So-net無料ブログ作成

豊後高田「昭和の町」ツーリング [ツーリング日誌]

暖冬を象徴するような小春日和が続いていますね。

なんでも桜が咲き終わる気候の所もあるそうで

大丈夫なのか~? 地球!

 

っと、色々考える事はありますがバイク乗りにとっては

願っても無いお出かけチャンスです。

 

題しまして【「昭和の町」豊後高田と、ちょっこと国東も行って

しまったゾ!ツーリング】 (長い?)

 

大分方面へ行くにはやっぱりこの道「ひびきファームロード」

でしょう。

まったく車がいなくて快適です。

未開通の広域農道を適当につなぎ合わせた

口ではとても説明しきれない複雑な快適道路です。

 

幾つものトンネルを抜けるともうそこはもう

 

中津だったりします。

耶馬溪で有名な青の洞門の山国川の河口に建てられた

中津城です。

普通、城というと高台に造られるものですがこの中津城は

川のすぐ横に建てられています。

 

敷地内には神社があってこんなものを見つけました。

何で!ってこんな所にあるのかは何の説明書きも

無いので詳細はわかりませんが

日露戦争時代の大砲の弾みたいです。

ちょっとミステリアスな感じで面白い!

 

この中津城のすぐ近くには1万円で有名な福沢諭吉先生の

旧家があります。

「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」ですね。

300円払って見学しました。

 

諭きっちゃんが勉強した土蔵の2階。

 

そして母屋です。

 

横には資料館が併設されていています。

色んな所縁の資料の中で一番印象深かった物は

コレ

マニアが飛びつきそうな製造番号です。

なんでも財務省から送られたようです。

 

な~んだ!ここにあったのね?

道理で僕の所に中々まわってこないはずですよ。 

(まわって来る枚数が少なすぎかっ!)

 

1万円 諭きっちゃんにお別れしまして宇佐の方へ走ります。

宇佐の海側はこんな感じの超ぶっ飛びロードのオンパレードです。

飛ばし過ぎに注意しながら東光寺五百羅漢にとうちゃ~く。

ちょっと、ちょ~っとだけ貧弱な門です。

中に入ってみま~す。(最近、こういうの多いな~)

 

入場は完全セルフとなってます。

誰もいませんがきちんと払いますよ!

だってこんなにたくさん見られていたら払わないわけには

いきません(笑)

おぉ~!凄い数ですね。

文久3年(1863年)からコツコツと全部で521体作られたそうです。

 

近づいてみましょう。

キャァ~! そんなにみんなで見つめないでくれ~!

 

 

というわけで今度は後ろから

ギャハハ!

みんな個性的なお顔でしたが後ろからは

みんな頭がまん丸でちょっとかわいいぞ~!

 

そんなことばかり言ってるとバチが当たったらいけないので

きちんと御参りをしました。

 

結構なマイナースポットですが面白かったですね。

駐車場は当然僕だけ(笑)

土日だとそれなりに人が来るのかな?

 

ここから20分ほど走ると豊後高田「昭和の町」があります。

この昭和の町は国鉄の廃線にともなって

一時は時代に取り残された形になりましたが今となっては

それが多くの「昭和」を残す結果となり観光として

大成功してる町です。

いかにも昭和のイメージそのものの商店街です。

お店のは必ず当時のものを何か展示してますので

ゆっくり歩いて回ると面白いですよ。

 

昨年秋に禄太郎さんと少しだけ寄りましたが

今日はしっかりも昭和ロマン蔵の中も見学してきました。

ダイハツのミゼットです。

ここのはきちんと動いて乗れます。

と、ほんの一部です。

ジックリ見ると2~3時間はノスタルジックに浸れます。

凄いコレクションの数です。

 

少し町を歩いてるとこんなものも

めっちゃ安い!

 

町を出て普通の値段でガソリンを入れて

帰ろうと思いましたがどうも国東の道が僕を呼んでる!

豊後高田は国東半島のちょうど付け根です。

帰り道はトラックや車がいっぱい。

そして国東の方は気持ち良さそうな田舎道が手招きしてる!

 

う~ん!どうしたものか~!

 

 

 

あ~っ!結局こうなるのね(笑) (帰り暗くなっても知らないゾ!)

 

少し走るともう完全クリアラップの連続であっという間に

ここに到着!

