So-net無料ブログ作成
検索選択

初夏の生月島ツーリング [ツーリング日誌]

その素晴しい景色と美味しい物に誘われて

阿蘇と並んで何度と無く訪れてる長崎県の西の端っこに浮かぶ

隠れキリシタンの島、

生月島。

 

今回はまた平日なんで何時もの生け贄を従えて

福岡都市高速経由で西に向かって走りました。

都市高速も中盤に入ると

どんどん高さが増してバイクでは恐ろしい荒津大橋が見えてきました。

欄干が低いのでやや中央寄りを走ってカメラはしっかりポケットの中(笑)

オケツがムズムズします。

 

福岡らしい所を通過して

途中でタダ抜けを失敗した二丈浜玉道路を走る。

生け贄のゆうさんは昨日も島原にツーリングに行ってて

超タフな姉御です。

かなり元気!

この二丈浜玉道路は360円とちょっと割高ですが景色が良くて

時間も多少、短縮できたので唐津の虹の松原に寄り道。

三大松原の端っこです。

この虹の松原って地図を見ると色々な肩書きを持ってるみたい。

まず、三大松原でしょう、

んで白砂青松100選、街路樹100景、道100選、渚100選とまぁ

エリートなんですよ、ここ。

しかし、ここで思いつくのはやっぱり「からつバーガー」ですね。

しかし今日はこの先でちゃんとグルメも考えてるので先を急ぎます。

 

伊万里を抜け松浦方面へ行きます。

 

そして先を急ぎましょうなんて言っておきながら

ここに寄り道します。

川南造船所跡!

 

 

とても寄り道とは思えないほど遊んできました(笑)

 

昭和15年に作られ、その後軍事的な役割を背負うことになる

ちょっと暗い歴史も刻んだ廃墟。

 

この時期は草ボウボウで全部突入は出来ませんでしたが

ゆうさんとギャーギャー言いながら入る廃墟は

まるでアミューズメントそのものです(笑)

高所恐怖症のゆうさんはここでかなり苦戦しています Ψ(`◇´)Ψウヒョヒョヒョ

また楽しくって写真を撮りすぎたので

また何時ものシリーズで詳しく紹介しましょう。

 

海岸線を走るR204をしばらく行くと赤い大きな平戸大橋が

見えてきます。

 

去年、たいようさんと寄った所にバイクを停めてみる。

 

赤い橋は遠くから良く目立っていて

近くから見ると迫力ありますね。

この橋を見ると平戸に来た~!って感じがします。

 

橋を渡って電話で確認したお店へ向かいました。

 

ゆうさんが超ビビリながら下った坂を行くと

お店に着きます。

青柳旅館 梅屋敷「偕楽園」

 

平日なんで大広間が貸切状態です(笑)

 

そして食べるのはもちろんコレ

 

鯛茶漬け~!

1300円也~! (プラスサザエ追加

 

これメチャ旨です。

豪快に掻き込んで食べるのがなんとも幸せなのですよ

 

 

旅館の大将に温かく見送られながら

恐怖の坂を上ります。

僕は何とも無いのですがゆうさんはかなりビビリモードです。

 

さぁ!平戸にバイクで来たならここは外せません。

 

川内峠

一面草原の気持ちの良い道です。

 

しかしこの峠までの道でゆうさんは対向して来るトラックの運ちゃんが

よほどイケ面だったのかスゥーって寄って行くドッキリなシーンもあり

またまたビビリモードにスイッチが入る(笑)

 

もう!見ちゃダメだって!

バイクは見た方に行くんだから!

 

しかし見た景色はやっぱり最高!

 

飛ばすか景色を見るか本当、迷う道だよね。

 

眼下に見える古江湾も綺麗だ。

 

峠を下っていよいよ目的の島に向かって行きます。

 

生月島大橋までの道も僕のお気に入りです。

 

 通行料金が450円から150円に値下げされ、リーズナブルになった

生月島大橋です。

でっかくて美しいトラス橋です。

かなり高いので怖くてこの写真を撮るのが精一杯でした(汗)

 

橋を下ってすぐに左折してノンストップでそのまま

生月農免道路(サンセットロード)を突っ走る!

ウッヒョ~! 

やっぱ、最高だよここ!

