So-net無料ブログ作成
検索選択

南九州ツーリング vol、1(大隈半島編) [ツーリング日誌]

梅雨明け早々の7月28日、待ちに待った南九州ツーリング

行って来ました。

一泊の予定でしたが訳あって急遽、前日入りとなってしまった。

夕方前に自宅を出発です。

 (えびのSA)

霧島で夕立に遭った以外は順調そのものでした。

お宿に着いて街をプラプラしてインターネットカフェがあった

ので、二度とこないだろうけど会員に入って愉快な仲間達の

ページにカキコミなんかしていると、何時のまにか

メイドカフェに行ったようになってて、ちょっとびっくりです。

まぁ、流行ですので行ってみたいですけどね。

 

泊まったのはJR宮崎駅のまん前の秀坂旅館です。

素泊まり3500円でした。

アットホーム的な感じでした。(特に風呂が・・・)

6時に出て、ジョイフルのモーニングを食べて、

待ち合わせ場所の宮崎IC出口で待つのですが、

料金所出てすぐの休憩所で待ち合わせをしてたので

僕が高速ではなくなったので急遽変更です。

すぐに、たいようさん(CBR1000R)、到着!

荷物の量が僕と全然違ってびっくりです。

その訳は後で判りました。

つづいてmuzinaさん(ブルターレ)が笑顔で登場!

かなり地元ですっていう、いでたちですね。

では、muzinaさん、「先導さん」ヨロシク(^▽^)/

 

 この宮崎南バイパスを走ると南に来た実感が湧いて

きますね。

まずは定番の堀切峠です。

こんな気持ちの良い朝日を浴びるのは久しぶりですね、

気持ちいいんだけど、どんどん暑くなってきました。

日南海岸名物、鬼の洗濯板です。

今の子供には、意味が判らんだろうなー。

 

観光一発目は鵜戸神宮です。

朝が早いので観光客は僕たちだけです、

運玉、投げ放題です。(笑)

その前にきちんと御参りをしなくちゃね。

何をお願いしてるんでしょうね?

「運玉が入りますように」って拝んでたりして。Ψ(`◇´)Ψウヒョヒョヒョ

(運玉5個百円也)

境内下の亀岩の窪みに男性は左手で、女性は右手で

願い事を唱えながら投げ入れて、入れば願いが叶う

っていうものです。

さっそく投げて見ました。

一発目・・・はずれ

二発目・・・はずれ

う~ん、千円コースかぁ(汗)

三発目・・・「入れっ!」

入りましたっ!

ウッシャーッ!!一番乗りー! 、( ̄▽ ̄)V イエーイ!

がっ!

願い事が「入れっ!」になってしまった!( ̄□||||!!

つづいて、たいようさん。

百円内で成功しました、パチパチパチ

 

muzinaさんはプレシャーに負けて2百円目で成功でした。

黄色三兄弟、みんな入りました、しかも仲良く並んでいます(笑)

楽しかったねー。

 

神社の周りは蘇鉄が自生してるみたいです

良く見るとこんなのがありました。↓

 

一緒ですネ。

 

鵜戸神宮を出て、さらに南下して都井岬に向かいました。

 

綺麗な海岸線を走ります。

先頭のmuzinaさんに、あらかじめお金を渡して

スムースに通過する作戦でしたが、苦戦中の模様。(がんばれ!)

 

都井岬といえば、天然記念物の岬馬です、

muzinaさんと、たいようさんは馬に通せんぼを

くらってるようです。

馬優先ですね。

馬はやはり草原にいた方が絵になりますねー。

自分では、イメージ通りの写真が撮れて満足です。

 

岬から見る景色も最高です。

何時も来れたら何回でも来たいですね。

時間が無いので灯台は写真だけです。

ななさんと、文左衛門君が鹿屋で待ってるぜ!

って意気込んで行ったのは良いけど志布志がトラックや

チンタラ走る車が多くて、かなり時間を食ってしまった。

姉御が怖いよ~。

昼は竹亭でとんかつを食べます。

店に着いて中に入ると「お連れ様、到着です」の

掛け声が!

