So-net無料ブログ作成

南九州ツーリング vol、2(薩摩半島編) [ツーリング日誌]

1日目(大隈半島編)

6時半

二日酔いも無く良い目覚めです、

ホテルの窓から高千穂の峰が良く見えます、今日も暑く楽しい

ツーリングの予感がします。

 

泊まった都城シティホテルから今日のツーリングはスタートしました。

出てすぐに牧師さんの教会前を通過します。

HPでお馴染みの赤い屋根の教会ですね。

牧師さんは今日は仕事です、頑張ってねー(o^∇^o)ノ

僕達も暑さに負けないように頑張りましょう。

 

まずは国分の文左衛門君と合流する為、国分に向かいますが

途中、ななさん宅に、たいようさんの荷物を置いてもらうため

チョット寄り道する予定です。

 

財部の道は道も綺麗で山も綺麗でとても気に入りました。

北海道みたいな道です、ぼくがmuzinaさんのレポを見て

ここを走りたいって言ったら、ななさんがルートを設定してくれました。

飛ばさなくてもゆったりした気分になれる道でした。

 

ななさんの家の横にある蔵王嶽です。

サービス満点のカキ氷みたいな山で結構急みたいです、

ななさん、よく登ったナー(汗)

 

荷物を預けて、文左衛門君と再会を果たしました、今日も

楽しもうな!

 

JUNさんが待つ龍門滝はすぐの所で、アッという間でした。

JUNさん(ホーネット600)です。

今日は、よろしくです。

 

滝を見ながら朝ごはんにします、コンビニのパンですが

こんな所で食べると美味しいですね。

大雨から数日たってて水量も少し落ち着いたみたいですが

まだまだ迫力があります。

滝のすぐ下が、ななさんの職場です。

庭に例の美味そうなカモたちがいました。

 庭には自然にそうなったのか、意図的に作ったのかは知らないけど

巨大なパイナップルがっ!!

(フェニックス+シダ)

フェニックスパインでしょうか? 南国のセンスが光ってます。

滝の上に回って見ましたが滝は良く見えなかったけど

虹が見れましたよ。

 見晴らしは申し分なく、ちょっとの散歩にはもってこいみたいです。

 

ここから5台になり一気にマスツーリングっぽくなってきました、

コヨーテさん達と落ち合う予定の曽木の滝に向かいます、

滝は行きたかった所なんでワクワクしますが、T-MEISTERの

メンバーと、お会いできるのでさらに、ワクワクします。

先頭から、ななさん・文ちゃん・たいようさん・JUNさん

中々、順調です。

が、

先だっての大雨で道路が、ガチャガチャです、通行止の道もあり

遠回りをしいられました。

通れる道が少なくなったせいか、交通量が多くなってきました。(汗)

 

結局1時間半も待たせてしまいましたΣ(|||▽||| )

「いちじかんはぁんー?」って怒られそうですが

みんな笑顔で迎えてくれました、

ありがとう、そして、すみません m(_ _;)m

 

ダ、ダイナミックじゃ!

でも大雨の時は物凄かったと思います、遊歩道の橋がっ!

鉄骨がグニャーって曲がってます、自然の力って恐ろしいですね。

 

曽木の滝のベストアングルで撮って見ました、

歩道がないので大変です↓

迫力あるねー!

ここから串木野に抜けるですが、何処をどう走ったことやら

さーっぱりわかりません(汗) 幸せ者です。

先頭はlenさんで、最後尾はコヨーテさんが見守ってくれて

いますね。

すぐ後ろのGSX1400は、ケン君です、

若いのに家を買ったそうです。 えらいなー。

風呂にはデーンっと、富士山の絵が書かれているそうです。

すげー! 