 

約8kmほどと短いのですが何往復もしたくなる道です。

塩俵岸壁の眺めも最高です。

 

しかしバイク乗りじゃなくてもココまで来たら

やっぱり先っちょへ行かないとね。

 

 

島の最北端の通称「大バエ」

 

ここはスリリングな絶壁鑑賞が出来ます。

最高の眺めだよねー。

左に写ってる飛び出た岩に乗ったとか

ここではとても言えません(笑)

 

島側を見ると色濃くなる緑が綺麗ですね。

以前、大橋の手前に車を停めてMTBで来た時に休憩した

ところで同じように寝っ転がって見ます。

 

 

気持ちいいよー!

ちょっと草がチクチクするけどねー(笑)

 

体を起こすと見える景色がまたいいのよ。

この景色を見るためにまた来るんだろうなー。

 

再びサンセットロードを折り返しますが

帰りはちょっと景色を堪能しながらのんびり走ります。

太古の自然がそのまま残ってるジェラシックな風景です。

 

最後に生月島大橋を見て島を後にしました。

また来るからな~!

 

 

再び平戸島に戻ってきましたが

生月島もこの平戸もキリシタンが多くいる場所。

 

 

あのド・ロ神父所縁の紐差教会に寄って見ました。 

とても立派な教会であの有名な長崎も浦上天主堂が

原爆で無くなった時はこの教会が全国で最大だったらしい。

細部の装飾に目を見張るものはありますね。

ヒンヤリとした空気と厳格な空気のため

ゆうさんと話す時も何故か小声になってしまいます。

 

そして帰り道沿いにもう一つダメ押しです。

海沿いの牧草地の奥に僕の本命の教会が見えてきました。

 

ド・ロ神父の一番弟子である鉄川与助が手がけた教会です。

長崎周辺の教会でこの鉄川氏の名前は何度出てくるかわからないほど

教会の建築に多く関わってる人物です。

素晴しい煉瓦の芸術で

この教会はまた別口で紹介したいと思います。

ここはゆうさんもかなりHITしたみたいで

連れてきた僕もなんがか嬉しいよ。

 

しかしこのちょっとの寄り道のため帰るのが遅くなってしまった(汗)

農道を爆走!

途中の福井川橋梁もちょっと見ただけで

突っ走ります。

現役の橋ですが熊本県の廃線になった宮原線跡でよく見かける

無筋コンクリートのような美しい橋梁です。

未練がましくバックミラーで見ながら走り抜けます(笑)

 

R489を武雄ICに向けて爆走!

 

高速に乗り、基山SAでやっと休憩しました。

長崎の端っこからノンストップでここまで来ました(汗)

 

やれば出来る?(笑)

 

風圧に耐えてよく頑張ってます。

 

しかしまだまだ余裕みたい・・・。

って言うかかなり煽られてます(汗)

 

そう!門限が迫ってるのはゆうさんなのだ!

 

途中路肩に落っこちてフラフラ走る居眠り?トラックに

ビビリながらも無事に帰り着きました。

 

最後はかなり時間に追われましたが

結局間に合わなかったらしい(汗)

 

イヤ~! 基山でホットドックを食べたのが悔やまれる?

う~ん、やっぱり食べてたかも(笑)

 

僕の行き当たりばったりのツーリングに付き合っていただいて

ありがとう。

来月から土日休みになるのでみんなと走れるかな?

でも梅雨入りが遅くなった分、長引いてしまわないか

心配だよ。

 

また走りましょう!

 

本日の走行距離

ゆうさんとほぼ一緒(笑)

手抜きだよ~ん Ψ(`◇´)Ψウヒョヒョヒョ

 


nice!(47)  コメント(78)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 47

コメント 78

dakaryellow

響さん、こんにちは。
いつもプチ旅のコメント楽しみに拝見しております。
私はあいにく妄想どまりで、外に出かける時間的な余裕がまったく
ありませんので。姉御様と走られている写真がすがすがしく感じます・・
いいなぁ~。ライダーの後ろ姿&大の字にも憧れております。これもいい
なぁ~。
by dakaryellow (2007-06-12 12:23) 