ななさんと、文左衛門君を1時間待たせてしまいました(汗)

ななさんは、やさしく

「1時間しか待ってないからー、大丈夫ヨー、

後で、なんか買ってもらうからイイもんねー、 ネー文ちゃん」

Σ(|||▽||| ) こ、怖いよー。

ななさんが、注文しててくれたおかげで待たずに来ました。

ジャーン

美味いっ!

行列が出来るだけのことはあります。

肉は柔らかくて、脂身は口に中でとろけてしまいますよ。

 

それじゃ、最南端、目指してしゅっぱーつ。

先頭から、たいようさん、文左衛門君(XTR125)、

ななさん(フォルツァ)と僕(CB1300SF)の5台で走行。

ん? muzinaさんは?

ななさんの陰にいました(汗)

 

道の駅「根占」で休憩です。

みんな、何かを囲んで話をしています、

何を見てるかっていうと、これでした。↓

オームリンゴでした。

たいようさんのブログで紹介されてチョット話題になった

ジュースです。これをクーラーBOXに入れて荷物の中に

入れてたので大きなバックになったもよう。

心してオームリンゴをいただきました。

焼酎で割ると間違いなく美味いでしょう。

そんな時、見慣れたでっかいスクーターがお目見えです。

いやー、牧師さん、早かったですね? (自分たちが遅い?)

牧師さん「佐多岬、今からなの?」 っと、少し驚いてる。

ななさん「1時間待ちましたからねー」(チクチク)(;^_^A アセアセ・・・

小さくなっているところにCBR400RRが入って来て

僕たちの並びに止まりました。  ん? shindyさんでした。

お見送りの為??

すっごく飛ばして来たみたいでハァハァ言ってます、

オームリンゴと、ななさんのアイスコーヒーを

一気飲みにしてました(爆)

ここで林道マイスターのshindyさんに会えるなんて

思ってもいなかったので感激しました。

でも、家の事をほっぽり出して来たみたいで、もう帰る

そうです。

だ、大丈夫なんだろうか? 

一緒にはしれませんでしたが会えて嬉しかったですよ。

 

牧師さんも加わって、6台で佐多岬に向かいました、

途中、牧師さんが、ぶっ飛んで行ったんでなんだろうと

思ったら、撮影の為でした(笑)

バトルはまだ、早いでしょう。

ななさんも、気持ちよくコーナリングを

楽しんでいるみたいですね。

牧師さんは余裕で動画撮影中みたいですね。

 

走りながら横を見ると開聞岳がこっちを見ています。

うつくしい!

 

佐多岬ロードパーク前です、文左衛門君が行き過ぎて

何処行く~!っとなりましたが、

すぐに自力で帰ってきました。ε=( ̄。 ̄;)フゥ

 

暑さのためか、

たいようさんがmuzinaさんのブルターレを蹴ろうとして

muzinaさんの鉄拳が下る瞬間です。 兄弟喧嘩か?

長男の僕としては、止めなくては!

なーんてのは冗談でけどね。

 

南国の雰囲気にmuzinaさんも笑顔です。

 

ちょっと先周りしてみんなの写真を撮ってみました。

まずは、ななさん。

けっこう傾いていますよ!

続いて牧師さん。

ななさんを、見守るように走っているので全然余裕ですね。

つぎは、免許取立ての文左衛門君。

いいじゃん、いいじゃん。

目線も良い感じだよ。

ちなみに師匠は牧師さんで、あのコヨーテさんにも

ライン取りなんかを習ったそうです、恐るべし!

 

最後は北部、「マイナリスト」のエース、たいようさんです。

「いいぞ~! ヒュ~ヒュ~!」

 

でっかいガジュマルが立ってる佐多岬駐車場です。

気根がすげー。

 

100円払ってトレッキング開始です。

ジャングルじゃ!