 

「鬼が積みし石段を登らば現われむ岩に刻まれし

おおいなる仏よ」

 

熊野磨崖仏です。

どうやら結構山に登らないといけないらしい(汗)

駐車場で200円払っておばさんに聞いてみた。

「あのう、上までどのくらいですかぁ?」(僕)

(おばさん)「行き帰り15分15分で30分くらいよ」

「そうですか、今日はバイクの方とか来ました?」(僕)

(おばさん)「うんにゃ、おにいさんだけよ」

 

バイクの格好で登る人いないのか~(汗)

「すみませんヘルメット預かってもらえます」(僕)

(おばさん)「いいよぉ、行ってらっしゃ~い」

 

しばらく人口的な登山道が続いて

息が切れるころ鬼が一晩で築いたといわれる石段です。

ゲェ~!かなりハードです。

 

 

フゥ~! やっと着きました~!

不動明王像です。

結構でかくて不動様にしてはちょっと迫力に欠けてて

なんとなくフレンドリーなお顔でございます。

 

隣には大日如来像があります。

こちらは精悍なお顔立ちです。

 

さらに上に行くと神社があるそうですがここで降ります。

膝をガクガクさせながら頑張って降りました。

かなりヘロヘロです。

しかし計20分ほどしかかかってません。

駐車場のおばさん何か言うかなー?(笑)

 

「すみません、ヘルメットありがとう御座いました。」(僕)

「あら~!早かったねぇ」(おばさん) ※やっぱりキター! どうだっ!

「ハハハ!若いけねぇ」(僕)

 

ヘロヘロのくせに見栄をはりまくりでございます(笑)

話してる間、息が切れてるのを必死で我慢してました(爆)

 

駐車場で深呼吸してると、もう梅が咲いてるんですね?

ちょっと驚きです。

まだ2月上旬なのに!

 

やっぱり今年は暖冬なんですね。

帰りはR10に出るため淋道を走り、新たに響ファームロードの

延長になりそうな道を発見して帰りました。

良い道でしょう?

この道の発見によりR10を走らずに北九州から宇佐神宮付近まで

行けるようになりました。

 

最後は響ファームロードの開聞岳と勝手に名づけた山を見て

帰りました。

 

17時をまわってますが思ったより日が長くなっててビックリです。

しかし結局帰りは真っ暗になっちゃいました(汗)

 

でも今日は真冬の寒さは襲ってこなくてラッキーでした。

ソロ、満喫ツーでした。 


nice!(34)  コメント(74)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 34

コメント 74

SerowGOGOGO

かなりの距離を走られたんですね、コレだけクリアで信号もないとなったら・・・・出したい放題(ナニが?)
私の知り合いに諭吉君の孫がいますよ(^^)
by SerowGOGOGO (2007-02-06 20:13) 

禄太郎

東光寺とはまたマイナースポットに行きましたな。ちょっとわかりづらかったでしょ?何度か行きましたが、毎回遠回りになってしまいます。数ある五百羅漢の中では、相当上位に入るくらい表情豊かだと思います。でも、マイナーなんですよねぇ、これが。

あと、熊野磨崖仏の最後の石段の両側に手すりが設置されてましたな!何という無粋なことをするんでしょうかね。愕然としてしまいました。何だか知りませんが、私、ここに4~5回も行ってるんです。もう行かないと思いますが。あ、今度は是非国東の反対側にある文殊仙寺に行ってみてください。素晴らしい石段が迎えてくれます。ちなみに私は前回、西椎屋の滝(下まで)、熊野磨崖仏、文殊仙寺とはしごをして、翌日は足ががたがたになりました。

響ファームロードはまた案内して下さい。何回走ったら、一人でたどれるようになるだろ?
by 禄太郎 (2007-02-06 20:23) 

ゆう

待ってたよ~~濃厚な楽しいレポでしたぁ。
中津城とCB1300かっこええね、私もそこで撮りたい!
響ファームロード伝授くだされ、10号線を通るのが嫌いで国東方面のツーリングは殆ど行ってない、開聞岳も見てみたいぞ。
豊後高田もまだ行ったことないなぁ
この前行った岩下コレクションのような感じのようね、昭和の物っていいよね。
この前旧札何持ってるかの話になり、私は100円札。知り合いは500円札、1000円札、1万円札と次々出てきた。1000円札はそういえばコレだったって思う色合いでした。
by ゆう (2007-02-06 20:31) 