xml_xsl

響 さん、こんにちは、(^ ^)。
あぁ~*、すばらしい松林のトンネル・影を突っ切る爽快を想像します、
おぉ~*、黄緑の草原、白い小花の群生、空に向かって行くような川内峠、圧倒されます。  \^o^/
by xml_xsl (2007-06-12 12:31) 

nobu

綺麗な景色の中をバイクで疾走するのは、きっと気持ちいいんでしょうね!
にしても偕楽園の鯛茶漬け、ウマそうぅぅですね。
by nobu (2007-06-12 13:23) 

nico

ナチュラルスポットライトに当たりたい。 ε┬┬┬(~0~)┬┬┬3 スターキブン
道路で写真撮るときは気を付けてネ。
by nico (2007-06-12 13:47) 

(。・_・。)2k

そーいえばウエアーって何処のを着てますか?
凄く気になる(^^)
by (。・_・。)2k (2007-06-12 13:59) 

coyote

平戸は、車でしか行った事がない、、、(涙)
1度は、バイクで!と思うのですが・・・・。
響さん、ゆうさんのレポ読んで行った気になります!^^;
ってか、そろそろコンビ名を考えませんか?(爆)
by coyote (2007-06-12 15:32) 

e-g-g

ずいぶんと中身が濃いですね〜
紐差教会のなか、ただただ美しい。
でも、九州は高いところが多い?
荒津大橋の高度感は想像できます。イヤですね!ああいうところ。
そういう「高さ」とは別に、これからは、断崖・高所用にザイル必携ですね。
by e-g-g (2007-06-12 15:38) 

教会の中は本当に綺麗ですね。道もいいな・・・走ってみたくなります。

ちなみに・・・鯛茶漬け、大好物です。こちらにもあるんですよ。
宇和海産の鯛を毎日輸送してくるお店が。後輩がやってるんですけど、そこで初めて体験した時は感動しました。
by (2007-06-12 16:41) 

なな

そうそう、コンビ名を・・・。

教会、綺麗だねぇ。
長崎の端っこは、1000キロツーで私が温泉休憩中のルートだったなぁ。
そこだけいつか、行かなくちゃ。
フェリーフェリーで、ほら!長崎♪ で行くかな・・・。
by なな (2007-06-12 17:10) 

GATA

0円マップで一番気になってた鯛茶漬けを先こされた~。(T_T)

今回ももりだくさんのツーリングですね。
僕のツーリングの3回分ぐらいの濃い内容です。
by GATA (2007-06-12 17:15) 

ゆう

廃墟の前のCBは綺麗にカッコ良く撮れてるね。
虹の松原のところも・・・・
大広間に貸切状態の鯛茶漬けは笑ったね。
生月島は何度行ってもいいって言うのは分かりますね~
走りやすい道でした。
帰りの高速は煽ってごめんね、超急いでました。
Dトラもあそこまで出ることが分かったので満足です。
別口のレポも楽しみにしてま~~す。
by ゆう (2007-06-12 18:40) 

すごく楽しそうなツーですね!いいなぁ、あの草原のみち走ってみたいあなぁ。教会もすごく素敵で、あんなところで式をあげてみたいですね♪
by (2007-06-12 20:14) 

yamamen

いや~めっちゃ素晴らしい&濃いレポですね~。
これだけの長編レポをサラッと書き上げるところが凄すぎるゾ~~。

天気が良いときの生月(サンセットロード)は最高ですね!。
鯛茶漬けは未食なんで今度は。むちゃくちゃうまそうです。
by yamamen (2007-06-12 20:14) 

三保、気比の松原は行ったのですが、虹は初めて見ました。いつか行ってみる・・・つもりです。ワインディングの写真がいいですね。走りたくなる道です。九州はいいところばかりですね、長距離お疲れ様でした^^。
by (2007-06-12 20:21) 

禄太郎

平戸は何度も行ってるくせに、鯛茶漬けのことは知りませんでした。Bachさんおすすめの生月のかき揚げ丼も制覇していないのに・・・。最低あと2回行く動機付けとなりました。

コンビ名はどんなものになるんでしょ?。余りにも名コンビなので、しょーもない提案はできませんし。
by 禄太郎 (2007-06-12 20:32) 

松の木に囲まれた道は良いですねぇ。
スポットライトを当てられたような写真カッコイイですねぇ。
緑の上で大の字になって寝るのは憧れですね。男は木の字?
by (2007-06-12 21:14) 

