鮮やかなキャベツ畑を見ながら

R57を阿蘇方面に向けて走る。

 

 

 

 

着きました

彼岸花が綺麗

 

 

「七ツ森古墳」

 

 

 

知ってる人もいると思いますが彼岸花の名所です。

 

真っ赤に染め上げられた古墳は

彼岸花で埋め尽くされています。

7万本だったかな?

とにかく凄い本数です。

 

我ながらナイスな寄り道だったと

自己満足に浸ります(笑)

 

 

長閑な農道を経由して帰りましょう。

 

 

 

波野から朝走った広域基幹林道阿蘇東部線(やっぱ、ナゲ~ヨ走る。

朝はいきなり険道だったから

やっと阿蘇らしい風景を堪能ですよ。

 

チョコベビーもCM的な絵で迎えてくれる。

 

ススキが光って綺麗です。

ススキを見るなら朝か夕方に逆光で見るのが僕の流儀。

 

ちょうど良い時間に通りました。

 

緑一色の阿蘇近辺の景色もいいけど

ススキの伸びる秋も最高だね。

 

 

 

何時ものファームロードで仮面ライダーV3さんが合流します。

 

可愛い扇状の棚田を見て

ファームロード日田の後半に差し掛かります。

 

確かこのあたりで待ち合わせです。

リアルな案山子だな~。

23日に案山子祭りをするそうです。

 

周辺の家でそれぞれ作って展示するそう。

 

ファームロードはみんな飛ばして事故も多く、

これを見るとゆっくり行ってくれないかなーって

近所の方が言ってました。

ライダーのみなさん、安全運転しましょうね。

 

 

それでV3さんは何処だ~!?

 

 

 

あっ! いたいた!

「はじめまして響です、後輩の響鬼とは関係ありませんが

ヨロシクお願いしますね」

 

「・・・」

 

無口な方のようです。

 

 

 

ではV3さん、僕に付いて来るんだぞ~!

 

GO!

 

なんちゃって

 

ちょっとひっぱり過ぎた(汗)

 

 

 

案山子祭りが終わるまでは見れるよ。

 

 

カブじゃ付いて来れないようなのでV3さんを置いて帰りました。

 

19時に帰宅

酷道・険道を使わず素直に行けば

日向でも十分日帰りツーリングが出来そうですね。

 

やるかぁ?「チキン南蛮ツーリング」

でも行ったばかりなんでかなり先になるかな?

 

山深い所で見た人々の営みや常夏をくれた日向に

感動したツーリングの走行距離は多分680kmくらいかな。

 

 

久々に鉄も廃墟も無い純粋なツーリングでした。

(注:鉄ちゃんや廃墟が不純って意味じゃありませんよ~!)

 


nice!(49)  コメント(98)  トラックバック(0) 

nice! 49

コメント 98

ちえちえ

棚田の風景、いいですね~
こういうところはのんびり走りたいです。

道路に縦線の引いてある道は、かなり苦手です。
この縦線のあるカーブは、いつも冷や汗モノです。。
by ちえちえ (2007-09-20 11:35) 

BIJIN

今日は夕方まで暇なので何所かに行こうと思っていたのですが
暑いので、だらだらと過ごしていました。
レポート読んだら「やっぱり走ればよかった」と思いました。
トトロは何所にいったんでしょうね?
by BIJIN (2007-09-20 12:21) 

unico

案山子まつり・・・というのがあるんですね!ブチ犬と一緒のなんか
お友達になりたいくらいにキュートです~。カブ乗りの仮面ライダー
なんかもおられて・・・ほらっ、響さんやっぱりヒーロー好き?
by unico (2007-09-20 12:31) 

最近はキャンプでマッタリする事が多かったので、そろそろ南を目指すかなぁ。
西都の鰻も食べたいし(笑)
by (2007-09-20 13:26) 

