So-net無料ブログ作成
検索選択

佐賀一周(僕、半周)ツーリング [ツーリング日誌]



雨ばーっかり続いてたけど奇跡的に今日は晴れ。





予報をみても晴れマークだらけです o(*^▽^*)o~♪





さすが自称晴れ男の僕。







今日は南国宮崎より、晴れ男の牧師さん御一行様が

佐賀の呼子で野宿中らしい。




たぶん野宿なんで夜明けとともに活動するはずですので

それに合流するために気合を入れて3時起きです( ̄▽ ̄)。o0○ ポアン

(やれば、できるじゃん!)






(前原料金所です)






朝の高速は、まだ寒ーい。



一気に眠気がさめました(◎-◎;)!!






唐津で熊本から来る、たいようさんとコンビニで合流!







「アレレ?たいようさん今日はCBRじゃないの?」

なんとXR250で来てました。




なんのバイクで登場するか

来てのお楽しみだったのですが

まぁ、オフ車で来ることは少し予想はしてたけどね






ほどなく野宿先の道の駅[桃山天下市]に着いたんだけど

いなーい!





ダ~レもいないんだよ!(汗)

メールをして何処にいるか聞こうとしたら

タイミング良く牧師さんからメールが来て、

「波戸岬にいます」だって。




 

道の駅から

すぐ近くで、5分位でした。





イヤ~、波戸岬の朝日が僕たちを迎えてくれています o(*^▽^*)o~♪

オォー!いましたいました!



牧師さんに、ななさん、muzinaさん

そして初対面のヒロ吉さんとMAUちゃんです。 

(て、小さくて見えないか)


ヒロ吉さんもMAUちゃんも初めてなんですが

牧師さんのHPで見てるので全然初対面の感じがしない(笑)

この後3人合流するんだけれどヤッパリ初対面の感じがしない(爆)

とりあえず、今日、大活躍する禄太郎さんを待つ間、バイク乗りらしく

先っちょへ。

朝日を浴びてイイ感じですねー、しかも貸切状態です。







波戸岬の駐車場に戻ると

本日大活躍の禄太郎さん、登場です。

手前のトランザルプが今からみんなを

素敵なマイナースポットに導いてくれます ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ







それでは出発します。


朝の風が気持ちイイぞー! 




ななさんも今回あははタンデムじゃなくて

白い奴(フォルツァ)で快走中。





しばらく走って

禄太郎さんオススメスポット第1弾「浜野浦の棚田」です。

みんなが見てるのは、

おーっ!凄い!綺麗な造形美です。 (農家の方は大変そう)ボソッ

写真家の人には有名な棚田で日本棚田百選に選ばれているらしいです。

続けて、オススメスポット第2弾「大浦の棚田」です。

こちらは規模が大きくて迫力があります。

全部写真に入りきらない大きさです。



この頃からマイナリストは棚田が好きと言う

図式が出来たようです。

次のオススメ第3弾の「いろは島展望台」に向かいますー。

とにかく道が綺麗!

 

アレー、かなり霞んじゃってます。


霞んじゃってるせいで、島が雲海の上を浮いているような感じです。

これはこれで良いものが見れました。

しかし、やっぱり誰もいなくて

さすが佐賀のマイナリストだとおもいました(笑)



今度は、もともと行く予定にしていた伊万里の「大川内山秘窯の里」へ

(この写真で合ってる?)





前を走るMAUちゃんのシャドウの爆音が響きます、

スクーターアメリカン、その前にオフ車。で、僕がネイキッド、ハハハ

後、SSブルターレがいるから全カテゴリー揃ってる?(凄)





何処をどう走ったか

判らないうちに着きました。

鍋島藩窯公園です。


ここで牧師さん企画ではめずらしく自由行動です。

しかーし、ここでも案内してもらう僕(汗)

先頭の禄太郎さんに憑いてまわります。((^┰^))ゞ テヘヘ


1時間ばかり有意義な時間を過ごした後、BIJINさんとSIKAさんが

合流する有田ポーセリングパークまで、またまた禄太郎さんの

先導です。




ボケ~っと走れて本当、楽チンです(笑)

前を走るのは広島!から2泊3日で野宿ツーリングをしている

ヒロ吉さんです。



タフだねー!