Little_Rock

天気もよくて気持ち良さそう〜。
梅雨の時期は晴れを逃しちゃいけませんね!
鯛茶漬けおいしそう。高いけど(笑)。
by Little_Rock (2007-06-12 21:22) 

ふじさん

すごい行程ですね。
「からつバーガー」というのがあるのですね!?
「させぼ」のバーガーは聞いたことがあるのですが(食べたことはありません。滋賀の大津のバーガーがそれに似ていると聞きましたので、似ているのは食べたとは思いますが)、今度ぜひ食べてみたいです。
唐津というと、私はすぐ呼子のイカを思い浮かべてしまいますが、(あとイチゴもあのあたりは有名ですよね)鯛茶漬け美味しそうですね。
しかし、梅雨前の貴重な快晴びよりにナイスツーリングができてうらやましいです。
ところで、響さんは高所恐怖症ではないのですよね?
by ふじさん (2007-06-12 21:49) 

ぱどるている

バイクに乗りながらの写真ってどうやって撮ってるんでしょう?
相当なテクニックを必要としそうですが??
by ぱどるている (2007-06-12 21:50) 

こんばんは。
造船所のところの光のスポットどうなっているのか興味があります。(*^_^*)
それにしてもゆうさんは響さんの良きパートナーですね(*^_^*)
by (2007-06-12 21:54) 

j-taro

教会の中の写真が神秘的な雰囲気になってますね。

いつも、めっちゃ走ると気持ちよい道ばかりでうらやましいです。
でも、あの絶壁観賞は…お断りです(笑
by j-taro (2007-06-12 21:58) 

まじかる

はじめまして!
お尻がムズムズにナイス&共感。
私は、橋の上でスースーしました(笑)。
鯛茶漬けもnice!
今後ともよろしく~
by まじかる (2007-06-12 22:00) 

XXAR2

鯛茶漬けウマソー!
バイクで平戸は行ったコト無いんですよねぇ~
今度行ってみよぉ~っと!
by XXAR2 (2007-06-12 22:02) 

JUN

う~

北部行きたい・北部行きたい・北部行きた~い!
by JUN (2007-06-12 22:05) 

ura

いいとこばっかですねー、どれも行ってみたいです^^;
泊まりで行かんとこりゃ回れないねー。
チャンス作らないと・・^^;
by ura (2007-06-12 22:21) 

Montego-Blue

こんばんは。
いいお天気ですね~。
平日でさらに快走できたようですね~。
鯛茶漬はおいしそうな食事ですね。茶漬たべたいなぁ。
途中のスポットライトみたいなところがなんだか印象に残ってます。
by Montego-Blue (2007-06-12 22:38) 

Jetstream31

なかなか距離感がつかみにくいのですが、なんと510kmとは!(^^;)
なかなか硬いオシリをお持ちのようですね(笑)
by Jetstream31 (2007-06-12 22:49) 

ゴーパ1号

いい景色〜〜^^
いいなあ。バイク。
by ゴーパ1号 (2007-06-12 23:00) 

hoshizou

川南造船所跡の後姿から、心の声とBGMが聞こえる。
ン・チャ ンチャチャ  ン・チャ ンチャチャ
チャラララララ チャラララ~
「ん~ 今回の事件は  ん~ バイクです。ん~バイクが決め手だったんです。」
さて、生島大橋を手前の高台からみると、大橋のバックに私の大好物の大風車が回っていて、大好きです。
大橋と大風車の最強コラボ。 まさに風景のカツカレーや~
by hoshizou (2007-06-12 23:25) 

OhIke0725

平戸も行かないといけないところですね。
しかし、鯛茶漬け美味そうですね。
廃墟も満喫して、羨ましい!
by OhIke0725 (2007-06-12 23:52) 

もきち

ツーリングの記事を見るたび、二輪免許が欲しくなります。(^^;)
もちろん実行には移せませんが。
よい景色をありがとうございました~♪m(_ _)m
by もきち (2007-06-13 00:10) 

九州最高!!!!!
by (2007-06-13 00:11) 

☆sky☆

気持ちよさそうですね~^^
by ☆sky☆ (2007-06-13 10:09) 