それにしても、暑くて死にそうじゃー(汗)

山登りと一緒で、頑張るといいものが見れます。

この写真、何処かの旅行のパンフレットなんかに

使えるんじゃない? (ウソですよ)

みんなで集合写真を撮りました。

たいようさんも撮るので同時にスタートです、

見る場所はカメラとカメラの間です、みんな、もう

慣れっこですね(笑)

ここで改めてメンバー紹介です。

左から、ななさん・たいようさん・muzinaさん

文左衛門君・牧師さん・僕

 

岬から西側を見るとこれまた凄い景色ですね、

遠くに開聞岳が見えてて最高です。

 

帰りは、牧師さんが、ななさんに

「根占まで、分かるよね? ねっ、分かるでしょう?」と、しきりに

聞いてる。  何か企んでるみたいです。

やっぱりバトルでした!

ここだけ写真があるけど、あとは有りません(汗)

たいようさんは余裕で行っちゃいました。

僕は、+30を超えるとリミッターがかかって

ジリジリ離されてしまいました。

そういうわけで景色を見ます。

かっこいい岩山だー、男性的で迫力があるね。

根占の道の駅で、ななさんと文左衛門君を待ちます、

みんなタイヤが溶けてます(汗)

 

ツーリングマップルにも載ってたけどここは夕日が

いいらしい。

少し時間が早いけど、たしかにロマンチックです、

キラキラした水面とシルエットが目に焼きつきましたよ。

 

その後は牧師さんも大人しく走ります。

 

大分影が長くなってきました。

文左衛門くんは国分ですので浜田町で離脱します。

この交差点で別れますのでチョット休憩。

横では、パラセーリングをやってて気持ちよさそうです。

数分おしゃべりして、文左衛門君お帰りでーす。

「また明日ねー」

(そう、文左衛門君は明日も付き合ってくれるのです、

良い青年だ!)

 

ここから宿泊予定の都城までは、牧師さんが先導さんです。

ほとんど地図を見なくて済んだ1日でした、

みんなのサーポートに感動しています。

広い台地の中をゆったり走りました。

夏の太陽は、まだまだ僕達を照らしてくれています。

 

さすが牧師さん、地元の強みで渋滞をかわして、明るいうちに

ホテルに到着する事ができました。

今日、泊まるのは僕と、たいようさんと、ななさんの3人で

さっさとチェックインします。

この後はシャワーを浴びて、牧師さんの弟さんのやっている

居酒屋で飲み会でした。

とにかくビールの美味さは格別でした。

血管の中を冷たいビールがジワーっと通る感じです。

メニューはどれも美味しくて、甘い醤油もいけてるし

芋焼酎の「佐藤さん」や「海」さんも美味しくいただきました。

行きはmuzinaさん運転の車で帰りは牧師さんの

エスティマで送ってもらい、最後までおんぶに抱っこの

南九州ツーリングの1日目でした。

 

                            2日目に続く

 


nice!(1)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 1

コメント 14

yamamen

綺麗な景色、素晴しい天気、面白い(ちょっと濃い?)仲間とのツーリング
めっちゃ楽しそうで羨ましい。
牧師さん・たいようさんはバトルではいっちゃいましたか?・・・・。
いや~恐ろしい。やっぱ、ゆっくり景色を眺めながらがいいですよね~。

話は変わりますが、たいようさんと文左衛門君ぱっと見、似てないですか?。
ジャッケトも似てるし!!。そう思うのは僕だけ?
by yamamen (2006-07-30 21:35) 

ゆう

レポ読みました(*^_^*)
運玉の願い事が「入れ!」になったには笑いました。
都井岬の馬は馬体が引き締まって競走馬みたいですね。
なかなかいい構図で撮れてますね~~

最後の方の写真、確かに兄弟?いやそれ以上・・・
by ゆう (2006-07-30 23:04) 

たいよう

もうここまで書きましたか~僕はホテルに着いたところまででくたびれました。

文ちゃんと?自分でもおやっと思っちゃいましたw
by たいよう (2006-07-30 23:39) 

OhIke0725

前泊は初日から元気に行けたでしょうね。たいようさんはタフだ!
とにかく写真がきれいです。都井岬までのルート昔通りました。懐かしく思い出しました。
空が青いですね、さぞかし暑かったでしょう。
by OhIke0725 (2006-07-31 02:11) 