GATA

「宮崎か~。一泊ツーリングいいな~。」なんて思ってみてたらいっこうに宿泊にならない...
日帰りですか!恐れ入りました。m(__)m
日帰り出きるもんなんですねー。
日本らしい美しい風景をいっぱい見れました。
ありがとうございます。
せめてトトロのバス停までぐらい行って見たいな~。
馬見橋の写真は「逆さま?」と思ってしまいました。(笑)
by GATA (2007-09-20 13:37) 

ぽてと

まえに一度コメント書かさせて頂きました者で~す。
今回は何と私の田舎に行かれた様で、市内の写真見覚えのある建物が写っており直ぐに分かりました。
日向まで日帰りとは・・走行680Km凄いでね~~!
R326沿いの宇目の道の駅は私はよく良く寄ります~
栗のソフトクリームも美味しいですが、お勧めは鶏のから揚げデス! 
うちの子供たちにも大人気で、寄ったら食べてま~す。
by ぽてと (2007-09-20 16:21) 

もきち

朝日に始まって田んぼの景色やら海やら
山やらアーチの水路、トトロ、V3・・・
すべてに癒されました。(^^)v
一日の走行距離が680km?
四国一周ぐらいの距離かも。
by もきち (2007-09-20 16:57) 

key

こんにちは。
馬見橋、面白いですね。
宮崎の山と海。十二分に堪能させていただきました!!

つり橋は・・・コワイ。
by key (2007-09-20 17:14) 

盛りだくさんの中身ですね。海の色と彼岸花がいいなあ・・・
by (2007-09-20 18:05) 

yamamen

おっ、恐れ入りました・・・・・。
こんだけいろんなところに寄って680キロ走破。
これは凄すぎます!!。

彼岸花にススキの阿蘇、良いですね~。ウズウズさせる写真です。

ただ、こんなに走ったら、2週間後ぐらいに腰くるかもですよ(笑)。
by yamamen (2007-09-20 18:36) 

OhIke0725

下道で680kmはさすがです。
家を4時半出発ですか?
やってみようかと思わせてくれます。
チキン南蛮ツー是非やりましょう。
by OhIke0725 (2007-09-20 19:25) 

ゆう

うわぁ~~このツー一緒に行きたかった○rz
てんこ盛りやないっすか?
蕎麦畑綺麗だね、見なきゃいけん。
廃墟はないけど吊橋が廃墟しとるね。
忘れるって素晴らしい・・・まさしく
何度行っても感動できるっていいね。
トトロはおらんね、どこかでおらん話見たような・・・
仮面ライダーさんカメラ目線だね(笑)
ん~~~やっぱこのツーいいね~~
by ゆう (2007-09-20 20:02) 

蕎麦畑の花、南国の海、そして秋の阿蘇・・・素晴らしい
風景をありがとうございます。こういうのを見ると、自分も
ツーリングに行かないと損するような気がして、いつも
頑張って走りすぎてしまいます^^。
しかし、九州はまだまだ暑いみたいですね、秋はどこへ
いったのやら。
by (2007-09-20 20:20) 

吊橋は残念ですねぇ。
トトロのバス停は昔テレビで見た事有りますよ。
面白いバス停ですね。
by (2007-09-20 20:23) 

sonic

すごい!すごすぎる!!
九州フルコースって感じですね〜。
そして暑そうです。南国なんですねー。
by sonic (2007-09-20 20:32) 

たいよう

椎葉村の道はすごいでしょ~w
アポロツーのときそこをすっ飛ばしてきました。
二日酔いで辛かったです^^;

七ツ森古墳か~
明日行ってみようかな~
by たいよう (2007-09-20 20:32) 

禄太郎

すげぇ~!。椎葉経由で日向日帰りとは!。
もうあとほんの少しだけ頑張ったら、牧師さんの1000km日帰りの域に達することができますね。
椎葉、懐かしいです。国見峠の旧道、たぶん今は通行不能だろうなぁ。日向方面へは五ヶ瀬からR503経由で行ったことが一度あります。バイクが重くなったので、険道からはしばらく遠ざかりそうですが、ちょっと血が騒ぐレポートでした。
by 禄太郎 (2007-09-20 20:59) 

an-kazu

盛りだくさん過ぎて、コメントがしづらいです(^^ゞ

ところで、
 ダムの堤体を紹介しないのは、響さんの主義でしょうか
by an-kazu (2007-09-20 21:21) 