 

コンビニで水分補給します。

 現在のメンバーは、コヨーテさん・lenさん・JUNさん

ケン君・ななさん・文左衛門君・たいようさん・僕の8台です。

 

交通量が減ってきました。

楽しいカッ飛びの気配を感じてか、誰か赤いバイクが

反対車線を走ってます(笑)

 イヤ~、ここから先は写真がありません(汗)

lenさんがカーーンって行くから僕も、ちょっとカーーンってやったら

後ろからJUNさんが来るし後に引けなくなっちゃた(泣)

+80手前まで出したけど追いつけないどころか

600ccのJUNさんがぴったりくっついて来るし、

僕はもう、ダ、ダメです(汗)

後は、うちのエースの赤いバイクにまかせるバイ。

でも楽しい (-_☆)キラリ

 

串木野に入って、僕が食べたくて食べたくて仕方なかった

マグロラーメンです。(^▽^)/

数あるマグロラーメン店の中でT-MEISTERの方々が

お勧めする「みその食堂」です。

見た目はかなりあっさりしてそうですが、旨みたっぷりのスープに

こしのある麺がたまりません。

横にあるわさびをといて食べるとまたさっぱりした味になります

来て、良かったー。

 

ここでlenさんは離脱だそうです。

CBR900RRです、Rが3っつも付いてていかにも早そうですが

乗りこなすlenさんも凄いですね、また是非御一緒してくださいねー。

 

近くの吹上浜で、かっちゃんさん(ブラックバード)が合流だそうです、

ん?さん付けたらおかしいか。

ななさんの話では突然、発作が起きたかのように

カーーンって行くらしい。 (昨日もそんな人がいたような気が・・・)

どんな人だろう。

吹上浜が見えて来ました、綺麗ですね。

周りはマリンレジャー関係の店が多いいみたいです、浜の反対は

崖ですね。 化石とかありそうです。

 

かっちゃんのブラックバードです。

本人はこの方です↓

ななさんと笑いながら突っ込みをいれてるところです。

豪快なキャラクターの方のようですが

僕に見たいところを聞いて、先導さんをかってでてくれました。

 ななさんや、文ちゃんのペースに合わせて走ってくれています

さすが、マスツーリング慣れしてますね。

前を行くのはコヨーテさんです。

バイクはGSX1400なんだけど、デカイ!

デカイと思ってる僕のCBより一回りデカイです、ケン君も

コヨーテさんもしっかり乗りこなしているみたいで見習わなくては

いけません。

 

先導さんのおかげで、また、ボケ~っとしてたら開聞岳と、見たかった

茶畑が見えてきました。

 ここは僕がコヨーテさんのブログの写真を見て行って見たいと

思ってた場所です。

まさか、本人に案内してもらえるなんて思ってもいませんでしたから

さらに感動です。

メチャメチャ気持ちの良い道を走ってくれます、

泣けてきますね(笑)

展望所からです。

壮観です。

ここで帰りのルート確認をしました。

コヨーテさん 「このまま山手を走って帰るか、海沿いまで

出て、開聞岳の絶景を見るのと、どっちが良いですか?」

僕 「それじゃぁ、絶景でお願いします」

 

で、見たのがこの景色です。

良い写真が撮れました、ありがとうです。

旅行雑誌とかに良く載ってるアングルですね、

山と道と松の木と海のバランスが

ばっちりなポイントですね。

嬉しくなって、集合写真なんかを撮りました。

何時ものように、たいようさんと、同時です。

「どっちを見たらいいんだー?」って

やっぱり言われました(笑)

真ん中ですよ、真ん中!

ここで改めてメンバー紹介します。

前列、左から、ななさん・JUNさん・文左衛門君

後列、左から、ケン君・コヨーテさん・たいようさん

かっちゃん・僕の8人です。前半はlenさんもいましたので

僕にとっては9台のマスツーリングでした。

 

帰りは指宿スカイラインを走る前に池田湖に寄ります。

綺麗です。

観光地ですので色々売店がならんでます。

ソフトクリームとかカキ氷とか・・・・・ん?