荷物がいっぱい入るスカイウェーブ650に

+ボックス+怪しく煌く銀マットが良い雰囲気を出しています(笑)

キャンプ(野宿?)の達人のオーラが出ていますよ。






そして、これま何処をどう走ったかわからないまま

お城に着きました。

(+SIKAさん)

有田ポーセリングパークです。


後ろの左から、チョット隠れてるMAUちゃん(シャドウ400)・

BIJINさん(CB750)たいようさん(XR250)

前列左から、ななさん(フォルツァ)・ヒロ吉さん(スカイウエーブ650)・

僕(CB1300SF)・muzinaさん(ブルターレ)・牧師さん(ジェベル)・

禄太郎さん(トランザルプ)

写真に間に合わなかったSIKAさん(スカイウエーブ250)

総勢10名、10台です。



僕にとって、10台でのマスツーリングは

初めての体験、超、感激です∑o(*'o'*)o ウオオォォォォ!!

でっかい佐世保ハンバーガーを食べて、

日本三大稲荷の祐徳稲荷に向かいます。

前を走るのは、同じ北九州エリアから参加のBIJINさんです。



CB750なんだけど

重低音の良い音がするんだよ。

しかしこの間に、残念ながらヒロ吉さんが離脱します、

なんたって広島ですからねー(汗)



しかたないです、また是非会いましょう。

(〃⌒ー⌒〃)ノ゛゛゛゛~~~~~マタネー!





嬉野ICで別れて

残った本隊は祐徳稲荷へ

これが日本三大稲荷の祐徳さんです。


朱塗りの独特の土台が美しいナー。


さらに山を登った所に「奥の院」があるみたいです。



行く?




禄太郎さんの話では、結構キツイらしい。

「どうしよう」[たらーっ(汗)]悩む僕[たらーっ(汗)]


 

そうこうしてるとみんな登るらしい(エー!登るの?)




でも「キツイから待ってます」と言うのは登山部員として言えない・・・





んじゃ、
行きますか ∠( ̄◇ ̄)



・・


・・・





キツー



「禄太郎さん、たばこ吸ってもイイですよ」


・・・


られました( ̄□||||!!






誰か、タバコ吸わんと?





結局・・・(休憩なしです)









フーッ!

着きましたぁ!

立派な登山でしたぁ。

奥の院から撮った僕の汗の結晶です。

ちょっと霞んでいますねー。



僕の目の前みたいです(ハァハァ)

下に降りて、しばらく休憩しました。

禄太郎さんオススメスポット第4弾の嬉野展望台?に向かいます。

絶対に解らないような路地をはいって、どんどん登っていきます。

最高に頼もしい背中)



良いペースでみんなをひっぱってくれて、迷わず展望台に着きました。


嬉野の温泉街が一望できるすばらしいところでした(ノ*゚▽゚)ノ ウォォォォォ




しかーし、ここでも僕たちだけの貸切状態、まさに穴場ですよ。

後は下るだけ。


前を走る牧師さんは、片手で動画を撮影中みたいです。

上手いんだなーこれが、あまりブレないんですよねー、

僕も練習しなくちゃいけません。

嬉野のGSで、たいようさんとSIKAさん、

そして禄太郎さんが離脱されました。

みなさん今日はありがとうございましたー。 (* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

残った6人で嬉野温泉センターで温泉に入って

嬉野温泉食堂にて、名物の湯豆腐定食をいただきました。

豆腐がふんわりしてて、付けタレとの相性もバッチリ合ってて旨かったー!

残った付けタレに豆乳を入れて、ご飯を入れて食べるとこれまた

美味しいのね。(= ̄∇ ̄=)

是非もう一度食べたい一品です。



この時点で19:10

ん~ん! 寂しいけど解散ですね。

今日はBIJINさんが僕の道連れにいるのでまだましですね。



鳥栖まで僕が先導ですが

ななさんから90kmって言われたので

しかり90kmでメーターのにらめっこしながら走りました。


高速で鳥栖JCまで一緒に走りましたが南北に綺麗に別れました。

また遊んでくださいね~。 (〃⌒ー⌒〃)ノ゛゛゛゛~~~~~

BIJINさんとも八幡ICでお別れです。

近いしまた必ず遊びましょうね。




と、そんな楽しい佐賀ツーリングのレポでございました。



次の日はチョット腰に来てたカモ(笑)


nice!(5)  コメント(20)  トラックバック(2) 
共通テーマ:バイク

nice! 5

コメント 20

牧師さん

すげーーー、「ハヤ!」と思いましたよ。
しかもなかなか楽しいレポートでした。流石響1号さんですね。(-_☆)キラリ
レポお疲れさまでした。

僕なんか、まだ栗野岳のレポに追われています。(;^_^A アセアセ
by 牧師さん (2006-06-01 08:00) 

