So-net無料ブログ作成
検索選択

国東ミステリーツーリング [ツーリング日誌]

ず~っと行きたかった国東の無明橋とストーンサークル

どちらも一人では中々、足が向きませんが

この人がいれば百人力です。

禄太郎さんです。

今回のツーリングはたまたま僕と禄太郎さんの2人っきりです。

同い年どうしで遊んで来たいとおもいます。

待ち合わせは最近良く使ってる香春町です。

大きなア○ウセメントのプラントが目印ですね。

(某外務大臣と深い関係ですヨ)

 

待ち合わせの時間ピッタリに禄太郎さん登場です。

タイム計算の正確さにビックリしますね。

ここから国東方面は僕の方が行きつけてる関係で

先導をかって出ます。 (たまにはしないと・・・)

国東まで、普通はR10を走りますが、僕の好きな広域農道で

行きました。

全線開通してなくて、つぎはぎな広域農道ですが

最近やっと自分なりに全線つなげれるようになりましたので

早速、豊津から宇佐まで「響ファームロード」(仮名)で快走します。

 

宇佐に入ると一直線の道が多くなってこれまた爽快です。

ぶっ飛ばせそうでしょう?(安全運転でしたヨ)

 

豊後高田でトイレ休憩の為に立ち寄りましたが

さすが連休で観光客でごった返していました。

豊後高田昭和の街です。

ノスタルジックな物で溢れていて面白い所です。

写真ダイハツのオート三輪です。昔は良くころんでいたそうで、

みんなで起こしてるのを良く見たらしい。(親父談)

なんとなく走ってたのを覚えていますネ。

 

昔の教室も再現されていて

ここは元教○の禄太郎さんに当時の仕事風景を

再現してもらいました。

 「世界史をなめるなっ!」っと言っております。(嘘です)

 

トイレのつもりが、チャッカリ遊んでしまったオジサン2人でした。

 

豊後高田を出るともう国東半島です。

海岸から山手にどんどん入っていきます。

川中不動までの道すがらの風景です。

美しい形の山が見えます、下の岩のゴツゴツと相まって

良いアングルじゃないかなー。

その岩のゴツゴツが本日の目玉その1の無明橋の架かる

岩場そのものでした。

ウッヒョ~!

なんであんな所に橋がっ!って思うよね?

これは登らないわけにはいかないでしょう?(僕は1度登ってるけど覚えてない)

すごく荒れていますが竹を掴んで登ればそんなに

キツクは無いようです。

竹藪を過ぎるといよいよ岩場になりました。

楽しい鎖場ですが横は絶壁で、手がすべれば

人生終了まちがい無しの保障付きです。

 

まずは僕から行きますが、相当恐ろしい思いで登りました。

続いて禄太郎が登りますが悔しいけど余裕なんだよね~(汗)

ねぇ!余裕でしょう?

悔しいので橋を渡るシーンをアップしてみました(笑)

念願のへっぴり腰ショットです(笑)  ※永久保存版にしますね。

 

これが下から見えてた無明橋です。

禄太郎さんの渡り方から高さを想像してください。

橋の幅は120cmあるそうですが体感てきには30cmっていった

ところでしょうか。

 

橋からの眺めはこんな感じ。

これでもかっ!っと言うほど岩がゴツゴツしています。

別ルートから少し下って橋を見上げてみると、

う~ん、高さがなかなか伝わらないですね(汗)

橋の先に見えるのは八十三番さんの祠です。

 

この写真を撮った下はこんな風になってます。

もうこれ以上先で撮る勇気はございません。

退散します。

祠を数箇所みながら無事に下山できました。 (〃´o`)=3 フゥ

 

駐車場に蕎麦屋がありましたのでそまま昼食にしました。

汗を掻いた後ですので2人ともざる蕎麦を注文します。(ご飯が売り切れ)

この大衆的な容器に何故かビビッときてしまいました(笑)

麺はかなりの細麺でツユの絡みも良くて容器と共に合格です。

 

無明橋のお次は本日の目玉その2、ストーンサークルです。

ストーンサークルのある猪群山までは禄太郎さんの先導です。

しっかり下調べをしてくれてるようで僕は着いて行くだけで

ポケ~っと付いて行くだけです。

 

登山口を見つけてストーンサークルハイキングの開始です。

ん!? 