Ranger

九州はいいですよねー
今の季節は特にツーリング日和で最高ですね^^
僕はは、ベスパでトロトロ走ってるんですが
昔はモトクロス国際Bで、走ってたんですよ^^
by Ranger (2007-06-13 11:03) 

響

>dakaryellowさんへ
ありがとう御座います。
パワフルな姉御がいますので僕も心強くツーリングを楽しめます。
僕にとってはツーリングこそストレスを発散させる行為なのです。
健康のためにも続けなきゃ、って思います。
by (2007-06-13 11:12) 

響

>xml_xslさんへ
あの松林の中の独特の香りが好きです。
川内峠もゆうさんがトラック吸い込まれそうになる
怖いシーンもありましたが景色は最高!
by (2007-06-13 11:14) 

響

>nobuさんへ
海三昧のツーリングでした
綺麗なダムもありますがそういえば最近バス釣りをする人がめっきり
減ってきました。
専門店がどんどん潰れていってます(汗)
それだけ釣れなくなったのでしょうね。
何時もnobuさんの爆釣を見て楽しんでます。
by (2007-06-13 11:19) 

響

>nicoさんへ
あのスポットライトは昼間だったのでバッチリでした。
写真? はい!気をつけます(笑)
by (2007-06-13 11:20) 

響

>(。・_・。)2kさんへ
ウェアは普通にバイク用品を売ってる量販店で買ってますよ。
ベイツとかイエローコーンとか。
最初はバイクバイクしたウエアに抵抗があったのですが
結構観光地へ行くと派手なライダーが多いので抵抗なくなりましたよ。
by (2007-06-13 11:23) 

響

>coyoteさんへ
平戸近辺はバイクにいいですよ。
カッ飛び距離は少ないけど魚が美味しい!
コンビ名? ハハハ!
たまたま僕が平日休みなんで一緒に遊んでもらってますが
何がいいでしょう?
って!マイナリストで良いけどダメ?
by (2007-06-13 11:26) 

響

>eguchiさんへ
橋を渡る写真ってなんかツーリングらしいので良く撮るように
してるのですが大体怖いので中央寄りを走ってます(笑)
今度紹介する田平教会もすばらしかったですよ。
あの思わず信仰してしまいそうな雰囲気は凄いですね。
by (2007-06-13 11:30) 

響

>STEALTHさんへ
教会はなかなか良かったです。
特に内部の凝った作りには目をみはるものがあります。
鯛茶漬けは最高!
飲んだ明くる日の食べ物って思ってたら
完全に裏切られるくらい美味かった!
by (2007-06-13 11:32) 

響

>ななさんへ
コンビ名?
ななさんの偽親子コンビみたいに?(笑)
そのうちね(笑)
ここはななさんが武雄で待ってるあいだ強者どもが突っ走ったところです。
ゆっくりまわれば綺麗なんですよ。
姉御2人揃ってこの島を走るのは何時?
by (2007-06-13 11:36) 

obasan

あの丸いスポットライトは・・・・・・・?天井部にホールがあるの?
九州はまず阿蘇からって思ったけれど、長崎方面も行きたいなあ。

最強コンビが活躍するから、行きたい所がどんどん広がる・・・・・・イコール
だんなの機嫌が悪くなる・・・・・・--;)

この問題解決のため、日々策略を練る私である。
by obasan (2007-06-13 13:32) 

響

>GATAさんへ
去年の0円マップと店が違ってて焦ったよ(汗)
2年前は平戸の繁華街の中で食べたけど
今回は川内峠の方へ少し行ったところにあった。
やっぱり美味い!
GATAさんもまた行こうね。
by (2007-06-13 18:30) 

響

>ゆうさんへ
楽しかったねー。
あの島は何度行ってもいいよ。
高速の煽りは見事でした。
そろそろワンクラス上のバイクが欲しくなったんじゃない?
その前に大きな壁を越えないといけんね(笑)
by (2007-06-13 18:34) 

響

>ビスさんへ
長崎といえばキリシタンですので
教会も歴史があります。
全部巡って見たくなるような美しさがありますよね。
by (2007-06-13 18:35) 