響

>牧師さんへ
何をおっしゃる牧師さん!
牧師さんのレポートの字数で言えば「ファミリーマートまで今日は何分で
着きました。まだ誰も来てないのよね」なーんてところですよ。

本当のところは、早く書かないと忘れそうで不安なんですよ(汗)
楽しい思い出なんで忘れることはないのですが
順番とかがチグハグになりそうです。
そんな訳で牧師さんの記憶力には感服させられます。
by (2006-06-01 12:14) 

たいよう

あっという間のレポアップ!!
流石~~^^
面白かったです(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

本当に驚いてもらうために、猿の出動を試みたのですが、やめといてよかった・・・・
しかし、じっくりまわるとマイナーと思っていたところでも面白いものですね~
さ~て、マイナー名所探訪ツーはどこに行きますか^^?
by たいよう (2006-06-01 12:18) 

響

>たいようさんへ
早速よんでいただいてありがとう
かなり、はしょってたでしょう(笑)
XR250の写真も撮るの忘れちゃったしー(汗)
このブログは、忘れっぽい僕が1年後読み返す為といった
コンセプトで作成していますので足らないところはご勘弁くださいね。

マイナー名所探訪ツーですが、国東の川中不動の石橋の上でバンザーイ
ツーリングなんてのはどう?
by (2006-06-01 13:43) 

禄太郎

朝,ブログのコメントに返信を書いた後出勤直前に,すでにレポが完成していることに気付きました。読みたいけど無念!と仕事に向かったので,3番乗りになってしまいました。ホントに素早いアップに脱帽です。一緒にまわったツーリングなんですが,違う視点で書かれたレポなので,実に面白かったです。今日は仕事が早く終わったので,私もレポートを完成させたいところです。

ちなみに私のバイク,トランザル「プ」なのです。「トライアンフ」に似ているせいか,私も最初のうちは「トランザルフ」だと思っていました。何でも「トランス・アルプス(アルプス越え)」という意味だそうで。

マイナー探訪に「国東」と来ましたね。国東なら私も何年も前から気になっているスポットがありますよ。片道4~50分の登山をしなければならないだけに,二の足を踏んでいましたが,道連れがいるなら心強い。
http://suzuki-t.hp.infoseek.co.jp/inomure.htm
ここです。どうです?なんちゃって登山部のイベントとしてもいいでしょう?。まぁ,行くとしたら秋になってからでしょうけどね。
by 禄太郎 (2006-06-01 16:02) 

響

>禄太郎さんへ
トランザルブでしたかー、失礼しました。
さっそくいい加減なところを見せてしまいました。
レポート読んでいただき、ありがとうございます(はずかしー!)

国東の・・・おぉ!  これはストンサークルではないですか?
一度、車で登り口付近まで行ったのですがビビッテしまって
未だ、未踏の地となっています。
ぼくのお勧めは
http://ww35.tiki.ne.jp/~onie-sato/index.html
ここです、たしかビビらなければ15分程度で登れるはずですよ。
by (2006-06-01 19:10) 

禄太郎

いい!川中不動,実にいい!。大好きだなー,こういうの。石橋っていうのは,無明橋っていうのですか?これまた上の方にあって,期待が膨らみますね。早くも企画が練り上がってきましたね。ククク・・・よか友達のできたごたーばい。
by 禄太郎 (2006-06-01 20:05) 

たいよう

トランザルプとは僕も知りませんでした!!!

登山でも野宿でもかかってこ~い!!の精神でがんばりましょう~^^
by たいよう (2006-06-01 20:25) 

響

>禄太郎さんへ
そうですね、だんだん企画っぽくなってきましたね
多少なりとも体を使う企画ですので夏場はパスですね。
でも、たいようさんはパワフルですので
「夏だけんて、どぎゃんあっかい!」と言いそうですね。
by (2006-06-01 21:33) 