んん!?

登山口?

 

そう、登山でした(汗)

しっかり登山です。

485mと低い山ですがかなりハードでした。

写真も撮る元気が無くなりました、しかもお腹も痛くなるし、

もう、ヘロヘロでした。

山頂を禄太郎さんに偵察してもらって晴れてストーンサークル

に到着です。

本当にあるのですね、女人禁制で神体石のてっぺんに

窪みがあって干潮と満潮があり、しかも金魚が住んでるって!

極めつけはそれを見ると盲目になるんだって!

 

ミ、ミステリーじゃ~っ!!

 

なんかゾクゾク、ワクワクしますね。

 

これが神体石です。

てっぺんに窪みがありそうです。

その気になれば覗けないこともなさそうですが

なんか怖くて見れません(汗)

しかしこんな石、どうやって配置したんだろう?

宗教的な解釈されてますが、ひょっとしたら違うかもしれないし

本当に自然に出来ただけかもしれないよね?

このワクワクさせるミステリーにすっかり元気になってしまいました。

 

景色も最高です。

 霞んでいますが山々の向こうには海も見えてて最高です。

 

入口の陰陽石で記念撮影しました。

誰もいないことを良いことに、はしゃぐオジサン2人組みでした(笑)

逆バージョンはココ

 

下山は楽しくぺちゃくちゃ喋りながら下りましたが

さすがに後半で膝が笑い出しました。

やっとバイクの所に戻って帰りますが立ちゴケが怖い!

 

真玉に出て水分補給のため休憩します。

日が傾いてきましたね。

 

綺麗な夕日です。

オレンジ色に染まった響ファームロードを走り、

朝の香春町で禄太郎さんとお別れしました。

帰って、写真をみながら余韻に浸ってニヤニヤしながら

本日終了!

 


nice!(15)  コメント(40)  トラックバック(3) 

nice! 15

コメント 40

BIJIN

響さん、結構危険なスポットがお好きなようですね(笑)
響ファームロード今度教えてください。快適そう~
by BIJIN (2006-11-05 23:14) 

ヒロ吉

まあ!あんな怖い所へ・・・・
高所恐怖症の私には地獄のように思えますが!

無事帰還されたようで安心
今日は遠路はるばるありがとうございました。
また九州へ行く時は遊んでやってくださいな!
by ヒロ吉 (2006-11-05 23:26) 

muzina

いやぁ、今回のレポは笑いっぱなしでした。 
録太郎さん&響さん良いコンビです。
さすが、ブラッ○・ピッ○と同い年!(笑)
国東と環状列石は行きたいところにランクインです。 
by muzina (2006-11-05 23:35) 

ゆう

橋を渡る禄太郎さんのナイスショット!もう今までで一番笑ったかも?ごめんなさい禄太郎さん、この臨場感一杯の響さんの持って行き方もドツボにハマリますm(_ _)m
ほんとお二人のナイスなカップル具合は響さん今日見たアレを思い出します(笑)
響ファームロード、カッコイイですね~~~私もどっか見つけて名づけようかな?ここぞって道があったら譲ってくださ~い。
by ゆう (2006-11-05 23:40) 

sasasa

うゎ!
また、高いところへ(^_^;)
自分はあの橋は登れないだろうなぁ・・・
夕陽、とっても綺麗ですね!
by sasasa (2006-11-06 01:49) 

禄太郎

相方の禄太郎です。大変お疲れさまでした。
「ツーリング」という名目にだまされて、しっかり登山をして
しまいましたね。希望も含めてもう少し楽だと思ってました。

橋を渡るシーンは、よく撮れてますね。注文通りのポーズも
実に自然でいい感じです(強がり)。

来年は国東山寺巡りですかね。ちょっとインパクトが弱いかな。
by 禄太郎 (2006-11-06 08:13) 