なな

すごっ!
走りましたなぁ。

かかしが素敵すぎます。
猟師さんとワンコも、カブ乗り仮面ライダーが好き~。

今日、割といっぱい咲いてる彼岸花見たけど、負けたぜ。
ここまですごいと、すごい!
by なな (2007-09-20 21:24) 

HARU

馬見橋ユニーク、つり橋は現役なのですか?
蕎麦畑の景色も良いですね。
by HARU (2007-09-20 21:27) 

村晴アッチャン

こんにちは。
ろっ・・・・680K・・・・・すごいっす・・・・(笑)
V3さんのくだりが・・・・・最高でした(爆)
しかし・・・・いいですねぇ・・・・・ひたすら走るというのも・・・・・。
ドキュメンタリーでTV放送してみたい気分です・・・・。
「廃墟ライダー 響」(・・・・失礼しました)
by 村晴アッチャン (2007-09-20 21:52) 

SerowGOGOGO

チョコベビー・・・(爆)
by SerowGOGOGO (2007-09-20 22:44) 

T2

宮崎日帰りですか!?
680K!?   響さん凄すぎます!

カテゴリは“耐久ツー”ですね。
by T2 (2007-09-20 23:28) 

michan

初めまして。ritaさんのところからお邪魔しました^^
すばらしい~。
じっくりゆっくり見させていただきました。
私は、バイクは乗りませんが車でのドライブは大好きです。
トトロノ場所いいな~。
by michan (2007-09-20 23:38) 

貞坊

酷道R327、いいね~今度行こうかな。
V3オモシロ過ぎます。こーゆーの好きです。
僕のチャレンジャー精神を十分くすぐらせてくれるレポでした。

PS.トトロの森のベンチでピース姿、期待しちょったんに~!
by 貞坊 (2007-09-20 23:49) 

ふじさん

あまりに盛り沢山で、コメントも書ききれません。

蕎麦畑が至る所にあるってのが、すごいですね!
私たちのところでは、普通では見れません。
環境が良すぎですね。

馬見橋、おかし過ぎですね!
なにを考えて作ったのでしょうね?

先日、ミキサー車運転手と飲む機会がありました。
幅2m50cmのミキサー車で道の外を(幅が道幅を越えているので
必然的に車体が道の外に出るそうです。)
バックで何kmも上がって行かなくてはいけない、そのため荷は
満載じゃなくて、4.5㎥コンクリを積めれば、4㎥しか積まないそうです。
私も一応は大型2種を持っているので、
バックだろうとできないとは思いませんが、想像以上に大変だそうです。

吊橋は、ぜひともチャレンジしてみて欲しかった(笑)。

ハイビスカス、もう秋のはずなんですよね...。
(いつまで暑さが続くのでしょうか...?)

クルスの海、初めて知りました。

カンゾウを見ると北海道の原生花園を思い出します。(エゾカンゾウ)
北海道から九州まで広く分布しているのですね!

水路橋は涼しげで気持ち良さそうです。

彼岸花の群生がなんとも言えません。季節限定の花園ですね。

そうなんですよね、阿蘇のススキはとてもいい!

仮面ライダーV3のカブはまだ現役みたいですね。
密かに、夜になると走ってたりして...。
by ふじさん (2007-09-21 03:46) 

hoshizou

九州に来て、0円マップで見つけたトトロのバス停。
行きたくて、行きたくて、昨年秋に一泊で行ってきました。
日帰りなんて絶対無理。あの走行距離は北海道ツー並みですな。
トトロ近くのキャンプ場は、近くに店もなく、携帯圏外、明かりも無いため、
20時には空腹のまま寝るしかありませんでした。
昔はこんな生活リズムだったのでしょう。
by hoshizou (2007-09-21 06:59) 