響

>yamamenさんへ
ツーレポは自分がツーリングの余韻を楽しんで書いてるので
かなり好きな作業です。
yamamenさんのあの超特大レポートの前にはただの短編に過ぎません。
鯛茶漬けは麺じゃないけど食べる価値十分です。
ただちょっと高い(汗)
by (2007-06-13 18:38) 

響

>akiponさんへ
うわー!三大松原の内、2ヶ所は既に押さえてるのね?
いいなー!
しかしココまで来るにはちょっと気合がいりますね。
九州の西側にターゲットにツーリングプランを組んでも
見るところは沢山ありますよ。
by (2007-06-13 18:40) 

響

>禄太郎さんへ
生月島は何度行ってもいいですね。
ただ禄太郎さんが降りた石柱摂理はまたパスしなんですよ。
砲台跡も見ないといけないので来年も企画したいと思っています。
コンビはたまたま平日遊べたので何時まで続くかな?
by (2007-06-13 18:43) 

響

>ヒロリンキュウさんへ
松原の中はあの松の香りの風を浴びながら走るのは最高です。
男は木の字!(笑)
そんなに立派じゃ無い(爆)
by (2007-06-13 18:45) 

響

>Little_Rockさんへ
鯛茶漬けはやっぱり高いよね?
鯛はめちゃ美味かったので天然だと思うけど・・・。
でもツーリングの口実としてはこの上ない品でした。
by (2007-06-13 18:47) 

響

>ふじさんさんへ
からつバーガーは美味いですよ
コンビニに売ってますがまったく別物です。
モスにもマックにも無い味ですので一度食べにきてください。
佐世保バーガーはデカイから若者向けってイメージです。
呼子のイカは実は北九州からも持って行ってます(笑)
同じ玄界灘なんで嘘偽りはないけどね。
by (2007-06-13 18:50) 

響

>ぱどるているさんへ
スピルバーグ監督もビックリな片手運転で撮ってます(笑)
当然AFからなにまでカメラ任せです。
最近やっとボツの枚数が減りました。
大体ツーリングに行くと300枚ほど撮ってましたが
今は200枚くらいでなんとか撮れるようになりました。
by (2007-06-13 18:53) 

響

>月光14thさんへ
造船所のスポットライトでしょう?
なんてことなくて天井に丸い窓(元は換気用の穴?)
が開いてて、丁度昼だったので真上からスポットライトのように
なってました。
ゆうさんは平日遊んでくれる頼もしいお友達です。
by (2007-06-13 18:56) 

響

>j-taroさんへ
道はいいでしょう?
でも何ヶ所はゴチャゴチャした街を抜けないといけませんでした。
絶壁はダメ?(笑)
では僕と同じで高い橋もダメですか?
by (2007-06-13 18:58) 

響

>まじかるさんへ
橋の上って歩いてるとそんなに怖くないのですが
バイクで走ってると怖いんですよ。
まじかるさんもスースーなのね(笑)
鯛茶漬けはお勧めですよ~!
by (2007-06-13 19:02) 

響

>XXAR2さんへ
神出鬼没のXXAR2さんがバイクはまだだったとは以外です。
福岡エリアからだと僕のところからより
アプローチしやすいですよね?
生月島はやっぱりバイクが楽しい!
by (2007-06-13 19:05) 

響

>JUNさんへ
おいで!おいで!(笑)
正確には北北西かな?
しかしカッ飛び道路は思ったほど無いですよ。
景色は最高です。
by (2007-06-13 19:07) 

響

>uraさんへ
全行程高速で来たとしても日帰りで帰るには勿体無いですね。
平戸は釣りのメッカですので1泊じゃすまないのじゃない?(笑)
ヒラメとチヌと鯛かな。
by (2007-06-13 19:09) 

響

>Montego-Blueさんへ
平日のツーリングはいままでソロだったのですが
たまたま平日に遊べるメンバーがいて楽しいツーになりました。
スポットライトの廃墟はまた紹介します。
by (2007-06-13 19:11) 

響

>Jetstream31さんへ
最近、バイクに良く乗ってるのでオケツが慣れたのでしょう。
それと寄り道が多いからかな?痛くなりませんでした。
乗りっぱなしだと来ますね。
あれ、つらいです。
by (2007-06-13 19:13) 