ななさん、しっかり覚えていました(汗)

昨日の遅刻のペナルティを!

文ちゃんと、ななさんにカキ氷をオゴリました、

美味しかったですか?

 

池田湖の駐車場を出るとすぐに指宿スカイラインの入り口

です。

券を取って前を見るともう、だーれもいません(汗)

爆音だけが響いています。

うちのエースも、もちろんその中です、(ガンバレー!!)

途中、片側通行の所で車の間をすり抜けしたんだけど

ななさんと文ちゃんが来ないので、僕も少しだけ

行っちゃいます。

とはいってもメーター通り、安全第一ですがね。

しかし気持ちいいよねー、バイクでこそ走る道です。

桜島が見える展望所です、鹿児島にいることを実感させてくれる

山です。

この先の終点で僕たちは市内に下りるので、ここで解散になりました。

すばらしいツーリングになりました、ツーリングマイスターの方々に

改めて感謝します。

またチャンスがあれば一緒に走ってくださいねー!

 最後まで、お見送りをしてくれました、ありがとう。。(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!

 

市内は再び、ななさんの先導です。

市内を抜けたところで桜島をもっと見たいので止まってもらいました。

ちょうど、桜島だけに日が当たってて良い感じになっています。

一日が終わろうとしています。

ちょっと、薄暗くなったけど、国分まで続く海岸線の道も

気持ちいいものでした。

国分のGSにて、2日間、共にした文左衛門君とお別れです

寂しいよ~!、また会う時まで事故るなよ~!またな~!

 

好青年と別れて、たいようさんの荷物を取りに、ななさん宅へ。

娘さんのジムニーが停まってますね、ご帰宅のようです。

冷たいお茶の差し入れを持って来てくれました。

はずかしがって、ななさんの後ろに隠れてます(笑)

かわいいです。

 

ななさん宅の横はもう加治木ICです、お見送りされて1分後には

もう高速です。

北熊本SAで2人最後の休憩です。

一番いやな瞬間です、ソロツーリングは良いのですが

みんなと走った後に一人になるのは嫌いです。

でも、このツーリング、

たいようさんが行かなければ実現しなかったと思います

本当に楽しい思い出を作ることが出来ました。

また走りましょうね。ヾ(*T▽T*)ヾ(*T▽T*)ヾ(*T▽T*) see you!!

 

僕の南九州ツーリングは2日間、通して本当に

みんなに支えられたツーリングでした、色々御迷惑をかけましたが

参加してくれた、みなさん、ありがとうございました。

                                by、響

 

到着ーっ!  ヒェ~~!

走行距離 多分、1300kmくらいかな?

 


nice!(1)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 1

コメント 24

ヒロ吉

南九州ツーお疲れ様!
レポ制作お疲れ様!
楽しく読ませていただきました。
画像満載で臨場感あふれていました。
行ってみたいな九州ですね!
10月には牧師さん宅襲撃を何とか成功させたいと思っています。

桜島&開聞岳すばらしい~
by ヒロ吉 (2006-07-31 21:08) 

BIJIN

レポートお疲れ様でした。
天気が良いためか?カメラが良いためか?カメラマンの腕が良いのか?(笑)
綺麗な写真ばかりですね。
by BIJIN (2006-07-31 21:38) 

OhIke0725

いい道ばかり走って良かったですね。やはり地元の方が案内してくれるといい道・いい風景に合えますね。
帰りは熊本から1人かなり疲れが出て大変ではなかったですか?
情景が浮かぶいいレポ読ませて頂きました。
by OhIke0725 (2006-07-31 22:51) 

たいよう

レポおつでした。
楽しかったですね~
興奮のあまり、日曜日も走りにいこうと思いましたが、家族に気を使いやめておきましたw

僕のレポは疲れちゃったので二日目も途中までですw
また南九州行きましょうね~

ななさんの娘さんのおかげで、制服ツーになりました~
by たいよう (2006-07-31 22:59) 