ひろくるくる

馬見橋すごいですねえ。本当にいつも盛りだくさんですね。
本当に機会があれば一緒に走ってみたいものです。

勉強になります。ペコリ
by ひろくるくる (2007-09-21 08:04) 

シンヤ@東京

おはようございます。
馬ケ背は1度!牧師さんと行きましたよ~
懐かしいと思いながら読ませてもらいました(^。^)
明日は、自分もツーの予定です(^^)v
by シンヤ@東京 (2007-09-21 08:35) 

hirokuuha

のんびり景色を堪能する走りもOK
レポの内容も笑ってOK
いつも響さんのポーズは最高でOK

ととろのバス停へ行かれたようで、前回行きたかったですよ!
あのととろは盗まれたのかな?
by hirokuuha (2007-09-21 08:38) 

obasan

九州のいいとこ取りツーですね。
それにしてもすっごい走行距離・・・
以前椎葉村の学校で先生をなさっている方に聞いたのですが、椎葉では月の観察ができない・・・・・と。山が高く上る月、沈む月の観察ができないそうです。
竹田周辺はまた行きたいんです。昨日娘が一人で白水ダムへ出かけ、散々迷子になって帰ってきました。

でも宮崎はやっぱり一泊はしないと無理そうだなあ。
by obasan (2007-09-21 11:25) 

e-g-g

地元の人々の暮らしの大変さに思いを馳せるのは、
ここではちょっと置いて、
とにかく麗しい風景の連続に感心!
トトロは、きっとどこかにお呼ばれ中でしょう、
まだまだ人気者ですからね。
by e-g-g (2007-09-21 12:01) 

みね

3桁酷道、それも300番台は狙い目ですね(笑)
楽しい走りが待っていますね(^^;
70mの高さは、上から覗いていると、引き込まれそうでしょうね。
一面の彼岸花は見事ですね。所々に木漏れ日があり、
プロが撮ったのかと思いましたよ^^
by みね (2007-09-21 14:17) 

わたべ

今回は…というか今回も…かな、盛りだくさんのツーリングでしたね。
実った稲やそばの花や彼岸花は、まさに今しか見られない日本の風景ですね。
しかし、それにもまして宮崎の海は美しい。
山にそして海に680㎞、お疲れさまでした。
by わたべ (2007-09-21 18:38) 

響

>ちえちえさんへ
ちえちえさんもやっぱりあの道路の線はきらいですか?
あの挙動がグニョグニョなるの嫌ですよねぇ。
広島のある地域では車のタイヤの外側が通るところだけ
溝を掘ってました。
ここは全面ですので逃げようが無いです。
by (2007-09-21 18:52) 

響

>BIJINさんへ
新居でマッタリも良いじゃないですか。
今年は異状に太平洋高気圧が頑張ってるので暑いです。
一旦走り出せば以外と快適なんですが
バイクにまたがるまでが気合がいりますね。
by (2007-09-21 18:53) 

響

>unicoさんへ
近所の農家が集まって自分達だけでやる
案山子まつりらしいですよ。
なんだかアットホームな祭りって良いですよね。
確かに僕はヒーローが好きかも・・・
仮面ライダーにすぐに反応してしまいました。
by (2007-09-21 18:53) 

響

>あかえびさんへ
西都は鰻が有名なんですか?
R10さえ走らなければ宮崎もそんなに遠くはないですね。
でも西都となるとかなり下ですね(汗)
by (2007-09-21 18:53) 

響

>GATAさんへ
車で行った時はその日に帰れたので行けるって思って
行きました。
田舎の風景を見るとストレスが無くなりますね。
トトロのバス停の周囲も最高の雰囲気ですよ。
by (2007-09-21 18:54) 

響

>ぽてとさんへ
またのご訪問、ありがとうございます。
知ってる所が出ましたか?
日向ってもう南国の空してるのですね。
日差しが一味違いました。
北川の道の駅の唐揚げですね?
今度は栗ソフトと共に食べて見るようにします。
by (2007-09-21 18:54) 