HAL

キン肉マンは、鉄人やアトムとはずいぶん世代が違うよね?
でも馴染んでるけど。(笑)
by HAL (2007-02-06 21:28) 

なな

いいないいな~。
登りた~い。
歩きた~い。
見た~い。

確かに、鬼の石段の横の手すりは・・・。
でも、きっと私も使うな。
by なな (2007-02-06 21:30) 

たいよう

今日一日、外ばかり眺めてましたw
熊野磨崖仏は、なかなか、ですよね~^^
by たいよう (2007-02-06 21:47) 

途中ワープ航法をされましたか?(笑)
お地蔵さんをみた時、兵馬俑を思い浮かべました(*^_^*)
かなり暖かいのですね。寒かったら、たぶん石段はたどり着かなかったのでは・・・(・.・;)
by (2007-02-06 22:09) 

響ファームロードが素晴らしい!!

涎が出そうな道ですね(笑)
by (2007-02-06 22:16) 

みね

春の陽気に誘われて・・・ですね。
五百羅漢の後ろ姿が、みな同じなのが笑えました^^
昭和ロマン蔵は、懐かしいもののオンパレードですね。じっくり見てみたい所ですね。
優しい顔の不動明王に会えて、良かったですね。
この石段を下りたら、膝がいっちゃいそうです(^^;
by みね (2007-02-06 22:16) 

いつもきれいな写真がたくさんですね。
見てるだけで楽しめます。赤白のCBが
カッコいいです。暖冬は、冬のライダーに
とってはとてもありがたいですね(^^)
by (2007-02-06 23:00) 

yamamen

もう春の陽気ですね~。
今会のソロツーもなかな濃い内容で、出てきたところ全部知らないところなので楽しめました。
国東方面は行ったことがないので、探索しにいかないかんですね~。
by yamamen (2007-02-06 23:02) 

Jetstream31

京都の八幡には、ジェットエンジンが置いてあって、ジュラルミンの鳥居がある、飛行神社がありますw
by Jetstream31 (2007-02-06 23:09) 

OhIke0725

響ファームロードは椎田までは記憶しましたが、椎田・宇佐間を教えてくださいね。
春にでも響ファームロードを使うツーリングを企画してください。
国東も南側の寺社仏閣は回ってないな? 行かなくては。
by OhIke0725 (2007-02-06 23:35) 

HARU

この暖かさだとツーリング最高でしょう。
最初のマイカーの時ガソリン40円台だった記憶があります。物価上がってますね。
by HARU (2007-02-06 23:37) 

j-taro

すっごい快走路の写真を見てると、自分もガーッと走りたくなりますね。

昭和の町は嫁様と行ったらうろうろ一日楽しめそうです。
by j-taro (2007-02-06 23:40) 

中津城の本丸はなかなかすてきですね。
諭吉さんの勉強部屋は簡素ですね。
ただでさえ勉強は嫌いなのにあんなところじゃ私は10分と持ちません。
後半の昭和の風景は懐かしすぎます!!
ゆっくり回ると楽しめそうですねー。^^
by (2007-02-07 00:01) 

Montego-Blue

こんばんは。
中身の濃いツーレポですね~。
初めの2001年宇宙の旅ショットから始まって、お地蔵さんの後姿。
昭和ロマン蔵というのもなかなか素敵ですね。
道も面白そうで良い1日でしたね~。
by Montego-Blue (2007-02-07 00:22) 

あら!みてたのね

こんばんは・・・
三枚目の写真好きです♪
トンネルを抜けたら・・そこは、戦国時代の中津城・・細川氏の治める時代にタイムスリップって感じ・・・♪
by あら!みてたのね (2007-02-07 01:09) 

mykie

こんばんは。
昭和の街は面白そうですねー。レトロな雰囲気が好きなので、豊後高田は九州に行ったなら立ち寄ってみたい場所の一つです。
by mykie (2007-02-07 01:26) 

カイ

こんなところに製造番号のすごい一万円が!!