なな

うーむ。
暗くても笑顔でいなければ。。。
油断大敵!
娘も制服ツー達成のお手伝いが出来て満足でしょう(笑)

レポ、お疲れ様でした。(書く気な~し)
by なな (2006-07-31 23:49) 

muzina

二日目の顛末がよく解る素晴らしいレポですね。
参加出来なかったのは残念ですが、同行してる気分になりました。

鹿児島市内からの桜島の眺望はすごい! 天気が良くても
めったに見れません。  また一緒にはしりましょうね~
by muzina (2006-08-01 05:55) 

ゆう

レポって読んでるとそこに行ってみたくなりますよね~~
私は牧師さんのレポで見た「箱石峠」、響さんの「四季彩ロード」がそうかな~~~
通ってるとレポに出てきたところが次々と出てくるから面白いですよね。
四季彩ロードを通ってると「あいのせ茶屋」が見えたときにそう思いました。

”食”もそうですよね~~マグロラーメン、食べてみたいです。
レポに触発されてまたどこか行きたくなるぅ~~~
by ゆう (2006-08-01 07:41) 

流石

かなり長いレポなんですが、面白いんで一気に読めました。

響さんも、やるときはやりますね~。
+80キロですか。まったくもって、私の知らない世界です。
でも大丈夫ですよ。隣組連合がありますから!!。

ツーリングマイスターのかたも、良い方ばかりみたいで、ほんと一緒に行きたかったッス。次回はどげんかして、休まないかんですね~。
by 流石 (2006-08-01 12:37) 

Bach

ツーリングレポ、お疲れ様です。
これで自分も参加した気持ちになりましたよ。
T-Meisterも最近では行ってないし写真でみなさん方を拝見して、懐かしい
気持ちになりました。トラさんも自分もT-Meisterの一応メンバーです。

サービス満点のかき氷みたいな蔵王嶽、表現がすばらしいです。
座布団3枚です。
また、パイナップルツリーってめずらしいですね。
曾木の滝、これでも水量が多い方ですね。みなさん方はここでにが~いお茶をお飲みになりましたでしょうか?

響さん、今度はアポロ峠や子別峠へ行きましょうね。
by Bach (2006-08-01 14:20) 

牧師さん

レポお疲れさまでした。
非常に天気が良く、快適な2日間でしたね。
あの天気だからこそ見れた景色ってところでしょうか。
開聞岳の景色はなかなか絶景ですね。
普通なら雲が頂上付近に掛かっていて
なかなか、あーゆー景色は見れないんですよ。
日頃の行いがよいからかな。コノコノォッ (〃^∇^)σ))σ))σ))゜∇゜)ゞ イヤァー
また南九州に来て下さいね。おまちしております。
by 牧師さん (2006-08-01 16:50) 

響

>ヒロ吉さんへ
ヒロ吉さんも南九州おいでください、
走っていると段々山の木が変ってきて南国系になっておもしろいです、
10月に都城ですか?
広島からだとかなりの距離ですね、
僕も襲撃の手伝いしましょうか?
by (2006-08-01 18:57) 

響

>BIJINさんへ
写真綺麗ですか?ありがとうございます。
とにかく天気が良くて最高でしたよ、
暑さもそれほど感じませんでした。
またいけたら良いなーっと思ってます。
by (2006-08-01 19:00) 

響

>OhIke0725さんへ
本当に色々な人に支えられたツーリングでした、
そのことでも感動のツーリングでしたね。

帰りでしょう?
孤独感たっぷりでした。
by (2006-08-01 19:03) 

響

>たいようさんへ
2日間、みっちり遊んだんだから、家族サービスしてください。
南九州は行けなかった所もあるのでリベンジですね、
今度は霧島周辺あたりを荒しますか?
by (2006-08-01 19:07) 