響

>もきちさんへ
今回は色んな景色テンコ盛りで走ってきました。
四国一週は僕の目標の一つでもあります。
来年、行けないかなー。
by (2007-09-21 18:54) 

響

>key-kさんへ
馬見橋は「なんだこりゃ?」ってなりますよね?
思わず止まって見てしまいました。
つり橋はちょうど川を見るのに良いかなー?って
止まってみたけどあの状態です(汗)
by (2007-09-21 18:54) 

響

>STEALTHさんへ
気に入った景色の度に止まってたら盛りだくさんに
なってしまいました。
彼岸花は田んぼのあぜに数輪だけってのも絵になりますが
これだけ群生してるのも圧巻です。
by (2007-09-21 18:55) 

響

>yamamenさんへ
とにかく西日を浴びたやまなみのススキは最高です
キラキラと光って思わず止まってしまいます。
今回はなんとか腰には来ませんでした。
キャンプのお蔭かもしれません。(痩せませんが・・・)
by (2007-09-21 18:55) 

響

>OhIkeさんへ
普通の道で行くならそんなに早く出なくても
行けますよ。
チキン南蛮は美味しいですよね。
せっかくGSで美味しい所を聞いたのに残念です。
企画したら是非、行きましょう。
by (2007-09-21 18:55) 

響

>ゆうさんへ
はい、テンコ盛りになってしまいました。
一度行った所でも忘れてしまえば感動をもう一度ですよ。
トトロは綺麗な心を持った人しか見えないようです。
椎葉からの道はいい修行になりそうですのでゆうさんを連れて行きたいですね。
by (2007-09-21 18:56) 

響

>akiponさんへ
九州って太平洋を見るためには宮崎まで行かないと
いけないのです。
土用波はあって迫力ある風景でした。
夏のツーリングは結構好きなのでまだ楽しめるって
今年は異状ですね。
by (2007-09-21 18:56) 

響

>ヒロリンキュウさんへ
トトロのバス停がTVに?
九州では有名ですからねぇ。
でもパネルが置いてるだけなんですよ。
周りの農村の雰囲気がいいので人気なのでしょうね。
by (2007-09-21 18:57) 

響

>sonicさんへ
宮崎って九州でも高速を通っても遠いので
なかなか足が向かないのですが今回は気合を入れて
行ってみました。
by (2007-09-21 18:57) 

響

>たいようさんへ
なるほ~! ここを走って来たのですね?
そりゃキツイわ(汗)
七つ森の彼岸花はいでしょう?
R57とかめったに通らないので知りませんでしたよ。
by (2007-09-21 18:57) 

響

>禄太郎さんへ
椎葉村の山深さはある意味感動でした。
こんな所がまだ九州にはあるんだって(笑)
スズメバチが昔は貴重なタンパク源だったのでしょうね。
僕のCBで行けたので大丈夫ですよ。
by (2007-09-21 18:57) 

響

>an-kazuさんへ
確かに盛りだくさん過ぎですね。
ダムやマンモスアパートなどを巡るのが流行ってるみたいですが
僕はそこまで手が回って無いです。
でも巨大な建築物ってすごいですよね。
by (2007-09-21 18:58) 

響

>ななさんへ
案山子は笑いました。
近所のおじさんがずっと説明してくれます。
彼岸花は結構見ごたえあるでしょう?
畦にポツポツ咲く風景も好きですが
こういうのも良いですね。
by (2007-09-21 18:58) 

響

>HARUさんへ
つり橋は多分渡れないようです。
禁止されてなくても怖くて行けません。
蕎麦もこれだけ広い畑だと見ごたえ充分ですね。
by (2007-09-21 18:58) 

響

>SerowGOGOGOさんへ
あの形はチョコベビーでしょう?(笑)
よくご存知で・・・。
by (2007-09-21 18:59) 

響

>T2さんへ
朝早く出たのでそれほど走り通しって感じじゃなかったですよ。
ただ椎葉村から日向までは走り通しでした。
もっと楽なルートを走れば日向も近いかも。
by (2007-09-21 18:59) 