響

>ゴーパ1号さんへ
そう言っていただくと書いた甲斐がありました(笑)
みんながバイクに乗りたくなればいいなーって思って書いてます。
by (2007-06-13 19:14) 

響

>hoshizouさんへ
おう!あの橋から見える風車ですね?
あのアングルは最高ですね。
川南造船所はなかなか良かったですよ。
近代化遺産とは違うキング オヴ 廃墟です。
by (2007-06-13 19:17) 

響

>OhIke0725さんへ
平日じゃなかったらみんなと行きたかったです。
また企画したら行きましょう。
あと日之影も梅雨明けで組んでみようかと思ってますよ。
by (2007-06-13 19:19) 

響

>もきちさんへ
何度も行きましたが車で走るのとバイクで走るのとでは
大げさでも何でも無くて10倍は気持ちいいです。
草原の草の息を感じて海が見えたとたん潮の香りがして
日陰に入るとヒンヤリした空気が体を抜けていく感覚ですが
乗らないとわからないですよね。
何時かチャレンジしてください。
by (2007-06-13 19:22) 

響

>J1Fさんへ
そんなに九州を褒めていただいてありがとうございます。
ウルトラマンにもまた会いに来てやってください。
アッ!阿蘇をバイクで走りたいんでしたね?
by (2007-06-13 19:24) 

響

>☆sky☆さんへ
ありがとうございます。
やっぱりバイクは最高ですよ。
(雨さえ降らなければネ)
by (2007-06-13 19:25) 

響

>Rangerさんへ
凄い経歴をお持ちですね。
べスパで最速間違いなしですね(笑)
オシャレなバイクで素敵な写真を撮りまくるのもカッコイイです。
by (2007-06-13 19:27) 

響

>obasanさんへ
九州はやっぱり阿蘇からですよ。
マイナリストの原点はメジャーあってこそのマイナリストなんで
先にメジャーを押さえないとね。
長崎も独特の風土で見ごたえ十分です。
御主人様のご機嫌をとりつつナイスな策略を練ってくださいね。
by (2007-06-13 19:31) 

e-g-g

>思わず信仰してしまいそうな雰囲気
う〜ん、なかなか含蓄のある言葉、、、
教会もお寺も、その視点で見ると(←それが当然?)また違った面も見えるでしょうね。
by e-g-g (2007-06-13 19:40) 

響

>eguchiさんへ
あの雰囲気のつくりかたからして芸術の粋を越えてますね。
大仏にしろ教会にしろ人を卓越したものを見ると飲まれていく感覚が
そう思わせるでしょうか?
by (2007-06-13 19:54) 

エバンス

鯛茶漬けおいしそうです~。
by エバンス (2007-06-13 22:44) 

響

>エバンスさんへ
そうなのですよ。
この茶漬けは一味二味違う美味さでした。
by (2007-06-14 18:21) 

タルさん

イヤ~いいね~平戸辺り。先日仕事で平戸口まで行き、あの赤い橋を横目でみながら通過した時には、橋の向こうはどんなキレイな風景が待ってるのだろうと思いながらでしたが、ホンマにキレイやな~。残念ながら、行った時には梅雨入りした翌日で空も真っ黒で雨の中でしたから、キレイな玄海灘も見ることができなかったよ。
響さんのレポ写真見てると、いつもそちらへ行ってみたくなるのですが如何せん遠い~。
九州の入口まで安くバイク共々一っ飛びできたらええのにな
by タルさん (2007-06-22 07:00) 

響

>タルさんへ
平戸まで来てたのですね。
あの吊橋を渡ると確かに交通量が無くなり
綺麗な道が続きます。
バイクで来た時は是非走って欲しいところです。
やっぱり九州へはフェリーでワープするのが一番現実的ですね。
上陸の際は迎撃しましょう。
by (2007-06-22 20:56) 

hide-m

平戸島へは何度か行きましたが、仕事柄いつも観光バスです。バイクならではの風景はすばらしいです。鯛茶漬けがおいしそう。
 教会の建築家については、気づきませんでした。響さんは建築に興味が?
by hide-m (2007-06-24 08:19) 

響

>hide-mさんへ
バイクで走る生月島はいいですよ。
建築の興味っていうより近代化遺産に興味があります。
by (2007-06-25 21:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。