昭和の町いいですね〜
なんだか懐かしさが漂っているような^^
by カイ (2007-02-07 09:28) 

GATA

楽しく読ませていただきました。
しかし走りますね~。この日だけで決行な距離走ってるんじゃないですか?
しかも登山つきだし!その体力に脱帽です。
昭和の町は今年こそ行くぞ~!
by GATA (2007-02-07 10:09) 

coyote

相変わらず走ってますね~~!
完全にタイヤの皮むきを終了ですね!^^
昭和の町って言うのがあるんだぁー。行ってみたい!!
by coyote (2007-02-07 10:32) 

shop-u3

福沢諭吉先生の旧家が一番興味が湧いてしまいました。

一度は訪れたいです。
by shop-u3 (2007-02-07 11:30) 

momongaz

ひびきファームロード、走ってみたいです。
羨ましいです:)
by momongaz (2007-02-07 11:35) 

響

>SerowGOGOGOさんへ
走った距離は200km程度だと思います。
諭吉先生の孫ですか?
それは凄いですね。 サインが欲しいです(笑)
by (2007-02-07 11:57) 

響

>禄太郎さんへ
さすが元祖マイナリストの禄太郎さんですね。
すべて行きつくしてましたか?
五百羅漢は案内板がありましたので地図無しで行くことができましたよ。
案内がなければ地図を見ても行きつかなかったかもしれない所でしたね。
崖仏に4~5回!? それはびっくり!(笑)
それから素晴らしい石段ですか?
あの~、ここで一言・・・「階段は嫌いです」(爆)
by (2007-02-07 12:04) 

響

>ゆうさんへ
「響ファームロード」はいずれマグロステーキツーで走ると思いますよ。
黒木ツーの帰りに半分は走ってますけどね。
100円札懐かしい!
お年玉のほとんどが100円札でした。
相当貰った気分になってた記憶があります。
by (2007-02-07 12:08) 

響

>HALさんへ
年代、ジャンル共に結構アバウトに展示してるので
世代が違っても楽しいですよ。
戦時中のおもちゃの横にオバQとか(笑)
by (2007-02-07 12:10) 

響

>ななさんへ
この石仏さんは、ななさんなら3往復してもヘッチャラかもしれません。
最近登ってない体にはこたえました。
馬ヶ瀬から2時間くらいで来れますよ。
どうです?
そんときゃ、迎えに行きます。
by (2007-02-07 12:13) 

響

>たいようさんへ
この天気でお仕事でしたか?
もしそうならウズウズしてしかたないでしょう。
今も超いい天気ですが仕事してます。 ウズウズしてます。
by (2007-02-07 12:15) 

響

>月光さんへ
さすがいい読みされてます。
普通ならあの時間だと冷え込んでもう帰ろうってなりますもんね。
ますます本格的な春が待ち遠しくなりました。
by (2007-02-07 12:17) 

響

>あかえびさんへ
国道10号線沿線にお越しのさいは走ってみてください。
ただ何箇所も途切れてますので繋ぐのが難しいです。
by (2007-02-07 12:19) 

響

>みねさんへ
ここの五百羅漢様は表情がとても面白くて見てて飽きないです。
その反面後姿のギャップはウケます。
登山道の下りはやっぱり膝ガクガクでしたよ、
バイク、倒さないかドキドキでした。
by (2007-02-07 12:22) 

newriverspirits027

五百羅漢、一つ一つお顔違うんですね。
拝観料が決まっていないところがいいです。
by newriverspirits027 (2007-02-07 12:23) 

響

>akiponさんへ
本当、暖かくってたすかりました。
去年の今頃は確実にバイクは冬眠してました。
by (2007-02-07 12:24) 

響

>yamamenさんへ
国東から安心院にかけては広大な不思議ワールドです。
まだまだ怪しいところがあるはずです。
是非探検しましょう。
by (2007-02-07 12:25) 

響

>Jetstream31さんへ
そんな面白い神社があるのですね。
近くにあれば間違いなく寄るところです。
by (2007-02-07 12:27) 

響

>OhIke0725さんへ
そっち方面のツーの企画は是非立てたいと思います。
国東はかなり奥の深いところです。
僕の探検もまだまだ続きそうです。
by (2007-02-07 12:28) 

響

>HARUさんへ
ガソリン40円台を御経験されたのですか?
凄いです!
日本経済が急成長しようとしてる時期ですね。
by (2007-02-07 12:33) 