響

>michanさんへ
ご訪問&コメントありがとうございます。
マニアックなブログのようこそ。
michanさんはドライブ好きですか?
色んな景色を楽しむのは車もバイクも同じです。
トトロの周辺の雰囲気はなかなかトトロが出そうな
所で良いですよ。
by (2007-09-21 18:59) 

響

>貞坊さんへ
V3は貞坊さんのツボにはまりましたか?
貞坊さんならきっと面白いポーズを決めてくれそうですね。
ピース姿は去年やったので今回は無しでございます。
by (2007-09-21 18:59) 

響

>ふじさんへ
きめ細かなコメントありがとうございます。
しっかり読んでいただけたのですね?
ミキサー車の運転は大変そうでした。
細い道の上に離合しますからね。
その都度どっちかがバックしていました。
by (2007-09-21 19:00) 

響

>hoshizouさんへ
トトロの周辺は圏外でしょう!
かなりの田舎ですよね。
だからトトロのバス停の雰囲気が良いのでしょう。
竹田から1時間ちょいなんで日帰り全然OKですって。
by (2007-09-21 19:02) 

響

>hirokurukuruさんへ
ヘンテコな橋に反応してますね(笑)
マイナリストに向いてるかもしれませんよ。
是非、僕が岡山へ行く時や九州へ来られる時は
御一緒しましょう。
by (2007-09-21 19:04) 

響

>シンヤ@東京さんへ
たしか行ってましたね。
読み返したけど無いもんなー。
あの景色は是非もう一度見て見たいって思ってたのですよ。
去年は竜巻被害で延岡が大渋滞で南下を断念したのです。
ツーリング楽しんできてください。
by (2007-09-21 19:06) 

響

>ヒロ吉さんへ
あのポーズでよろしかったでしょうか?
あー、この近くをヒロ吉さんたちが走ってたなー!って思いながら
走りましたよ。
トトロは原尻の滝から1時間かからないかな。
また今度来た時はルートに入れてみてはいかがでしょう。
by (2007-09-21 19:08) 

響

>obasanさんへ
椎葉村で先生を?
確かに山だらけでしかも深い谷ですね。
走るのはきつかったけどこんな風景はめったに見れないと思って
走ってました。
ただ写真を撮る余裕が無かったのが残念です。
白水を娘さんが一人で?
チャレンジャーの血が流れているのですね?(笑)
by (2007-09-21 19:11) 

響

>e-g-gさんへ
山あり海ありで自分で考えたルートながら
盛りだくさんでいいルートだったと自画自賛しております。
トトロは出張中なんですね?
なるほどー、 僕の心が汚れて見えなくなってるって思いました。
by (2007-09-21 19:13) 

響

>みねさんへ
300番台の国道はナメテはダメですね。
大雨の後などは死ぬ思いをするかもしれません。
彼岸花のあの群生は初めて見ましたが見ごたえ十分でした。
by (2007-09-21 19:14) 

響

>わたべさんへ
今回はちょっと日本的は風景にちょっとこだわって見ましたが
なんとなく感じていただけたでしょうか?
バイクだと山は森林の香りを感じて
海が近くなると風が温くなって潮の香りがしてくる感覚がたまりませんね。
by (2007-09-21 19:17) 

響

>村雨阿知乃さんへ
ごめんなさい! コメントはとんじゃってました。
ファームロードを走るとV3は見れますよ。
V3って勝手にイメージしましたが1号か2号かもしれません。
適度に寄り道ありの結構のんびりしたツーリングでした。
朝早いと色々行けて楽しいです。
by (2007-09-21 19:21) 

awakuran

やっぱり早朝の道路はいいですよね
気持ちがいいです~
馬見橋は面白いデザインですね~
by awakuran (2007-09-21 22:29) 

あら!みてたのね

こんばんは・・・
棚田&満開の蕎麦の花・・・最高ですね♪♪ 綺麗!!!
by あら!みてたのね (2007-09-21 22:58) 

yogawa

かなり遅れてコメントします。
起承転結が最高でした。 企画立案の達人ですね。
 V3は赤い仮面、ダブルタイフーンのベルトなので1号2号の後期放送版に近いと推定されます。
by yogawa (2007-09-22 00:02) 