響

>BIJINさんへ
最近になって高い所が好きだと気づきました(笑)
ファームロードは口ではとても説明できないので機会があれば
御一緒しましょう。 
行橋から宇佐まで10号を使わず行けるので快適ですよ
三光村で1~2KmR10を走ります。ストップ&GOが多いいのが難点です。
by (2006-11-06 10:21) 

響

>ヒロ吉さんへ
高い所とマイナースポット大好きです。
昨日の三段峡はメジャーですが行ったことありませんでしたので
最高でした。
棚田も案内して頂きありがとうございます、
ヒロ吉さんがいなければ一生あの棚田は見つけることは無かったでしょう。
by (2006-11-06 10:25) 

響

>muzinaさんへ
楽しむツボが一緒だと楽しさ倍増ですね。
ストーンサークル、行って見たいでしょう?
是非、金魚を見つけてください(笑)
by (2006-11-06 10:28) 

響

>ゆうさんへ
禄太郎さんはなかなか空気が読める方のようで
見事に期待にこたえてくれました(笑)
「ゆうゆうサンロード」ですね?
今度探しましょう。
by (2006-11-06 10:32) 

響

>sasasaさんへ
高い所ってコワオモロくってやまれません(笑)
見晴らしも怖い分すばらしいものがあります。
夕日はバイクで走りながら撮ったにしてはまずまずの出来かな?
by (2006-11-06 10:35) 

響

>禄太郎さんへ
好き物コンビで気兼ねなく遊べましたね。
登山もすきなのですがこの時は1人だとあきらめてたかもしれません、
禄太郎さんに感謝です。
やらせポーズも楽しさが伝わる良い写真になりました、
国東はまだまだ何が出てくるかわかりませんゾッ!
by (2006-11-06 10:42) 

なな

楽しげな所に行ったのですねぇ。
私は橋は渡れないけど~。

まったくいいコンビです。
また「響と禄太郎の珍道中」
配信を待ってます。次はどこだろ~。

楽しいレポでした。
シワが増えても笑うのはいいことじゃっ。
by なな (2006-11-06 10:43) 

nobu

無明橋。凄いところに橋が架かってるんですね。
俺は高所恐怖症なんで絶対に渡れないですわ~
オート3輪、懐かしいですね。
子供のころ親父の実家の近くに、朽ち果てたのがあった覚えがあります。
良き時代の車ですね~
by nobu (2006-11-06 10:49) 

shop-u3

ツーリングとおそばは何故か合いますね。
by shop-u3 (2006-11-06 11:47) 

yamamen

昨日はどうもありがとうございました。楽しかったッスね~。
この大作を昨日帰ってから書いたんですか?。凄すぎる!!。
遅刻しとってなんですが、僕はもうヘロヘロで、あっという間に爆睡してました。

禄太郎さんの写真よく撮れてますね~。でもぼくは渡れないでしょう。
by yamamen (2006-11-06 12:43) 

響

>ななさんへ
やっぱり珍道中ですよね?
そう思っていただけて光栄です(笑)
こんなツーリングはそうは実現しないかも?と思ってましたが
やちゃいました。
ななさんの体力ならもう、楽勝でしょう。
by (2006-11-06 14:10) 

Bach

昨日はお疲れ様でした。
自分は700kmになりました。
それにしても、早朝の中国自動車道は寒かったですね。
「水着のネーチャン」のおかげで助かりました。

国東の川中不動、このコースは良さそうですね。今度行ってみます。
by Bach (2006-11-06 14:13) 

響

>nobuさんへ
高所恐怖症の方がイッパイ怖さを楽しめるかもよ(笑)
nobuさんもオート三輪の記憶があるとは驚きです。
SMXから乗り換えると目立つことうけあいです。
by (2006-11-06 14:14) 

響

> shop-u3さんへ
そうですね、良く信州方面のツーリングにかならずソバがでてきますね。
容器、良いでしょう?
by (2006-11-06 14:18) 