響

>j-taroさんへ
あの道は本当、バイク用って感じです。
昭和の町はゆっくり回るのにはもってこいです。
少し足を伸ばせば別府温泉も由布院も射程距離ですよ。
by (2007-02-07 12:35) 

響

>気まぐれキリギリスさんへ
勉強は何処でも出来るといった見本のような諭吉先生の部屋でした。
昭和の町はゆっくりまわると面白いですよ。
by (2007-02-07 17:52) 

響

>Montego-Blueさんへ
ありがとうございます。
トンネルの写真は超露出オーバーで普通は消去なのですが
レポまでワープさせる便利物でした。
ここまで温かいとツーリングも楽ですね。
by (2007-02-07 17:55) 

響

>あら!みてたのねさんへ
ありがとうございます。
中津城はバイクで横付けできて気軽に見れる城で
良い所です。
堀と川に守られた形で建っていましたよ。
by (2007-02-07 18:00) 

響

>mykieさんへ
そうですねここ昭和の町の昭和ロマン蔵はよくぞここまで集めた!
というほどですよ。
絶対に小さいころに見たものに出会えますよ。
by (2007-02-07 18:05) 

響

>カイさんへ
そう、こんな所にあの1万円はありました。
この中津市は案内版も福沢諭吉です。
by (2007-02-07 18:08) 

響

>GATAさんへ
崖仏の登山はかなりハードでした。
まぁ、もっとゆっくり登ればそんなにキツクはないかもしれませんが
時間が押してましたので急いだのでガクガクになりました。
昭和の町は全国の自治体が勉強に来るほどですよ。
by (2007-02-07 18:11) 

響

>coyoteさんへ
タイヤの皮むきは恥ずかしながら端っこはそっくりそのままでした(汗)
昭和の町はお勧めです。
トトロのバス停から2時間?ほど頑張れば来れますよ(笑)
by (2007-02-07 18:15) 

響

>shop-u3さんへ
shop-u3さんが色んな方の所縁の地を紹介していたので
少し影響されました。
by (2007-02-07 18:16) 

響

>momongazさんへ
最近建設が盛んな広域農道なのですが
途切れ途切れなんで色々ルートを考えて一つにして
勝手にネーミングしました。
by (2007-02-07 18:18) 

響

> nyakkoさんへ
五百羅漢さんは本当みんな顔やしぐさが違ってて面白かったです。
今流行のセルフなのもナイスです。
by (2007-02-07 18:20) 

mihokokoro

その製造番号を触ったら 増えます!
なんてうたい文句があったら最高なのにね(≧▽≦) 
響ファームロード 良いですねぇ♡ 
気候の良いとき、すっ飛ばしたら気持ち良いだろうなぁ♪
by mihokokoro (2007-02-07 20:43) 

バイクとお城のツーショット写真は良いですね。僕も今度ツーリング行ったらツーショット写真撮ろーっと。
諭吉さんちは見れて感動です。しかも誰もが欲しくなる製造番号のお札はすごいです。
昭和の街は良い雰囲気ですね。一度行って見てみたいです。昔親がどんな遊びしていたのか体験できそうですね。
by (2007-02-07 20:47) 

chi-ran

昭和な街~~めちゃいきたいです♪
気になるところばっかりで いつも旅行ゴコロを刺激されちゃいますよ~^^
お地蔵さんの並び方に衝撃だけど、 日露の弾もすごい迫力。・。・。
by chi-ran (2007-02-07 20:49) 

響

>ほのかさんへ
本当に触ると増えたら面白いですね。
プレミア付けて買っても元がとれるなら面白い!
ファームロードはほんと気持ちいいですよ。
風を感じてはしるのはやっぱりいいです。
by (2007-02-07 20:56) 

響

> ヒロリンキュウさんへ
是非ツーショットお待ちしてます。
昭和の町はそんなに古くなくても比較的最近の物も置いてあって
楽しいですよ。
by (2007-02-07 20:58) 