(。・_・。)2k

凄すぎる!
面白い橋でしたね~ それと、、、道に苔?
そりゃ危なすぎです
しかし内容濃いな~
by (。・_・。)2k (2007-09-22 00:29) 

りか

最高!!景色や建物が情緒溢れています。
北海道では絶対に見られない瓦屋根、水路、段々畑、いいなぁ~。
感動だな~。あの橋は是非渡ってみたいなぁ~。
V3さんとの写真…誰にも見られませんでした?(笑)
爆笑してしまいました。
by りか (2007-09-22 00:43) 

Jetstream31

溝付き舗装、「グルービング舗装」と呼んでいるようです。
滑りにくい舗装なのだそうですが、私もやっぱり苦手ですw
by Jetstream31 (2007-09-22 01:36) 

j-taro

日本の原風景ですね。
自分も酷道をつないで走るツーリング大好きです。
by j-taro (2007-09-22 08:16) 

tomo-CR

さすがですね。
毎回内容が濃くていつも楽しませていただいてます。
九州の訪れたことのない風景ですが、なんだか身近に感じます。
バイクなら680k。自転車と比べると圧倒的な距離ですね。
スピード感があって爽快です。
by tomo-CR (2007-09-22 09:15) 

響

>awakuranさんへ
早朝は涼しいし景色もなんだか良く見えるし最高ですね。
しかも車がいないので距離が稼げるので好都合です。
ただ、起きるのがツライ(笑)
by (2007-09-22 11:47) 

響

>あら!みてたのねさんへ
何時もありがとうございます。
蕎麦の花も地味ですがこれだけ集まれば壮観ですね。
棚田はこれから稲を干すのでまた情緒ある風景が楽しめそうです。
by (2007-09-22 11:49) 

響

>yogawaさんへ
ベルトの色で識別するのですね?
いや~、観察が足りませんでした。
ただ顔に「V」って書いてるからV3しか思い浮かびませんでした(笑)
by (2007-09-22 11:51) 

響

>(。・_・。)2kさんへ
苔は恐怖ですよ。
とても道のりが長く感じました。
でも山奥の生活ってすごくて感動しました。
by (2007-09-22 11:52) 

響

>ritaさんへ
そうなんだ~! 屋根瓦って北海道には無いの?
言われて見ればそんな気がします。
棚田も北海道のイメージじゃないもんね。
なんだか日本って縦長いんだなーって思ってしまいますね。
V3のショットはしっかり案山子の説明をしてくれたおじさんに見られてました。(汗)
by (2007-09-22 11:56) 

響

>Jetstream31さんへ
なるほどー! グルーピング舗装って言うんですね?
確かに横滑りには強そうですね。
多分、ライダーは全員嫌いかも(笑)
by (2007-09-22 11:58) 

響

>j-taroさんへ
j-taroさんもかなりのマイナリストですね。
酷道でしか見れない景色が感動を呼んでくれますよね。
でも台風の後などに走るときっと泣きます。
by (2007-09-22 12:00) 

響

>ともり〜さんへ
ありがとうございます。
今回は走った距離だけ内容がテンコ盛りになってしまいました。
カットされた写真も沢山あります。(自主規制45枚以内)
バイクは長距離担当でMTBは古い町並み探検など
で使い分けるようにしてますが今年は中々涼しくならないので
まだMTBの出番が無いですよ(汗)
by (2007-09-22 12:05) 

凄い!!超大作で見ごたえ読みごたえがありましたよ。。九州いろんな魅力がありますね。。花を見て蕎麦が食べたくなりました。。
by (2007-09-22 13:21) 

響

>水郷楽人さんへ
長々と読んで頂ありがとうございます。
蕎麦の花から蕎麦を連想するとはさすがMY畑で野菜を沢山作ってらっしゃるだけあってグルメな連想ですね。
by (2007-09-22 19:45) 