響

>たいようさんへ
やっぱ、ぬしゃ北部九州エリアのエースばい。
期待しとっけんね。
by (2006-06-01 21:38) 

muzina

お~! レポ完成してる~~!
早速、上から下まで なめるように三回読みました。
響さんのブログは写真と文章のキレが瑞々しい!
牧師さんのレポートが満漢全席なら(笑) 響さんのは清涼感あふれる
和菓子のようです! よ! 名パティシエ!。
ワケワカラン事はさておいて 10台超で走るのは僕も初めてで
牧師さんや禄太郎さんのリードのお陰で終始ニヤケっぱなし・・。
バイクに乗っててこんなに気持ちよかったのはひさしぶりでした。
上の書き込みを見てると禄太郎さんとも意気投合のようですね。
お二人の今後が楽しみです。
ちなみにうちの地元にもこんな場所があります。(巨石繋がりです)
http://www.ne.jp/asahi/asamasa/shako/miyazaki/mochio.html
牧師さんの教会から 車で7分 牧師さん3分といった所でしょうか。
今度写真でも撮ってきます。 800余段の石段を越えて・・・(笑)
by muzina (2006-06-01 22:06) 

BIJIN

響さん、レポート良いですね~。臨場感が伝わってくる作品で面白かったですよ。僕の後姿も登場させていただいてチョット感動。
当日は朝の三時に出発されたのですね。皆さんのパワーに脱帽です。
by BIJIN (2006-06-01 22:08) 

たいよう

大分県ならhttp://homepage3.nifty.com/yumenobori/index.htmlに行きたいと思ってました。
地元でhttp://www.kusamakura.jp/とかいかがでしょうか?
意外と天草とか行ったこと無いのでは?なにげにマイナースポットですよね~

「夏だけんってどが~んあっかい」と言いそびれてしまいました^^;
by たいよう (2006-06-01 22:12) 

響

>muzinaさんへ
3回も読んでいただきありがとう。
しかしmuzinaさん、表現が上手いなー、
僕はそんなボキャブラがないので、レポートの表現が
単調になってしまいます(汗)
勉強します。

母智丘(もちお)神社ですね
うーん、マイナー的な雰囲気がしますよ!
読んでみるとなかなか怪しくて嬉しくなりますねー(笑)
あの巨石の謎をもとめる企画もいいですね。
しかし、800余段の石段を越えて?
ですか?
ヒョエ~って感じです。
楽しい情報、サンキュウです。
by (2006-06-01 23:23) 

響

>BIJINさんへ
いや~BIJINさん、楽しかったねー。
奥の院も普通に登ったらしいじゃない?
BIJINさんもタフだとおもいますよ。
暑かったせいもあるかもしれないけど、僕はかなりバテました(汗)
また何処か行く企画の時はお知らせしますね、
半強制的に北部九州班の一員ですから(笑)
by (2006-06-01 23:40) 

響

>たいようさんへ
はい、観覧しました。
どっから見つけてくるの?仕事がら?
いずれにしても杵築のは、初耳です。巨石探検?
良いですねー、国東~杵築まで「大分東マイナーツーリング」てな
企画になるかな?
それにしても巨石ネタが続きますねー(笑)

漱石さんとこは聞いたことはありますが、まだ行ったことはないなー
みどころありそうですね。「向日葵ツーリング」のコースに入れれば良いなー
と思う響でした。
by (2006-06-01 23:51) 

なな

レポお疲れ様~。
早くてすごいなぁ。
おもしろかった~。
私の写真、ほっぺがムギュだったり
さみしく1人で走ってるみたいだったり(笑)
クスクス笑っちまったい。

がんばってレポ書きますぅ~。
まだまだですけどね。

「向日葵ツー」ひまわりツー「ヒマワリツー」
何回書いても遠そうだ!がんばれる?かな?不安~~~(泣)
by なな (2006-06-02 01:02) 

響

>ななさんへ
バックショットですが、まともに写らないものですねー(汗)
ほとんど変な所が写ってボツでした(T△T)
唯一あの写真にバイクが写っていましたヽ(‘ ∇‘ )ノ

>「向日葵ツー」頑張れるかな?
ななさん、何をおっしゃる、もう怖いものなしでしょう。
by (2006-06-02 01:28) 

SIKA

トラックバックありがとうございます
そして佐賀ツーリングお疲れ様でした
やはり朝早く起きとくべきでした(^^;
食事は美味しそうですね

食べときゃよかったかな?
by SIKA (2006-06-06 02:05) 

響

>SIKAさんへ
佐賀も、広いですよねー。
佐賀平野あり、デッカイ北山ダムあり、海ありで
時間調整、難しいかもよ。
早起き?そう、早起きは三文の徳ですよ、キツイけど・・・。
豆腐定食、旨そうでしょう?
旨いです。
またそのうちツーリングを企画したときは一緒に旨いものでも食べましょうよ。
by (2006-06-06 02:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。