響

>yamamenさんへ
そんなに恐縮しなくても(笑)
ラーメンご馳走様でした。
レポは次の日の仕事が昼過ぎからだってので帰って書きました。
思ったより早く帰れて元気でした。
一緒に遊べて楽しかったです。
またお願いします。
by (2006-11-06 14:29) 

響

>Bachさんへ
昨日はお疲れさまでした。
水着のネーチャン、大活躍でしたね(笑)

川中不動行ってみます?
まさか無明橋も?
国東の道は結構面白いですよね。
by (2006-11-06 14:36) 

広域農道が大好きなあかえびです。(笑)
なのでナイス!!です。
by (2006-11-06 14:44) 

OhIke0725

昨日はお疲れ様でした。またご迷惑を掛けました。
次回も遊んでください。
私も国東はだけ回ってます。山は行ってませんが、残りの寺社仏閣を見に行きたいですね。
by OhIke0725 (2006-11-06 14:56) 

みね

見ていてお尻がムズムズしてきました(^^;
誰でもへっぴり腰になりそう・・・。hibiki さんは、高いところは強そうですね。私はカメラどころではなくなります(笑)
by みね (2006-11-06 19:08) 

響

>あかえびさんへ
残念ながら日田のファームロードやワイタのようには行きません、
途切れ途切れの道をなんとかつなげて見ました、
車が全然走ってないのが魅力です。
by (2006-11-06 19:12) 

響

>OhIke0725さんへ
本当に残念でしたがしかたないですね、銀山はまだ行ってませんので
リベンジってことでしょう。
国東はまだまだ奥が深いバイ。
by (2006-11-06 19:14) 

響

>mineさんへ
いえいえ、高い所に強くはありませんオケツムズムズさせっぱなしです、
でも好きなんです。
煙となんとかは高い所が好きって言いますね。
by (2006-11-06 19:18) 

九州はオーパーツが多いのですね(*^_^*)高いところまで良く登られました!♪(*^-'*)>すいすいクルクルミゼット♪~
by (2006-11-06 21:26) 

mihokokoro

すっごく楽しそうな様子ですねぇ♪ 
男の人同士って こういう時って少年に帰るように思います
良いなぁ(≧▽≦) 
最後の道の写真 最高に良い感じです
ラストをしめてますね(*^▽^*)
お疲れさまでしたぁ♪
by mihokokoro (2006-11-06 21:47) 

Montego-Blue

こんばんは。セメントのプラントなんか入り組んでてかっこいいです。
”ココ”って結構高いところまでいかれたんですね。
オート三輪に蕎麦もあり充実ツーにnice!です
by Montego-Blue (2006-11-06 22:12) 

響

>月光14thさんへ
オーパーツってダイハツのこと?
どうも高いとこ好きみたいです。
by (2006-11-06 22:22) 

響

>みほこさんへ
つい楽しくって童心に返ってしまいました(笑)
この企画に女性には申し訳なかったでしょうね。
夕日が落ちると急に寒くなるよね。
by (2006-11-06 22:27) 

響

>Montego-Blueさんへ
麻○さんに頑張ってもらいたいものです。
ソバは容器に反して美味しかったです、
オート三輪はしっかり動くのが凄いです。
by (2006-11-06 22:30) 

オーパーツはナスカの地上絵みたいな誰がどういう目的で作ったか特定できないものですモアイ像もそのひとつです(*^_^*)
by (2006-11-06 22:45) 

響

>月光14thさんへ
これは勉強になりました。
ミステリースポットの親玉ですね?
ありがとうございます。
by (2006-11-07 00:06) 

(。・_・。)2k

見れば見るほど羨ましい~!
by (。・_・。)2k (2006-11-07 13:35) 

響

>(。・_・。)2kさんへ
(。・_・。)2kさんもミステリースポット、どうですか?
登山はキツイけど不思議なものを目の前にするとワクワクしますね。
by (2006-11-07 19:19) 

まさに絶景かな。。ですね。。
by (2006-11-10 11:20) 

響

>水郷楽人さんへ
ありがとうございます、頑張って登ったかいがありました。
by (2006-11-11 09:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。