響

>ちえさんへ
いつもありがとうございます。
あの大砲にコメントくれたのはちえさんだけです(笑)
奥に秘めた感性を少し垣間見た気分です。
女性ならではで、大砲がリップに見えたとか・・・?
by (2007-02-07 21:01) 

obasan

懐かしい!その昔若かりし頃、ドライブで訪れた500羅漢と磨崖佛。あの時は連れられて行ったので、まったく地理感が残っていません。また訪れてみたいと思っていたところでした。響ファームロードといい、なんて気持ちよさそうな道なんでしょう。
そろそろ、出かけたら花の香りに出会うでしょうか・・・・・
by obasan (2007-02-08 00:01) 

e-g-g

五百羅漢、迫力ありますね〜 夜に見たら怖そうですけど。またまたの登山も、風情があって良さそうな場所。
それにしても、いい道がありますね〜 こんな道ばかりだったら選ぶバイクも変わってきそうです。
謎:ミゼットはなぜあんなにキレイなのでしょう?
by e-g-g (2007-02-08 01:45) 

貞坊

またライダー達の血をかきたてるような道を紹介してくれましたね!
「響ファームロード」今度教えて下さい。
昭和の町は是非行ってみたいです。
by 貞坊 (2007-02-08 11:10) 

響

>obasanさんへ
行かれたのですね?
磨崖仏は国東ではメジャーですが五百羅漢さんはマイナーでしょう(笑)
宇佐近辺の道は本当気持ちいいのですきです。
リベンジを3月中旬に予定してますのでヨロシクお願いしますね。
by (2007-02-08 11:37) 

響

>eguchiさんへ
五百羅漢さんは表情が全部違ってて面白いです。
ミゼットはおそらくレストアしてると思いますが
レンタルで試乗も出来ます。
世代の方は涙物でございます。
by (2007-02-08 11:40) 

響

>貞坊さんへ
響ファームロードは口ではとても説明出来ないですので
ご一緒できるといいですね。
シャドウ最速の走りを見たいです。
by (2007-02-08 11:42) 

(。・_・。)2k

凄く状態の良いミゼットですね!
欲しいな~
by (。・_・。)2k (2007-02-08 13:20) 

響

>(。・_・。)2kさんへ
2kさん以外にもきっと欲しい人がいて譲ってもらう交渉を
した人が必ずいると思います。
こんなに状態のいいミゼットってないですよね。
by (2007-02-08 18:42) 

Little_Rock

石仏の写真、大勢でぶつぶつ言ってる声が聞こえてきそうです‥。
by Little_Rock (2007-02-10 00:16) 

an-kazu

砲弾は日露戦争ということですから、
連合艦隊旗艦三笠の主砲弾ではないでしょうか?
by an-kazu (2007-02-11 09:56) 

ちゃわ犬

面白いところが いっぱいですね^^
by ちゃわ犬 (2007-02-12 17:55) 

響

>Little_Rockさんへ
ハハハ!たのしいコメントありがとうございます。
ここの羅漢様は表情もユーモアでいいです。
by (2007-02-12 19:30) 

響

>an-kazuさんへ
そうですね、三笠と同じ規格だと思います。
何mm砲なのかは表示が無いので正確ではありません。
三笠が動けるのならこっちに来てほしいです。
by (2007-02-12 19:33) 

響

>murasawaさんへ
ありがとうございます。
面白い所=怪しいところ です(笑)
by (2007-02-12 19:34) 

うんたまぎるー

 大砲の弾が不気味ですね、それとかわいい不動明王像ですね(笑)
by うんたまぎるー (2007-02-15 20:08) 

響

>うんたまぎるーさんへ
大砲の弾、おかしいでしょう?
どうしてココにあるのか不明です。
不動様はもう少し痩せたほうが凛々しいにでしょうが
こっちのほうが好きです。
by (2007-02-15 22:24) 

安心院住人

はじめまして
BLOGを色々見てたら、響さんのBLOGにたどり着きました。
内容を見ると、地元じゃんって感じのツーリングレポートが
乗ってました。安心院にも、院内にもマイナーなところが
まだまだありますよ。是非、次回は探してみてください。
国宝の「富 貴 寺」は行って見なかったのかな?
マイナーではにですが・・・。
by 安心院住人 (2007-02-19 01:18) 

響

>安心院住人さんへ
お返事遅れました!すみません(汗)
訪問ありがとうございます。
安心院にお住まいですか?
安心院は不思議なスポットがたくさんありすぎてまわりきれないです。
富貴寺はまだツーリングでは行ってません。
津久見の方へ行く予定がありますがそのときは地獄極楽を
覗いて行く予定です。
by (2007-02-24 21:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。