りか

ritaです。響さん?
北海道は豪雪地帯ですので、雪が滑り落ちるように、
ほとんどがトタン屋根です。瓦はやかやぶきは絶対見ないですね~。
昭和50年頃は、「スノーダクト」と言って、平らな屋根が流行りました。
屋根に電熱を通して、雪を溶かすんですね~。
うちの屋根の雪は、電熱なんてそんな立派な装置は無く、
自然と隣の公園に落ちますが、二年前の大雪で、滑り台を破壊して
しまい、弁償しなくちゃいけないのかと、青ざめた事がありました。
滑り台は撤去されたままです。
遊びに来られるお子様方…壊したのは、このおばさんですm(_ _)m
by りか (2007-09-24 00:59) 

タルさん

クルスの海、いいね~11月の南九州ツーリングで行ってみます
響さん、確か、門司でしたよね。門司から日向、都井岬まで日帰りできるんですね。
by タルさん (2007-09-24 09:23) 

ふじさん

私の聞いた話では、ミキサー車が現場で
Uターンができないことが多いので、
Uターンが出来る場所から、生コンを下ろす場所まで
2mの道幅の山道をバックで登っていくとのことです。
それが長いときは3、4kmあるそうです。

ちなみに離合は、無線で連絡を取り合って
離合ができる場所で片方が待っているそうです。

ちなみにその人はXL250に乗っているそうなので、
今度ツーリングに誘ってみようかと思っています。
by ふじさん (2007-09-24 12:39) 

福岡・熊本・大分・宮崎
4県横断ツーリング・・
約700Kmわ凄いですね!

馬見原橋の下は歩道になってますよ!
by (2007-09-24 20:47) 

エバンス

緑のポコッとした、山の写真が好きです。
すごい地形ですね。なんで木が生えないんでしょう???
by エバンス (2007-09-24 22:17) 

響

>ritaさんへ
北海道の雪はサラサラで軽いので雪かきしないで良いって思ってましたが
滑り台をぶっ壊すほどの惨事を起こすのですね?(笑)
確かにこの事態は青ざめます。
by (2007-09-24 22:49) 

響

>タルさんさんへ
門司! 正確にはもう少し内陸です(田舎とも言う)
日向は日帰り可能ですが都井岬は不可能です。
出来ますが走り通しだと思いますよ。
日向まで下れば日南海岸は走らないとね。
同じ九州でも宮崎はやっぱりと遠いいです。
鹿児島まで下ると紅葉は見れませんが
独特の雰囲気がたまりませんよ。
by (2007-09-24 22:55) 

響

>ふじさんさんへ
なるほどー、無線を使うのですね。
そういえばニッチもサッチもいかない事態は見なかったもんなー。
4kmもバックとは首がおかしくなりそうです(笑)
by (2007-09-24 22:56) 

響

>きんさんへ
さすがチェックしてますね。
橋の下は歩道だったんだー?
でも変な形です。
端っこは匍匐全身ですね(笑)
by (2007-09-24 22:58) 

響

>エバンスさんへ
僕も阿蘇・久住周辺の一面草原の山は大好きです。
実はこの一帯は春に野焼きが行われるのです。
そのおかげで見渡す限りの草原を見ることが出来ます。
by (2007-09-24 23:01) 

shindy

お久しぶりです。今になって、読み返していました!
最近、仕入れたネタで、馬ヶ背付近に回天格納庫があるそーです。

今度の、体育の日に「馬ヶ背」あるいは「油津」に回天格納庫、その他諸々を探しに行く予定です。

<< こんなコースです >>
http://www.miyazaki-catv.ne.jp/~master/2/trepo11/index.html
多分、参考になると思います。

よかったら、ご一緒しませんか?
by shindy (2008-09-19 00:14) 

響

◆shindyさんへ
遅くなっちゃいました(汗)
馬が背の回天の格納庫なんて凄い物件ですね。
なかなか遠くていけないですが
是非行って見たいです。
by (2009-02-11 05:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。