なな

ペース狂わせのお邪魔虫でしたが、少しだけ道知ってる分、ちょびっと役に立ったかなぁ。
みんなで走った地元の道を、パソコン買いに車で走ったり
家の前を見ると、「ここ一緒に走ったなぁ~」とか
「昨日ここに響きさんとたいようさんがいたのよねー」
なんて余韻に浸ってました(笑)
鹿児島県人もびっくり!のいい景色が見られて、本当に参加して良かったです。
また来てね~。

今、ナビと戦ってます(--;
by なな (2006-07-31 10:40) 

響

>yamamenさんへ
バトルは僕も嫌いじゃないんですが、リミッターがかかるのが
早くて結果、置いていかれてしまいます、
昔は、止まったときに足がガクガク震えるほど攻めたり
した頃がありましたがリターンライダーになる時に自分で設定した
リミッターですので破るわけにはいきません。(言い訳)

綺麗な景色をみながらyamamenさんやマイナリストのメンバーも
居たらナーっと思いながらはしりました。
by (2006-07-31 11:04) 

響

>ゆうさんへ
読んでいただき、ありがとうございます。
運玉でしょう?
たぶん、みんな「入れっ!」になるって、お金がかかってるんで。
でも朝はいいね、亀岩の運玉を掃除するを見れたし
一杯入ってたら自分のがわからいですよね。

文ちゃんとたいようさんでしょう?
何度間違えてたことか・・・。
by (2006-07-31 11:10) 

響

>たいようさんへ
ひまわり偵察する余裕に感服しました、
しかもアップまでしてたじゃないですか。

今回のツーは写真が膨大で整理が中々つきません
まだ格闘中です。
by (2006-07-31 11:13) 

響

>OhIke0725さんへ
オッ!都井岬、むかし走られたんですね?
僕はバイクで走るのは初めてで感動でしたよ。
暑さはね、ななさんも言ってたけど出てしまえば
思ったより快適でしたよ。
by (2006-07-31 11:16) 

響

>ななさんへ
ペース狂わせ?
とんでもない!
このツーリングは、ななさん抜きでは考えられません
おおきな存在でした。(色々な意味もふくめて・・・)
ナビを使いこなせるようになったらまた、先導さんをお願いしましょうかね(笑)
by (2006-07-31 11:20) 

muzina

楽しかったですね~ それにしても一日目を丸々1本で
アップとは・・・・・・

写真もすごくキレイに撮れてますね。 さすがアニキじゃ!(笑)
旅に同行してて見るもの感じるものが人によってこんなに違うのかと
新鮮な興奮を味わってます。  
by muzina (2006-07-31 18:30) 

響

>muzinaさんへ
写真が一杯です、感動する事が多くてなかなか省けませんでした。
長さは、今までで一番かな?
muzinaさんの写真はいつもニコニコしてて記事が明るくなります、
ありがとう。
by (2006-07-31 18:47) 

禄太郎

前泊の宿,いい感じです。引き寄せられてしまいそう。去年の宮崎ツーでは,当初の予定は宮崎市内泊でしたが,結局ずるずると都城まで行ってしまいました。宮崎泊の機会があるときは,駅前の秀坂旅館を覚えておかねば。

いつもながら,響さんの写真は見事です。都井岬での馬の写真と,都井岬に向かう次男・三男を後ろから写したやつが特に良かった。本当は佐多岬の写真も見事なんですが,実際に生で見ちゃったものですから。

今回のレポではロングツーリングでの途中合流の難しさについても考えさせられました。メールって便利ですが,長距離になるとどうしても時間誤差が大きくなりますからね。でも,最後には牧師さん,shindyさんまで登場して,実に楽しそうでしたね。

今年の秋はどこに行こうかな。
by 禄太郎 (2006-07-31 20:50) 

響

>禄太郎さんへ
秀坂旅館に?
たしかにアットホームの感じですがどうでしょう?
写真綺麗ですか?ありがとうございます。
生ですよ、生。 
生で見るともっと凄いのに写真の限界を感じます、
この感じはわかってもらえるでしょう?

秋まで待たずにどっか行こうよー。
メッシュJ着ればあつくないって。
by (2006-08-01 19:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。