響

>ななさんへ
油断大敵!ですか?(笑)
チョットお疲れの表情ですね、2日間、ご苦労さまでした。
娘さんの笑顔がとてもかわいいので、つい採用してしまいました。

リベンジの時はまた、宜しくね。
by (2006-08-01 19:11) 

響

>muzinaさんへ
2日目は仕事ではしかたないですね、次のツーリングのために
しっかり稼ぎましょう。
がんばれば、お天道様も応援してくれますよ、
今回はかなり応援してもらいました。
by (2006-08-01 19:15) 

響

>ゆうさんへ
読んで頂、ありがとうございます。
是非、行ってみたくなってください、そして本当に行って見てくださいね。
またリベンジする時にでも一緒にどうですか?

ゆうさんが良く阿蘇に行ってるので明日は阿蘇に行って来ます。
牧師さんと行った地鶏を食べる予定です。
by (2006-08-01 19:22) 

響

>流石さんへ
多分、yamamenさんでしょう?(笑)
+80は一瞬でした、あんまり怖いんでカーブ手前で
ブレーキを掛けすぎてしまって、かえって遅いみたいです。
だからといって修行なんかはしませんよ。
仕事してたら、なかなか一緒に走れませんね
チャンスをうかがいましょうかね。
by (2006-08-01 19:31) 

響

>Bachさんへ
T-MEISTERの方にはよろしく言ってますよ。
あんな楽しい方達と何時もツーリングされていたBachさんが羨ましいです。

曽木の滝は遅刻した直後でしたので売店の方には全然行ってません。
たしかに以前、レポで読みました。
ななさんの山は独特の形してますよね、今後の良い目印になりそうです。
by (2006-08-01 19:41) 

響

>牧師さんへ
イヤ~、晴れ男がそろいましたからねー、怖いもんなしですよ。
開聞岳のところで屋久島とか見えましたよ、
珍しいんだって、一度中止になって落ち込みましたが
最高の決断になりました。

まだ見てないところはリベンジをかけますのでまた、宜しくお願いします。
by (2006-08-01 19:47) 

禄太郎

いやぁ~,素晴らしいレポでした。最初の方のストレートな道,いいですね,是非走ってみたいものです。あと,知覧の茶畑ですが,以前私が通ったのと同じルートと思われます。その時は車でしたが,「いつか,バイクで」と思ったまま現在まで放置状態となっております。

よく考えたら,私が鹿児島に3回(+天草ツーの1回)行って,まわった場所を全て1泊ツーで響さんたちはまわっているんです!。そりゃあ内容濃すぎです。

秋までには,多分,背振付近と久住付近に(美人)秘書ツーリングに出動すると思われます。涼しいところをぼけぇ~っと走るだけの内容ですけどね。日程が合えば,どこかで待ち合わせますか?。
by 禄太郎 (2006-08-01 20:57) 

コヨーテ

こちらでは初めまして!
遅くなりましたが土曜日はお疲れ様でした&ありがとうございました。

1泊ツーでの距離じゃないですよ!(笑)
恐れ入ります!!

次回は、必ず北上しますのでよろしくお願い致します。
by コヨーテ (2006-08-01 22:15) 

響

>禄太郎さんへ
財部の直線いいでしょう?
後はファームロードみたいな道で快適でしたよ。
ずっと、高千穂の峰が見えてるのもポイント高いです。

秘書ツーリングに出ますか?
盆明けでしたら土曜が空くかもしれません。
その時は宜しくです。
by (2006-08-01 22:29) 

響

>コヨーテさんへ
書き込みありがとうございます。
いやー、コヨーテさんに読まれるなんて恥ずかしいです。
でもコヨーテさん達のおかげで濃いレポになりました、
ブログの枠をはみ出ていますね(汗)

コヨーテさんも是非マイナリストの企画にも参加してください。
突然、行くぞーっとなるのはご愛嬌です。
取りとめの無いブログですが、またお越しくださいね。
by (2006-08-01 22:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。